KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

8/22 仁イベントin 大阪 

2013-08-26 Mon 01:47
イベントからもう3日も経ってしまいました(^^ゞ
弾丸日帰りツアーだったため、現実に即戻されて、ようやくPCに向かってます。
大したレポにはなりませんが、仁さんと再会できたことを記録として。

整理番号は真ん中くらいだったのだけど、唯一一緒に入るお友達の番号まで
待って入場したら、もうすでにほぼ埋まっているような状態で。
それで一番後ろを選び、でも仁さんの真正面となる場所。
前には機材やらスタッフさんのスペースがありました。

書き始めて・・・考えたらものすごく長くなりそうなので、
とりあえず 続きへ入れます(^^ゞ




30分前に入場し、色んな話をFさんとしながら、「あとどれくらい?」
と確認するたびに5分ごとという(笑)
妙な緊張感は無かったのは、未だ現実味がないからだったのかな?
でもようやくドキドキしてきたりして。

その時は来ました、少し点いていた照明が落ち・・・
うっすらと(歓声で聴き取れず)仁さんの歌声が、そして真っ黒なステージに
白いTOKYOTシャツの仁さんが現れて。
いつしか仁さんと呼ぶようになったけれど、こういう時はやっぱりね。
「じーーーーーん!!!!!」と叫ぶわけです(笑)
最初の曲は「Summer Loving」

叫びながら、ちょっと跳ねたりしながら・・・そうしたらですね、
何だか視界が滲んでいて。
隣のFさんの腕に触り・・・そうしたら彼女も泣いてましたね。

意識せずに溢れる涙っていうのは、胸の奥にしまっておいた彼への想いを
瞬時に確認させてくれた。
もちろんいつも大好きで、それはどうしようもないほどで。
だけど、こんなに逢わないと本当はどうなんだろう?なんて感じたりもしなくもなく。
そういう人も多分少なからずいたよね、きっと。

視力の無さを痛感するんだけど、顔もはっきりと見えるわけじゃなく、
でも、そこに仁さんがいる、歌ってる!
これがすべてで一番なんだって、わかってたけど、やっぱりこの人だと感じた瞬間。
しかしそんなこっちの想いも知らずに「歌詞間違えた~」
・・・やってくれます、あかにしじん。
すっかり涙も吹っ飛びました(笑)


「え~赤西仁です」
なんかもう一言一言に突っ込みたくなる、それは愛ゆえです。

HWUの売り上げについてまず、「2位ってすごいよ、マジで!びっくりした!」
・・・あたし、ここの“マジで”の仁さんの太い声にやられました。
11万5千枚を最初の一週間で行ったって今の時代すごいことだと褒めていただきました(笑)
あ、その前に「1年半、休止活動・・・?休業?してから初めてのCD」と、
休止も活動のうちな仁さんにみんなから温かい笑いが(笑)

「・・・待ってた?」
あたりまえじゃーーーと思いつつ「待ってたよー」

で、ここからは涙もどこへな笑いと笑顔に包まれていきます。
ニュースで色々流れたじゃん?そこで1年半ずぅーーーーっと言いたかったこと、
「俺、デキ婚じゃないから!」
デキ婚については否定的ではないけど、自分は違うんだと言いたかった。
「ちゃんとプロポーズしてから、それが(妊娠が)わかったのが事実」
本当はみんなの前で「結婚します!しました!って言いたかったけど、
言う場所なかったじゃん?だから・・・だって嘘つきたくないから」
だからニュースで言われてることに違うと言いたかったのだけど、
事務所の広報の人に言ったら「赤西君、もう遅い」と。
それが最後の会話だった・・・と。

これでまた事務所に怒られるって、このくだりいつもの仁だなぁ。


ようやくね、本人を目の前に生の声で「おめでとう!」が言えました。

そうしたら、またさらに嬉しい言葉を言ってくれました。

「俺、今年はマジで天下取りに行くから!映画47RONIN、12月公開だっけ?
そこからマジで日本をベースにテッペン目指すんで、それには皆さんが必要なんで・・・
これからも予期せぬことがあるかもしれないけど(え~)忍耐強い皆さんだから、
だって、これくらいのことで(自分とあたしたちをお互いにって手振りしながら)
壊れるあれじゃないじゃん?だからみんなで頑張って行きましょう」

仁の口から、こんなにはっきりとした目標というかやる気を力強く言い切ったのは、
初めてなんじゃないかと。

いやだわ、ファンはいつもそれくらいの気持ちでいたんですけどね、
本人は至ってフリーで・・・というか、ああ見えて色んな想いがきっとあって。

それでですよ、あたしたちファンのことをここまで待ってたファンだからこそ、
色んなものを一緒に乗り越えてくれた同士のように言ってくれる。

だんだんと、毎回ね、仁との距離が近くなるような気がする。
そのふとした言葉が、身体中にじんわりとしみこんで、嬉しくてたまらない。

・・・えっと、あたしレポ向かないんだよなぁ。
これってまだ最初のさわりだけじゃん?
今日は時間切れです、また明日?頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 赤西仁 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

<<消えたーーー | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | Hey What' Up?>>
この記事のコメント
ありがとう
ちゃおさん、一緒に入ってくれてホントありがとうございました!
心強かったわ~(´▽`)
2人とも体内時計ピッタリかと思うくらい5分置きの確認だったよね(笑)
泣けたこともちゃおさんの文章で蘇り、ちょっとテレテレ(*´Д`*)
ちゃおさんのらしいレポ待ってまーす!
2013-08-26 Mon 07:24 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
ちゃお☆りーん。なんか仁さんが、出て来た所、読んでて一緒にうるってきて、でもその後は、ニコニコしちゃって。相変わらずのちゃお☆りんの語りで幸せです(^。^)続きも待ってますので、ゆっくりお願いしますm(_ _)m楽しみにしてまーす\(^o^)/
2013-08-26 Mon 08:25 | URL | つき #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。