KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

ありがとう・・・そして希望の年へ

2006-12-31 Sun 21:42
『Dear,仁
今年ももう少しで終わるよ。
すごく色んなことがあったね。
間違いじゃなかったと、きっと笑える日が来る
そして、ひと回り大きくなって
更に良い男になって
そして、今以上にあたしはあなたに恋焦がれてしまうんだよ。
そう想って、楽しみにしてるから。
だからどうか、あなたの思うまま過ごしてね。
あたしたちの声は、空を見たら伝わるはずだから・・・』


今年もあと数時間で終わります。
何故今年ブログを始めたのか・・・
始めたのは春コンが終わった後、興奮冷めやらずの中で仁の事を
思いっきり語りたかったからだったと思います。
でも、今思うと、今年を暗示していたのかもしれないですね。
5月22日から7ヶ月ちょっと経ちました。

始めた当初は、色んな不安でいっぱいでした。
そんな中、少しずつ暖かいコメントを頂けるようになったのは、
SIGNALの発売が決まった頃だった記憶があります。

仕事しながら写メしたり、何か気付いたことを必死に頭の中に
残して、家で書く日々。
元来の語り好きから、毎日なんだか無駄に長い気もしましたが、
読んでいただいてありがとうございました。

たくさんの友にも出会えました。
そして、ここがあったからこそ超えられたあの日々。
辛くて、泣いてばかりだったけど、何かを必死に伝えようとしてた気がします。
それは、弱い自分と戦っていたのだと、今気付きました。
書くことで自分と向かい合い、今まで知らなかった自分もいました。
こんなに弱いのか~とか、なんでこんなに強いんだ?と思ったことも(^^ゞ
コメントを頂いてその言葉に励まされ、また気持ちを分かち合えたことが、
今日、こうして年を越せるのだと思ってます。

来年もまだまだ試練は続く・・・のだと思いますが、なんせこんなに好きな、
愛して止まない仁のことだから、あなたを想い続けます。
きっと、あなたの笑顔を見られるんだと、その日を待つことにします。

今日見ていたテレビで、それは国際問題の話をしていたのですが、
コメンテーターの方の一言が心に響きました。
日本がこれからどうして行くべきか?という事について、

「違う意見を言うことはとても勇気がいる。
みんなと同じ方向を向いているのは楽だから。
でも、受け入れられなくても、自分の仁生だから
言ったことで本人はとてもスッキリするはず。」

記憶が定かではないのですが、こんなことを言ってました。
そう思うと、仁は人がなかなか出来ない事で、でも自分の仁生を
しっかりと周りに伝えたのだと、だから今はシアワセなんだろうと
思うことが出来ました。

そして、みんなが同じ気持ちであなたを待ってる想いを、
こうして小さい力ででも伝え続けていくことが、
あなたを待つ場所を守ることだと想ってやっていきます。

先日、仁友さんに言ったらとても共感してもらえた言葉を最後に・・・

あたしは仁と繋いでいる気持ちをこっちが諦めたり
色んな物に惑わされて離してはいけないって思う


この想いを心に刻んで・・・
来年はたくさんの笑顔に出会えますように・・・
I Wish Your Smile...

つたないブログではありますが、これからもどうぞヨロシクお願いします。
お気軽にコメントも頂けたら、すごく励みになります。

では、皆さん良いお年を・・・

(って言いながら、数時間後にはまた書いてるんだろうなぁ 笑)

スポンサーサイト
別窓 | つれづれ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

来年に思いを馳せて・・・

2006-12-30 Sat 23:58
『Dear,仁
年越しを前に色々想うよ。
悪いことや嫌なことは、今年中に全部出し尽くしちゃえ~
って感じかな。
新しい年には新しい気持ちで、何かが始まると信じます。
どんな年末過ごしてる?
年賀状書いた?(笑)』

有頂天ホテルがあまりにも面白くて、ブログを書く手を止めてました(笑)
あれだけの豪華な俳優さんを使いながら、一つのホテルで起こる様々なことを
そこにいる人々が複雑に絡み合う様子が、ありえない事ながら三谷さんの
才能を感じました。
こういう伏線がたくさん引いてある話がすごく好きです。
色んなことを推理しながら見たり読んだりするのが、好きです。

さて、昨日消したやつを思い出しながら書こうと思います(^^ゞ

実はましゃの話だったんですよ。
最近、ルージュのCMソングを歌ってるんですけど、確かWSでも
出演してる金髪のモデルさん?女優さん?と出てましたっけ。
この曲のましゃの歌い方が、久々のsexy路線だなぁと思ったわけです。
女性向けのCMって言うのもあると思うけどね。
思えば、ましゃもsexy系あり、エロ系あり、照れ屋で、ギター弾いてて
・・・休業もした(笑えない?)・・・どこか仁へと繋がります。
っていうか、あたしが好きな系統って感じですか?(笑)
コンサートでのノーパン話とかね~また話してましたね。
最近も珍しく女性ファッション誌の表紙になってて、
インタビューも数ページあったので重いのに買いました。
その中でも、ノーパン話してたんですよね・・・ラインが気になるからと。
(それが理由だったのか・・・知らなかった^^;)
そんなにあちこちで言われると、どうしても気になるんですけど・・・
来月またコンサートで目が行くんだろうなぁ(笑)
あ、仁は無理ですよ!・・・ジャニーズは衣裳替え多いし、時間との戦いだし(^^;)
そんなこと思ってませんでしたか、皆さん(^^;)これは失礼(爆)

えっと、ましゃですけど、新年からのツアーに追加が出たんですよ。
まぁ、横アリが無いってのはありえないと思ったので(彼の思い入れからね)
そして、地方でラストは無いのかな?って予想してたら、出ました。
・・・やりましたよ、オーラスGET~~~!(涙)
何故かっていうと、あたしこの13年ファンやっててもオーラス
入ったこと無いんですよ、マジで。
日程の都合とかもあったし、それより激戦続きなんで・・・
今回は、前回落選の人を優先って言葉があったので期待してました。
・・・前回取れたいとこも取れたんですけど?何故?
でもね、最後までちょっと迷ったんですよ、実は。
日程が3月の下旬・・・KAT-TUNが一周年ですからね。
でも、今、目の前にあることにとりあえず取り組もうと思い応募しました。
あ~、KAT-TUN何かやったらどうしよう・・・
どうする?あたし。(二度目の登場 by○イフカード)
その時は・・・愛の差で決めます(笑)
あ、明日Loppiで振り込んでこなきゃ~~(何の報告?)

さて、明日で今年も終わりですね。
仁への言葉に書きましたが、色々悪いことは今年中に・・・
うちは、昨日の深夜お風呂に入ったら・・・水道が凍ってた。
朝から父が直してまして、その父は急いでいたせいか
テレビ台の下のガラスの扉を、開けたまま蹴飛ばし、流血。。。
新年になってからじゃなくて良かったよ。
もう、明日までに悪いこと色々出し尽くさないとね~(^^;)
ハイ、明日はしっかりお掃除します。
なんのこっちゃ?(笑)

今日は、仁友さんから嬉しいプレゼントを頂き、ニヤけております。
来年も仁で毎日がいっぱいに・・・なるだろう、間違いない!(ちょっと古い?)

あ~~~、そうそう長野県仁だけの話題ですが、年明けから「ごくせん」の
再放送するんですよ。
これから卒業シーズンには良いですよね、あのドラマは。
・・・っていうか、一昨日から父が何故かDVDを見てましたが・・・
その父が再放送を知って一言・・・
「俺はもう良いや・・・でも、どこか変わってるの?」
勝手に見ておいて、ましてや再放送の意味判ってないし・・・(笑)
あ、録画はしないって思ったけど、仁ばかりのVerを編集する?(誰に確認?)
そうか~そういう楽しみもあったんだな、うん。
年明けから幸先良いじゃん!ね!
では、また明日。

別窓 | つれづれ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

気持ちは一緒!

2006-12-30 Sat 00:13
『Dear,仁
たまには電話してる?
電話代とか考えて中々出来ないかぁ・・・
あたし達も毎日仁を想ってるよ。
親友と一緒に、待ってるからね。
・・・電話して!(笑)』


すごい長いのを書いたのに・・・消えた(涙)
同じのを書けるかなぁ・・・無理だな。。。

Pの日記に「仁は楽しくやってるかな?」と書いてた。
久しぶりに仁の名前を出してくれて、何となくもう名前は出さないのかな?って
思ってたから、不意打ちですごく嬉しかったよ。
まぁ、実際一緒にいる時の話だったわけじゃないし、だからこそ今までは
中々書けなかったのかも知れないしね。
今日のは、仁を想っての言葉だから・・・
それにしても、P様・・・ファンの気持ちわかり過ぎです。
あなたに足を向けて寝られません・・・って、どっち向けば良いの?(笑)
「仁」この文字だけで、泣きそうになるね。
色々超えた部分はあるんだけど全く大丈夫な訳は無いし、そんな気持ちを
こういう時に改めて確認したりするね。
「楽しくやってるかな?」この言葉から考える色んなこと・・・

Pとは電話で話してるんだなぁとわかる。
本当に日本にいないんだなぁとわかる。
(休みでも帰ってこないのか・・・独り言です)
逢えずに寂しいのはPも一緒だとわかる。

もちろん当たり前のことです。
でも誰からも聞けないことだから、こうしてPが言葉にしてくれるだけで、
仁を感じられることがすごく有難く、嬉しいですよね。


・・・さっき書いてたのと全然違う流れになっちゃった(^^;)
それはまた明日にでも・・・

あ~仁に逢いたいよぉ~~
何見ようかなぁ(笑)
別窓 | 山P日記 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑

Messengerとしての歌唄い人

2006-12-29 Fri 02:03
『Dear,仁
今日の帰り道、車の中で思いっきり
リアフェを大声で歌ってみた♪
仁らしさがたくさん詰まった、
KAT-TUNらしさをたくさん詰め込んだ
そして、今年の1位になったこの曲。
ずっといつまでもみんなの心に残る曲になったね
そんな歌を歌うあなたに逢いたいよ』

今日は小田さんの「Xmasの約束」が放送されてます。
あたしは、もともとオフコースファンであり、中でも小田さんの声が
中学の頃から大好きです。
なので、この番組は始まった当初から毎年見ています。
今年は、「僕らの街で」の楽曲提供もあって、KAT-TUNファンも多く
見ているんでしょうか・・・
だってね、驚いたのが昨夜録画予約をしようと“KAT-TUN”で検索したら・・・
この小田さんの番組が引っかかったんですよ!びっくりですよね(^^;)

毎年この番組ではテーマがあります、今年は「メッセージ」
若い方の曲でも、小田さんが取り上げて歌ってくれるので、もちろん
このステージに呼ばれることもすごい事ですが、
それでなくても、小田さんに歌ってもらえる曲というのは、
あたし達が今年とても耳にした曲であり、ある意味パワーを感じる曲です。

“いきものがかり”が、今歌ってましたが・・・小田さんにハモってもらえる
なんて・・・考えただけで、羨ましいやら、恐れ多いやら(笑)
でも、すごく堂々と歌ってましたね。

さて、このまま実況しながら書いてると、とんでもない時間になってしまいそうなので・・・

小田さんが最初の方で「粉雪」と尾崎の「I LOVE YOU」を歌ったんですよね。
その2曲を聴いて感じたこと、いつもこの番組を見ていて感じること、
そこから少し・・・

えっと、粉雪もI LOVE YOUも決して男の人が歌うのに難い曲ですよね?
キーが高い!多分、女性が歌ったほうがキーは合うのではないかと・・・
あ、でも小田さんも言ってたけど、高いけど低いので音域の幅が合って難しいと。
でも、彼はいともたやすく歌ってるように見えるんですよね。
小田さんのキーの高さを、この年齢にして衰えないその高音にいつも感動します。

高音と言うと・・・そうもちろん仁の声を思い出すんですけどね。。。
ただそれだけじゃなくて、小田さんが人の曲を歌うと小田さんの歌になるんです。
さっきの彼らの名曲であっても、歌えばもう小田さんの歌なんですよね。

あたしが好きになるアーティストの一つの基準がそこなんです。
それはましゃにも言えることですが、自分の歌は自分がオリジナルですから、
上手いも下手もないと思うんです。
ただ、人の歌を歌うこと・・・それが有名な曲であればあるほど、
その本人のイメージが強いので、そこに歌手としての真価が問われると
感じてます。
それを証明してくれたのが、ましゃでした。
彼は、オールナイトニッポン時代に、リクエストに答えてアコギで生歌を
よく歌ってたものです。
それが、どの曲を歌っても・・・福山雅治になるんですよね。
彼のボーカリストとしての力を知り、その時にあたしの中で不動の位置が
決まったんだと、今思い出しました。

まぁ、あたしの独断と偏見ですけど、もっと他にもたくさんいるとは思います。
ボーカリストと言われる人はそういう力を誰しも持ってるはずですからね。

そして、仁の声・・・
デビュー前、少クラで歌われる先輩の曲。
オリジナルの曲はもちろんだけど、先輩の曲を歌ってもどれも仁の歌に
なってたんですよね。
そこまでの思い入れのある曲も多かったのかもしれないですけど、
ダンスも含めて自分のものにしていた。
そういう力を感じて、あたしは仁の声の魔力に掛かったのだと思います(^^ゞ
・・・魔力って言うと、悪いイメージになります?どこまでも引き込まれる、
そんな意味で使ってみましたけど(笑)

小田さんが番組の冒頭で、「どの曲にもメッセージがある。そこに託されたメッセージと
聞く人のその時の気持ちが重なって音楽は完結していくと思います」と言いました。

KAT-TUNのメジャーデビュー曲、今年の3曲を振り返るとそこにあるメッセージに気付きます。
それがKAT-TUN彼らのその時の姿であったり、これからへの希望であったり、
たまたまだったのか、この3曲がアイドルチックではなく何かものすごく
彼らの今年を象徴するように思えます。
「Real Face」はもちろん、デビュー曲と言うことでスガさんも相当悩まれたって
前におっしゃってましたよね。
キャッチーでもあり、あれで彼らのイメージをど~んと世間にぶちまかした、
その結果が今年の彼らへの注目度の高さに繋がったと思えます。
だから、この曲が大好きで、大切で、すばらしいと思うのです。

2曲目の「SIGNAL」は、彼らがかなりの数ある中から選んだ曲ですが、
その曲につけられた歌詞には、彼らのこれからへのメッセージがあったように思えてなりません。
ダンサブルな曲の中に、すごいメッセージが込められています。
あたしはその発売当初そんなことを書いてました(^^ゞ

そして、小田さんに作って頂いた、亀ちゃんと聖のドラマの主題歌、「僕らの街で」。
仁ファンにとって、KAT-TUNファンにとっても違った意味で
思い出に残る曲になりましたね。
初めてのドラマの主題歌、5人でのリリース。
このレコーディングをきっかけに、仁の休業が報じられたことも合わせて、
発売に対して、たくさんの想いがあった曲です。

仁ファンは、小田さんの高音キーの曲を仁の声で聴いてみたいって、
ものすごく残念にも思いましたよね?
そして、レコーディングに立ち会って、アドバイスしてくれた小田さんに、
仁の歌声の感想を聞いてみたかったって・・・そんなことも思ってました。
まぁそれも運命の出会いってことで、いつか出逢えたらと願うことにします(笑)

これからのKAT-TUNがどういう方向へ行くのかわからないけど、
他の先輩のように、色んなバラエティーやら番組を通して成長して行くのか?
何となく彼らには、アーティスティックでいて欲しいと勝手に思ってます。
確かに、ヘタレや色んな萌えシーンはそっちの方が見れると思うんですけどね~
とりわけ、仁はボーカリストとしての彼をもっと見せて欲しいと、
今日の小田さんを見て、少クラでの彼を思い出しながら、今日は特に感じるのです。

仁の声が聴きたいよぉ~~~♪

さて、まだ僕街を歌う小田さんは見れません・・・
また、明日にでも感想書くかも?書かないかも?(笑)

明日はやっとDVDレコの修理に来てくれることになり、これで年末年始の番組も
安心して録画できる・・・と、期待してます。
別窓 | 赤西仁 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

あたしの2006年

2006-12-27 Wed 22:47
『Dear,仁
今年の顔は“KAT-TUN”と言われることがすごく嬉しいよ。
それだけに大きな流れだったんだと感じるよ。
仁はどんな気持ちでいたんだろう。。。
今日はピカピカの笑顔の5人を見て、
仁のことばかり想ってたよ。
でも、仁・・・素敵な仲間だね。
だから、あたしは胸を張って言えるんだ。
6人でKAT-TUN!どんなもんだ!!(笑)』


今更ですが、あたしの今年の一文字を上げるとしたら『』だったと思います。

まず、1月にドリボズで生仁に逢いました。それも至近距離で・・・
もちろん、KAT-TUNにもエイトにもたくさんのJrにも。
演技をする仁、歌い踊る仁、sexyな仁。
仁って実在するんだなぁって想ったんだよね・・・(笑)

そして、千秋楽・・・何かがあるのか?って思いながら、PCに張り付いていたあの日、
あちこちから流れてくる情報に、もう心臓がバクバク・・・
そして、「デビュー決定」の確定情報に、仁友さんと電話しながら
色んな話をしたあの日。
思えば、デビュー前から追いかけてた人達のデビューに遭遇することは
もう二度とないかも・・・そして初めての衝撃と喜び。

そこからのデビューまでの怒涛の日々・・・
毎日あちこちで見かけるKAT-TUNの文字。
ファンだって戸惑うほどの大きな流れの中、メンバーの少し戸惑いと
どこか地に足を着けていたいと思われるようなコメント。

発表されたデビュー披露が東京ドームとそして全国ツアー・・・
初めてのチケ取りの難しさ(^^ゞ

3月17日、コン参戦。
グッズ買うのに2時間以上・・・ジャニコンの“並ぶ”ことを学ぶ。(笑)
初めてテレビの中継のあるコンサートに参加できたこと。
5万人で「タモさ~ん!」
同じ空間でデビューを祝えた感動。
仁のたくさんの笑顔に出逢えたこと。
3月~5月
のホールコン参戦。
仁の笑顔に中々出逢えなかったけど、そこに仁がいて仁が歌ってることに、
改めての感動とあっという間の時間。
KAT-TUNの底力を感じるステージ。
スポットライトが月明かりに感じた瞬間!

5月
初めてのブログ。
毎日の楽しさと挫折。PCの前にいる時間の長さ(^^;)

8月
24時間テレビを家で応援! 初めての彼らの大きな仕事。

秋・・・言い知れぬ不安に駆られる毎日。

10月
のエイトコン参戦。

そして・・・仁の休業。

初めて涙の止まらない日々。
初めて大声で号泣したあの日。


こうやって振り返ると、本当に初めてだらけの1年。
KAT-TUNと一緒にたくさんの初めてを経験したんだなぁと
改めて感じます。
だからこそ、彼らに対しての色んな愛情と共に、多くの希望と不安の毎日。
きっと、ファンもだけど本人達がどんな気持ちで過ごしてきたのか・・・
そしてその中で決意した、仁の休業と残されたメンバーの気持ちを思う日々・・・

ブログを始めて良かったと思うことは、そんな日々を同じ気持ちを
抱えてる友と逢えたこと。
毎日書いていく中で、色んな自分と向かい合いながら、
揺るがない、そしてものすごく大きな仁への愛を確認できたこと。
一言に泣き、一言に喜び、一曲に癒され、一曲に揺れた気持ち。
こうして今年も終わっていきます。

そして、また来年も初めてがたくさん待っていると思います。
出来るならば、そこに仁がいて6人のKAT-TUNと共に
たくさんの初めてを歩んで行きたいです。

仁、ありがとう。たくさんたくさんありがとう。
そして、KAT-TUNにもたくさんの感謝を・・・
そして、ここで出逢ったたくさんの友にありがとう。
これからもどうかヨロシクね!

さて、明日は仕事納め!
何とか1年が終われそうです(^^ゞ
別窓 | KAT-TUN | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

6人で獲った賞だから!

2006-12-27 Wed 09:12
あたしとしたことが・・・
こんなにいい言葉をリアルで見れたけど・・・録画なんでしてないんだぁ~~~(>_<;)
今朝に限って。。。

昨日、オリコン本社で「Real Face」の年間1位の表彰式があったそうです。
その時、レポーターの人のあの一言・・・いい振りをしてくれた。
「赤西くんも一緒に祝いたかったですね」
その言葉に亀ちゃんが、「そうですね、6人で獲った賞なんで」と。
ゆっちが「すごいことになってるよ!」って・・・
(朝なので、記憶が定かではないので、後ほど訂正を)

最近は紹介される時にもう5人の写真で、実は昨日のはなまるでもじゅんのが、
「5人」と言う度に少し辛かったんだけど、それは事実だし今は5人だから
って、思って見てたんだけど・・・そうだよね、6人って言葉がKAT-TUNにはしっくりくる。
・・・当たり前だけどね。

『Dear,仁
届いた?みんなからのメッセージ!
年間1位獲ったよ、6人で!
もうその言葉で胸がいっぱいだ。。。
どこにいても、何をしてても
6人でKAT-TUNだもんね!』
別窓 | 赤西仁 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

じゅんのでHappy!

2006-12-27 Wed 01:10
『Dear,仁
今日は一日じゅんのが頑張ってたよ。
前にドラマに出た時は、仁がアドバイスしたんだよね
そんなじゅんのもすごくはまり役で、
かっこ良かった。
仁ならなんて感想言うんだろう?
仁は次何やりたいのかな・・・』

朝からずっとじゅんのデーでしたね。
仁以外でこんなに必死に録画したのは、初めてかも(^^;)
「はなまるマーケット」朝から奥様方にアピールいっぱい、笑顔いっぱい!
ヤッくん・・・あの笑顔は無敵でしょ?(笑)
ジャニーさんのことを“社長さん”って言うヤッくんが何だか年月を感じたり・・・
朝の7時からつみれまで作って、あれってMステの楽屋で食べたというやつですね!
しかし、じゅんのは朝から爽やかで、何でもこなせるって言われても
決して嫌味にはならず、KAT-TUNのことを語る彼も
メンバーと同じことを言っても、何だか好印象だわw
確かに、最近いじられキャラ(^^;)でも、そんないじられてる時の
じゅんのは楽しそうですけどね~
仁は特に、じゅんのをかまってたっけ・・・

それにしても、主役のさきちゃんじゃなくて、じゅんのがずっと番宣出っ放しってのは、
何だか嬉しいことですね。

さて、本編Happy2ですけど・・・
仁友さんと電話してて、1時間以上遅れで見てたのでこんな時間になりました。
番宣でも言ってたけど、何だかすごくほんわかしてくるドラマなのです。
内容は足の引っ張り合いだったり、借金だったり、結構ドロドロしてるのに、
さきちゃんの笑顔と前向きな姿、そして我らがじゅんの王子のお坊ちゃま圭一郎の
少しヘタレで、お母様の言いなりで、どこか抜けてる感じが素晴らしく
じゅんのにマッチしてると思う。
こういうはまり役が一つ出来るのは、すごく良いことだよ!
最後のシーンの蝶子さんの後ろから歩いてくる、こちらを射抜くような眼差しの
圭一郎が・・・なんで???・・・ってことは、続くのね!
それにしてもかっこ良過ぎます、坊ちゃま~
テニスシーンもすごく決まってて、テニスがとても似合う・・・
春の時は仁とテニス練習したんだよね・・・仁~~~(^^ゞ
ドラマはまたまた楽しみであります、ハイ。

仁ファンのあたしですけど、実はじゅんのには色々思い入れがあります。
確か、前にも誕生日の時に書いたと思うんだけど、コンサートで一番印象に
残るのは、じゅんのなんですよね。
いつも客席に大きく身体を使って、アピールしてくれて、そこには王子スマイル(^^)
北海道に同行した友人は、いつしか自然と“王子”と呼んでたっけ。

あとね、じゅんのって落ち込んだりしないって良く言ってたけど、彼は
照れることもあんまり無い気がするんだよね・・・
KAT-TUNの中では一番そんな気がする。
この間のうたばんの女芸人さんとのゲームでも、あのナンシーちゃんを
しっかりと抱きしめてたよね。
ああいうのをサラッと照れずに出来るところが、これから色んな役を
やる上でも絶対必要だと思うんだよね。
たっちゃんとかも照れないし、亀ちゃんも、仁もかな?
ゆっちや意外に聖は照れ屋だよね~

話がそれたけど、だから今日のドラマのじゅんのとさきちゃんの抱擁シーンは
ちょっと萌えポイントでした。
彼の抱きしめ方は・・・慣れてるのか?(笑)っていうか、形が様になってて
すごくカッコいいのです。
あ~もちろん、仁が一番ですよ!
仁にぎゅぅ~~~っとされたい・・・(え?)
昔のアイドルって、ああいうシーンって腰が引けてた記憶があるけど
(どれだけ昔なんだ?)最近は、みんなちゃんと役になりきって
ちゃんと男として、抱きしめてますよね。。。
・・・どこを語ってるんでしょうか、あたし(^^ゞ

来年へのじゅんのの豊富・・・
「今年の勢いをそのまま来年へ持って行きたい」
そうだよね、みんながそれぞれ一回り大きくなったら、KAT-TUNは最強なんだから!
それまで、そこの場所を守ってね・・・じゅんの。
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

あたしの今年の決算報告?

2006-12-26 Tue 15:27
『Dear,仁
今年はすごい年だったね・・・
そろそろみんな1年を振り返る時期。
仁はどうだったのかな?
きっと、もう先を見てるかな・・・
あたし達も・・・先を夢見て・・・』

うちの会社は12月が決算なのです。
仕事的には年明けに決算の仕事が待ってるわけですが・・・
全く個人的にどうでもいい話。
あたしの今年の決算報告(笑)
自慢ではないです、自慢できることでも無いですが(^^ゞ
単なる自分の記録として・・・


今年仁に会った回数
  ドリボズ・・・2公演
  デビュー前ドームコン
  リアフェコン・・・名古屋1・北海道1・横浜1・ドーム1

今年買った物
  車・・・高速を乗る回数が増えたため、買い替え(^^;)
  DVDレコーダー・・・24時間テレビ前に故障し、修理を待てずに衝動買い。
  雑誌・・・月平均にしたら8冊くらい?数えてないけど100冊近いでしょうね。
  DVD-R・・・ダビングしたりとか、番組を録画した150枚くらい?
  CD/DVD・・・リアフェ限定BOX1、リアフェシングル他2種プラス2枚、SIGNAL2枚、Best of KAT-TUN3枚、僕街3種類、ドリボズ、anegoDVD-BOX、晴れここDVD-BOX、(KAT-TUNのみ)

移動距離(多分数千キロに及ぶ 笑)
  ドリボズ・・・日帰り東京往復2回
  リアフェコン・・・東京、横浜日帰り往復3回・名古屋1往復・
 北海道1泊2日、仁友さんを送って神戸へ車で1泊2日
  (北海道を抜けば、確か1500キロくらいだったような・・・よく運転したもんだ(^^ゞ)
  

まだ他に、それに付随したガソリン代やら高速代、食事代(これは少ない)、グッズ代・・・
まぁ、何だか金額は考えたくないですね(苦笑)
車はね、ちょうどいいタイミングで売れたのもあったし、パワーのあるのが欲しかったからたまたま・・・(そうなのか?笑)
それにしても、これだけ移動してこれだけ色んな物を買ったのも初めてだった。
自分の体力と気力が、仁のためならどんなに睡眠時間を削っても行けたっていうのが、
今思うと、すごかった・・・帰りはほとんど深夜2時だもんね(^^;)。
ましゃでもここまでの遠征は無かったな・・・

その他、いつもに増して行った美容院代とか、洋服代とか考えたら
今年の給料はほとんど仁に費やしたってことか(笑)
でも、それが働く意欲になったんだよね。
来年は・・・年明けからは、少しましゃに貢いで(^^ゞ、後はせっせと
貯金しよう。

すみません、独身貴族の道楽と思って下さい。
でも、もっとすごい人たくさんいますもんね・・・それにまずはチケ取りが
一番の難関だもんね・・・あ~チケ取りでウキウキわくわくドキドキしたいぃ~
あ、忘れてた。ましゃの追加の申し込みしたんじゃん(苦笑)
今回は取れますように・・・
って、ほんとは仁に逢いたいな。。。



これ、実は昨夜深夜に書いたんだけど・・・どうなんだろう?って思って保留。
だけど、やっぱりどこかに収支決算は書いておこうと思いまして・・・
9割方同行してくれたredさん・・・こんなん出ました(爆)

個人的なことで、ほんとどうでもいい話ですみません。
そして、あたしは実家に住んでるので、これだけかけられた・・・決して高給取りではありません(^^ゞ
言い訳しても仕方ない・・・ほとんど貯金無いなんて~(爆)
これじゃあ、嫁に行く気も無いと言われても仕方ないわ(^^;)

別窓 | KAT-TUN | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

careされて・・・

2006-12-24 Sun 23:30
『Dear,仁
メリークリスマス!
今年はどんな日になったかな?
あたしはケーキもお出かけも無い今年だった
でもね・・・
色んな人からの仁への想いをもらった
そしてたくさんの仁をプレゼントしてくれたよ。
あたしのお願いは・・・仁、笑っててね。』

え~、寂しいクリスマスと書きましたが・・・
確かに一般的には寂しいのでしょうが、あたし的にはものすごく
仁でいっぱいな一日になって、何よりシアワセです(笑)

年賀状を作るため、仁をあちこちから探して・・・その度に手が止まって、
インタビューを読んだり、見とれたり(^^ゞ
時間ばかり経って、ちょっぴり焦りましたが・・・先ほど無事終了!
皆さんにお届けは出来ませんが・・・正直会社の同僚にもこれを送って良いものか?
と思いながら、去年小さく載せた仁だったのに、今年はさすがにヤバイかな~(爆)
ちょっと力が入りすぎました(^^;)
でも、あたしってこんなやつなので、きっと同僚にも送るんですよ。
社長は来年は送れないので、安心だし(笑)
でも、結構イタイ女だと思われるかなぁ?いいけど!良くわかってるからね。
何種類も作るのがめんどくさいので、みんな一緒なの。
カツ友さんでない人にでも、全然逢ってない友達にも送るのです。
これがあたしの近況を伝えるのに、一番手っ取り早いでしょ?

さっき、仁友さんのところへお邪魔して読んでたら・・・
そしてその時、たまたま昨日の少クラの仁のcareが流れて、久々泣きました。
泣けました。。。
昨日の冷静なあたしは、ちょっと何だかまともに見られない感じで、
中途半端に見てたんだよね。
今日になって、しっかり見ました。
あちこちに色んな時代の仁がいて、シアワセになった。
そしてリクエスト1位の‘care’
これはね・・・正直に言うと、リクエストしてないのに絶対そうだ!って、
思ってたんですよ(^^ゞ
仁ファンの盲目的発想です(笑)
仁どう思ったかな?
きっと、少し照れたような、あのcareを歌った最後に見せたはにかんだ笑顔で、
「まじ?」って笑っているかな・・・誰か伝えてあげたかな?

あのcareの披露の時、仁は言いました。
みんなの心のcareになればいいな、と思って書きましたと。
その言葉はその通りになったよ!
この数ヶ月、仁ファンもKAT-TUNファンも(きっと)どれだけ
励まされて、力にして来たことか。
それを、ファンは証明してくれたよ。
そして願わくは、careが仁自身の心のcareになっていますように・・・

あたしは、最近ちょこちょこと仁を見てたから、段々と見れないときもあった。
でも、どうせ見るなら一日これくらい満喫したら、何だか色んな物を
飛び越えた!(笑)
仁でいっぱいで、仁が大好きで・・・これを見ないでいた自分がバカみたい(^^;)
そうだ、飽きるほど見よう!飽きることは無いけど、それくらいの勢いで!
・・・どうしたんだ?ってノリだけど、今日一日仁だらけで過ごしてきて、
前はずっとこうだったんだな~って、改めて思い出したよ。
辛いとか寂しいとか思う暇無いくらい、仁ばかり見よう!(爆)
見ないでいることが勿体無いもん!

仁・・・だ~い好き☆

今日はこんなあたし(^^;)
別窓 | 赤西仁 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

たまには休もうよ・・・

2006-12-24 Sun 00:11
『Dear,仁
街はXmas一色でキラキラしてるかな・・・
あたしは何だかそのキラキラしてるものに
気持ちが付いていかない感じだよ。
何にも無いところへ行きたい・・・
一人は嫌だな・・・
仁、友達と楽しんでますか?』

えっと・・・シングルなあたしはXmasなんて大嫌い~
ハハハ、仁のやってたドラマにかけてみました(^^ゞ
実は、この連休家で一人なので・・・
やることもたくさんあるし、やらなきゃいけないんだけど、
気持ちが前に向かなくってね。。。

少クラSP、楽しめました。
KAT-TUNもいっぱいだったけど、仁もいっぱいだったけど・・・
何となくぼぉ~っと見てたな(^^;)
仁がいっぱいいることに、ファンの気持ちがたくさん詰まってると思った。
それをスタジオで見てる、ゆっち、じゅんの、たっちゃんはどう思ったんだろう?
・・・そんなこと思ってしまったな。
仁・・・ファンの気持ち、伝わったかな・・・

今、スマステで宮里藍ちゃんが出てます。
英語がペラペラですごいです。
そこで言った言葉・・・
「やっぱり日本で勉強するより、向こうへ行って慣れる事の方が早い」
それを聞いて、仁を思ったよ。
違う環境で、違う言葉の中で過ごすことは、絶対プラスになるよね。
日本を思うことも多いのかな?
日本の生活を懐かしく、好きでいてくれるかな?

今日はこんなことしか書けないや(^^ゞ

夕方見てた、Happyの再放送を見て、じゅんのの今年の成長が
すごく見えたような気がして、今度のHappy2が楽しみになった。
もっと、色んな役をやって欲しいなって思った。
それは、仁だけじゃなくて、メンバーみんなに思うこと。

今は来年に向けて、ちょっと力を蓄えて欲しいって思う。
仁のために色んなものを抱えてしまったメンバーにも、
少し気持ちが安らぐ時間をあげてほしい。
だから、仁がいないステージを何か足りないと思ってはいけないんだって
今は、すごく思う。
足りなくて当たり前・・・だって、一人いないんだから。
でも、気持ちは6人だっていうのは、あたし達には伝わるから・・・

さぁ、明日はたくさんやらなきゃ~
今日はこれにて・・・
別窓 | つれづれ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

Mステあれこれ・・・

2006-12-22 Fri 23:05
『Dear, 仁
久しぶりにリアフェの時の衣裳の5人を見たよ。
思えば、衣裳は仁が一番派手なんだよね。
あの毛皮付きの長い襟元と、何故か5分丈の袖の仁
いないのに、カメラ目線の仁を思い出したよ。
リアフェはやっぱり最高の曲♪
仁はいなかったけど、今年一番の曲だもん。
堂々と胸を張るよ!』

何故か最初から見ることが出来なかったMステ。
やっぱりどこか怖い部分があったからかな(苦笑)
結局、後から追っかけ再生しながら見てます(^^ゞ
まぁ見たいところまで飛ばしてたりするんだけど・・・

何だか、やたらと黒い衣裳ばかりな気がするんですけど・・・
あ、そうか。これも年末の大きな締めくくりのステージだもんね。
それにしても、黒多いなぁ(ってそこ?笑)

ジャニーズ率が多いなぁって思いながら、今年はジャニーズにとって
KAT-TUNのデビューもあったけど、それぞれ活躍の年だったね。
聴く曲がみんな色んな記憶と季節を思い出させる曲だなぁ。

KAT-TUNはリアフェと僕街のメドレー。
衣裳を見て、デビューの記者会見を思い出したよ。
あの頃はそれはあちこちの雑誌に載ったし、あの記者会見もそうとう
リピしたからね(^^ゞ
仁の衣裳がすごく好きだったなぁなんて、すごい昔のことみたい。
仁がいたら・・・と、思いながら見るのはやめようと思ったの。
だから、何かあまり画面を見ずに歌だけ聴いてたよ。
メドレーにしたのは、仁のパートをカバーするためだったかな、って思うと・・・
でもね、5人だって頑張って歌ったよ!
最初の仁のパートはじゅんのとたっちゃん。
後半はたっちゃんが歌わずにいたから、きっと歌うんだなって思ったら、
やっぱり、たっちゃんだった。
音量は少し足りなかったけど、ちゃんとフェイクもやってくれてたよ♪
今日は、たっちゃんが美しくてカワイイ笑顔がいっぱいだった。
じゅんのは髪がまた伸びたね~
カメラに向かって指を指すポーズとかアピールしてたし、客席に向かっても
いつも通り大きく身体を使って踊ってた。
亀ちゃん、通路からは・・・もみくちゃだし、今の髪型はちょっと好きじゃないけど(爆)
僕街の歌い出しに緊張が見えたけどね。
途中でたっちゃんと何か話してたんだけど?
聖は、いつものように煽ってて、でも強い目線が何を訴えてるんだろう?
って、ちょっと感じたり・・・
ゆっちに笑顔が無くて少し寂しかったな~

そして、Mステと来たら・・・福山Pでしょ!(^^)v
もう、すごいメル友じゃん~
お互いに名前出してるし、Pなんか「大好きです」って言っちゃうしさ~(*^-^*)
この二人の関係は、あたし的にとても嬉しいんです。
これからもヨロシクね・・・P様(なんでPに?)

で、KAT-TUNの次に出てきたましゃが、また黒い衣裳でしかも・・・
マフラーしてるよ!
今年は流行ですか?続けて出てくると、あなたもアイドルみたいです(爆笑)
歌は安心して聴けますけど(え!・・・毒吐いてる?)
ハイ、タモさん、来年は今年に続けてやる気らしいので、ましゃ(笑)


生のステージはやっぱり歌唱力が問われるなぁと感じたりします。
そこはやっぱり経験とかも必要なんだと思うけど、気持ち的な部分も
そこには出るのかな・・・
仁がいないからじゃなくて、KAT-TUNはどことなく気持ちが
入り過ぎてたような気がしたんだよね。
デビュー前の去年の方が何だかもっと堂々として、
やんちゃな彼ららしさが(それは仁が一番だったけども^^;)出てたような・・・
何処となく不安定な感じを受けちゃった。
きっと色んな思いで歌ったんだろうね、リアフェを。
そう思ってはいけないって思ったから、出来るだけ平然と聞いてたつもりだけどね。

でも、たっちゃんの愛を感じたよ!
別にフェイクが無くたって、多分無いんだって思ってたのに、
たっちゃんが仁のフェイクを歌ってくれてハモってくれてたのが、
あたしは嬉しかった。
それだけで、今日は十分だよ・・・ありがと、たっちゃん。
ありがと、みんな。


・・・ドリカムの美和ちゃんの声はやっぱり心に来るなぁ。。。
歌詞が歌詞だけに・・・そっちの方が切ないや(^^;)
別窓 | テレビ・CM・ラジオ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

ささやかな幸せ

2006-12-22 Fri 02:30
今日は夜、友人と電話をしていたので時間が無いです(^^;)

あたしは毎日、仁のことで色々考えたり、泣いたり笑ったりだけど、
そういうのもある意味ありがたいんだと感じた。

もっと大変な人もたくさんいる。
あたしは自分は何も無いけど・・・無い事も良いことなんだなぁ(^^;)

仁のことばかりの毎日で、それでいいのか?って思うけど、
そうやっていられることに感謝しよう。

友人は・・・ほんとびっくりするような大変な出来事が起こってた。
知らずに、「Xmasどうする?」なんてメールをしてしまったけど、
とりあえず、今は元気で年もなんとか越せそうって聞いて、ホッとした。

彼女も不器用だな・・・話を聞いても何もしてあげられなかった
かもしれないけどさ。
そんな星回りの年もあるさ。
悪いことばかりが続くじゃないしね。

みんなが元気で幸せでいられるといいな。。。
来年は、少しでも(たくさんなんて言わないから)良い事があるように。
そして、いっぱい笑顔でいられますように・・・

こんなんでごめんなさい。
凹んではいませんから、あたしは全然元気です。
皆さんも身体には気をつけて下さいね。
別窓 | つれづれ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

そこに輝く星・・・

2006-12-21 Thu 00:18
『Dear,仁
冬は空気が綺麗だから、夜空が綺麗。
久しぶりに、きんきんに冷えてるけど
綺麗に晴れ渡った夜空。
そこに満天の星。
いつでもかわらず、輝き続けてる星。
仁、あなたもそうやって輝いてる星なんだよ。
みんながこうして見上げてる星。
どこにいても、そこに輝く星。』


今夜は、今年はもう最後かな?と思われる忘年会でした。
今年会社の役員をやっていたので、そのご苦労さん会。
ここのところの寒さで何となく身体が疲れていそうなので、
(疲れてるのは・・・夜更かしのせい/笑)
飲むのはやめて、美味しく食べる方に専念しました。

帰ってきて、車を止めてから家まで坂を登るんですが、
その時にいつも空を見ながら歩いてるんです。
今日は寒いのもあってか、ものすごく澄み渡った空で、
そこにはたくさんの星が輝いてました。
この空を見ると、田舎でも(^^;)星が見えるここに住んでることの嬉しい時間です。

そういえば、エイトコンのMCで「星がすごく綺麗に見えた」って
言ってくれて、確か今月の最初のオタ誌でも言っててくれたことが
ちょっとした自慢で、それを思い出として覚えていてくれることが嬉しいです。

あたしは実は宇宙のこともすごく興味があって好きなんです。
いまだわからないことも多くて、そして天文学的って言葉がそのままの
遠くまで続く宇宙。
そこにある小さな星、地球。
そのまた中にある小さな国、日本。
そんな中でこうして今自分がいること、そしてたくさんの出会いがあったこと。
“奇跡”の積み重ねで今がある。
なんともロマンチックで、そしてかけがえの無いものだなぁと感じます。

あたしは自分の経験から、あと少し遅かったらとか、今日ここに行かなかったら
こうならなかった・・・そう思うことをやめたんです。
全てが決まっていたことで、きっとこうなる運命だったと・・・
その理由はまたいつか書けるときも来るかもしれないですが、
だから、自分がその時に何気なくでも選んだことに素直に従おうと思って生きています。
そんなたいそうなことじゃなくて、この道を今日選んだこととか、
この店に入ろうと思ったこととか、ここで立ち止まったこととか、
何気なくだったとしても、きっと決まっていたこと。
それが少しずれていたら、全然違う仁生になっているかもしれない
だけど、あたしはこっちを選んだ。
選んだからこそ出逢った人や、見つけたこともあるのだから、
それがもし悪いことだったとしても、決まっていた事と思うのです。

あ、別に仁の事を言ってる訳ではないんですけど、でもどこか仁のことにも
繋がることかもしれないですね。
・・・そのわりに、あ~やっぱりああしておけば~って、
後悔してばっかりなあたし・・・矛盾してるんだけどね(^^;)

きっと、仁はそうやって自分の思いや気持ちに素直に行動して生きてる気がするんですよね。
時にはそれを曲げられずに周りともぶつかったりしたんでしょうけど、
でも、やっぱり自分がその時に選び、決めて進んできた。
そこに、「もしああしていたら・・・」は無くて、それが選んだ道。
それはどこか冷めて見えるときもある・・・あたしがそうであるように、
どうしようもない流れを、受け入れて行くこと。

だから、今の仁もきっとどこかで決まっていた事だと思うと
何だか受け入れられるんですよね。
でも、この奇跡のようなKAT-TUNとしてメンバーとの出会いも
偶然ではなく、どこかで決まっていた事。
それはものすごく素晴らしい奇跡だと思ってます。

何だかあまりにつかみどころの無い言い方で、わかりにくいですよね。


昨日、会社の年賀状を作ろうと市販の年賀状のデザインの本を見ていたら、
ページの下の方になんと、占いが書いてあるじゃないですか~
早速見たのが・・・もちろん「かに座O型」
そうなんです、血液型付き!
そうしたら・・・
大願成就なんだそうですよ!

仁の願いが何処にあるのか、何なのかはわからないけど成就するって言うから、
それがなんとも嬉しくってね~
でも、もし・・・あたし達が望むことを仁が願ってないとしたら・・・
ハイ、ここで発想の転換!
かに座のO型の仁ファンの皆さんが、思いっきり望みましよう!
そうすれば、あなた達の願いは成就する・・・と言うことは???
仁がきっと願った場所に帰ってくる!なんて思ってみました(笑)
なんと他力本願な考えでしょうかね~(^^;)
とりあえず、あたしの周りでは(名前を出すけど)さよっぺさん~
思いっきり願ってね~(名指しでごめんね~)

ってことで、今日は星に願いを・・・な感じ(^^)v

別窓 | 赤西仁 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

ジンジン・・・

2006-12-19 Tue 23:55
『Dear,仁
仁が大好きで、仁でもジンでもjinでも何でも反応するよ(笑)
文字だけでも泣けた日もあった。
だけど、今は毎日こうして呼びかけてる。
みんなが呼ぶ声聞こえるんじゃない?
波打ち際から、雪の降る音から、木枯らしまでも
仁って呼んでない?
ずっとずっと、呼び続けるからね。』


「僕の歩く道」最終回でした。
最終回にも“ジンジン”は出てきてくれました。
思えば、どうしてこの時期に先輩のドラマで“ジンジン”だったのか?
名前が“ジンジン”なもんだから、「天竺ネズミ」なる動物の名前まで
覚えたり、名前を聞くためだけに(それだけじゃないけど)ドラマを
見ていたり・・・
本当に、なんで“ジンジン”だったんでしょうねぇ?(笑)
ジンジンはもう元気になったようでしたね・・・仁は元気でしょうか?

“じんじん”と言う呼び方が可愛くて、仁をたまに友とのメールで
呼んでみたりはします。
他には、メールボックスのフォルダを仁友さんのは“jin jin”だったり、
携帯メールの仁友さんのフォルダも“じんじん”(笑)
だから、このドラマの「ジンジン」にも、やたらと反応したのかなぁ(^^;)

そういえば、仁に出会った頃の仁友とのメールを読んでみたら、
「仁くん」って書いてたんだよね(^^ゞ
それがいつの間に・・・あぁ、姫の影響かぁ(私信)
彼女が呼ぶのがなんか羨ましくて(何となく)、その影響だったような?
でも、実際に仁を見た時はどうするかなぁって思ってたら・・・
そう、あのミラクルなドリボズの時の、あたしの横を歩いた仁を見て、
最初は息を止めて時間も止まってたんだけど(爆)
その後、ステージにいつの間にか(あたしの意識が止まってたから)戻ってた仁に
『仁~~~!!!』って、叫んでおりました(爆)
「くん」って付けると、叫ぶときにあたしは言いづらかったから・・・
って言うか、やっぱり勝手に親近感だな(^^;)

客席のあちこちから色んな呼び方が聞こえてきて、みんなそれぞれの想いを
込めて呼んでるんだなぁと思ったリしました。
そういえば、北海道コンは親子席あたりだったので、後ろにいた男の子が
「あかにしぃ~」って呼んでたっけ。

今ではもうすっかり「仁」と呼びかけるのが当たり前のようになりましたが、
テレビに向かって呼びながら泣いた日も「仁~~~」だったな。
あ、突っ込みながらの時は「仁ちゃ~~ん」って言う時もあるし、
「どうなのよ?」って思うときは「仁さま」だったりするね。

昨夜は寝ながらipodでアルバムを少し大きめの音で聴いてました♪
最初に流れた「Butterfly」で、もうとろけそうになり・・・リピ(笑)
やっぱりブルチュの仁の声にやられ、ネバアゲのChu!を一緒に言ってみたり・・・
寝る気があるのか?ってくらいの、深夜3時(爆)
5,6曲聴いた時、頭が冴えてきてこのまま歌い尽くしてしまいそうで、
泣く泣く止めて寝ました。
こんなに堪能したのに・・・夢には出てこないんだなぁ(泣)

でも、ひさしぶりに耳元で歌う仁がものすごく好きだなぁって、
心にも身体にもしみわたるような歌声に、もっともっと浸っていたい。。。
出来れば、sexyダンス付きで・・・(笑)

と、じんじんな話でした。
別窓 | 赤西仁 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

キャー大変だ~

2006-12-19 Tue 00:09
『Dear,仁
寒いよ~そっちはどうかな?
寒がりな仁だから、あったかくしてるかな
風邪なんか引かないようにね。
手洗い・うがいはしてね!
・・・って母親かっ!(笑)』


いやいや、今朝は怖かったです。
昨日の夜から降った雪は夜中に止んだんですよね。
それであんまり積もらなかったところに今朝の冷えで、日陰の道路は
つるんつるん!ブレーキ踏んで止まらない所だった(>_<;)
角を曲がってきた高校生の男の子が自転車ですっ転ぶし、
ドキドキしながらの朝でした。
まぁ冬になればいつものことなんだけど、今年は初雪が遅かったので
感覚を忘れてました(^^;)
日中も気温が上がらず、日が暮れたらすごく寒いしね。。。

そう、あたし前に仁がいない間、何か新しいことを始めたら時間が
短く感じるかも?って書いたんだけど、
書いたあたしが何も始めて無い・・・と、常々思ってました(苦笑)
そんなことをしてるうちに、大変なことが~~~

あたしって、落ち込んだり何か悩んでる時って、太るんですよね。
それまで張り巡らしていたアンテナを閉じてしまって、自分の気持ちに
引きこもるところがあって、そうやって傷を癒したり、自分の考えや思いを
ぎゅーっと凝縮させるために動かなくなるんですよね、色々が。
そして、今回の仁の休業・・・
確かに外に行くことも減ったし、当初は色んな情報やらみんなと気持ちを
分かち合う為にPC三昧。
それが未だに変わらない・・・どれだけPCの前に根っこが生えてるんだ?
っていうくらいいるんだよね・・・まぁテレビも見てたりするんだけど。
こんな歳になって、動かないことは何を招くか・・・ハハハ~やっぱり太った。
仁に太るな~なんて言ってる場合じゃない。
彼は普通に仕事で動き始めたら戻るもんね(^^;)
あたしは・・・年齢的にヤバイ!
休業からこっち増えた体重・・・3キロ(ギャーーーー!)
もう笑い事では済まされない・・・元々痩せてないのにありえないこの数字。

さて、決意せねば。
PCの前に座る時間を決めよう。
そしてそれ以外の時間はなるべく動く。
運動しよう。
甘い物の誘惑には勝とう。
帰ってきて疲れないように、早く寝よう。
いっぱい笑おう。
いっぱい歌おう。
・・・しかし、そんなくらいでどうにかなる問題でも無い気がする(-_-;)
誰かお薦めのダイエット無いですかねぇ?(笑)
・・・いや、笑い事じゃない、結構真剣なんだけど。
こんなんじゃ、仁が帰ってきて逢いに行けないじゃーん(泣)
どうすんの?あたし!(by、○イフカード)

皆さんも気をつけてね!
別窓 | つれづれ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

初雪。。。

2006-12-17 Sun 23:55
『Dear,仁
今夜、初雪が降ったよ。
冬がやってきたよ・・・
あたしは雪が降ってくる空を見上げてるのが好き。
気持ちが無心になって、ちょっと寂しくて
でも何だかすごく好きなんだ。
青空でなくても、雪を降らす空でもあなたを想うよ』


今日は、妹が風邪でダウンをしていたので、甥っ子の子守に行ってました。
大して役にはたってないけど(^^;)何だか楽しい時間でした。
何がツボに嵌ったのかわかんないけど、やたらとあたしの動きを見て
笑う甥っ子が可愛くてね。
その綺麗な眼で、色んな物をこれから見ていくんだな・・・と、
そんな風に思いました。

笑った顔は、癒される。
こっちまで嬉しくなる。
やっぱり笑顔は薬だね。
色んな不安も寂しさも辛さも、忘れさせてくれる薬。

仁、あなたも知らない地でも、色んな笑顔を見てますか?
そして、あなたも初めて見るものを見ながら、キラキラの笑顔で
目をまん丸にしているのかな・・・

今日はそんなこんなで仁を見てはいないけど・・・

今、PCのデスクトップの背景に使ってる仁が綺麗で・・・
言葉を失うほどすごく綺麗で・・・
何だかそれを毎日見るたび、きゅんきゅんします(*^-^*)。
そして、少しだけ泣けてきます。
こんなに想ってるのこの気持ち、どうか届きますように。。。

ひと恋ではないけど、鯨の声みたいにファンの声を届ける方法があったら良いのにね(笑)
何だかちょっとセンチな感じです。
雪を見たせいかな・・・

明日の朝、凍ってないといいけど、道。
また一週間、頑張っていこう!
別窓 | つれづれ | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑

忘れたりしない・・・

2006-12-16 Sat 23:24
『Dear,仁
待ってるのは、あたしたちだけじゃない
そう思うんだよ・・・
いまだにあちこちに、仁の姿があることを
今更ながらにありがたいと思うよ
きっとみんなが待ってるんだ
あなたの場所はここだよって・・・
それは目印みたいに 当たり前にそこにある
だけど、あなたでなければならない場所
そんなことに今日気付いた
そしてそんなことがすごく嬉しいんだ』


“私の頭の中の消しゴム”をテレビで見てました。
話題になっていた当初、すごく見たかったのに見に行くことはしなかったこの映画。
今、この時期に見ることが、やっぱりなんか運命かなって思ったり・・・
悲しいけど、辛いけど、主役の二人がすごく綺麗で素敵でした。
そして、吹き替えをやってたのは谷原章介さんと、小西真奈美さん。
この二人の俳優さんはすごく好きな二人です。
谷原さんは、ごくせんで仁も共演してましたね。
何処となく仁を思わせる人なんですよね、目の感じとか・・・
特に優しく低い声が好きですね。
そしてコニタン。彼女の舌ったらずな感じと今回の雰囲気があってて
可愛らしかったです。

忘れたくないのに、忘れてしまう・・・
とても辛い病気ですよね。
そう思えば、こんなに仁でいっぱいな頭の中をすごく幸せに感じます。
(比べてはいけないことですけど)
仁に出会ってから、自分の記憶がどこか他の部分だけ減って、
仁ばかりになって行った気がしてました。
でも、本当は色んな新しい記憶も増えてるわけで、記憶容量が増えたのか?(笑)
仁のことは、雑誌で読んだ言葉とか、テレビで話したこととか台詞とか
どうしてこんなに覚えてるんだろうっていうくらい覚えてるのが
不思議でたまらなかったんですけど・・・
それだけ集中して見てたり、ものすごい回数見てたりするからですよね(^^;)

思えば、仁の休業からこっち色んな方々の心遣いを、改めて感謝します。
未だに流れるCMに仁がいること。
未だに載る広告に仁がいること。
もちろん契約とかもろもろがあるのはわかってます。
でもね、もしかしたら全部が一気に消えてしまうんじゃないかって思ってたんですよね。
CMはイメージやら色々あるし、事務所もどういう対応するのかって・・・
それがね、一番にやったのが仁のドコモのソロCMだったんですもん。
あれ見たときは、本当に休んじゃうの?って思ったくらい、
今までと何も変わらない仁がそこにいて、それがまたカワイイったら
「お~お~」って(←そこだけ表現するか?笑)
それだけでも、少し気持ち的に和らいだと思うんですよね。
まだもう少しだけ仁を感じさせてください・・・ってどれだけの人が
願ってたか、それがまるでファンに向けて流してくれてるようで。
あたしは実際には見たこと無いけど、各地で繰り広げられている
ドコモのKAT-TUN祭りも仁はたくさんいるわけです。
「君の位置はここだよ」って、遠い空に向かって示してくれてるかのようで、
そして寂しくなりそうなファンの心にも、ちゃんとここにいるよ!って、
応援してくれてるようで・・・(涙)

だから、待ってるのはファンだけじゃないんだなって思った今日です。
休業してる今でも(確かに迷惑はたくさん掛けたのかもしれないけど)
イメージとして与えてるものは悪いことばかりじゃない。
OXYにしても仁と聖の男っぽさが良かったって、未だに流してくれてるしね。

こんな風に思うと悪いことばかりじゃない、嬉しいこともたくさんあるって
思えたりするわけです。
雑誌やカレンダーには5人だけど、そのうちCMも流れなくなるのかもしれないけど、
ここまで2ヶ月以上、ファンの心を慰めてくれたことに感謝したいです。

・・・映画見ながらでも、想う事は“仁”ばかり(笑)
いつでも心の中心は・・・仁、あなたです。
忘れない、忘れるわけが無い、忘れたくない・・・絶対に、他のことを忘れても
あなたの事はしっかりと身体に刻まれているから。。。

さて、これからひと恋見ます(^^;)
最終回・・・どうだったんでしょうか?
また、泣くのかなぁ(^^ゞ では。
別窓 | 赤西仁 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

夢を掴むために・・・

2006-12-15 Fri 10:43
『Dear,仁
仁の今の夢は何ですか?
今の目標は何ですか?

あたし達の希望は・・・
あなたの弾けた笑顔と歌声です(^^)v

何かを掴むには、留まっていてはダメなんだよね
とりあえず動いてみる、やってみる。
それだからの休業だもんね。
見えなくても良い、見せなくても良い
何かあなたの心に光るものが持てたなら、
それを待ってるからね』


また寝てしまった眠り姫です(笑)
結局は夜遅すぎるので、足りない睡眠時間をそこで補ってるってだけのことですね(^^;)

今朝、松坂大輔選手のボストンレッドソックスの入団会見をやってました。
あたしは実は、元西武ファン(^^)
えぇ、元来色んなものに興味を持つ人間なので、また出たって感じですけど。
西武ライオンズは高校時代からファンでした。
まぁ実際野球を見に行くほどではなかったですけど、ニュースは専らスポーツで、
その頃の西武はまだ松坂の入る前、一番強かった時代です。
あたしはどこか1位とか強いのが好きらしい(笑)
日本一に何度も輝いて、たくさんのスター選手がいました。
今、巨人にいる工藤投手もそうですね・・・後はほとんど引退されちゃったかな?
西武球場へコンサートで行ったのに、球団マーク入りのオペラグラスを買って、
それがすごく嬉しかった日を覚えてます・・・野球じゃないのに(笑)

その熱が冷めたのは、多分スター選手がダイエーに移籍したことですね。
多分、一つの時代が終わった感じがしました。

あ、野球の話じゃなくて・・・(苦笑)
今朝の記者会見で、松坂選手が言った言葉。
「夢と言う言葉は嫌いなので・・・夢って言うと、実現しないものだと思うので、
自分は目標にして今までやってきたから、ここにいる・・・」
少し言葉尻は違うかもしれないですが、こう言ったんですよね。

さすが60億の男だなぁ、と思ったり・・・
実現させるぞ!という、絶対の自信、そしてその為の今までの生活があってこそ、
出てくる言葉なんだなぁと思いました。

彼は怪物とも言われたけれど、プロになった頃は生意気に映っていたという
印象があります。
周りはあれだけのスピードの球を投げられたら、言葉も無いだろうから、
その代わりに、何だかんだと態度とか言われたような記憶があります。
常に飄々としていて、堂々としていたんですよね。
そこには自分に確固たる自信があったからだと思いますね。

やっぱり飛びぬけた何かを持ってる人は、態度とか生意気とかって言われるのよね・・・
仁もそうだったような気がしますね。。。決して本人はそんなつもりはないのに、
そこに付いてくる人気や数字に、どこか何か落ち度を見つけたいって態度に思えたな。
素直にその人の実力や、見たまま感じたままを伝えて欲しいって・・・
所詮、自分の目で見たものが一番確かなんでしょうけどね(^^;)

夢・・・実現しないものかぁ。。。
あたしの夢は昔から、「お嫁さんになること」だったのよね(爆笑)
どこにそんなに憧れてるのか理由はわかんないけど、小学生の頃から書いてました。
っていうか、他に夢はなかったんかいっ!って思いますね(^^ゞ
そして、高校卒業式にみんなで同じ質問に答えて、テープに残したんですよ。
これは、マブダチ昨日も出てきたヤマップの発案。
その時もあたしはこう言ってました「22歳で結婚する」・・・(ちーん)
未だにこの二人に会うと言われます。
「あんたが一番早いはずだったのにねぇ・・・」
そうなんですよね、二人は20代に結婚したんですよ。。。

あたしはね、普通に生きてればみんなに平等に結婚って訪れるんだと思ってたの。
だから、時期さえくればそういう人が現れるって、真剣に思ってたんです(イタイ)
でも・・・やっぱりそれは“夢”ってことですね(笑)
松坂選手の言う、実現しないものの典型でしたわw
やっぱりね、実現させるためには・・・こちらから掴みに行く!
・・・これに気付いたのが遅かったのよね、あたし(^^;)

だからね、やっぱり「いつか行けたら、いつかやれたら」でなくて、
きちんと自分からそれを掴みに行った仁を誇りに思いたいです。
「一社会仁としては通らない事かもしれない・・・」ちゃんと仁は会見で
そう言ってたんだもん、わかった上での事。
「一社会仁」としては通らなくても、「自分の意志と目標を持った人」
としてなら通るでしょ。
あたしの漠然としたその歳になれば・・・なんて思ってる人よりはずっと、
現実的で自分の仁生を生きている人。それなら理解してもらえるのかな?

周りと一緒で特に何の意思もなく、無難に普通に暮らせれば良い。
そんな人は芸能仁やってないと思うんですよね。
それに、KAT-TUNは自他共に認める、自由仁が多いし、何てったってある意味
怪物の登場だったんですからね(松坂と一緒にしたいらしい・笑)
怪物ゆえに人の評価も様々だし、行動を起こせば日本を揺らす(言い過ぎ?^^;)
あ~そんな仁が誇りで、自慢ですよ。本当に
周囲の色んな思いもわかっていても、自分から掴みに行く・・・今はそう思えます。

あんなキラキラの笑顔をした松坂選手を見て、彼の今の気持ちが言葉以上に伝わった。
だから、仁も・・・キラキラの笑顔であたしの前に帰ってきてね。

あたしかぁ・・・一応諦めてはいないんですけどね。。。攻めてはいないね(^^ゞ
「タイミングと勢い」最近この言葉を言われました。
タイミングって言うとまた待つことにならないのか?
朝から変な話題ですみません(^^ゞ
さぁ、一社会仁としてちゃんと仕事しようっと(笑)

別窓 | 赤西仁 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

ちゃお☆とカツンな仲間たち

2006-12-14 Thu 00:16
『Dear,仁
マブダチとは電話してるのかな?
でも、逢えなくたってずっと近くにいるのが友達だよね
ファンの心にはずっと仁がいるから
逢えなくたって、近くにいるんだよ
忘れんなよぉ~(笑)』

何のこっちゃ?なタイトルですが、今日ちょっと友達と今年はXmasやるのか?
連絡来ないなぁと思ってたので、そうしたら面白いことを発見したので・・・

まず、カツ友さん。あたしには二人のカツ友がいます。
いつも良く登場するredさんと姫。(元気にしてる?超、私信)
仁に堕ちてからある掲示板で知り合った二人です。
まぁ本当に運命というか、こんなにもツボが似てる人もいないってくらいの二人。
実は、何と3人とも「うお座」なんですよね!
そして、血液型はKAT-TUNです。
いつもたくさんありがとうね。


そして、これもたまに登場する小田さんファンのY子。
彼女は高校の同級生で、かれこれ20年来の友人です(年がばれる~)
彼女ともう一人・・・Mayちゃんという3人が高校時代からのマブダチ。
中々逢えない時期もあったりしたけど、それでもずっと続いてる二人ですね。
意外にこの二人、ジャニーズのコンサートや舞台に行った事のあるという、
あたしの周りには珍しい存在の二人。
そして、3人ともに・・・オフコースファン(笑)
あぁ、あと3人とも初代のガンダムファン(爆笑)・・・redさん笑ってる?
更にここも、血液型はKAT-TUN。


そしてもう一つ、北海道コンへ付き合ってくれたCちゃんという短大の友人。
その友人の妹、いつもお世話になってる美容院をやってる子。
その姉妹の繋がりのお友達がいます。
月に1度くらいの食事会くらいしか会えないけど、この会のあたしは何故かリーダー(^^ゞ
会の名前は、全員が独身なのと全員が三十路(^^ゞなので、
テレビの「恋するハニカミ」から頂いて、「恋するミソハニ」(三十路なハニカミ)
ここ2年くらいの会ですが、毎年、『Xmasはドタキャン上等!パーティ」
(どんな会やねん!)まぁ、彼氏が出来たらドタキャンしろよ!って会なので、
それをやってるのに・・・未だに全員出席という悲しい状況(苦笑)
しかし、今年はやるのか?って、ここで聞いても誰もここ知らないしね(^^;)
そして、そうなんですよ、ここの5人も血液型はKAT-TUNなんですよね。

気付きました?そう、A型が全くいないんですよ。
あたしがそうやって集めた訳でも全く無いんですけどね~。
だから、計画は本当に野放しな感じ(^^ゞ
行き当たりばったりでも全然楽しめる、しかし計画性は全く無い(爆)
計画しても、その時々で気分が変わるので所詮計画無いほうが良い?
・・・まぁそこまでではないですけどね。
だって、北海道コンへ行ったCちゃんなんて、本当にあんな遠くまでファンでもないのに
ただ、「北海道行きたい」だけで付き合ってくれたんですからね。
しかも、ものすごい強行スケジュールだったにも関わらず、
それなりに観光もして、食べたい物も食べて、すごく充実してたって言ってくれて、
あたし計画なんてほとんどしてないし、会場もあんまり調べてなかったりで、
色々大変だったのに、楽しかったって言ってくれて嬉しかった。
・・・あ、でもコンサートは1度見たらそれでもういいや。って言われた(-_-;)

そんなKAT-TUNみたいな仲間がいるあたしですが、友達って不思議ですよね。
普段連絡してないのに、何かすごく辛い事があったりすると何故か連絡が来る。
そして、黙って話を聞いてくれる。
あたしを十分わかってるから、的確なコメントをしてくれる。
連絡無い時は、元気な証拠って言ってくれたりね。
これからもどうぞヨロシク・・・って、カツ友以外はブログ知らないんだっけ(^^ゞ

そうそう、小田さんファンのY子は結構天然系で、笑える話を一つ。
彼女は外タレさんを好きなことが多くて、韓流、香港、あとどこだっけ?
ブームが来る前に目をつける、先見の命がある人です。
なので、外国のお友達が多く、ジャニファンの外国人から頼まれて色々買うために
ジャニショへ良く行っていたりします・・・物々交換するのよね(^^ゞ
そしてある時、メールで「YAMAP・・・」と書いてきたお友達がいて、
それを見て「新しいグループなのかなぁ、ヤマップって?」
・・・もうわかりましたよね?外人さんなので全部アルファベットだっただけで、
これは山Pのことだったんですよ。
それを少しの間、“ヤマップ”だと思い込んでいたらしい。
この話を聞いたとき、もうお腹を抱えて笑って、涙が出るくらいだった。
その話をカツ友にしたので、あたし達の間では彼女は“ヤマップ”と呼ばれてます。

・・・文字にすると面白さが伝わんないよね(苦笑)
良く、仁がすごく自分が面白いと思ってることを伝えようと、
自分が思い出してメッチャ笑いながら話すんだけど、周りに伝わんない
って姿を見て、
あたしもよくあるって思ってた・・・そういうとこ似てるんだよね(^^;)
そういえば、北海道コンでも“コッペパン”のすごさを、すごく語ってたっけ(爆)
でも、本人が嵌るほど、説明するほどメンバーには伝わんなかったのを
今思い出した(笑)

どうでもいいあたしのKAT-TUNな仲間(勝手な命名)の話。
別窓 | つれづれ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

初動売り上げと言うと・・・

2006-12-13 Wed 02:22
『Dear,仁
あの頃は自分たちのことを笑いに変えてたよね。
決してTEN-Gにはならず、どっちかと言うと
世間の流れを不思議な気持ちで見てたかな?
だけど、これが結果だよ。
頑張ってきた、今までの結果。
きっとこれからの力になるよ、あたし達もね。
そっちは雪降ったかなぁ・・・』

今朝のズームインでやってましたね。
初動売り上げの今年の1位から3位が全てKAT-TUN!
つい、初動売り上げと聞くと、TEN-Gを思い出すんですけど・・・(笑)
デビューの年だからというか、それだけデビューを待ってたファンが
多かったんだよね。
CDという音源で曲が聴ける嬉しさ・・・そしてテレビや有線、ラジオから
思いがけなくかかる嬉しさ・・・

リアフェを有線で初めて会社で聴いた時の、震えてドキドキして泣きそうだった
あの日を思い出しました。
まだ手元にCDが届く前だったから、仕事も忘れて1曲聴き終わって思ったのが、
「仁のフェイクが最高だぁ♪♪すごく生かされてるじゃん!
聖のラップも良いし、ゆっちのHBBも・・・
すごくKAT-TUNらしい♪」だったこと。

あれから、9ヶ月・・・そしてあれから2ヶ月か。。。
あたし、昨日が2ヶ月って忘れてたんだよね、正直。
12月12日って何度も仕事で書きながら、1212だなぁ~なんて
思ってた(苦笑)

多分、指折り数えて待つのをやめたからだと思います。
1ヶ月目はまだ何だか夢の中のようだったけど、色んな現実とともに
事実として受け入れたって事でしょうか。

そして、何故か一緒に話題になる・・・ましゃですが(^^;)
なんとオリジナルアルバムでは・・・12年ぶりですよ、1位(^^ゞ
何故か1位に縁の無いましゃではありますが、12年前って・・・
あぁ、一番ブレイクしてたアイドルの頃か(笑)
そういえば、あたしの部屋に未だに貼ってあるポスターは、多分その頃のものです。
(どんだけ長い間貼ってるんだよっ!)
仁に変えたいんだけど・・・何故か、20代の頃の若いましゃがいます(爆)

そう思うと、これからがKAT-TUNも色んな数字がつきまといますが、
彼ららしい楽曲を、また色んな新しい面を見せて欲しいものです。

どこまでも・・・あなた達らしく。
別窓 | CD/DVD | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

あたしの欲しいもの

2006-12-12 Tue 11:27
『Dear.仁
あたしが今欲しいもの・・・
それは、あなたがいた証。
あなたはきっとそういうの気にしないかもしれないけど、
今年だから、今だからどうしても欲しい・・・
1位の座。。。
記憶とともに記録に残したいの。
遠くでそんな話を笑って聞いててね。』


どうも、最近眠り姫でございます(^^ゞ 姫って柄では無いですけどね(笑)

昨日も、Mステでもランキングだけはものすごく緊張して見てます。
いや、もちろん1位だとは確信してるんですよ、でも実際見るまでは何だか安心できなくて(^^;)
その割に、チェックしてるのは10位からという、ある意味自信の現れなんだけど・・・
年間チャートの1位は、あたしが心の中でずっと願ってるものの一つです。
もちろん、ファンはみんな同じ気持ちだと想うんですけどね(^^ゞ
それにしても、昨日のHEYX3の4位のミスチルの「しるし」を見た時は正直ドキドキしました。
あれって11月の発売なのに、年間の4位ですよ。
他にも後半発売の曲がランクインしてて、それまでを見てなかったから
どうなのか不安でたまらなくて、でも見るのも不安で(どっちでも一緒じゃん^^;)
そうしてサッカー見てたりしました(え~!)
チャンネルをこわごわ替えた時、ちょうど1位で、そこには仁もいて
仁のフェイクに酔いしれ・・・寝てました(爆)

そりゃあ、どんな売り方をしようと、買う人がいるんだからそれはそれでいいじゃない~
小田ファンのY子は「そんなに種類があったら、その種類で割った数が本当の数字だよね」
と、前に言われ・・・(^^;)
頷くような、それでもどうしても欲しかったんだもん、1位が!!

聞けば(見てないのかよ~)、SIGNALも3位だったそうで、改めて今年の顔と
言っても良いよね?(笑)

仁はね、多分「1位とります」って会見では言ったけど、そこにそんなに執着してなかった
ように見えたんですよね、コンの時。
ゆっちや聖が役割として、5冠達成を伝えててもそこはすごく冷静な仁でした。
その時の気持ちはわかんないけど、数字は後から付いてくるって思ってたんでしょうかね?
ファンも頑張ったんですけど・・・(ぽつり)
でも、それよりもリアフェは今聞いても、いつ聞いても良い曲です♪
未だに心が痺れます(*^-^*)
これをKAT-TUNファンだけじゃなく、一般の人の心にも残って欲しい・・・
そんな想いもある、欲しい1位であります。

勝手なあたしの想いですから、さらっと聞き流してください(^^ゞ

昨日は、「いいとも」のゆっちを、会社でチラッと見たんですけど、
何だかすごくファンとして得意げに思いました。
HBBと共に、世間に認知されたでしょうか?
いつもメンバーでいる時は、周りに気を使ったり、みんなの標的にされるから
何だかヘタレなゆっちだけど、KAT-TUNはピンだと全然しっかりしてるんですよね。
誰をどこへ出しても、大丈夫だって思います・・・もちろん、仁もね。

仁はサービス精神で、たまに狙ったことを言ったりしちゃうから、そこを周りが
どう受け止めていいのか、まだわかんないんだと思うんですよね。
行列で亀ちゃんもそんな話をしてましたよね。

だから、色んな番組に出ることって、キャラをわかってもらえる事もあるんだなぁと、
そこにある温度差(また使ってるよ 笑)なんでしょうね。
ゆっちもすごく、堂々としてきちんとしてて好感もてたでしょう。
そうそう、ロビーにまで来ていた花の数々・・・
ファン一同、ピスタチオ一同(←これもファンですよね)すごかったです。
これからも、メンバーが出る度にこんな光景を見ることになるんでしょうか・・・
いつしか、仁もね。。。(^^)v

珍しく、会社からでした。
コメレスは今夜にでも・・・遅れ続きですみませんm(_ _)m


別窓 | 赤西仁 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

仁の笑顔

2006-12-11 Mon 02:41
『Dear ,仁
あたしは最近、あなたの笑顔ばっかり思い出すよ
人は忘却の生き物
それは忘れたくない物まで忘れてしまうけど、
あたしは仁の笑顔だけはしっかりと覚えてるよ
辛いことは忘れて、笑顔いっぱいでいますように・・・』

毎回書けないけど、Dear,仁会続けてみますよ、りょうさん(^^)v

仁の笑顔・・・この間の5人のうたばんを見ていて、そこでのメンバーの笑顔を見て、
仁の笑顔を思い出したの。
色んな笑顔があるけれど、爆笑してた最近の仁っていつだったか覚えてますか?
あたし的には、ウタワラの60min,のバレーボールの時なんだなぁ。
あの時はもう涙目で、声が裏返っちゃうくらい笑いまくってたよね。
こんなに笑ってる仁を見るのが久しぶりだったかな~って思った。
あの時は多分、コンの合間の収録だったと思うんだけど、
大変なスケジュールの中でもすごく楽しそうだった。

それを思い出しちゃったら、次から次へと出てくるのが笑ってる仁ばっかりで、
そうしたら、やっぱりこのメンバーでいるからこそ仁のあんな笑顔も
見られたんだなぁって感じたよ。

あたし達は(達でいいかわかんないけど)、どうしても仁の休業のことでの、
その裏側にある気持ちとかを考えて辛くなる。
辛いからこそ、辛いときの仁を思い出してしまう。
だけど、時は無情で、人は忘れてしまう生き物。
その辛い気持ちを忘れてはいけないって思いがあるから、
どうしてもそこから抜け出すことが怖いのかなって思う。
だけどね、マイナスの気持ちから色んな物を見てしまうと、
真実も見逃してしまう気がしてます。

そうして戻ってくるのが、記者会見の仁です。
あの時の仁は、鳥肌が立つほどすごく綺麗だった・・・そして、柔らかい笑顔だった。
それを忘れなければいいんじゃないかって、思うんです。

辛さを引きずったまま、マイナスの気持ちで5人を見てしまうと、
やっぱり仁がいないから・・・になってしまう気がする。
仁はソロ活動をしていて、今は5人。
聖の言葉を借りれば、期間限定の5人。
そこをゼロの気持ちとして、決してマイナスから入らずにいて欲しいと思うのです。

今日、亀ファンの妹に言われた。
「新曲聴いたけど、やっぱり何か足りないよね」
これを聞いて思ったの。
仁ファンが思うのは仕方ないけど、他のメンバーのファンにまで言われること。
もちろんメンバーのファンでも、仁の声が好きだって言う人もいるけど、
でも、それを言われることが辛かった。
だからこそ、仁がいないことをマイナスとしていることは申し訳無いと思うんだ。
もちろん6人が良いのはわかってるけど、それを言ったら仁が任せて行った気持ちまで
受け止めていないような気がして・・・
今が踏ん張りどころの彼らを、やっぱりプラスに見ていけたら、
5人の歌も受け入れられると良いなぁと思います。
別窓 | 赤西仁 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

ひと恋・・・3年後

2006-12-10 Sun 03:49
ひと恋見終わりました。
・・・こんなに早く3年後になるとは思わなかったけど、来週いきなり3年後よりは展開として
ラストの波乱?が予想されて面白いかも?
あんな中学生みたいだった菜緒が、一番大人じゃん~な感じはびっくりだけど?
それが女ってもんでしょうか?(^^;)
しかし、甲の相手は裕子だと思ってたんだけど、それも弘人達と同じくらい難関だとは
思っていたけれど・・・あれは誰?(苦笑)
でも、聖の白いタキシードかっこ良かった。
だけど、弘人とあゆたは髪を切ったりすれば良いけど、確かに甲だけは・・・
色変えるくらいしかないか(^^;)じゃなきゃ・・・カツラしかないもんね(爆)
裕子の登場にあたふたする甲がやっぱり可愛くて、それに突っ込むあゆたがね~
なんか、あゆたと甲の絡みがすごく普通っぽくて、皆仲良かったんだろうなぁと
思ったりしました。

で、来週はどうなるんだろう???
菜緒はやっぱり弘人?裕子の寂しそうな目線も気になったり、あゆたには
やっぱり何にも無いのか~って、まぁこうやって想像しながらラストを
迎える展開は・・・アリだと思う・・・かな。
期待してますよ、北川さん!(何気に上目線^^:)

亀ちゃんが前に、1話の弘人の語りの中に答えがあるみたいなこと言ってて、
今回、その1話の時の語りがまた入ってたね。
しかし・・・
あたしはあんな若さのかたまりのような恋愛できなかったんで、共感も思い出も無いわ(^^;)

それよりも、今回は弘人が出会いから別れまでを振り返るような語りと映像で、
それを見てて、あのプールのシーン見てたらすごく昔のように思えたり、
そう思うと、あれは仁の記者会見の次の日の放送だったんだなぁとか思ったら、
過ぎていく、過ぎてきた日々を思い出しました。。。
初回の放送は、ドラマを見ながら現実から逃げたくて必死だったなって・・・
そして、初めて聴いた「僕らの街」のこと・・・今では車で歌うほど、毎日聴いてます♪

そう思うと、みんなが色んな想いを抱えながらのドラマだったけど、
終わると思うとやっぱり寂しいな。
突っ込みながらも、照れながらも楽しみだったんだよね。
仁のいない時間を少し忘れさせてくれたりして・・・
イガイガにも妙に癒されたり、ね?(笑)

あれ~ドラマでこんなに語るつもりは無かったのに・・・


別窓 | ドラマ | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑

CMあれこれ・・・すごいよぉ~(笑)

2006-12-09 Sat 23:34
“硫黄島からのもう一通の手紙”という番組を見ていました。
明日から映画も公開ですね。。。
それにしても、逢いたくても逢えない、声が聴きたくても聴けない・・・
そんな言葉に、今の自分たちはすごくシアワセなんだなぁと感じました。
たった半年くらい逢えなくたって、いつか逢えるんだもんね(^^ゞ
・・・って、全然次元の違う話でした(苦笑)
そんな映画に出た、ニノを見に入ってみようかしら~
ゆっちが書いてた明日から公開の映画って・・・やっぱり先輩の出るこれでしょうか?(^^ゞ


昨日、録ってあったズームインを早送りで見ていたときのこと、
「ん?仁?・・・」と思って、戻してみたら・・・Pの某エステのCMでした(^^;)
どうも髪型といい雰囲気が似てるんですよね。
伏せ目がちにした顔がね~どことなく仁を思わせて、何度も見ちゃったあたし(笑)
そうそう、スカパーのサンタ&トナカイCMもすごく見るのに、捕獲が出来ない(;_;)
夜中にたくさん遭遇するんですけどね~
今日は新聞に広告も出たらしいですね・・・あたしは見れてません。
新聞だけは地方はダメですね(^^;)

今日、エイトの新曲のCMを見ました!
最初画面を見てなかったので、歌声で思わず見たんですけど・・・
まぁなんとも派手な感じで、ドラゴンが勢い良く飛んでいたような(結局覚えてない)

CM繋がりで、少し思い出したこと。
ましゃの「5年モノ」のCMも良く見ましたよね。
そういえば、ましゃのファンになった当時、アルバムの発売日少し前から、
CMってやってたんですよね。
それがたまたま何かのドラマを録っていた時に、録れていた時嬉しかったのを
思い出したんですよ。
でもね、ビデオだからもうどこに入ってるか全然わかんない・・・
たまにラベルに書いてあったりしたの。
あたしってその頃から、今の片鱗を見せてるって事ね~(笑)
ただ、今より全然情報の無い時代。録れたらラッキー、見れたら御の字!
みたいな世界だったのを思うと、今ってすごい時代だなぁと感じます。
だって、KAT-TUNに出会って初めて、CMってそこまでして
“捕獲”するもんなんだ!って驚いたこと(^^ゞ
去年、ちょうど良い時期に仁に堕ちたもんだから、そのCMの捕獲に必死になる
娘に巻き込まれて、やたらとDDRとかオロCのCMに反応していた父を思い出しました(笑)

ドコモのCMもまた仁が復活してるんで、それはそれで嬉しいんだけど、
あれって全員のあるんだよね?
全部捕獲し終わるのに、半年くらいかかるんじゃないかって気がしてるのは・・・
あたしだけでしょうか?
(何気に半年って括りが多い気がする。。。)

この間、カツ友さんに録れなかった番組などを救済するDVDを作ってた時に、
この際と思って、仁と聖とじゅんののドコモのCMを連続で編集したんですよ。
これがね~「ほんとにすごいよぉ~」って感じなの(笑)
しかも15秒と30秒を入れたもんだから、続けてメンが言う
「今度のドコモはすごいよぉ~」にそんなに言われりゃすごいよね!って感じで、
もう笑いが止まらなくなっちゃったの。
しかも、仁のって最後の言葉が「まもなく!」とか「登場!」とかあったでしょ?
あれが、それぞれを入れたつもりが、何処まで見ても「まもなく!」しか無くて(^^;)
あれ?何処入っちゃったんだろう?って考えてると、聖が始まったり
じゅんのが始まったりするもんだからね。
一度お試しくだパイ・・・「すごいよぉ~」(爆笑)

書き出しとは全く違った展開の話になっちゃいました(^^ゞ

これから「ひと恋」見ます。
別窓 | テレビ・CM・ラジオ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ましゃとKAT-TUNばっかりなあたし

2006-12-09 Sat 02:59
『Dear,仁
新曲、1位だったよ!
ファンはみんなで応援してるよ。
仁がいないその歌でも、仁がいないステージも、ちゃんと見てるよ!
聖が期間限定の5人だって言ってくれてすごく嬉しかったよ。
仁、そっちはどうですか?
たまには空に向かって歌ってるかな・・・
それがこっちまで届くと良いのにね・・・』


日付が変わって起きました(え!)
Mステで、ランキングを見てホッとしたのか、それから後の記憶が無い(笑)
今朝、いつもより早かったからだろうか?
まぁ週末ってことでの、疲れのピークでもあるかな(^^;)

昨日のズームイン、そして今日のMステ。
何故か両方、KAT-TUNとましゃ(^^ゞ
あたしにとってはスペシャルでございます(うふっ)

聖と亀ちゃんの髪型が変わったのが、ドラマの展開を予想させるんだけど・・・
それは明日のお楽しみ?
「期間限定なんで、周りが言うほど・・・」
聖、ありがとう。
ファンの気持ちを思ってくれたのかなぁ(;_;)
期間限定だとしても、CDを発売して番組に出なきゃいけない。
それはもちろんKAT-TUNとして歩みを止めてはならないからね。
じゅんのが書いた「I ラブ(ハート)KAT-TUN」これにも泣けたなぁ。
色んなことがあって、仁のことも含めて改めて感じたことなのかもしれないね。
みんなありがとう。(あたしが言うことじゃないけどね)

で、ちょっとドキドキしながら見てたシングルランキング。
やりましたよ~1位です(^o^)b
いやいや激戦だからね、たくさん良い歌、人気の方々揃ってたんで・・・
でも、ファンは変わらず応援してるよ!
なんかすごく嬉しくて・・・そしてホッとして寝ちゃった(爆)

ましゃとKAT-TUNが一緒に見られるあたしは、最高に幸せです(^^ゞ
今回披露した曲、某車のCM曲ですが・・・
これを見るとね~ライブ行きたい気持ちがふつふつと沸いてきます。
バラードもいいんだけどね、やっぱりギターを弾き鳴らして
ちょっと挑発的な目線も大好きなんですよね(^^)
あ~、あと1ヶ月半・・・ちょっと楽しみになってきました。

でも・・・歌詞の中の「ギリギリのリアルをくれ~♪」で、
激反応するKAT-TUNファンであります(^^ゞ
やっぱりキャッチーな歌詞ですね~(そこ?)
リアフェ思い出した方いらっしゃるでしょうかね(笑)

ってことで、買ってきた雑誌も放置のまま・・・
明日、仕事が終わってゆっくりと見ます。

え?Duetのじゅんののsexyな感じにやられてるって?
ハイ、(^^ゞ
なんだか、仁に置き換えてみたり~、でもじゅんのの最近増してきた色気にも
嬉しくなっていたり~な感じで、今日は寝ます(笑)
別窓 | テレビ・CM・ラジオ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

雑誌あれこれ・・・表紙はずるい(^^)

2006-12-08 Fri 19:44
今日のお昼にカレーをコンビニで買った同僚が、
「今夜、家もカレーのような気がする・・・」って言っていて、「良くあるよね~」
そう頷いたあたしですが、帰って来てみたら・・・カレーなのはうちでした(笑)

今月から雑誌代が浮くかな~なんてね、言ってたはずなのにね。
どうしてあたしの隣には先月無かった雑誌の山が出来てるの?(^^;)
仁はいないけどね、1年振り返ったらいるじゃんいるじゃん(^^)v
そう思ったらね・・・
そうよ、なんてったって5年ぶりのあの人も(^^ゞ。
5年ぶりだもの~、力入ってというか、周りが出してくださるのか(苦笑)
こう表紙になられるとね~、もう買えって言われてるようなもんで。
まぁKAT-TUNほど、小さい記事でもその雑誌を買うことは無いので(無いのかよ)
それでも、露出ラッシュが嬉しいような・・・(^^;)

でも、あたしは基本的に雑誌レポは出来ませんので、オタ誌は皆さん見てるでしょうしね。

今回買った物だけ書き出して見ると・・・
テレビガイド・GYAO・Duet・オリスタ・・・そして、なんと!
そうなの~これもあたしに買えってばかりに最後の一冊で、あたしを見てるんだもん。
Bidanのたっちょん!(*^_^*)
そういえば、KAT-TUNが表紙だった頃は・・・そんな雑誌の
名前さえ知らない頃。。。(ちぇっ)
そして、木村くんの写真集とも目が合ったけど・・・いや、まだまだ(何で?)
ってことで、全く雑誌が減らない今日この頃です。

表紙だけで言えば・・・オリスタのましゃの笑顔がカワイイ(^^;)
KAT-TUNだった先週とか、今までなら仕事中に買いに行くのに、
ましゃだと・・・あったら買おう!になるのは、まぁねビジュアルアイドルだからね(笑)

だけど、まだ読める時間が無いの~
それに今日はMステ!
しかも~カツ友redさんに言われて気付いた!
またあたしのスペシャルじゃん!・・・仁がいればね~ほんとは最高なんだけどね~(笑)
そういえば、P様、ましゃのアルバムお買い上げいただいたそうでm(__)m
あたしがお礼を言う筋あいは全くありませんが、福山Pだからね。
ありがとうです。

そうそう、これを読んだのが今日でね・・・
自分探求の旅なんてして、地下にもぐってたら世間のスピードに置いていかれる
ところだったよ・・・っていうか、置いていかれてる?
亮ちゃんの連載も始まる!って読んだだけで、今日みたら・・・2回も更新されてるじゃん!

立ち止まってる時間なんて無いわぁ~
仕事でも、ジャニごとでも、仁ごとでも・・・ね!

じゃ、Mステの後にでもまた!


コメレス遅れててごめんなさいm(_ _)m
今日中にはあげますので・・・ありがとう。
別窓 | 雑誌 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

来週の月曜日に!

2006-12-08 Fri 12:48
すげー!ゆっちがいいともの、テレフォンショッキングに出るよ~(@_@)
とうとうKAT-TUN来たよ(泣)
これで一流芸能人?(笑)
それにしても、電話が胡散臭いよ(爆)
ピンでトーク大丈夫かな?(笑)誰を紹介するんだろう。
まさか、メンバー…なんてことは、ないねf(^_^)
おめでとう!! ゆっちファンは、どきどきだよね。
楽しみだね~(≧∀≦)
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

新曲・・・そして5人の彼ら

2006-12-08 Fri 00:49
『Dear、仁
新曲が手元に届いたよ。
素直に聴くことが出来ました。
素敵なクリスマスソングに仕上がってたよ。
もちろん仁の声を探すけど、
仁の代わりにあたしが一緒に歌うから
あたしのマイクを早く奪いに来てね!(笑)
聖のラップもかっこ良かった
「逢いたい」って何度も・・・
仁のパートはみんなが分けて歌ってたよ。
でもあたしが思い浮かべるのは
仁が笑って歌う姿。
だから代わりに歌ってあげるからね!
いつかみんなで大合唱しようね。』


あの~ちょっとこっぱずかしいんですけど・・・(^^;)
リン友のりょうさんの提案を受けてやってみました。
(こんなんでいいのかな?)
毎日仁への言葉を最初に書いてみよう!名付けて『Dear,仁会』!
ハイ、こうなれば、照れずに書けるかもしれないって・・・照れるって、やっぱり(爆)
詳しくはリンクからりょうさんのブログへどうぞ!


さっき、うたばんを見て、それからブログを書きながら新曲を聴いています。
もちろん聴くのは・・・初回プレス版。
Le Cielは避けて通れないと思ったので・・・(^^ゞ

きっとこれだけは、皆さん色々だと思うので・・・
感想書いても大丈夫かなぁ?って思ったので、仁への言葉にしてみました。
まさか、KAT-TUNでクリスマスソングを聴けるなんて、シャンシャン シャンシャンって
鈴の音がクリスマスですよ(^^)
あのやんちゃなワイルドな彼らからですよ!
そう思うと、やっぱりKAT-TUNって幅が広いなぁって感じます。
どんな音楽性も行けちゃうんじゃないかって、どんどん期待膨らみます。
もちろん、そこには仁の美声があってこそ・・・あって欲しいですけどね。

今回のは、やっぱり5人の曲だなって思います。
そこに寂しさはあるけど、今の彼らの姿なんだなぁとすんなり聴けました♪
CDに5人の名前・・・そこはちょっと辛かったけど、でもそれが事実ですからね(^^ゞ

最近は「僕らの街」ばかり流れるので、バラードなKAT-TUNばかりでしたが、
カップリングの「Way Of Love」は、ゆっちのボイパもあるしね、聖のラップとの掛け合いも。
ミディアムテンポなのかな?(その辺詳しくないんで^^;)
歌詞がね・・・歌詞だけ読むとグッとくると思いますよ。
パソコンだし、夜中なので明日車の中で大きな音で聴いてみたいです。

うたばん、面白かったですね。
それぞれのキャラは・・・もうあれで決定なんでしょうか?(笑)
まぁはずれてないとも思うし、中居くんはもうそう思ってるみたいだしね(^^;)

どこか端の方で仁が突っ込みどころを探してそうな気がして、
亀ちゃんの隣ばかり気になってしまったけど・・・
意外に普通に笑って見られました。

あ~朝のズームインで聖が良いこと言ったって?
明日の朝、早朝会議があるんだよね。。。
だから、いつもより1時間くらい早起きしなきゃなの。
最近のあたしの生活からしたら、大事件なの(^^ゞ
だから、今日は見ずに寝ちゃいます。
中途半端でごめんなさい。

珍しい時間に、おやすみなさい!
(マジで起きれるのか?あたし・・・苦笑)
別窓 | KAT-TUN | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

温度差、感染、特効薬・・・?

2006-12-07 Thu 21:07
風邪を引いたのか?って感じのタイトルですが・・・(笑)
そうではありません(^^ゞ
まぁそれに似た物かもしれませんけど・・・
昨日からのエントリー読まれて、あたしのダメダメ菌に掛かった人いないですかね?(^^;)
本当に申し訳ないです。

色んな状況、色んな情報・・・それに触れるときの自分の状態。
そこには温度差があるんだなぁと今回感じました。
あたしは今までも書いてきたけれど、仁のことはちゃんと受け止めて
乗り越えていたつもりなんです。
それが少し足りなかったのかもしれないですけど、
ただ、自分が納得して乗り越えたことを、改めて人の言葉で読んだり
聞いた時に、その人の仁への想いの強さとか、仁の気持ちを代弁するような
言葉が、仁の休業という現実を目の前に引き戻してしまったんですね。
そして、その人の感情に伴ってあの頃の辛い気持ちの感情になったんです。
それで、うわぁ~っと切ない、辛い部分が目の前に出てきて、
そうしたら自分が今書いてることと伴わなくなってしまったんですね。
何であたしだけ、全て分かった様な事今思ってるんだろう?って・・・

温度差と書いたけど、それは時差と言ったほうがいいのかもしれないです。
それぞれ、受け止める為にかかる時間、乗り越える為の道程・・・
それは十人十色、仁への想いも根本は同じでも少しずつ違うわけです。

今回はたまたまその温度差、時差があることよりも、
他の人が語るその思いの強い言葉に、あたしのちょっと弱った部分が感染したってことかな。
そうなると、もう風邪とかと一緒で、どんどん身体を巡って全身に廻った。
自分の元、仁への揺るがない想いまでどこか否定してしまうくらいまでね・・・

あたしは、まぁanego体質なんですよね。
多分自分に自信が無いので、人に対してあたしが何か出来れば!って
勝手に思い込んでしまうんですよ。
自分の器の大きさなんて考えずに、自分は後回しで、その人に対して
向かって行ってしまうんですね(^^;)
人に必要とされることで、自分の存在価値を見出すことしか出来ないんです。
だから、人の辛い、強い想いに感染しやすいんのかもしれません。

そして、ある人の言葉で今の自分に戻ることが出来ました。
多分、今まで自分を支える為に、どこかでこんな風に想って欲しいっていう
欲張りな部分がすごく出てしまっていたんだと思います。

全ては自分の気持ちが一番で、自分の気持ちがどこにあるか。
これが揺るがなければ、少しのことでふらふらすることも無いんでしょうけど、
そこの所を、いつしかはき違えていたんだと思います。
あたしは、あたし。
みんなはみんな、それぞれで良いのに・・・
あたしが書く想いはあたしのもので、共感はしてもらえるかもしれないけど、
そこにはそれぞれの方の思いもちゃんと存在するんですよね。
何だか色々振り回してしまったかもしれない方々・・・ごめんなさい(^^ゞ


昨日の夜の「オーラの泉」を見ていて・・・その時はもう何だかわけがわからないような
気持ちだったんですけど、美輪さんの言葉だけは耳に残ったんです。

どうすれば今よりもっと良くなれるか?
それは「笑うこと、笑っていること」
笑っている人を嫌だと、嫌いになる人はいない。
だから、笑っていればそういう人が運を持って集まってくる。
類は友を呼ぶ・・・

あたしは、ブログに「仁類愛」って付けてます。
仁を愛する同類の方々と共に色んなことを語って行きたいって想いだったんですよね。
ここには状況は違えど、仁を想ってる人達が寄ってくれてると思うんです。
それを書いてるあたしが、笑うことを忘れてダメダメばかりだったら、
もともとの気持ちで来ていただいた方にも、それが感染したり
温度差を感じさせて、つまらないだけになって行っちゃいますよね。

だから、美輪さんの言葉・・・笑うこと。
これを忘れずにこれからはやって行きたいかな・・・原点に戻ってね。
もちろん、辛くなっちゃったり、寂しくなっちゃったりすることもあるし、
それを隠して明るくしていようって事ではなくて、
そういう時は素直に自分の気持ちも書くとは思いますが、
何てったって、「仁にもらった笑顔」まで無くしてしまっては
元も子もないですからね。

本当に色々ご心配やら、嫌な思いをさせてしまった方にはごめんなさい。
こうやって少しでも前に進んで行きますので・・・
もし良かったら、これからもどうぞヨロシクね。

あ・・・特効薬!書くの忘れてた(^^ゞ
そりゃあ、もちろん・・・仁しかないっしょ(笑)




別窓 | 赤西仁 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

痛いほどの月明かりに照らされて・・・

2006-12-07 Thu 01:53
思えば、昨夜の鍋パーティから帰って来た深夜1時過ぎの、
車から降りた時の月明かり・・・
ライトに照らされているくらいの明るい月明かりだった。
痛いほど、眩しかった。
月明かりは好きだ。
KAT-TUNに逢いに行ったコンで、仁を照らしていたあのライトを思い出すから。

でも、月明かりは何もかもお見通しなんだなって思うこともある。
隠しても隠し切れない、あたしの気持ちを全部見られているような。
昨夜もそうだったことを思い出す。

それでもどこか暖かくて、明かりに包まれているみたいで、
そんな風に誰かに包まれたい気分だったのかなって思う。

どうせ隠せない、みんなお見通し・・・
いくら自分以上に見せたくても、自分は自分でしかない。
ちっぽけだとしても、薄っぺらに思えてもこれがあたしだ。
それをちゃんと受け止めて、決して自分の背丈以上のことをしないこと・・・
これが意外と難しい(笑)

自分が楽しくなければ、自分が優しくなければ周りも優しい眼で見られない。
ある方に言われて気付いた。

そうだね・・・自分が辛いのに、人を必死で励ましたり何かを伝えようとしても
それは自分をごまかしてるのかもしれない。
ちゃんと今の自分を受け止めているか、そこにいる自分は笑顔でいるか・・・

仁は旅立つことでそれをあたしに教えてくれていたのかな。
自分がそうであるために、決意したことなのかな。
そうであるならば、そのための時間を待つことは仁への最大のエールになるんだろう。

いつしか忘れていたかな・・・仁にもらった笑顔のこと。
ちゃんと笑えるようになろう。
そのために昔の仁の笑顔に逢いに行くことも必要なのかもしれないし、
それは昔を懐かしむだけでなく、あたしの原点を思い出すことで
仁への想いを・・・仁からもらった笑顔を、もう一度確認しよう。

たくさん、たくさん・・・ありがとう。
仁・・・そして、あたしに関わってくれる人たちへ。



別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。