KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

ドラマ・どらま・・・

2011-10-25 Tue 23:33
ゆっちのドラマ最終回でしたね。
某局の社会派ドラマってことで、なかなか見ようと思うまでに時間が掛かって(^^;)
休みだった今日、実は一気に見たわけです。

あたし、伊藤くんのファンでもあるので、ゆっちが一緒に出てるってのも嬉しかったしね。
でも、ゆっちすごくいい役どころでしたよね。
新人くんっていうことで、仕事に疑問や意見を持ったり、怒ったり泣いたり。
いつもはメンバーの中で、テンションが上がり目で話すから、
低いトーンで語るゆっちの声も、改めていいなぁって。

主役ではないけれど、そこにうまく絡んでいける位置だからこそ、
周りの素晴らしい役者さんたちに囲まれて、色んな面を引き出してもらえるみたいな。

友人ヤマップとドラマについてよく話してたんだけど、
主役が来るのは嬉しいけど、今の年だから(ホントはもっと若い頃から)
ベテランや主役級の役者さんの脇で、いいドラマに出会って、
そうすることで世間にも認めてもらえたり、たくさん経験を積めるのが理想だねって。

あ、亀ちゃんのドラマ、初回の視聴率が良かったと知って嬉しかった♪

まぁ、露出が多くなって期待もされて、話題とか色んなものを背負って
主役が来るってことも、すっごいことなんですけどね。
でも、色んなことを吸収したりするのに、主役の重責の無いところで、
その中で存在感を出せたらこんなにいいことは無いんだけどなぁって。

そう、だから仁さんの「ごくせん」や「anego」の頃が懐かしかったりするのかも。
周りの大きな役者さんたちの中で、キラッとしたものが見え隠れしていて、
そして想像だけど、可愛がってもらえてたんじゃないかなぁって(^^ゞ

勝手なあたしの考えですけどね、あくまでも。
それでもやっぱりドラマに出るってことは嬉しいし、こういう露出が
増えることを望んでやまないですけど。

次はたっちゃんですね♪
同世代の役者さんたちと仲間っていう設定も、これも望む形だもん。
有閑もそれが良かったなぁって・・・やっぱり仁さんに行き着くあたし(笑)

まぁドラマのストーリーとか脚本にも期待はしますね。
魅せ方のうまい、引き込まれるような本に出会えることも大事かな。
あ、それと最近感じるのは・・・
ロケとセットの映像の質感の違いが無いこと。
これ、あたしだけかなぁ?
説明はなかなか難しいけど。

おぉ、そう考えると仁さんの47Roninも、周りの役者さんたちの中で、
どんな風に仁さんの存在感が出てるのか?って楽しみだわ!
うふっ。

スポンサーサイト
別窓 | ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

君の涙・・・♪

2009-08-11 Tue 02:42
う~更新もさぼりがちで、仙台のレポも仕上げられないまま、
そのまま怒涛の一週間に突入することになります(^^;)
(いつ完成できるんだろう^^;)

えー、いよいよKAT-TUNツアーも福岡が近づいてきました。
・・・ハイ、あたしの周りの方はご存知かとは思いますが、福岡に行きます(^^ゞ
ましゃでは飛行機乗るのは即却下だったのに。。。
仁に逢えると思うと、飛行機にも乗る(笑)
そういえば、コンサートで初の飛行機もデビューコンの北海道だったっけ。

今回は、お友達に逢いたい~!ってだけで参戦を決意(^^;)
・・・いつもそうだって話もあるけど(ハハハ)
とにかく逢って盛り上がろう~!ってだけで福岡です。

しかし、福岡もそこに至るまでの道のりは厳しく・・・でも、本当にここでも
たくさんの偶然の出逢いもあったりして。
考えてみたら、福岡が一番色んな方とお会いするのかも~
チケットを譲ってくださったり、交換してくださった皆さま、ありがとうございます。
そして、福岡で初めてお会いできることも楽しみにしています(^^)v

はぁ~まだ準備は何も出来てませんが(^^;)
今夜は、友人ヤマップにチケットをもらいながら、コンサートのもろもろを語り、
そして、すっごいプレゼントまでいただいてしまって!
福岡でお披露目しますね~!
戻ったら、それもこちらにアップしますので。

ってことで、また深夜まで語ってしまいまして、帰ってきてすぐにPのドラマ!
・・・そして、何度リピったことか(^^;)
好きなドラマは、その日のうちに二度三度とリピする癖があるので(笑)

最後のシーン、もうドキドキしましたね♪
それよりも、電話でのシーンには胸がキューンと。
Pの涙が膨れ上がってくる瞬間から、嗚咽へと・・・あのシーン。。。
電話であたしの一番好きなフレーズ、『どうした?』も聴いちゃったし!!!
ヤバイ、あの『どうした?』は反則です。

でもね、Pだから余計になのかもしれないけど、やっぱり仁を想ってしまいます(^^ゞ
仁だったらどんな泣き方するかな?とか、去年の魅録の涙が瞬時に浮かんで・・・

映画でも泣いたりしたかな?
何となく悔し泣きとかしてそうな・・・雰囲気しません?
ヤバイ。
大きなスクリーンで、仁の綺麗な涙を見たりしたら!


結局最後は仁になっちゃうあたしです(^^ゞ

明後日は、朝が早いので、福岡へ向かう途中や到着した報告やら、
何とか更新頑張ります。
一つの会場で、初の(今年は初がやたら多い^^;)3公演♪♪♪
しかも、初めて行く会場だし、会場までは車を飛ばし、空を飛び・・・
まずは飛行機に乗り遅れないようにが、今の一番のあたしの課題です。


そう、台風の被害があちこちでスゴイですね(><)
実は、うちの方でも床上浸水やら土砂崩れがあって、
今日はそんな方からの電話がいっぱいで、バタバタでした。
同僚も仕事を休んで復旧作業してる人もいたり。

あ、幸いにもあたしのうちは全く大丈夫でしたので。
(市内であんな被害が出てるともしらずに日曜日は過ごしてました^^;)

仁友の姫の兵庫とかも心配だし、でもメールも出来ずにごめんね(>超私信)
今後もまだ不安定なのかなぁ?
被害がこれ以上無いことを祈って。。。

何だか内容がバラバラですみません(^^ゞ
・・・今夜も準備もせずに寝ます(笑)
別窓 | ドラマ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

夏ドラマ♪

2009-07-13 Mon 23:51
夏ドラマと入力したら、“ナツドラマ”になるのは仁ファンならでは(笑)
夏のドラマって、やっぱり胸がキュンとしますよね(^^ゞ
そんな夏にはPさまお似合いです。
柔らかなナチュラルな表情と、それに反しての・・・あの胸筋もまたご健在で♪
いや、あたしは誰と比べても、仁の胸筋が大好物であります。
・・・最近見てないけど(^^;)
スポーツ系、体育会系となると、やっぱり裸自慢・・・RESCUEを思い出しますね。

今回のブザービート、密かに福山組のような気がしてならないのは、
ましゃファンのあたしだからでしょうかね(笑)
だから、かなり楽しみでもあったり、ドラマには関係無いのに、
ましゃがチラついて仕方が無いんですよ。

って言うのは、共演者がね~ましゃ繋がりだったりするもので。
もしかしたら、撮影の合間にましゃの話題とかしちゃったり?なんて、
最近は亀ちゃんがお近づきでしたけど、Pちゃんは違った角度から
ましゃ繋がりだなぁと(^^ゞ

そう、何を隠そう(だから毎回隠さなくても・・・笑)、あたくし伊藤英明さんが
まだ台詞も無くワンシーンのシルエットだけのドラマで、
まさかのシルエット堕ちした女であります。
あれね、ホントに自分でも驚きましたね、シルエットですもん(^^ゞ
そこからあれこれ探して調べて・・・かなりあの頃は伊藤くんまっしぐらでした。
そう、昔やってたましゃの番組にも出演したり、ツーリングに行ったり、
すっごく可愛がってたんですよね。
もう、あたし的には嬉しすぎるツーショットだったのを思い出します。

そして、永井大さんは美女と野獣で共演してて、何かの雑誌で
ましゃの特集でコメントを寄せられてましたしね。
・・・ね、この中にPさまですもん♪

そして、これまた仁の映画の共演者ともご一緒のPさま♪
金子ノブアキさん。
キーマンになりそうな役柄ですよね(^^;)
仁さん、ご連絡とかされてるかしら?

なーんて、ファンは色んなことを考えるものです(うふっ)

何だか、こんな風にドラマとかで色んな繋がりが出来ることって、
Pさま見てるとすごいなぁと思っちゃいますね。

あたしは仁のドラマとかすっごく熱望する・・・ってタイプじゃないんですけど、
でも、王道の月9!をこうやって見せられると、
そんな仁も見てみたいなぁと、心くすぐられます。

あちこちにましゃやら仁の香りを感じて、今年の夏は楽しめそうです。
・・・ちょっと邪まな感じですけど、Pのドラマは基本的には好きなので、
それに久しぶりに伊藤くんにも、むふふ~って感じでもあるし(笑)
・・・あれ?ドラマの感想のはずが(^^;)

全くの個人的な目線ですので、その辺ご容赦くださいませ。
別窓 | ドラマ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

時代は記憶とともに・・・

2009-04-07 Tue 04:15
フジテレビの50周年のドラマのスペシャル番組、
最初にW浅野の登場にテンションが上がってしまいました(笑)
もうまんまあたし世代、バブリーな時代が蘇ってきました。
浅野温子さん大好きなんですよね(^^ゞ
ゲストも豪華でしたし、生放送で、やっぱりスタジオで一緒にVTRを見てるっていうのは、
昨夜のオキテもそうだったけど、小窓のリアクションとか見られるのは貴重。

そう、「四半世紀」って言葉を覚えたのは、“抱きしめたい”だったな(笑)
今ならば・・・友人ヤマップとの付き合いは、四半世紀なんですよね(^^;)

ドラマの黄金期が、そのまま自分の青春時代。
フジテレビの「月9」って言葉が生まれるくらいの、やっぱりテレビ局によって
カラーがあるなぁと感じたり。

そこに、ましゃのね、代表作が2つもあるってスゴイなぁ。
それだけじゃなくて、ウォーターボーイズでは主題歌の「虹」が掛かってたり♪
おっと!50周年記念映画の織田裕二さんとの共演のシーンが!!!
・・・そう、あのパーマ姿のましゃが(^^ゞ
オールイタリアロケ、やっぱりフジに縁があるっていいなぁ(ぽつり)

今夜のゲストも、あちこちで共演したことのある顔ぶれが、
話をしてたりする姿が、ホント時代を作ってきた俳優さんたち。

まぁ裏話は・・・今だから言えることと言うか、知らなくてもいい事だったりもね(^^;)

それにしても、SMAPはやっぱりフジの顔なんですねぇ。

ミーハーと言われようが、あたしの中のベストドラマは、やっぱり木村くんのが
多いんですよね(^^ゞ

久しぶりに見たなぁ、ロンバケ!
あれは、あたしの中のベスト1なんですよね(^^;)
あの頃、あんな風にカワイイ30代を目指してたんだけど、
・・・いつしか30代も終わってた(笑)
気持ちは未だに「南」が理想なんだけどね。

でも、こうやって見ると、ちょうど代表作に出会ってる年齢って、
20台半ばとかなんですね。
そんなことを思っていたら、途中に流れたOXYの仁。

ほら、今でしょ、これが旬な感じでしょ?
なーんて思ったりもしてました。
いや、もちろん、仁の今までのドラマも大好きだし、代表作でもあるけれど、
フジのあの独特なカラーのドラマでの仁も見てみたいな・・・って。

フジって、80年代のトレンディードラマと言われた時代から、
やっぱり、言葉のマジックみたいな、掛け合いの面白さが好きだった。
どこか自由で、テンポが良くって。

時代を重ねて、ジャンルも舞台もやりつくして、難しい今の時代。
だからこそ、今の旬の彼らのドラマをもっと見たい!
そんな中、たっちゃんは良いオファーをもらいましたね。

俳優の仁も、フジで一度は・・・見たいですかね(^^ゞ
まぁ局にこだわる事ではないですけど、こうやってどーんと見せられるとね。

「この赤西を、お願いします」

なんてね(笑)

お、今週のカツカツはやっぱり未公開SPなんだ。
楽しみ~だけど、期待はせずに(^^;)
別窓 | ドラマ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

RESCUE DAY♪

2009-01-24 Sat 16:27
昨夜から、ずっとゆっちの番宣を見ています。

何だか身体を鍛えて大きくなったと共に、ゆっち自身が大きくなったように見えます。

メンバー以外の人とソロで仕事をすること、プラス主役と言う立場を経験すること。
その経験が成長をさせるんだなぁと感じます。

ゆっち、カッコ良いよ。

高いところの訓練も・・・まさかのバンジーの再来?なんてことは微塵も無く、
少しの不安もありつつ、前向きに挑んでいく姿。

そして、今回は共演者もすごく支えてくれてますよね。
キャラ的にどこか柔らかくて、すごく輪を作ってくれてて、
その先には、主役というゆっちをものすごく立ててくれていて。

このドラマ、ちょっと侮れないかもですよね(^^)b


そして、番宣をいくつか見てると、主題歌の『RESCUE』の方も違う箇所を
流してくれたりしていて。
今、「RESCUE SP」と言う直前の・・・これ、生放送ですね、を見てますが、
この番宣の最初で自己紹介してるとき・・・すっごくいっぱい流れたんですよ♪

聖のラップもいつもに増してCoolだし、サビの部分のハーモニーが
色んなバージョンがあって、仁の高音が痺れますし、
英語の部分もカッコイイし、こうやってドラマと一緒に流れると、
主題歌としてのパワーがすごくある!

・・・って、あたしはこれから相方さんと逢うために出かけますので、
リアルでは全く見られません。
明日までのお楽しみにしたいと思います!
予約を再度確認して、いってき~!
別窓 | ドラマ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

流れ星に願い事を・・・

2008-10-17 Fri 23:32
「流星の絆」、期待通りでした!今後が楽しみだなぁ(^^)
番宣も録画して見たりしましたが、東野さんの原作にクドカンらしさが絡むということが、
1話を見て納得しました(^^ゞ
内容は・・・まぁ復讐劇ですからね、暗くなってしまいがちだけど、
そこに、詐欺のところとか兄弟の掛け合いなんかは、クドカンのテンポの良さと
・・・あの笑える展開(笑)
温度の違いが飽きさせないだろうなぁと、これは絶対見ますね。


獅子座流星群・・・何とも懐かしい話でした。
ドラマでの設定が1993年、15年前・・・実際にもそんなに昔でしたっけ(^^;)
あの頃、あたしも何度も見に行きました!
えぇ、実はあたし宇宙やら星なんかが大好物なもので(笑)
地球の出来た話とか、ブラックホールの話とか、たまにチャンネルを変えていて
某N○Kさんでチラッと見かけると思わずガン見します(^^ゞ
まぁ、人に熱く語ることは・・・多分無いとは思いますが(爆)
その昔、ゆっちが宇宙のことにはまってるって言ってた時期がありましたっけ。

うちの辺りの標高がかなり高いこともあったり、田舎ですし(^^;)
だから常に星は結構見える方だと思うんです。
でもうちは裏が山なので、見える範囲の空が狭かったり、街の灯りもあるし。
それでも都会よりは全然見えますよ。

あたし、小学生の頃、東京のいとこの家に行った時に素直に
「星が空に無いね」って言ったことを覚えてますもん(^^ゞ

で、流星群が流行った頃、あたしももちろん行きましたね。
30分くらい車で走った隣りの村に、自然のプラネタリウムみたいなところがあるんです。
だから当時もそこは夜中なのに、すっごい車の量でした。
友人・・・女ばかりですが、3人で行きましたね。
今日のドラマみたいに、地面にシートを敷いて寝転がって。
・・・しかし、11月の深夜、半端無く寒い、寝たら凍死しそうなくらい(大袈裟?)
でも、あの日見た流星郡は忘れられない思い出ですね。
そこはドラマよりはもっともっと凄かったですから(笑)
もう眼で追いきれないくらい、前、後ろ、右、左ってどんどん流れる!
時にはこれが流れ星?ってくらいの、大きな塊の光だったり。
寒さも忘れて盛り上がりましたね~
帰ってきたのは、朝の4時過ぎだったかな?
少し白んできた空にもまだ流れてたりしました。

懐かしいなぁ。
やっぱりあたしは星のいっぱい見える所に住みたいと思います(^^ゞ


流れ星に願い事・・・
今なら、みんな想いは一つですよね。
そういえば、今夜、星見たっけ?(^^ゞ


・・・話がそれたような(^^ゞ
でも、ドラマの三兄弟の息のピッタリ合ってるところがスゴイなぁって思ったな。
番宣でもとっても仲良さそうだったし、やっぱりニノの持ってるオーラなんでしょうかね。
戸田ちゃんを見ていて、「おにい」って呼ぶのが可愛くて・・・
あ~~~あたしもお兄ちゃんが欲しいぃ~~~って思わず(^^ゞ
・・・こんな歳で?(笑)

そうだ、ドラマとは全く関係無い話なので、ちょっと隠しますね。
個仁的な話なので、ご理解のある方だけに。。。




流れ星に願い事を・・・の続きを読む
別窓 | ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ドラマあれこれ・・・

2008-04-14 Mon 03:34
春クールのドラマが始まりました。
ドラマ好きとしては・・・と言っても、最近は昔ほどたくさん見ることがなくなりましたけど、
まずは亮ちゃんのドラマですね。

話の内容からして、それぞれの心の闇の部分が複雑に絡み合って行くんでしょう。
亮ちゃんのあの悲しみを深く含んだように見える瞳が、愛情を上手くコントロールできない
あのDVのシーンにより一層スパイスとして効いてます。

あのDVのシーンを見ると、どうしても思い出す人がいます。
実は、土曜日にその子とデートをしてました・・・もちろん女の子です(爆)
あたしの半分くらいの歳の後輩の子です。
もう2年くらいご飯を食べようと言ってたのが、なかなか実行できずにようやく。

その子が去年、実際に彼氏にDVを受けていて、その相談を何回も受けていたんですが、
あたしはその時は理解が出来ない部分もあったり、心配だけで大したことも言えなかった。
その相談を受けてる時に一度、電話が掛かってきて慌てて帰ったこともあった。
あとから聞いたら、その時も・・・というか、ほぼ毎回DV。

何で別れられないのか?と聞くと、その時は怖くて逃げたいけれど、その後に「ごめんな」と
優しくされると、その優しさにどうしても引き止められてしまうって言ってた。

素の自分に自信が無くて、だからこそ相手に受け止めてもらえないかもしれないと、
素直に自分を出すのが怖くて、どこか作った自分だったり、またDVのように歪んだ表現をしてしまったり。
上手く愛情表現を出来る人って、やっぱり難しいし、
あたしも今こうして一人なのを思うと、自分自身もそうだと思ったり、相手もそうだったかも。

だから歪んだ優しさにすがりついてしまうんだな。
でもどこかに、素の自分を受け止めてくれる人はいるんだと…
あたしは未だに、それを探す旅の途中です。


でも、彼女は現在、その人とは別れて別の彼氏がいるって、幸せそうでした。

彼女は、一目見て10人が10人可愛いって言う女の子で、でもどこかあたしと似たところがある。
だから、何故だかお互いが引き合うみたい(笑)
彼女は好き嫌いが激しくて、友達も少なくて良いし、あんまり人と長い時間話したりするのが
苦手だったりするけれど、あたしとは時間を忘れてしまうようです。
・・・今回はまたファミレスで4時間半くらいいました。
何だか彼氏といるみたいに、楽しかったと言われて・・・(苦笑)

ホント、あたしって女にはもてるなぁ(^^;)

そして、around40も始まりました。
まだ録画したままですけど・・・
あたし何故だか自分がその年代になった時に、年代をテーマにしたドラマに出会うことが多い。
昔、29歳のクリスマスってドラマがあったけど、その時もリアルでその年代だった。
そして今回も・・・まさにドンピシャな年代設定(笑)

だから考えさせられる部分も多くてね。
あ~ちょっと歳は過ぎてたけど、anegoも似たような世代だったな(^^ゞ

ただ一つ言えるのは・・・実際は、あんなに素敵な男性が周りに出現することだけが、
どれを取っても共感できない部分(笑)
だから、見てると年代の部分だけがやたらと心に刺さってしまうのよね。

いや、でもがんばろっと。


週末には・・・と思ってたんですが、またコメレス溜めててすみません。
それなのにコメントありがとうございます。
もしかしたらまとめてするかも・・・しれませんが、それももう少し待ってくださいね。
本当にすみません。
別窓 | ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。