KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

バースディ月間!

2007-02-28 Wed 23:28
『Dear,仁
誕生日にはバースディソングを歌ってくれる?
あ、でも君を待ってるファンは
毎日誰かが誕生日かもしれないね。
そうしたら仁、毎日空に向かって
ハッピーバースディ♪を歌わなきゃいけなくなるね(笑)
でもお願いしちゃおうかな。
毎朝、起きたら歌ってくれる?』


2月も今日で終わりですね。
気付いてみたら、あたしにとって2月は最大のバースディ月間でした。
前までは9月の誕生日が周りに多かったんですけどね(^^ゞ

最終日の今日は、先日お祝いした仁友redさんのお誕生日!

ほんと2月は毎週誰かの誕生日をお祝いしてました。
しかも、あたしのすごく近い人ばっかりがここに集結してて・・・
まず、ましゃと妹、もう一人の親友仁友の姫とその娘、
そして亀ちゃん(近い人って・・・^^;)最後に今日のredさん。

上手い具合に毎週2人くらいずつに分かれてたのですけど、
それでも毎週、色んな想いを届けようとして過ごす日は
とっても幸せな気持ちでいっぱいになりました。

仁のいない今、このひと月はそんな意味でもとても大切な
結びつきを感じられたことが、やっぱり仁のくれたものなのだなぁと
感じます。
そして、その度に思うのは・・・出逢ってくれてありがとう。

今日ももう終わってしまうけど、またその言葉を送りたいと思います。

(追記です)
そういえば、リン友さんにも2月生まれ3人いらしたんですよね!
心愛ちゃん、みっちちゃん、ひさみん改めておめでとうです。

しかし、総勢9名です…あたしが呼んでる?(笑)ほんとは、もう一人元同僚の男の人もなんですよね。
それが驚くことに、ましゃと妹と同じ日(゚o゚;
これも何かの縁ですよね…
スポンサーサイト
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

信じることがすべて♪

2007-02-27 Tue 01:41
『Dear,仁
どんな生活を送ってるかわからないけど
朝、カーテンを開けて青い空を見てるかな?
そこに広がるのはまだ見たことのない未来。
そんな一日の始まりを楽しんでいて欲しいな。。。
明けない夜は無いんだからね!』

昨日のカラオケで、あたしとしては珍しく嵐の新曲を歌いました。
今、花男で毎週聴いてるってこともあるけど、そこにある歌詞に
すごく力をもらえそうで、そしてメロディーも明るくて好きなんです。

最後の繰り返し「信じることがすべて 明けない夜は無いさ 信じることがすべて」
って、歌いながら何だかすごく前向きになれます。

エイトの全国ツアーが決まったそうですね!
しかも・・・47都道府県を5月から9月までで回るんですね!
そんな風に細かく地方を回ってくれることは、ファンは嬉しいですよね。
・・・まぁたくさん行こうと思うと、懐具合も大変でしょうけどね(^^ゞ
とにかくおめでとうございます。
またこれから準備をするのでしょうが、頑張って欲しいです。

たまたま今日、月刊テレビジョンを見ました。
KAT-TUNと関ジャニって文字を表紙で見つけたので、立ち読み(^^;)
KAT-TUNはそれぞれのイニシャルの小さな旗を持ってたんだけど、亀ちゃんが「K」と「A」を二つ持って笑ってくれてました。
何だかものすごく嬉しかったです。
亀ちゃんが持っててくれたってことが、あたしにはすごく嬉しかったです。
今回のツアーの準備の話をしてたり、今までの思い出を語ってくれたりしてました。
「いろんなことがあったけど、このメンバーで乗り越えてきた」って言葉に、じーんとしました。

新しい仕事が決まったり、予定が決まったりしてくると色んな想いがすると思うけど・・・

例えば、エイトも全国が決まって乗ってるな~って思う反面、
それをこなしていくには集中力とか体力とか必要だし、そこにまた自分達の課題を見つけて行くのかなって思います。

そこには、決して後ろを見ずに前を向いて行くことだと思ったりします。
立ち止まる事も時には必要で、その時に気づく事も多い。
立ち止まったからこそ、動き出そうとする力をより強く感じたりするのだと思うのです。
動き出そうと思った時にそこにある舞台があることが、やっぱりありがたくて、それに向かって前進あるのみ!

仁は今ここにはいないけど、決して立ち止まったままなわけじゃない。
日々は確実に過ぎて行くわけで、仁なりに進んでるのだと思います。
場所は違えど、みんなと同じように進んでる。
そんな風に思うと、何だかワクワクしてきますよね!
起こるかわからないことを心配するより、その時々の彼らをちゃんと見て応援すること。
そのためには、色んな波に飲み込まれないように、しっかりと自分の立ってる足元を見つめること。
そして、そんな自分が想う気持ちを・・・信じることがすべてですね!

さて、そんな彼らに置いていかれないように、しっかりパワーを付けないとね!
気持ちも健康じゃないと、彼らのパワーを受け止められないぞ!
・・・って、ちょっと盛り上がってみた(^^ゞ

別窓 | つれづれ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

歌は思い出を連れて・・・

2007-02-26 Mon 02:39
『Dear,仁
今はどんな歌を歌ってる?
歌が大好きな君だから、毎日音楽と一緒だよね。
そして色んな思い出と共に心に残るんだよね。
きっと今のこともだけど、マイクを持つ前からの
色んな歌と共に思い出すこと多いだろうね。
それは楽しかったり大変だったり・・・
でもきっといつかその歌を歌いながら
笑って話せる事もある。
あたしには仁の声は、仁との思い出ばっかりだよ。』


亀ちゃんのB.Dと仁友redさんのB.Dの間の日を取って、今日お祝いしてきました!
・・・って言っても、なんの変わりばえもしない・・・いつものカラオケでしたけど(笑)
本当はケーキを用意するつもりだったんだけど、ごめんね~(>私信)
いつものカラオケBOXと違う場所を選んだせいか、何だかテンションの違うあたし達。

珍しく、頭っから歌いまくってました♪(^^;)
最近お互いにどうしても頭から離れない「サヤエンドウ」(爆)
これね~アニメの主題歌だったせいか、歌いやすいんですよ・・・
しかも一度歌うと、頭から離れない(^^;)
二番の歌詞の「トンズラーダ」には、マジで爆笑!
・・・明日もまた鼻歌はこれか?(^^ゞ

KAT-TUNは合間に入れたりしながら、やっぱりKinkiの歌の比率が高くなる。
このところ神サマーコンなんて見てたもんだから、仁の歌った歌をやっぱり歌ってみる(^^)v
そこに思うのは、仁の姿・・・

そうそう、その時に話してたんだけど、仁って天井から登場すること
多いよね?
神サマーコンもだし、SUMMARYのギリシャ、ドリボズも・・・
まぁ一番の仁は・・・SUMMARYですかね~(*^-^*)
あの仁を実際見たら・・・倒れそうですもん。。。
唯一見たドリボズは1回目は全く見えず、2回目は・・・目の前のたっちゃんを見ながら、遠目の仁を双眼鏡で見てた記憶が。。。
まぁね、あれを真正面で見たら・・・やっぱり倒れてるでしょうけど(爆)

あ、話がそれてしまった(^^ゞ

そして、今日はredさんとお互いの今までのルーツと言えるような歌を歌って見ました(笑)
ほんとKAT-TUNって言う共通点がなかったら、全く接点無いのよね~
唯一は・・・中島みゆきかよっ!(笑)

しかし20年ぶりに歌う歌あり(それもすごいな)、しかし歌えるもんですよね~
そしてその時の自分が歌と共に走馬灯のようによぎる・・・
辛い思い出の歌は特に歌わなかった(あれは思い出じゃないから!笑>私信)ので、色んな時代を感じました(笑)

あ、でも今日のあたしの選曲・・・結構珍しいものばっかりだったよ。
何でそれ選んだのか?ってのもあったし、いつもの十八番は歌わなかったな~
やっぱりどこかテンションが違ったのよね!?

お互い生きてきたウン十年は全く知らなくて、その歌と一緒にある思い出も知らないけど、KAT-TUNにならたくさんある・・・っていうか、KAT-TUNだけは結構特別。
デビュー前で先輩の歌を歌いながらって言うか、歌うしかなくて、そこにKAT-TUNを想ってた。
今はちゃんと名前も載ってて、歌えることの嬉しさ・・・
反面、曲が増えない寂しさ。。。まぁそれもあと何年もすれば、たくさん増えてる事だしね!
今回もそんな7時間あまりでした(^^ゞ

あ~KAT-TUNでもっと歌いたい歌あるのにな~CD化して欲しいな~(^^)v
今度は、DVDかけながら一緒に歌いまくるってのをやります?・・・って、ここで提案してみる(笑)
お互い、仁が写って止まって、戻して・・・ってことなりそうだね(苦笑)
しかもあそこにあった100インチのモニターは・・・無理だけど、一回あの大きさでアップの仁見たい。。。

来月は、また別の企画してみよう・・・きっとまた行き当たりばったりなあたし達(爆笑)

そうなの~来月はあたしも一つ歳を取るのね・・・まぁそれよりは
KAT-TUNデビュー一周年を祝います♪

で、今度のハモリは何にします?
人には言えないけど・・・そんな歌までハモるのかって感じのあたし達(^^;)
あ!単なるあたしのハモり好きってだけか(笑)
もしご希望があれば・・・ある程度はご要望にお応え出来ますよ!(誰に言ってる?^^;)


仁は歌に表情を付けるのが上手い・・・それは天性のもの。
歌の世界が目の前に広がって、仁の声が身体中に響きわたる。。。
そして仁が歌うと、そこにあたし達の思い出も増える・・・
これからもたくさんの思い出を作ろうね。
だから、仁・・・歌ってね。
別窓 | つれづれ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

動き出す春に…

2007-02-24 Sat 12:18
『Dear,仁
何だかワクワクするニュースがいっぱいだよ!
個性のかたまりの君たちの
その個性が色んな方向へ認められ始めてる
その中心にある場所はKAT-TUN!
放射状に広がっていくことが嬉しいよ。
みんなが集まったら、凄いことになっちゃうね!そしていつか仁がもたらすその化学反応も楽しみだよ!
仁の目にはどう映ってるかな、メンバーの姿は。すげぇ~って子供みたいに驚いて、思いっきり柔らかな笑顔の君が見たいよ。
きっと…いつかね!』

昨夜もう一度現れられませんでした(*´д`*)

亀ちゃんの誕生日にまた嬉しい話題届きましたね!
じゅんの、連ドラ出演決定
しかも~新入社員で、花婿になるんだって!
じゅんのファンの方良かったですね~

あたしも常々、仁友さんと話してたんですよ、絶対ドラマ来るって。

同クールでメンバーから二人!去年はNewSのメンバーを、ちょっと羨んでいたのでf(^_^)、ものすごく嬉しい!

また、局がバラバラで…確かにあちこちチェックしないとだけど、
そんな苦労は喜んでします(笑)

新入社員と言えば、anegoの仁を思い出すけど、
じゅんのも21歳、あの時の仁と同じくらいですから、
きっとフレッシュなスーツ姿が見れるかな?(^・^)
更に花婿ですよ!KAT-TUNでは、聖がひと恋で一歩先に見せてくれちゃってますが、
またじゅんのはきっと、結婚式場のモデルばりにカッコいいんだろうな~

な、長いな(^^ゞ

冠番組もこうしてソロのお仕事も、やっぱりメンバーの活躍を本当に望んでいるんです!

5人だからって、小さくまとまってちゃKAT-TUNらしくない。
もっともっと世間にアピールして、デッカくなって認めさせちゃえば良いんだよ

「仁がいないから」でも「仁がいなきゃ」ではなくて、
こんなすごい奴らだから、任せて行けたんだな~って思わせてやりたい。
だから、あたしは胸を張って言いたい。みんなにどんどん自慢したい!

KAT-TUNってスゴいでしょ!まだまだこんなもんじゃないんだからって!

仁の居場所を守るって言ってくれたじゅんの。
守るのは暖めて、大事に壊さないようにいることじゃなく、
立ち止まって同じホームで待っててはダメ。進んでいく先のどこか途中の駅で、仁が乗るのを待って欲しい。
決してそれは乗り遅れる事ではなく、まだまだずっと進んでいくほんの途中下車なんだから…

仕事中なのに、書き出したらスイッチ入った(爆)これも嬉しさからくる、暑苦しい想いだと思ってくだパイ


コメレスは今夜しますのでごめんなさい。
別窓 | KAT-TUN | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

亀ちゃん Happy Birthday!

2007-02-23 Fri 19:42
亀ちゃん、21歳のお誕生日おめでとう!

メンバー一番の頑張り屋の亀ちゃん。
ごくせん以来、ものすごい勢いで色んなお仕事をしてきたね。
その度に色んな顔を見せてくれて、人気もどんどん増してきて
KAT-TUNと言えば亀ちゃんの名前を思い出す人も多いのでは
ないでしょうか。

ドラマとKAT-TUNの活動が重なって、忙しい時が多かった
この数年。
去年は5日しか休みがなかったって聞いて、あなたのポテンシャルの
高さを改めて感じました。
忙しい時こそ、ものすごく乗っていて疲れを見せない亀ちゃんを
こっそり心配していたファンも多かったと思います。
でもそんなあなたの頑張りがあったからこそ、KAT-TUNの
進化に繋がっているのも事実です。

MCなどみんなをまとめる役を努めてると思うと、突然壊れちゃったり
(笑)そんな時、必ず突っ込む仁を思い出します。
そんな二人の空気が好きだったり(^^ゞ

面白いことがあると、手を大きく叩いて大きな口で大笑いする亀ちゃんが、ものすごく楽しそうで可愛かったりします。
最近見てないから、そんな笑顔を見たいですね。

そして亀ちゃんといえば、ドームコンオーラスでの「俺達ロクーン!・・・?」
今になって思えば、単なる間違いがmiracleに思えてくる。
この言葉が、今のKAT-TUNを思うときにすごい力になってます。

亀ちゃんの声と仁の声が合わさると、何ともいえないハーモニーを醸し出し、その声は二人のファン以外も認めるところ。
その背中合わせの姿の隣に、今度仁が立って歌う日を焦がれて待ってます。。。

24時間テレビの仁へのコメントで、仁が涙ぐんだ姿を思うと、
あの時の言葉の中に二人のこれまでを垣間見た気がします。
今回の仁の決意も悩んだ末に受け止めてくれたのでしょう。
もしかしたら隣に立つ仁を一番待ってるのは、亀ちゃんかもしれないですよね。

今年のスタートは、いつもよりゆっくりで少し戸惑ったりしてるかな。
でも次へのパワーをしっかり蓄えてるのを、楽しみにしてます。

ロクーンを見れる日まで・・・

今年もたくさんの幸せが亀ちゃんに訪れますように・・・(^^)b



・・・メンバーへの思いは何だか長くなる(^^;)
今日はまだ他にも書くことがあるから、また後で現れます(笑)
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

あの日俺達が信じた夢・・・

2007-02-22 Thu 23:02
『Dear,仁
あの日たった2回の番組だったけど
自分達の名前が付いたと喜んでた君を思い出すよ
みんなで夢に見たことが実現したよ
仁はどう思ったかな
やっぱりあの日のように喜んだかな』

来ましたね~、これが春の足音って言うんでしょうね。
KAT-TUNX3から1年半、待ちに待った冠番組!
しかもタイトルに名前付き☆
「カートゥンKAT-TUN」・・・ちょっと言いづらい(笑)

ウタワラっていういきなりゴールデンに進出したけれど、
あれはあれで色んな顔を見られた貴重な番組だったけど、
やっぱり深夜よね!なんてったって深夜!(笑)
そこそこ自由な感じで、多少のお遊びもあり?かな~なんてね(^^ゞ

昔から深夜族・・・そういえば中学くらいから午前様だった!って
今思い出したりして(^^;)
何気なく見ていた深夜番組がものすごく面白くて、そこからゴールデンに出て行く人たちをたくさん見てきた記憶があります。

まずは第一歩って感じでしょうか?(笑)
それにはウタワラでの経験も、たくさん生かされるような企画でも
あるように思うし、色んな人たちとの共演するってことは
またたくさんのことを、KAT-TUNも吸収できると良いですよね。

今度は冠ですから、自分達のカラーを思いっきりだして、それぞれの個性をど~んと前面に出して行って欲しいものです。
そうすることで、まだまだKAT-TUNを知らない人たちに
たくさんアピール出来たら嬉しいです。

仁も・・・って思う事はあるけれど、そこで「お帰り~」って言えるのかは、この番組が軌道に乗る事だな(^^ゞ

これが春の訪れの第一歩となり、ファンにも元気を与えてくれることを
願って、張り切って見ますよ!(^^)v
とにかくオメデト~~~(^^)b

仁、こっちでもまだまだ吸収できることたくさんあるよ。
その日が楽しみだね。
別窓 | KAT-TUN | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

三寒四温

2007-02-21 Wed 16:33
いつもより暖かかったこの冬は
まだ眠たそうにしてる春を急いで起こしているようで
まだ冬枯れの木々なのに もう満開の花をそこに見てるよう

咲く日はいつかなんて
大きな木の花ばかり見上げてたら
足元の小さな春を見落としてない?

長い冬を耐えた新芽が土を持ち上げる姿は見ずに
大輪の花が咲いてしまった夢を描いてない?

時が来れば春は必ず来るのに
未だ上着を手放せないそんな自分で
春になったと、まだ時間はあるのに
彼を急かして起こさないで

もうすぐ…と、すぐそこ…は似てるようで違う

春が来たよって色んな声がするけれど
自分の身体で感じたら起きたらいいよ

だって冬の次の季節は春なのだから
まだまだ寒い日も続くよ
あたしは春の準備をしながらいるよ

三寒四温の続きを読む
別窓 | ひとりごと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

扉の向こうに 光る空はあるの?

2007-02-21 Wed 02:41
『Dear,仁
10年後も20年後もKAT-TUNでいたい
聖があの時言った言葉。
そう思ったら、今のこの時間なんて
ほんのわずかなことだよね』

昨夜見ようと思ってて、結局見られなかった神サマーコンDVDを見てました。
本当に久しぶりに頭から通して見ました。

今更ながら思うのは、KAT-TUNはこの頃からKAT-TUNだなぁってこと。
そして、仁の歌う声はあの頃から心を揺らします。

今日はメンバーもしっかり見ることが出来ました・・・いつも仁ばっかり見ちゃうんでね(^^ゞ

この頃は先輩のバックをやっていたりして、一番踊ってた時期かもしれないですよね。
今はここまでしゃかりきでは無いかもしれないけど、この時期にそれぞれのダンスの形がしっかり出来たんだなぁと感じます。
だから、若いんだけど、そこら中に今と変わらない部分も多いのです。

あれから成長はしてるけど、やっぱり根本は変わってないんだなぁって
色んな物を発見できます。
ふとした笑顔、歌う時の癖、ダンスの形・・・もちろん本人だから
当たり前なんだけどね。

あたしはもちろん生で見たコンはリアフェコンしかないけど、
海賊を見て発見したこと、そして神サマーコンを見て確信したこと。

それは・・・ソロのバックで踊ってるメンバーがかなりツボだってこと。

一番最初に気付いたのが、これも仁友さんと全く同じところを見てて
当時驚いたんだけど、あ、もちろん多くの人も思ってるとは思うけど、
海賊のじゅんののソロのバックで踊る仁のダンスがすごく好き。
じゅんのには申し訳ないけど、あそこは後ろの仁しか見てません(^^;)
そして、次に神サマーコンを見て、ゆっちのバックの仁、亀ちゃんのバックの仁。
このね~「離さないで愛」のバックで踊る仁は、あたしの好きな仁でいっぱい。
ターンをする、肩を柔らかく使って踊る、ジャンプした時の足、その時の手、身体を倒す・・・もう、仁のダンスのツボがいっぱいです。

そして、メンバーをそれぞれ見てみても、やっぱり今と変わらないそれぞれの個性がしっかりと出てます。
もちろん、今はそこからかなり進化をして、それぞれが自分らしく踊って魅せるようになったとは思うけどね。

リアフェコンでの、ゆっちのバックで踊る亀ちゃんとじゅんののダンスもかなり好きだった。
もちろん、はずせないのは聖のバックの仁のダンス。
仁らしい柔らかなダンスで、そしてパーカーがはだけてタンクトップの肩が見えたりするのもすごく良かったなぁ。。。

そしてメンバー一人一人のコメントにも、変わらない姿を見つけたりします。
あとは、次の歌を紹介する仁の声が好きだったりします。

あ、それとかなり細かいんだけど、全員で歌ってる途中で次の曲の準備の為にはけていく姿を何だか追ってしまうんですよね。
神サマーコンはかなり入れ替わりが激しいので、あちこちで小走りで
袖へはけていく仁を見てました(笑)

もし見てない方がいるなら、これは本当にお薦めだと思いますよ。
KAT-TUNの原点でもあるし、今も変わらない笑顔とかちょっとしたことを発見して、かなり嬉しくなったりします。


あたしは、こうやって着実に結束を固めてきたKAT-TUNがやっぱり好きで、だからこそ色んなものに惑わされない想いを、今日は噛み締めています。
希望と期待を現実とごちゃまぜにせず、今までと変わらない気持ちを
これからも胸に抱いて、あたしが好きな仁を、KAT-TUNを
ちゃんと見て行きたいって思います。

仁・・・KAT-TUNで良かった!よね。

そしてやっぱりあたしはいつ出逢っても君を好きになる。
別窓 | CD/DVD | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

「拝啓、アネゴ」

2007-02-20 Tue 02:27
『Dear, 仁
あなたが演じた彼の言葉が胸に沁みます
あなたが使うパソコンの姿に今のあなたを
思ってしまいます

拝啓、仁・・・
たまにはメールください。(無理だけど)』

リン友さんの企画でアッキー仁のツボを探さなければならなくて、
(あ、別にやらなきゃならないってことではなくて、勝手に喜んで
参加してますけどね)
あんなに神サマーコンのことを書いたのに、見てたのは「anego」でした(笑)
きっとあたしの書いたことで、そちらへ旅立った方も多かったのでは?(^^;)
あたしもちゃんと見ますよ、もちろんね。

リン友さんの企画に興味があったら、リンクからりょうさんのブログへ行って見てくださいね!

たまには多少萌え~な感じも良いかな~って思うけど・・・
anegoでは仁の普段を少し感じる事が出来ますよね。
奈央子とデートする時の、後輩からの電話で話してる声。
あんな風に話してるのかなぁ~なんて当時も思ったっけ。

そして、今日見てて改めて思ったのが、アッキーって言うか仁パソコン
使ってるじゃないですか!
ってことは、今はあんな風に・・・って言ってもスーツ姿では無いけど、パソコンに向かってマブダチとテレビ電話やら、メールやら
学校のことにも使ってるのよね!!!
なんて思ったら、パソコンのシーンばかり見てました(笑)

あたし、あのドラマを見てるときは気付かなかったし、あれからは
あんまり見てなかったのですよ。
どうもね、年齢的にだったり独身の立場から、少々現実を突きつけられることがあって・・・
で、パソコンのシーンを見てて・・・仁の指は細くて長くてキレイだってのは知ってたけど、手が大きいんだね。
なんて、今頃気付きました(^^ゞ
あの手で、ぎゅーーーーっとされたいねぇ。。。(^^ゞ

モンゴルに行ってからのanegoへのメール。
「拝啓、アネゴ!」の言葉が、何だか自分に言われてるみたいで(苦笑)
それをヘッドフォンで聴きながら、涙が出ました(^^;)

その中で・・・
言葉の壁や文化の違いはありますが、僕は逃げません
アネゴと約束したから・・・」
って言うのを見て、今の仁に言われてる
ような気持ちになったのです。
・・・あたしは約束してないけど?(笑)

そして、自分の事を何も書いてこないアネゴに
拝啓、アネゴ!アネゴはどうしてますか?」何だか、ほんと妄想ですけど、あたしに聞かれてるように思えて・・・

もしそう聴かれたら何て返事しますか?
あたしなら何て書くだろう・・・?

「拝啓、仁。あたしは毎日あなたでいっぱいです。
このあなたが与えてくれた時間の中で、たくさんのことを考えてます。
色んな人、色んな気持ちをまっすぐに見られるように
少しはなったと思います。
あたしも逃げません。仁と約束したから」


なんてね!

たくさんの仁の笑顔と、色んな表情で演技する仁を改めて、
良い俳優だなぁって思いました。
次はどんな演技が見られるかな・・・
そんなことよりも、逃げないで頑張ってね!って感じかな。

「ゆっくりとした時間の中で 今日やるべきことをやる」
きっと今の仁もそうであって欲しい。
別窓 | 赤西仁 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

「KAT-TUNで良かったです!」

2007-02-19 Mon 14:47
『Dear,仁
あの頃の君は本当に嬉しそうで
まだ幼さの残る顔立ちも
色んな希望を思って笑ってたかなぁ
それが君の原点、そして今も変わらない原点
そう思うんだ』

今日は、あたしの親友とも言える仁友、姫のBirthdayです。
日付が変わってすぐ?に電話をしながら、盛り上がる事2時間半・・・(^^;)
でもなぜか今日は眠くないよぉ~(^^)v(って私信だな)
最近はあたしもブログに時間をかけすぎてたり、仁を想って浸る時間が多くなり、彼女とあんまり連絡をすることがなくなってました。
でもね、その電話で気付く事・・・離れていても、すぐに戻れる。それだけのものがお互いの中にあるってことを。

そう思ったら、仁もPやUくんとはこんな感じなのかなぁと、何だか想像が膨らんで、嬉しくなったり。
Pがあれだけ開けなかった心を開かせた人だからね、仁は。
だから、丼の話を突然メールしちゃったりするのよね、きっと。
そこにはずっと変わらない時間の流れがある・・・

それはメンバーに対してもそうだと思うんです。
タイトルにしたそれこそファンには有名な仁の言葉。
今日のPの日記に「NEWSで良かった」って書いてあって、思わず思い出したの。
神サマーDVDで、ラストに言い残した仁の名言ですよね。
その前には「ジャニーズJrで良かったです!」って言葉も付いてますけど。

Pの書くそれは、きっとあの時仁が感じたものと同じようなものだと思うのです。ただ、彼らはそう思うのに少し時間がかかったってことなのかもしれない。
正直、Pの言葉を読んで、今の仁はあの時のように思ってるかなぁ?なんてちょっと考えちゃったんだけどね。
でも、仁はすでにあの時そうやってKAT-TUNであることを、
すごく嬉しく思える時間を過ごせてたのだから、きっとその想いは変わってないはず。

だからこそ、NEWSは本当にこれからスタートなのだとも、感じました。

・・・ただ、Pはその後に「早く全国のみんなに会いたくなった。こんな素晴らしいファンがいるなんて幸せだ」って続いてます。
もちろん、1年ぶりのコンサートが終わった後だから興奮冷めやらずだとは思うけど・・・

KAT-TUNは、仁はどう思ってるだろう。。。ってね(-へー)

今のこの逢えない、見られない、って言う時間は、ただ過ごしてるだけではダメなんだと思うのです。
こうして毎日募る思いを書きながら、減ることの無い、むしろどんどん増えていく仁への想い、KAT-TUNへの想い。
それに気付く事がやっぱり必要なんだと感じます。
「待てない」「戻らない」そう思ってしまうことも仕方が無いこと。
仁は何も言わなかったのだから。

「言われなかったから」では無くて、自分の気持ちを見つめること。
何が必要で、何が大切で、何より仁が大好きで、KAT-TUNが大好きで。
そこに色んな肉付けはいらないの、シンプルなその自分の想い。
それに気付いたら、自ずとどうやってこれからの彼らを見ていくかが
自分の中に見えてくるのではないかと思います。

そして、Pが書いてたように「最高のファン」って言ってもらえるように、その日を迎えられたらと願ってます。
あたし達ファンにも、きっと今の時間は必要だったんだと思ってます。
悪い事ばかりじゃない、色んな角度から見れば色んな考え方ができる。

仁、今もKAT-TUNが好きだよね?
そしてあの時思った絆は、今もこれからも胸の中にあるよね。
だから任せて旅立てたんだもんね?
そして、あたし達の力も信じて、メンバーを任せて行ってくれたんだよね?

だから、がんばるよ!


別窓 | 山P日記 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

そのうちの一人は・・・仁だね。

2007-02-18 Sun 21:14
『Dear, 仁
君のマブダチの話を聞いてると、
そこに仁の姿が透けて見えるようだよ。
いつかあんな風に話すことが
仁も出来るのかなぁ・・・
そんな未来の事じゃなくて
仁は仁の思ったとおり過ごせてますか?
マブダチはすごくキラキラしてます。
そしてすごく幸せそうです。』


少クラプレミアムは、やっぱり同じ事務所の先輩の太一くんだからこそ
聞ける話もあり、話せることもあるんだろうなぁといつも感じます。
みんな何気に結構ぶっちゃけてますよね?(^^;)
最初はトーク番組?なんて思ってたけど、これはすごく良い番組ですね。
きっと、他のどんなうまいアナウンサーでもここまで聞けないし、
聞いたとしても語る側がきっとここまでは話さないでしょうしね。

山Pが出るって事で、Jr時代の話の中に仁が出てこないかなぁ、なんて
淡い期待もあったけど、それはまぁ多分無いだろうなとも思ってました。

Jr時代やらドラマ初出演やら、ものすごくカワイイ男の子でしたね~
でも着実に良い男には育ってるってのが、ジャニーズの凄いところ(笑)
小さくてそれでも結構前の方にいた方なのかな?
ダンスもいっぱいいっぱいだったり、マイクも持ってない山Pを見たのは、多分初めてだったかも。

4topsって言うのは、当時あたしは全くジャニーズから離れてたので、
個々の面々は知っていても、あんな風にユニットだったとは知らなかったのよね~
見た時は、結構驚いたんだけど括りとしては・・・俳優部門だよね?
でも少クラでは歌ってたし、Pは彼らとデビューだと思ってたんだね。

それがバレーで期間限定1ヶ月のユニット・・・そんなのだったんだね~NEWSって!
あたしはバレーは大好きでほぼ見てるので、どのグループのデビューの時も知ってるんだけど(V6も嵐もね)、NEWSって何か不思議なイメージがすごく残ってるの。
そりゃああれだけ毎日聴いてれば、歌も覚えるし顔も多少はね。
あ~言われて思い出したわ、コンビニ限定発売だったね。
いつ見ても人数が何人なのか良くわかんないなぁって、当時は思ってました。

NEWSとしての結束はやっと去年感じたんだと・・・かなりびっくり!
でもやっぱりそういうのって画面を通してある程度は伝わるかなって感じたな。
だって、なんとなくバラバラな感じがすごくしたんだよね。
先輩と後輩の壁もグループ内にはあるみたいに見えたしね。

リーダー格で大先輩の山Pが話さなかったら、みんな話しかけられないって~(笑)
でも期間限定だからあえてそこまでしなかったのかな。
それにしても、本当に心に鍵をかける人なんだね。
Jrでも心を許した人は2,3人。。。そのうちの一人は絶対仁だよね。

去年の活動休止の時、山Pの毎日の日記を読んで自分を鼓舞してる言葉にその胸のうちを思ったりしてたけど、周りにもリーダーとしてやっぱり弱いところは見せられなかったんだね。
っていうか、誰にも?
メンバーには「大丈夫」って言いながら自分は不安で、そしてソロの仕事がどんどん増えて・・・
常に前向きで、新しい仕事を楽しんでやるっていう姿勢が順調なんだなぁって思ってたけど、それは表向きで色んな感情と闘ってた。

きっとね、男の人ってそうなのかもしれないけど、仁ともそういう話を
しなかったんだなって思ったら、
それを近くで見守りながら、いかに普通に接するか、みたいな気持ちが
仁にもあったんじゃないかって思うんです。
そんな時、奇しくもKAT-TUNはデビュー決定だったんだもんね。
自分達も状況の変化や目まぐるしい仕事の間、仁はPのことを
心の中で気遣ってたのかな~なんて思い巡らせてました。

だからこそ、きっと出会った頃には子犬のようにまとわり付いてた仁が
山Pの心を解いたのだとも思ったり、今はマブダチなんだもんね。
今の仁のことも一番理解してくれてるのかもしれないしね。

そして、個々の力をつけて、今やっと一つにまとまったようなNEWSを見て、KAT-TUNの今を思ったりします。
亀ちゃんがいつも言っていた、「進化する」と言う言葉が今、最も必要でそんな今を過ごしていて欲しいと願ってやみません。

次回は亀ちゃんがゲスト。
来月はちょうどデビュー1周年頃だから、またそこまでの話もするのでしょうか。
仁のことにも太一くんなら触れてくれるのかな?とも・・・
あと1ヶ月、楽しみに待ちましょうね。
・・・で、歌は何を歌うんだろう。。。まぁそれはそれ(^^;)

いつか仁もあの番組に出ることあるんだろうか。。。
照れ屋で自分を語るのが苦手な仁から、言葉を引き出して欲しいけど、
それもきっとまだまだ遠いことかな(笑)

仁・・・Pとどんな話してるかな。。。
仁・・・マブダチは心の中で君を応援してるよ、きっとね
・・・そしてあたし達もここにずっといるからね。

別窓 | 少年倶楽部プレミアム(テレビ) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

溢れる想い。。。

2007-02-18 Sun 06:12
時にあなたを想って涙してしまうのは
きっと溢れる前のコップのように
いつもあなたへの想いが あたしの身体を満たしてるからだね

常に胸の辺りまで あなたでいっぱいで
だからきっと 胸がドキドキするんだね

そこにあなたを いっぱいいっぱい注ぎこむから
きっと溢れて出た想いが 涙となるんだね

あなたでいっぱいな嬉しさも
あなたを恋しい切なさも
あなたを探してる この愛おしい時間も
色んな色の涙となって 溢れ出る

それを満たしてるのは 透明なあなたへの想い
なんの濁りも無い あなただけの色
どんどんあなただけを 注ぎこむから
あなた以外は 混ざらないの

そして今日も いまにも溢れそうになってる想いが
ぎりぎりのところで 震えてる
あとひとつ あなたの笑顔を注ぎ足したら
また 溢れてしまいそう

別にこらえないよ
溢れるくらいの想いを 素直な想いを
いつも身体に蓄えたまま
溢れても またあなたで満たされたまま

流れ落ちた涙は 蒸発して空へとのぼり
あなたのもとへ 雨となって届くかしら

だったら雨も嫌がらないで 優しく彼を包んで欲しい
あなたの呼吸が和らぐように
愛で潤していて
別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

抱きしめて・・・

2007-02-16 Fri 23:09
『Dear,仁
夢を見たの・・・
朝起きたらすごく楽しかったのに忘れちゃった^^;
仁もそこにいたんだけどなぁ。
でも夢でもちょっと遠かった。。。
あたしの希望は夢ではかなわないみたい。
今度は夢で抱きしめてね・・・無理かぁ』

あすなろ抱きは誰のを見ても、何だか胸がきゅ~んとするのは何ででしょうね(^^ゞ
あたしは、小さい時に怖いテレビや映画を見る時に、
背中側にすごく怖さを感じて、父の前に座ってたのを思い出した。
だから、無防備な背中を守るようにしてくれる
あすなろ抱きが好きなのかもしれない。
・・・って、花男の道明寺を見て思ってました(^^ゞ

このドラマはそれぞれのキャラがすごく立っていて、
そして何よりリアルな表情に感情移入しちゃうのかな~って
思ったなぁ。
だから、別に松潤のファンではないけど、司の悲しそうな顔に
胸が締め付けられたり、今日は類も涙ぐんでたっけ。。。
宗次郎の今日の男泣きも中々ぐっと来たな~

昨夜夢を見たんです、KAT-TUNが全員出てたと思うんだけど、
すごく楽しくてドキドキして忘れたくない~って思って、
一生懸命覚えていようとして、誰かに話そうと夢を振り返って・・・
朝起きた時には・・・話そうとしてたってことが一番覚えてた事だった(>_<;)

実は、あたしの隣にいたのは・・・仁ではなくて、聖だったんですよね。
それも何だかすごくドキドキするような、並んで歩いてて、
でも、たっちゃんのすごい笑顔も覚えてたり、じゅんのも笑ってたし・・・
仁もいたのよね、確かにいたの・・・でもかなり後ろの方だった。
何でだろう?って考えてたんだけど、別に聖も好きですよ(笑)
でもね~なんであんなに嬉しそうって言うか、聖が照れてる感じでね。
・・・わかったの。
一昨日?くらいにHDDに放置していた、ひと恋をDVDに落としてたの。
その時に見ながらダビングしてて、その回が聖(あの時は甲だね)が
裕子ちゃんとデートする回だった・・・だからかぁ(^^;)

記憶ってとんでもないところから夢に発展するもんだわ~納得(笑)

ところで、ちょっと遅いけどエイトレンジャーのたっちょんのを読んで、
爆笑しながら昨夜は寝ました・・・今度はこれが夢になるのか?(苦笑)

あの二人ってそんなに接点が無い気がするんだけど、舞台もずっと一緒にやってたんだもんね・・・って言うか、ジャニウェブって本人達も
結構見てるんだなぁ~
何気にゆっちの挨拶は、色んな人に影響を与えてたりするね。
でもそれを、自分の色に変えてあそこまで笑いを取れるのは
関西仁だからなのか、連載になれてるからなのか・・・面白かった。
ああいうところがたっちょんの可愛いところだね。

KAT-TUNも毎週とかやるようになれば・・・って考えたけど、
彼らはキャラ的に無理なのかも(笑)
どうもね、受けを狙ってしまう人が多いような・・・それはそれで
楽しいんだけど、言葉を多く語るタイプでは無いよね。
まぁそれがKAT-TUNらしさと言えば、そうなんだけどね。
・・・ゆっちの毎回の食事のメニューを読んでるだけで、
胸焼けしそうな時があったりするのは・・・あたしだけ?(笑)
それもゆっちらしくて、最後に必ず自分達の曲をさりげなく(?)
書いてくれてて、思わず聞きたくなるもんね♪

あたしにしては珍しく仁以外で語ったよ(笑)
ほんとは、じんじん言おうと思って昼間考えてたのに、
金曜日は色々見るものが多くて、時間的に無理なのですよ(^^;)

MステでNEWSを見ました。
嵐からもメッセージを貰って、カウコンでのことも聞けて
色んな気持ちが伝わってきたし、何より6人がすごく楽しそうで
笑顔がいっぱいでキラキラしてた。。。

あんな姿を見ると・・・やっぱりキラキラの笑顔でいるもう一つの
6人を見たくなっちゃいます。
きっと、そのうち見れるよね。。。

今夜は何の夢見れるかなぁ~
(って、あたしほとんど夢見ない人なのにね・・・睡眠時間が足りなくて^^;)
別窓 | ドラマ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

願いがかなうなら

2007-02-15 Thu 14:24
タイムマシーンは欲しくないの
あの頃へ戻っても、君が選んだ道は
きっと同じなのだから

タイムマシーンに聞きたくないの
これからがどうなっているかなんて
簡単に結果が知りたいんじゃない
答えがわかればいいわけじゃない

辛さも寂しさも悲しさも無い方がいい
でもその想いを越えたから
その涙があったからこそ
少しのことでも喜べるようになったんだから

この瞬間はすぐに過去になる
手に届く未来はすぐ今を通って過去になる

タイムマシーンが使えるのなら
昨夜の君のことくらいでいいの
ちゃんと眠れたのかしら?
そんないつとはわからぬ未来じゃなくて
明日は何をするつもり?それくらいの君でいい

それなら、どこでも行けるあのドアを
貸してもらえますか?
ほんのちょっと寝顔を見に行くだけだから

君が‘今’目の前にいる同じ今を生きている
それだけでまた魔法はかかるの

だからたった一度でいいから
あのドアを貸してもらえませんか?
愛おしいあの人が目を覚ますその前に…

願いがかなうならの続きを読む
別窓 | ひとりごと | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

チョコな一日

2007-02-14 Wed 23:24
『Dear,仁
イベントにサプライズが好きな仁になら
どんなバレンタインが合うんだろう・・・
そんな事を思いながらチョコを食べてます
君宛てにとみんなチョコを買って
・・・食べてるよ(笑)
甘~い気持ち届いたかなぁ』

Blog ペットにチョコのプレゼント!何て粋な計らいなんでしょうね。
何だかちょこっと嬉しかったです。
(・・・チョコとちょこっと・・・ダジャレだったり^^;)
日付が変わるとなくなっちゃうのかなぁ。。。

今まで色んなバレンタインを過ごしてきた思い出もあるけれど、
最近はもうそういう機会も無くなったけど、
こういうイベントを利用して、相手に何かを伝えるってことも
それはそれで良いんじゃないかって思いますね。
その時は、その人のことで頭がいっぱいで、不安もあったり
でもどこか愛のパワーでキラキラしてる女の子になってて、
そんな姿があたしは好きです。
・・・今年もまた身内にしか買わなかったけどね(^^ゞ

誰かの事をじっくりと想う時間っていうのはすごく
大切なんだって、最近感じます。

仁のことも、たくさんテレビや雑誌に出ていて、
その溢れる情報にこっちまで流されるように、
追いつくのが精一杯だった時には気づかなかった事が
こういう時間を持てたことで、より深く
仁の姿が鮮明に見えてくるからです。

寂しいとか、悲しいとかそんな気持ちもこの時間があったから
こそ気付けた気持ち。

そうでなかったら、目の前に見てる仁の事を
溢れる情報や噂にすぐ、くじけてしまったかもしれない。
今は、深く想っているから、寂しさとも寄り添って過ごしてるから
多少の事には強くなったよね、みんな。

悪い事ばかりじゃないね。

昨日は愚痴ってしまったけど、それも今のあたしだからこそ
思える気持ち。
周りにいる人、大切な人のことに色んなものをもらってる。
それはそれで、やっぱりすごく幸せなことです。

今日は笑ってます・・・だって、仁にもらったものだから。
ハッピーバレンタイン!(もう終わっちゃうけど^^;)
別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

愛はいつも追いかけるもの

2007-02-13 Tue 23:50
『Dear,仁
あなたはたくさんのものをくれました。
たくさんのことをおしえてくれました。
あなたに出逢ったことは間違いじゃないって
それだけは確かなこと』

今日週刊誌にNEWSが表紙になってたから、ちょっと立ち読みした。
みんな笑顔が素敵で、いよいよスタートって感じをすごく受けたなぁ。
6人を改めて自己紹介していて、亮ちゃんのところを何となく読んの。
「でっかくなって認めさせるくらいになって、27歳で子供が欲しい」
みたいなこと言ってた。

そんな矢先に・・・集金に来た取引先のおばちゃんと世間話。
その中で「結婚してるの?」って言われて独身だと言うと、
「そういう人が増えてるから、世の中おかしくなるんだよね」って。
悪気のある言い方じゃないけど、確かにそうなんだけどね。。。


・・・ちょっと愚痴。。。
あたしに何が欠けてるかと聞かれたら、結婚してない事なんだって思ってしまう。
別に結婚だけが仁生じゃないとは思ってるけど、したくないわけじゃないけど・・・
やっぱりね。。。一人の人と結婚まで行きついたってことが、
あたしにとっては高いハードルのようで、
そしてどこか負けてるきがしてならない。
そして、そんな今、仁でいっぱいの毎日を過ごしながら、現実とも闘ってたり(^^;)
友達にも言われました、この歳でジャニーズに嵌ると独身まっしぐらだって。

あたしは追いかける恋ばかりしています。
それは求めなくて済むからかもしれない。
だから、画面の向こうの手の届かない人にきっと憧れるんだろうとも
思ったり。。。

あたしも仁ほどでは無いけれど、ファミリーはものすごく大切です。
家族はもちろん親戚も親友もその中に含まれていて、
自分の事を差し置いても何でもしてあげたい、そんなところがある。
人が喜ぶ顔を見るのが好きだったり、人に必要とされることが嬉しかったり、それが特にファミリーには顕著に現れる。

自分の夢も特に無くて、このまま一人でいたら何の生産性も無い人間なのかなぁ。
だから夢を持って、それに向かって進んでる仁がきらめいて見えて、好きなのですね。

だからと言って、縁だけはどうしようもない・・・無理して探せないことは無いけど、
そのためだけに誰かを探すのは、違う気がしてしまうのです。
こうして仁ばかりの生活を送っていたら、そりゃあ無理だろうと思われてるけど、
もし、仁に出会ってなかったとしても結果は変わらない気がする。

あたしは仁に出会って、仁の休業を経て「もし・・・」と考えるのをやめました。
もしあの時こうだったら・・・って考えると、仁が今いないことを
受け止められない気がするから、これが選んだ道なんだからと思えるようになった。

それは自分も同じ。
もしあの時・・・は無いのです。
選ばなかった、出会えなかったものに対して、もし・・・って思っても
それは想像でしかなく、想像するからそっちが良かったのではないかと
勝手に美化してしまう。
そっちの道にも辛い事も大変な事もあるはずなのに、そこを見ずに結果だけに思いを馳せる。
今が全て・・・

昨日やっていた雑誌の整理で仁の言葉が思い出されます。
優しさとは?みたいな質問に仁は、こう始めました。
「優しさの基準ってのがどこにあるのかわかんないけど・・・」と。

仁が自分の考えを語る時に、少し考えるのはこういうところなんだと気付きます。
人それぞれの尺度の違い、自分が思うそれの基準が他の人に当てはまるのか、そういうことをきちんとわかっていて話してる。
その自分の基準が、一般的なものと多少違うのかもしれないという事も、今までの仕事で経験した中から、わかっていたからこその言葉だと思うのです。

幸せの基準・・・女の幸せと言えば、やっぱり結婚と言われるでしょう。
でも、今の自分からすれば、自分勝手に生きていて好きなことをやっていて、健康で何不自由なく暮らしてる。それも十分幸せなんだと思うのです。

そして、仁に出会わずにそれでも一人でいるよりも、仁と一緒に色んなことを考えたり、色んな人に出逢ったり、
遠くへ出かけるようにもなった。そう思ったら、やっぱり仁に出逢って良かった。


・・・独身の戯言と、適当にスルーしてくださいね(苦笑)
別窓 | つれづれ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

Pの日記に仁が・・・

2007-02-13 Tue 00:49
山Pの日記に仁がいっぱい。。。
仁にメールしたって・・・食べたそうだったって。。。
元気にしてるって?
頑張ってるって?

・・・たくさん聞きたいことでいっぱいになっちゃう

Pの日常にもたくさん仁との思い出が詰まってるんだね。
仁もきっとたくさんの思い出を思い出してるかな

ただの仁の文字にも反応する毎日だけど、やっぱり身近な人からの
仁って文字には泣けるほど嬉しくなる。
そこに仁の温度が感じられるみたいでね。

P・・・他にはどんな話したの?なんて、ここで言っても仕方ないけどね(^^;)

ありがと、山P。
君のそういうファン思いの気持ちが、すごく力になってるよ。
別窓 | 山P日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

半年以上を振り返って・・・

2007-02-13 Tue 00:19
『Dear,仁
今日もまた一日、君でいっぱいの日
そこには色んな表情の君
そしてまっすぐな君の言葉
君は君で君らしくいた証
それがまた心に積もる・・・』

三連休と言うのはいつも何となく過ごしてしまうのですが、
今回はまぁ一応決めた事が出来たのかなぁ?
後輩と仁話の一日から始まって、今日は雑誌の整理。

24時間テレビくらいからずーっと溜めてしまっていた雑誌の山を
毎日横目に、これを整理し終わったらやることがなくなってしまいそうで、
中々手がつけられずにいました。
今思うと、24時間テレビの頃は本当にすごい数の雑誌に出てて、
それからファッション誌だったり、あとは毎月のオタ誌。

中を読みながらやると、全然進まなくなるのでなるべく読まずにやりました。
今日はなんだか、仁のくりくりっとした丸い目がやたらと目に付いた
ような気がします。
そして、デビューしてから本当にメンバー全員がキラキラとして
色んな表情を見せてくれてたんだなぁと感じました。

最近は5人で写ってますけど、やっぱり6人のKAT-TUNの
放ってるパワーがすごく好きだなぁと感じます。
今は、それぞれがたくさんの経験をしてるのだから、また一歩成長した
6人を見たいって心から思いますね。

そのうち時間があったら、この間考えた、色んな仁のパーツを集めたり
そんな作業をして楽しもうっと!

片付いたはずなのに・・・なんか逆に散らかってしまったみたい(笑)
でもそこには、その間一緒に仁と歩んできた思い出がいっぱいだ。
別窓 | 雑誌 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

それは仁だから・・・

2007-02-11 Sun 23:48
『Dear,仁
今日改めて気付いたよ
君のどこが好きかと問われたら
それは“赤西仁”だからってこと
それ以上でもそれ以下でもない
仁が仁であること
それが全てで・・・だから好きなんだ』


仁に堕ちたのは何だったんだろう?
今日、そんなことを気付く事を発見したの。
それもすごいかけ離れたところから・・・
仁友さんは爆笑すると思うけど、妄想もそこまで来たか~な感じ?(笑)

あたしは結構アニメ好きだったりします。
まぁ育ってきた時代が時代だったからと言うのもあるとは思うけど、
未だにすごく好きなアニメがあって、今日そのDVDを見てたんです。
仁を見るつもりが、何となく時間が無くて放ってあったので見てたんです。

じゅんのが好きなアニメ・・・って言えば、わかる方も多いかな?
名前を出すと、そっちから検索されてここへ来られるのもマズイので、
あえて出しませんが、有名な大人気アニメですね。
(知りたい方は個人的に聞いてくだパイ・・・って、そこまで興味ないですね^^;)

その登場人物で当時から好きな人だった彼が、今回の話では歳を重ねた
その後が描かれているのですが、前にちょこっと見たときには思わなかったのに、
今日その場面を見て「お~~!」って感じになったの。
それは・・・腕なんですよ。(笑)

ノースリーブの制服を着てるんですけど、その腕の感じがすごく好み!
アニメなんだけどね(^^ゞ
全体的には決してマッチョでもないのに、男っぽい感じって言うのかなぁ?
他の登場人物も似たような腕の人いるんですけど、別に腕だけが好きなわけじゃなく、
それはその人のだから好きなんだと。

それで、気付いた。
あたしは、男の人の腕って好きなんだってこと。
女性の腕とはやっぱり違って、力強くて頼れる感じ、逞しさ・・・
だから仁の身体のパーツでも腕は入ってはいるんです・・・
もちろん一番では無いけどね(^^ゞ

仁がジムで鍛えだして、腕の太さがすごく目立ちましたよね。
まぁ夏だったこともあって、ノースリーブから見える腕が際立ったからね。
昔の仁はとにかく全体的に華奢な感じを受けて、線が細いイメージがあった。
でも脱いだらそこには・・・ありえないくらいのバランスで出来上がった身体。
本当はあの胸筋に最初はかなりやられたんだけど(^^;)

あたしは最近の鍛えられた腕も嫌いじゃないんです、むしろ好きかな。
でもただ鍛え上げたって感じじゃない、仁が言うソフトマッチョ?な
柔らかそうな筋肉で、男らしく思ったんです。
ちょっと抱きしめられたくなりませんでした?(妄想~~笑)
24時間テレビで小さい子を片手で抱き上げた時、あたしが求める雰囲気そのもので、
仁が目指してるって言うか、誰かを守る為って言ってた意味がそこに見えたりね。

かといって、Pのが好きか?って言われるとそこまで思わない。
他の人の腕だけ見て、もし仁と全く腕をしていたとしても好きか?って言われたら、
多分、そこまで思わない。

仁の好きな部分は多くて、聞かれても結局「全部」って答えてしまうのは、
それが仁だからって事なんだなぁと気付くのです。

あの歌声も、あの目も、あの腰も、あのダンスも・・・
全く同じものが他の誰かにあったとしても、ここまで好きにはならない。
それを全部併せ持ってるから好きなのではなくて、仁のそれだから好きなんだと。
・・・上手く言葉に出来ないけど。。。「赤西仁」だから好きなんだなぁと、
アニメから教わるなんてね(笑)

今度逢う仁は、あの日からはやっぱり変わっているとは思うけど、
でも「赤西仁」である限り、好きなことは変わらない・・・のかなぁ?

だから、色々フェチはあるけれど、あたしは「仁フェチ」なんだわw

別窓 | 赤西仁 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

それでも君を好きになる

2007-02-10 Sat 23:05
『Dear,仁
きっとあたしは君に出逢う運命だった
何だかすごく今日そう感じたよ
そう想って綺麗な夕陽を見たら涙が出た』


今日は、布教活動してました・・・KAT-TUN教の(なんてね)^^;
いつもの後輩のところへ行ってきました。
先月の韓国ドラマの話をしてたら、実はanegoを見たことがないって言うので、
DVD-BOXを貸しながら、また仁話に付き合って貰おうと(笑)

仁の成長を教える為に、でもあまり時間がないのでとりあえず「SAMMARY」を見せることに。
それから、「X’MASなんて大嫌い」を初めの方だけちょこっとね。
それから「anego」・・・本編は見てると止まらなくなるので、
あたしの仁SP編集版を見せたら、何だか黒沢アッキーが可愛くてたまらない
って言ってました。そしてドラマも面白そうで早く見たいって!
その後はドリボズ・・・とここ3年くらいをざっと見せたのですが、
SAMMARYを見てたとき、たっちゃんを「カワイイ」と絶賛。
・・・これがあたしには意外だったのですよ。
あの金髪たッちゃんをいきなり見てカワイイって認める人初めてだったんで(^^ゞ
それからは映るたびに「可愛いね~」と連呼!
そしてじゅんののダンスとあのスタイルの良さも、すごく認めてくれました。

実は彼女はあたしと話をするために、必死でメンバー全員の名前と顔を
覚えてくれてたんですよ。
そうしないと、わからなくて伝わってこないと思ったからって・・・
あたしはすごく良い後輩を持ちました。何だかそれがすごく嬉しかったです。
そして最後に彼女が言ったのは・・・「たっちゃんみたいな弟がいたらいいね、
あと、じゅんのはその弟の友達ならいいなぁ」・・・名言でした(笑)

ファンを増やしたかな?って思ったら、どうやらそこまではいかないみたいで(^^;)
でも、仁亀だけしか知らなかった時よりは、少なくともたっちゃんとじゅんのは
注目してくれそうで、まぁそのくらいの布教活動でした(笑)
時間が無いと言いながら・・・結局5時間(^^ゞ
ほんとファンじゃ無いのに良く付き合ってくれました。ありがたい。

ドラマ2編は両方貸してきたので、また感想が楽しみですけどね。
あ、仁はやっぱり一番目を惹く人かなぁとも言ってました。
さらに、あんな可愛い仁見たら、オネエ様方がはまるのわかるわぁ~と。。。(苦笑)

こうやって話をしてて思う事。
カッコいいことや歌が上手いことは認めてくれても、ファンにはならない。
いくらたくさんの言葉を重ねても、誰でもファンになるわけじゃない。
そんなことをいつも感じます。

それは何だろう?何でだろう?って考えます。
人の好みは十人十色ですからそれもあるのだと思うけど、どこか遺伝子の中に
仁を好きになることが組み込まれてたんじゃないかって・・・大袈裟かなぁ(^^ゞ
でも、そんな気がしてならないのです。

だから、確かに失恋したり、そういうタイミングもあったかもしれないけど、
自分が幸せだったら好きにならなかったのか?・・・と、考えてみても、
やっぱりあたしは仁を好きになったと思うのです。
いつどこで出逢ったとしてもきっと好きになった。

そこに気付いたら、何だか胸の奥がつ~んとしてたくさんの好きがこみ上げてきて、
愛おしさと共に、嬉しくて切なくて・・・涙が出た。

そう、やっぱりあたしは君を好きになる。。。

嬉しい涙は良いものです。
逢えなくて切ないけど、こんなに好きな気持ちを改めてすごく嬉しいと思うのです。

これから仁と一緒に歌おう♪
たまたま連休家に一人だから、思いっきり歌おう♪
歌いながら泣きそうだけど、嬉しいのだからいっぱい仁を抱きしめよう!

別窓 | 赤西仁 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

君色

2007-02-09 Fri 16:51
あたしの日常なんてちっぽけで
毎日を言葉にするなんて出来ない

でもそこに仁って色を加えるだけで
こんなにもたくさん言葉の花が咲く

君が好きだからと聴くようになった歌があれば
君の今の歌声は遥か遠くの空の風

君が着てる服だからと目にしてた男物も
今は何だか春色の可愛い色をまといたくなったり

君がいない街は色褪せて見えるのに
毎日見上げる空はそこに続いてる君を想って
今日も青く澄み渡る

君が心にいるだけで世界まで変わったみたい
仁と一文字書くだけで
愛しくて恋しくて

ちっぽけだったあたしの日常も少しは好きになれたみたい

君がいる…それだけのことだけど
それはとてつもなく大きなこと
そして心はずっと暖かくて
ほんのりと色づいている
別窓 | ひとりごと | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑

匂い立つほどの姿を・・・

2007-02-09 Fri 01:54
『Dear,仁
君への想いを保つために
ほんのちょっとの君でも愛しくて嬉しくて
それを大事に大事に心にしまって
今日も明日も頑張るよ。』


ドコモの2月パンフを貰ってきました。
これが噂のくねり仁さま・・・広告に入ってたと言う話を聞いてから
ずっと逢いたいと想ってたこの仁。
す・素晴らしい~~~(珍しく絵文字まで使うほど 笑)
どうしてこの人はこんな表情するんでしょうね~
もっと大きいので見たいぃ~~~(^^ゞ
この何とも色っぽい目つき、この少し開いた口元、掲げた手。。。
こういう所に仁らしさを感じますね~
・・・ボキャブラリーが追いつきません(^^;)

そして、ロッテのHPのプラスXの広告仁。。。
見上げた首筋が・・・綺麗(*^-^*)
この髪型も長いなぁなんて当時は思ってたけど、今になると仁じゃなきゃ
似合わない(笑)って思える、それを感じますね~

小さい写真一つだけど、何だかそこにはたくさんの仁の色が見えて、
いっぱいいっぱい語りたくなります。

昨日は松潤を見て、ああいうのを仁が・・・って思ったりしたけど、
今日何となく想った仁はちょっと違ってました。
写真集みたいなのでやって欲しいなぁって、そしたらどんどん想像が膨らみます。
・・・そっちばかりじゃなくて(爆)

あたしが今日浮かんだのは、背中からのショットで少しうつむき加減で
の横顔の仁・・・ちょっとだけ希望を言えば、是非裸の背中で(^^ゞ

目線はカメラじゃなくて、空気感を感じられるようなやつとか、
あとは、各パーツをアップで・・・(妄想しないでくだパイ 笑)
目とか手とか鎖骨とか・・・って、フェチだなぁ、あたし(^^;)
そんな色んな仁が1冊になってたら、そんなの欲しいなぁ。。。

でも、そう思うとアイドル誌って色んなパターンを見せてくれてたわけだから、
自分でそれを集めてみるのもいいじゃん!(いきなり一人で盛り上がる!)
・・・うん、時間をみつけてやってみよう!

だけど、雑誌とかで見るのとは違う、じっくりと写真を撮るだけの時間を
使っての、色んな仁を見たいなぁと思いましたね。

ふとした表情とかのが1部で、後はアイドル誌とはまた違ったような・・・
う~ん、上手く表現できないけど。。。
広い空間で仁だけいる・・・みたいなのとか、シンプルでも色んな服装してみたり・・・

仁って着こなしも自分でアレンジして見せてくれるから、そういうあたし達の
ツボをわかったような・・・

何だか今日はやたらとこんな仁を想像してました(^^ゞ

週末は、雑誌の旅に出よう。。。
仁が見せてくれる彼の世界と、色んな顔を見つけに行こう。。。

いつか、そこにこれから続く仁を収められるように、たくさんたくさん
見つけに行こう。。。
目に焼き付けて、心に抱いて・・・その日まで。
別窓 | 赤西仁 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

羨望・・・

2007-02-07 Wed 23:25
『Dear,仁
あの日から色んなことを考えるようになったよ。
そこにはいつも君がいて、君の事を想う事で
今まで気付かなかったことにも気付いたみたい。
仁、何か気付いたかなぁ
たくさん知る事が出来たかなぁ
そしてそこに見えてきたものは何なんだろうなぁ・・・』


仁友さんとよく話すことがあります。
それは、仁に出会う前は毎日何をしてたんだろう・・・ってこと。
毎日何が楽しくて、何を見て、どうやって過ごしてたんだろう。
どうも、思い出せないんですよね(^^ゞ
生活はまぁほとんど変わらないんですけど、今これだけ仁を想って、仁を見て・・・
その時間を何してたんだろうって、本当に思い出せないんです。

仁に出会ってからは、毎日時間が勿体無いと思う位色んな仁を見たくて、
本当に毎日が仁ばっかりになり、そして友と出会ってからは、仁のことを話したくて・・・
毎日があっという間で、とても濃い時間を過ごしてきた気がします。

そして、今の仁を見られなくなった今は、今までの仁を見ながら
たくさんのことを考える時間を与えてもらってる気がします。
そんな中で想う事・・・

今日はコンビニでananの松潤を・・・ハイ、あたしもよくあれを立ち読みしたなぁと(^^ゞ
すごかったですね~オールヌードですかぁ~
買おうか迷いながらもガン見(笑)でも結局手に取ったのは・・・Duetでした(^^;)
ちょっと買う勇気が無かったのですよね~(苦笑)
いや、かっこ良かったんですけど・・・何となく買えませんでした。

そして、最近は手に取ることもなかったオタ誌ですが、思わず手に取ってました。
表紙のピンク~なNEWSだったからなのか・・・チラッと見た中が気になって、
そう、KAT-TUNのページの写真がすごく良かったからでした。
見開き2ページで5人がそれぞれのポーズをしてるんだけど、
片方の外に置かれたソファーに座ってるのと、アップのショット。
このね~聖が超かっこ良くって、あと亀ちゃんも久々に好きな感じだったの。

今はもう坊主に戻してしまったってことだけど、そこには金髪の聖がいます。
この横顔が好きなんだ~、そしてソファーにいかにも聖っぽく崩して座った
そのこっちを見る目がね・・・綺麗なんです。
仁がリアフェのDVDで言ってた言葉を思い出しながら・・・
「聖はね~カッコいいんだよ。。。」

何処を見ても何を見ても、そこにいるはずの無い仁を想わない事はありません。
そして、色んな場面を見て仁だったらと想像することも無くなりません。

そんな時にふと頭によぎった言葉・・・「よそはよそ うちはうち」
エイトの歌にもあったけど、ウェブですばるが書いてた言葉。

小さい頃あたしも母によく言われた覚えがある言葉。
自分が欲しいものを伝えるのに「○○ちゃんが持ってるから」と言うあたしに、
同じことを言った母。
そこにはきっと、自分の意思がどこにあるのかをちゃんと持ちなさいってことだったのかなぁ。。。
そんなことを今になって想ったりするのです。

松潤を見て仁なら・・・って想ったこと、あんな仕事も来て欲しいって想う事、
(あ、もちろん仁ので見たいって気持ちもあるけど^^;)
そんな時に浮かんだ言葉でした。

憧れる事は悪い事じゃない、だけど羨むことはまた違うのだと思うのです。
どこに自分の気持ちがあるのか、それが一番大切なこと。

たくさんの羨望を集めているのに、そこに甘んじず自分がどうするべきかを
しっかりと見据えていた仁。
そこには誰を羨むでもなく、何を羨むのでもなく
ただ自分のため、自分達のため・・・その気持ちが動かした事。
「人は人 自分は自分」そんな言葉が聞こえてくる。

進むのは自分の足であって、人の足を借りる事は出来ない。

そうやって考えると、色んな不安が消えるような気がするのです。
そこにあるのは仁自身、そこから見えるのは仁の未来。
「ひと回り大きくなりたい」その言葉にはそんな仁の想いがあったんだってこと。


・・・それでも色んな仁を見たいって想像する事は、それだけの力がある人だと
ファンは想ってるからなんだけどね(^^ゞ

雑誌一つからでも色んなことを考える。
あたしはやっぱり面倒くさいヤツ。
だけど、そこから辿りつくのは・・・仁ってすごい人だなぁってこと。

別窓 | 雑誌 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

同じ時を過ごすその空間

2007-02-06 Tue 23:29
『Dear,仁
あなたをこの眼で初めて見たとき
この空間に一緒にいることがすごいことで
今この時をいっしょに過ごしてる・・・それが嬉しくて
でも、あまりにもキラキラ輝いていて眩しくて・・・
そんな仁にまた逢いたいよ。。。』


今日はましゃの誕生日ですが、(ほんと仁ブログでやたらとましゃばかりで^^;)
今回のツアーは彼にとってはすごく記念が多いんですよね。
誕生日の今日は城ホでコンサートです!

誕生日をファンが一緒に祝えるなんてすごく羨ましい~ですよね。
まぁ今回は、というか場所的に行けないんですけどね・・・
何万人もの人に「おめでとう」を言ってもらってるましゃの顔が、
嬉しそうにくしゃくしゃに笑った顔が浮かんできます。

そう、そしてデビュー記念日も今回は日程に入ってるのですよ!
その日のチケット、従姉妹が取ろうとしてくれてるみたいですけど、
さぁどうなることか(^^;)

今日、ジャニウェブでじゅんのが今回のコンでの企画を募集してました。
みんなで楽しめるように、何を見たいのかってことを聞いてくれるのは、
何だか嬉しいですね。
もちろん、応募してみましたが・・・あのアンケートも凝ってて、
(あ、見てない方はどうぞ見てからに・・・)
色んなコメントがじゅんのがそこでしゃべってるように見えて、
面白くて色々試しちゃいました(^^ゞ
さて、どんな結果が出るのか、どんなことを当日見せてくれるのか楽しみですね。

リアフェコンに何度も足を運ぶあたしに、会社の同僚や友達が不思議そうに言うのです。
同じ物を何度も見るの面白い?って。
でも、同じじゃないんですよね?
舞台もコンも生ものですから、全く同じ曲だとしても場所も客も違えば、
反応も違うし、ツアーの最初と終わりでは流れも慣れて来て、
やっていくうちに少しずつ変わってくるものですからね。

そういえば、リアフェコンの横アリでは仁がネバアゲの歌いだし間違える
っていう、ミラクル?がありまして・・・え~って思ったけど、
その時の仁の笑顔があまりにも可愛くてそれで帳消しになりました(盲目だから~笑)
亀ちゃんが自分のパートを替え歌して仁に突っ込んでましたし、
ああいうのは生でないと味わえません。

仁はその時の気分やノリでフェイクも微妙に変えたりしますね。
そういうのって、やっぱりステージングの上手さだなぁと感じる事もあり、
お客さんのノリや雰囲気を瞬時に捉える力があるんでしょうね。

スクリーンのカメラにも色んな表情してくれて、近くで見れなくても
遠くにいてもスクリーンでも楽しめる。

何だか色んな仁を思い出しちゃいました(^^ゞ
そんな仁に逢いたいな~

ましゃ、明日もあるけど今日はどんなコンだったかなぁ。。。
同じ時を過ごすその空間の続きを読む
別窓 | コンサート・舞台 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

ましゃ&妹へ happy birthday!

2007-02-06 Tue 02:02
ましゃお誕生日おめでとう!
毎年どんどんいい男になっていくあなたを見てると
頑張らないとなぁって思うよ。
今自分がやるべき事、今の自分だから歌える歌、そんな風に自然に
歳を重ねて行ってるよね。
今年はそんなましゃに新年早々から、すごく愛と力をもらったよ。
これからもずっとこんな風に一緒に歳を取って行きたいって思う。
いっぱいいっぱいましゃの声がテレビから、CMから聞こえてくる今
そうだよね、あの頃は想像出来なかった、今の歳。
あなたもあなたらしく、やっぱりステージが一番最高!

そして、My sisterへ
今はすごくいい関係でいられることがすごく幸せです。
子育てと家事、あなたが必要以上に頑張ってしまう姿を
心配するけど、あたしが出来なかった事をたくさんしてるあなたを
これからも応援するよ。
ちょっぴりヘタレな姉だけど、これからもヨロシクね。


ましゃに出逢ったのはドラマを見たことがきっかけでした。
その時は新人の俳優だと思ってたのに、途中でシングル発売中のCMが流れて
初めて歌う人だと知りました(^^;)
そこからは、どこか仁に堕ちた時と似てるかなぁと思います。
どんな人なんだろう、歌はどんな歌を歌うんだろうと、どんどん知りたくなって、
その当時はパソコンなんて無いので、雑誌で必死に探したものです。

そこでプロフィールを見て、何となく運命を感じてしまったんです。
そう、妹と同じ誕生日だった事・・・
そして、それはあたしとちょうど1ヶ月違いと言うこと。
その上、血液型が・・・あたしと一緒だった(笑)
何だかそんなことで急に親近感が湧いて、一気に加速したファン熱。

まだブレイク前でしたから、周りで知ってる人はほとんどいなかったしね。
そこから、徐々に注目され始めて、ドラマの出演も続いていつしかブレイク!
すごく嬉しかったのを覚えてるなぁ。
出す歌がどんどん売れて、CM出演も増えて・・・そういえばあの頃も
電気屋さんのポスターが欲しくてたまらなかったっけ。
その中で某缶コーヒーのポスターは未だに部屋にある(笑)

タイアップ無しで出す新曲を、ファンが各々でどのように宣伝したかを
ラジオで募ったり、みんな車に新曲のステッカー作って貼ったり、
色んなことをやって売ったあの曲は、今はコンサートでみんなで合唱する
なくてはならない曲になったしね。
そんな色んな思い出がすごくたくさんあなたとはあります。

そしてあの休業はもう10年も前の話だけど、あれはやっぱりあの時必要な時間だった
そして、そこから今に至るまでのましゃに沢山の物をくれた時間だと
すごく感じる。

やっぱり歌ってるましゃが一番好きだからね。
それは今ましゃを見ててすごく感じることだから、世代を超えて
これからもずっと変わらず、いつも輝き続けてください。

今、ファンに見せてくれるあの笑顔をまた見に行くからね。


・・・あと1ヶ月したら、あたしも追いつくからね(^^;)(うわぁ~白状した 笑)


15年もの間の色んな想いがありすぎて、何だか言葉にならないけど・・・
どこか仁を重ねて見てるあたしもいるけど、これからもずっと離れる事は
無いと思う。
そんな出会いが出来た事を感謝して。。。おめでとう、そしてありがとう。
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

CMに思いを馳せて…

2007-02-05 Mon 14:57
今日も会社で携帯からです(^^ゞ
昨日は妹の所へ行ったり、前の晩の夜更かしで寝てしまいました(笑)

今、ライバル会社のCMでヤンクミが「あの人を誘ってみました」
って言ってて、それとペアになってるバージョンに
anegoが出てきてびっくりしませんでした?あたしだけ(笑)
なんか仁を間に挟んでるように見えてしまって…しかも、その前はもこみちくんとだったしね(≧∀≦)
単なる偶然でしょうし、皆さんがそれぞれご活躍という現れなんですよね。

でもドコモも、劇団さん(仁がこう呼んだっけ)だったり、
オセロさんだったり…どことなく(^^ゞ

いろんな方と共演したんだなぁと、そこに笑う仁が見えるのよ~

CMは何度もあちこちで流れるから、もちろんそれが
宣伝効果なんだし、色んな世代の方に見られるし、記憶の残り方が違いますよね!
ピロピロン!って最初の音だけで、毎日反応してたダンレボとか、
「もしも私が…♪」と歌う上戸彩ちゃんに未だに振り返ってしまったり、
Cキューブのあのハーモニーを聞いてもね(笑)

だから大きな企業のCMをいくつもやらせてもらって、
まぁだからこそご迷惑も相当かけたのだけど、(^^ゞ
そのCM一つに一喜一憂してるファンを見て、
(いや、その企業の方が目の当たりにしてないとしても)
KAT-TUNを使って良かったなぁと、思ってもらえるなら、
ガムの大人買いだって、許される…?してないけど(笑)

色んな意味でちゃんと貢献してるからね、仁はいなくても(^^)v

若手の中では多いもんね、CM!
願わくは、最近始まった木村くんのシャワーでずぶ濡れになってるやつ、あんなの仁でもお待ちしてますが!
あれ、台詞もかっこいいんだよね~
CMは見るだけじゃなくて、声も大事なアイテム(*^_^*)

そういえば先月、ラジオからいきなり仁の声が聞こえてきて(@_@)
ドコモのラジオCMで、びっくりしたけど
やっぱり嬉しかったなぁ…

まとまりがない…
結局は、大手のCMありがとう!!ってことか(笑)
別窓 | テレビ・CM・ラジオ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

願いをこめて・・・

2007-02-03 Sat 23:53
『Dear,仁
今日は節分。
みんなの願いはただ一つ・・・
たくさんの想い どうか叶いますように
そして
仁の願いも 叶いますように』


長野県仁なあたしは、「恵方巻き」と言うものを知ったのは、本当に最近で
コンビニで売られるようになってからでしょうか。
それまでは全く知らず、節分と言えば「豆まき」だけしてました。
最近はそれもあまりしなくなったかな。

今日、夕方うちの社長が奥さんから恵方巻きを買ってきてって電話が来て、
たまたまその時近くにいたので、「うちの分と一緒に買ってきましょうか?」
と、コンビニへひとっ走り。

予約分がすごくたくさん袋に入れられて用意されてるのを見て、
みんな流行に弱いのか(笑)はたまた、願う事が多いのか・・・
そんなことを思いながら自分の買い物を済ませました。

家に帰ってきて、父と二人で食べてみました。
恵方(今年は北北西)に向かってだまって1本食べ切る・・・

黙って同じ方向を向いて食べる親子二人・・・姿を考えると笑えますが、
今年はやっぱりなんか色んな物にすがりたい気持ちがあるんでしょうかね、あたし(^^;)
必死に食べましたよ。

でも、初体験してみて・・・黙ってってのがやっぱりかなり大変ですね。
美味しいね~とか、結構多いね~と言いたくなりながら、邪念を捨てて
しっかりと食べきりました。

中々味は美味しかったです。

そして、願いはただ一つ・・・一つじゃないな(笑)
色んなこと・・・すべては仁につながる気がするけど、叶うと良いね。

父の背中を見て、何を願ってるのかなぁと思ったり・・・
こんなにたくさん願って良いのか?って、途中思いながら
一番願いたい事を最後に思うことにしようって。。。
こんなやり方で良いのかなぁ?(^^;)

今夜あちこちで同じ光景が繰り広げられてたかと思うと、そこに仁の事を
願ってる姿がたくさんあるであろうことを思うと・・・

どうか叶いますように。。。叶えて下さい。。。


・・・お腹がいっぱいになったので、豆は遠慮しました(笑)
数も年々多くなるし・・・って、当たり前だけどね。
別窓 | つれづれ | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

迷ったら、ツキノミチを探そうか・・・

2007-02-02 Fri 23:58
『Dear,仁
今日は月夜だよ。
月明かりは何でもお見通しのようだ
いつもは隠してる気持ちとか
いつしか流さなくなった涙とか
みんな見透かされてるみたいだ
透明になってもっともっと素直になれるかな
仁、そこに見えるのはツキノミチだろうか・・・』


月が綺麗と言う事は、かなり寒いと言うことです。
さっきまで部屋も中々暖まりませんでしたもん。
吐く息のその向こうに見える月の明かりに、なぜか暖かさを感じるのです。

月明かりを見上げてると、何だかたくさん纏ってしまった、着膨れした心が
スッキリと洗い流されていくようです。
そこに残るのは、とてもシンプルな想い。

「好きだから」どうしてそれだけじゃダメなんだろう・・・
そんな風に想ったりします。

仁はすごくシンプルな柔軟な心の持ち主だって思うんです。
それはあまりにも無防備すぎるほど・・・だから傷つく事も多いのかも
しれないですよね。

だけど、いつも何かに向かう時に、真っ白なキャンバスを持ってて
その時感じたままを描ける人。
そこにいつも違った表情や、違った空気を創れる人なんだなぁと。

だから色眼鏡をかけた人たちには理解し難いところも多くて、
それがわからないからこそ、何かを言いたくなるのかもしれないですね。
そして、何か理由をつけて本当のことと違うことを伝えられてしまうこともね。

あたし達はそんな仁をちゃんと見たからこそ、ここまで心を捉えて
離さないのだと思います。

何か迷った時、何かに揺らぎそうになった時、色んな物を脱ぎ捨てて
シンプルになって想いと向き合ってみましょうよ。

そこに残るのはきっと・・・「赤西仁」そのシンプルな名前だと思うから。
そんなあたし達の想いは、仁には伝わる・・・そう信じて。
別窓 | 赤西仁 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

温度を求めて・・・

2007-02-02 Fri 01:25
あなたの心の温度がわかれば良いのに
そう思いながら色んなあなたに逢いに行く

この手に伝わる温度は無いけど
あたしの心の真ん中は暖かくなる瞬間はたくさんある

時代の流れは速いから 一瞬だけが印象に残るけど
みんなが知らないこと 色眼鏡をかけてたら見えないよ

あなたの本当の顔
あなたの本当の優しさ
あなたの本当の強さ
あなたの本当の気持ち

知ってれば 寒い季節も暖かいのに
知らなかったら きっとあなたを待ってない
知りたかったら 一瞬も見逃さずに
知りたいのなら 何度でもその言葉を繰り返して

温度を一番感じられた あの笑顔を
色んな想いを全部そこに閉じ込めてた あの瞳を
まっすぐに伝えてくれた あの歌を

ちゃんと見ているよ
しっかり繋いでいくよ

いつでもこの手は あなたの心を触りたいんだから
距離じゃない どこにいても 
あなたの心に触りたいんだから 温度を感じられるように
ずっと ずっと ここで・・・
別窓 | ひとりごと | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

いずこも同じ ガムにまみれて…

2007-02-01 Thu 10:37
20070201103912
『Dear,仁
新しい年、君がいない新年を迎えて
もう1ヵ月たったよ
たくさんの願いをこめて過ごして
でもあっという間だった
あたしはまだ何も出来てないや(^^ゞ
ただ待つだけじゃなく何か君に報告しなきゃね
まだ間に合うかなぁ(笑)』

夕べ書いたんだけどなぁ~また寝ちゃったf(^_^)こんな生活良くないよなぁ(笑)

ガムに皆さん翻弄されてますか?
あたしも買いましたよ!何と、1つも置いてなかった会社の隣のコンビニに
ドーンと4種類並んでました。新しくなると仕入れるのか…(*_*)

sunset rubyが新しい味ですよね?違った?
あたし的には、これがお気に入りです!
そういえば、ブルーベリーも今回初めて食べた(^^ゞ

別にあのCMに感謝してヨイショするわけじゃ無いけど、
+×シリーズってどれも美味しいよね!
あのグアム3泊…のゴールドパインも、甘いなぁと思いつつ
嵌ったなぁ~って、あれも懐かしいね。

最初にも書いたけど、普通に過ごしてると1ヵ月ってすごく早い。
でも、日々には色んな事や色んな想いがあって
決して簡単に過ぎてるわけじゃない。
仁もそんな毎日を過ごしてるんだなぁ~と思うと、
力になる…んだけど、どうにもあたしはダメだなぁ(笑)

ガムでダイエット!何て書いたけど、
この3ヵ月うずくまって何とか痛みを和らげようとしてたんだよね…
でも、今になると3ヵ月無駄にした~って悔やんでます。

だからと言って、あたしって行動に移すのが遅いの(´ヘ`;)
本とか買ってるのに、読んで頭の中でやったような
気になって…やってないのが、いつものこと。
助走距離が長すぎるんだよなぁ(-_-#)

仁も助走距離は長く取る人かなぁって思うんだけど、
瞬発力があるんだよね!今、走り高跳びのバーをひらりと越える仁が目に浮かんだ。
助走はゆったりとして、上へ舞い上がる…
ちらっと見えるお腹がぁ~~、短パンから伸びる細い足~~…
あれ?違う世界に行ってしまった(〃▽〃)

なんでこんな話してるかと思ったら、
今朝ズームインで見た、去年一番売れたダイエットの本。
[ヒップホップでやせる]らしく、その著者に教わりに行ってたの。
腰を落として、腰をセクシーに回す!
そうすると、女性ホルモンを刺激するらしいです。
が、それを見ながら思い出したのは……
ハイ、そこのあなたも同じですね!魅惑の彼の腰でしたわん(爆)
脳内麻薬が~(笑)
でも次の瞬間、自分がやってる姿を想像して笑えない(^^;)
そんなこと言わずに、女性ホルモンでも、仁ホルモンでも
何でもいいから綺麗になろう!
本買いに行こう…結果、また同じことじゃ?(笑)
朝から会社で何考えてんでしょーねー(笑)
最近、携帯でupすることを覚えたらしい(^-^)v
別窓 | つれづれ | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。