KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

赤い、西と書いて・・・

2008-04-29 Tue 23:52
ゆっちのひと言は、どうしてこんなにも心を騒がせるんですかねぇ(^^ゞ
いや、ただ単に、たまたま仁がその日何をしてるか?って気になった、
それだけなのかもしれないけど、5人いるメンバーの中でなんで仁なんだろう?とか(笑)

赤い、西・・・西に何か?(^^ゞ

他のメンバーだったら、田んぼの真ん中で田中、上にある田んぼで上田、
田んぼの入り口出口田口(笑)、亀・・・うーん、ここは無理があるか(^^;)
一番語呂が良かったってことなのか。
いつものことですが、そこに何かありますか?>ゆっち

そこに着地点はありますか?(笑)

ホントに、ゆっちってば、ファンの心を知ってか知らずか・・・焦らすのがお好きです。

ファンだって毎日想ってますよ、「仁、今日は何してるかなぁ」なんてことは。
でも、そんな風にメンバーの名前をちょこっと出してくれる、ゆっちの気遣いというかが、
かなり好きだったりします。


連休初日に飛び込んできた嬉しいNEWS。
実はあれは、寝起きのベッドの中であちこちの方へメールをしていたという事実(笑)
本当ならば起きていない時間で、あの日はたまたま妹のところで用事があったので起きただけ。
・・・仁友redさんのメールは6時台だったんだけどね(^^ゞ (ありがとー>私信)

だから、休みに外へ中々出ないあたしが、早い時間にあの新聞を手にすることも出来たし。
すがすがしい、真っ青な空の下、晴れ晴れしい気持ちと、嬉しさを一人では
抱えきれない、大声で叫びたいような一日でした。

あのトロフィーを持った仁を何度も何度も、そして時間が止まるほど眺めてしまいます。
なんて柔らかい、優しくて、ピュアな表情をしてるんでしょうね。
時には見てるこっちを悩ましく誘い、時にはクールに冷たくもなり、笑うとかまぼこみたいな
形になっちゃうけど、こういうクリッとしたまん丸な仁の瞳がすごく好き。
綺麗で、どこか凛としている、その瞳は常に前を向いている。

そう、仁も言ってる「自分の感性を信じてる」 その感性のままにね。

・・・で、仁さん2センチ身長が伸びました?(笑)

まだまだ伸びざかり、そう、まだまだこれからたくさんのことに挑戦してください。


そんな夜、OXYの新CMも無事に捕獲(^^)v
『汗をごっそり抑えるぜっ』と言った後のキュートな笑顔、
『おきすぅぃ~』という発音も。
・・・鼻をくんくんする横顔の、ホクロを見たいのに立派な眉にどうしても目が行ってしまって(^^;)
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

おめでとう、仁!日刊スポーツドラマグランプリ!

2008-04-28 Mon 07:35
20080428073502
朝から嬉しい知らせが…
ちょっと寝起きですが(笑)

仁友redさんから、早速写メもらって、これを打ちながら手が震えてます。

日刊スポーツのドラマグランプリ部門、
主演男優賞を仁がぶっちぎりで取ったみたいです。

トロフィ持たせてあげられましたね!

とりあえず、朝から珍しく(笑)

おめでとう、仁!
有閑倶楽部に携わった方々に、感謝します。
別窓 | KAT-TUN | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

エンジェルダンス と 仁ソロ原曲♪

2008-04-28 Mon 02:18
未だ新曲と仁ソロのリピから抜けられない、連休初日です(笑)

Mステのリハの様子がJ-webに載っていました。
あの仁の歌い出しは、何度も練習をしていたんですね。
初披露ということで、緊張もあったでしょうし、仁は歌い出しが多いですからね。
でも、あのちょっと切なそうに歌う表情と、storyとslowlyの発音のrとlはさすがでした。

毎日30回以上はリピってるMステですが、何か?(爆笑)
最初のうちは仁しか目に入らない、というか仁に釘付けなんですけどね(^^ゞ
でも今回は踊るKAT-TUNを見せられたし、魅せられたですね。

あの数分を何度も色んな視点で語れること、えぇ盲目ですから仕方ありません(笑)
今回は歌とダンスがすごく良いバランスなんでしょうね、
全体が見えてくると、ステップが揃うところとか、足の蹴り出しが一緒だ~とか。
・・・ダンスだから当たり前と言われればですけど、でもいちいち気付いて「うわぁ」とか
思ってしまうんです(^^ゞ

そう、昔、少クラのコーナーでたっちゃんが言った「エンジェルダンス」を思い出してしまって、
決してダンスが得意では無いと、自分でも言ってるのを目にしたりするけど、
たっちゃんもボクシングをやり続けてることで、身体のキレが良かったりするのかなぁと。
でも、そこかしこに昔から変わらない、エンジェルダンスが存在するのです(^^)v
そこにあのキュートな笑顔が加わったら、もうそれは名実共にエンジェルですよ(笑)

「二人夜数えて~♪」の時に、指で数を数えていたり、それもそれぞれの表し方だし、
「まっすぐ見つめて~♪」の時に、仁の後ろに映るたっちゃんの手が綺麗です。


KAT-TUNのダンスの好きなところの一つに、ターンの綺麗なところがあるんです。
もちろん、仁のターンは若い頃の映像を見ても、あの首の入れ方とかがあたしの好みで、
それが失われることなく、今はそこに色香を感じるような空気感も含んでいて、
周りの空気がゆったりと見えるようで・・・

今回のMステでは、仁のターンのアップは無かったけれど、それでも見切れながらも
あぁ仁のターンは好きだなぁなんて思ってたりしました。
でも、今回はあの亀ちゃんのターンはさすがでしたねぇ。
片方に重心を置いて、上着をふんわりとはためかせて綺麗な弧を描いて亀ちゃんらしく。
そして、「guiter~」のエアギターの後の、たっちゃんの笑顔とエンジェルターン(勝手に命名^^;)
もうキュートで、たっちゃんの衣裳のふわっとしたのも手伝って、エンジェルでした(^^)v

これを書き忘れていたなぁなんて思ってたんですよね。
でも、仁のひと言の前にもターンをしてるんですけど、その時は仁しか見えません(笑)
・・・・あ、じゅんのは身体全部を大きく使って、豪快なターンだったっけ(^^ゞ
ホントに、それぞれを見るとすごく個性的で、みんな自分の魅せ方を良く知っていて、
だからこそバラバラにもなっちゃうんだけど、それが6人合わさると、
とてつもないオーラになるんですもん、これぞKAT-TUN!

・・・放っておくと、こんな感じで永遠に語りそうです(^^ゞ

これを書いている今も、あたしの耳には仁ソロが流れっぱなし♪(笑)
あーもう、あたしの堕ちたこの仁の声と、仁の英語って、なんて身体にしみわたるだろうなぁ。
最初の囁きから、もう一気に仁の虜ですよ(^^ゞ
高音が伸びやかでなんともsexyで、甘いんだけど切なさもあったりして。
そして高音と低音と仁の声が重なりもあったり。
サビの部分がすごく耳に残って。
・・・やっぱり、あたしは仁のことをうまく表現できません(^^;)

早く、CDのクリアーな音源で聴きたいなぁ♪
まだ全部は聞き取れないけれど、タイトルの「LOVEJUICE」のところの発音がすごく好き。
途中にボイパみたいなのが入りますよね?あれは仁かな?


さて、もうあちこちでも目にはしてるとは思いますが、この仁ソロには原曲があるのだそうで、
あたしも早速視聴してみました。

あたしが毎日読ませていただいて、たくさんの情報をいち早く教えてくださる、
すごく素敵な管理人さんのサイトさんでこの事は読ませていただいたので、
ご紹介させていただきます。

VitaminJ  えばえばさん ありがとうございました。
(記事にリンクを貼ってもいいのかわからないので、お名前だけにしました)

で、原曲ですが、オーストラリアの女性シンガーの方の曲なんですね。
聴いた感想は、アレンジも全然違うし、歌詞の内容も違うのでイメージはわりと違うかな。
原曲の方がもう少しポップな要素もあるような?
仁のは、すごーく仁の世界感がそこにうまく表現されてるなぁというアレンジだと、
あたしは感じましたね(あくまでも個仁の感想ですが)

どんな風にこの曲に出会ったのか、そんな話もどこかで話してくれるといいなぁ。
そして、これをどんな風にステージで披露してくれるのでしょうか(^^ゞ
あぁめくるめく仁の甘い世界が・・・(妄想中)

でも、今回のソロも全部すごく良かったですよね。
そこには、一つ確実に歳を重ねて、経験を重ねた彼らの今が詰まってるようです。
亀ちゃんのラジオに感謝です、ホント。
まだこれを手にするまでには、あと半月あるんですもん。
あー待ちきれない~~

さて、今夜も仁の声を子守唄に。。。なんて贅沢な至福の時間(うふ)



別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Mステが止まらない・・・♪

2008-04-26 Sat 12:26
朝から何だかそわそわしてた昨日一日。
やっぱりMステは良いねぇ(^^)v
ミニステで光ちゃんと一緒の場面を見て、もうその時点からテンションはやばかったかな。

先週の後輩くんへのコメントのことで、タモさんから振られて「こちらこそ、得した気分です」
なんて、仁がちょっと前に出てる気がして・・・気持ちが乗ってるかな?ってね。

トーク部分も今回も一番に話し始めて・・・スモークって言葉を思い出せなくて、
一瞬無言になって「?」って、だってその時映ってなかったし。
でも身振り手振りで話す仁が、仁なんだもん!
しかも結局出た言葉が「けむり」(笑)

「DON’T_U_EVER_STOP」
これは最強KAT-TUNじゃないですか!
あーこんなKAT-TUNが久しぶりで、嬉しすぎる♪
最初の6人並びから、「STOP」って、その時の仁のポーズ!
あのね、膝を曲げた足と、手を挙げた時のその首やら肩やら全体のバランス・・・
これって感覚だから説明しにくいけど、あの形を見た途端に、じーーーーん!ってなった。
「一人じゃな~い」って、一人を人差し指を前に出して、そこから亀ちゃんソロへと。
もうなんだろう、踊るKAT-TUNに見る阿呆みたいな(爆)

今回の衣装は、ダメージな感じとリボン使いとblack&silver!
仁がゆっちの後ろを通る時の後姿~、背中も踊ってるよ~とか想いながら、
あのジャケットは背中の真ん中でリボンで編んであるのがキュート、
たっちゃんの衣装が可愛くてすごく好き。
ふわふわっとした白いロングシャツに袖とかにリボンがあしらってあって、
そしてやっぱり亀ちゃんはやってくれるなぁ。
ハット使いは今回は亀ちゃんだったね(^^ゞ
でも、ちゃんとダメージっぽくなってて、そして衣装が前から見るとフリフリで・・・パンツが~
膝丈?くらいで、足元もなんか可愛かった、森の小人っていうか妖精みたいで。

ゆっちとたっちゃんのボトムがシンメみたいで、かなりスリムなパンツにここにも
やっぱりリボンのようなラインが入ってて。
じゅんののパンツが仁と同じ雰囲気?二人とも太めなんだよね。
仁はね、踊る時はあんな感じの方がいいのかなぁと思ったり。
じゅんのはいつもタイトな感じだから、だぶっとしたやつを履くとすごく大柄に見えるよね。
でも、それを小さい顔とそれをさらに強調するようなヘアスタイルがバランスを取ってるかな。
もう、聖はねギラギラが似合うからさ、・・・でもあのボトムは謎(笑)

仁は、襟ぐりがグー(^^)b さっきも書いた背中の編みこみがすごく好き~
そしていつものごとく多分、インナーの裾を長くして横にたらしてるんだろうけど、
ジャケットの丈とか、シルエットが綺麗です。
やっぱりね、さすがメンバーを分かってるなぁって感じかな。

ダンスはいちいちツボだらけで、書ききれないや。
フレームから外れてても戻った時に、端で仁がガッツリ踊っててね。。。
確か、聖が月間Naviかなにかで、「そんなにものすごく踊ってるってわけじゃないけど」
って言ってたのね。
だから、そうなのか~って見てたけど、いやいやすっごくガッツリでしょ!
何気にその聖のrapの時のバックのメンバー、ものすごく踊ってますから(笑)

フォーメーションの変化とか、stopも同じ繰り返しじゃなくて、
あーん、仁の手の振り方とかその時の指とか…大好きだーーー

仁亀のハモり♪
ここの転調から一転して、間奏の激しいリズム!今回もゆっちは凄く考えたんだろうなぁ…と、若干ボイパは目立たないけど。


でたーーー!
もぉヤバい、仁の挑発的な「へへへへ…HELLゃ」みたいな(^^;)
今回のサムネイルはこの笑みに決定しました(笑)

ガラスの割れるSFの時は、さすがMステさん!
両側に置かれたクリスタルがCGで割れて飛ぶ。


これがKAT-TUNの世界、どうだーってこっちまで晴れがましいのよ!
こんなんじゃないぜ、まだまだこんなもんじゃない!

本当にKAT-TUNの曲は、ドラマチックなんだなぁ~、
だから曲が進むにつれ、どんどん引き込まれる♪それが好き。

あたしのボキャブラリィじゃ足りないのよね、いつもそう。
そんな彼らをもっともっと、色んな人に見て欲しいなぁ!



ひな壇に帰ってきてから…それぞれペットボトルを手に、
それをカメラも構わずグビグビっと(^^ゞ

仁がゆっちに何か話してる、ちょっと身振りをしてるところをみると…
プチ反省会か(笑)
ゆっちを挟んで座った亀ちゃん言った言葉に、
仁が頷いたりしてたよ。
こうやって、実際やってみての修正とかをするんだろうなぁ…
もう、そんな仁亀が見れて、その時の二人の当たり前のようにある空間が、それに触れて、更に気持ちがほっこりしたり。

…はぁ、今日も朝から頭の中はドンスト一色!
これも仕事中に脳内再生して書いてるし(^^ゞ

ねーさん、期待通り20回以上はリピったよ(笑)

あのね、曲の部分だけプレイリスト5回くらい入れて作成して、
そうすると一回で軽く20分、そりゃあ一時間なんてあっという間(*^_^*)

この寝不足もこんな日は、ちょっと心地良いのです。
…午後は頑張って働きます(笑)
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ギャーーーーLOVEJUICEだーーー♪

2008-04-25 Fri 23:15
Mステのリピの前に、感想も書く前に・・・
亀ちゃん、ありがとーーーーー!

さっきは亀ちゃんのモノまねで聖が電話に出たし、今レコーディングしてるのね!
なんか、電話の切る前の聖の「じゃね」が、超可愛かった~~

6人で出てくれたら・・・の夢は破れたけど、今夜はどうやら6人のソロかけてくれるんじゃ?
最初は亀ちゃんの自分のもかけて、聖の電話の後に聖のソロ。
あれやっぱりすごく高度な技術っていうか、RAPとロック?すごいよぉ~
で、で、LOVEJUICE~~~~♪

カッコ良かった~フルじゃなかったけど、あそこまで聴く限りは全編英語詞♪
サビの部分の曲がすごく好き・・・って言うか、こういうの聴きたかった(泣)
R&Bっぽいとかゆっちが表現してたらしいけど、洋楽だね~仁が好きな世界っぽい!

・・・何気に録音してたあたし(^^)v 最近学習したらしい(笑)
後でしっかりヘッドフォンで聴いてみるぅ~~~
もう、亀ちゃん愛してる~(笑)


っていうか、生テレフォン・・・みんなそんなにフランクに話せちゃうんだな。
驚くのは最初だけで、話し始めると普通に知り合いのように話せてるし、
それを受けてる亀ちゃんがね、すっごくフランクなの。
全員?呼び捨てしてくれちゃうし、「おまえ」とか言っちゃうし。
しかし、皆さん素晴らしい自己主張です(^^ゞ

あ、今度はたっちゃんのソロだ!
ほぉ~ラブバラードだ~♪
・・・これはね、やっぱりソロの組ませたペアは曲調だな(^^ゞ
あとは、ゆっちのも掛けてくれるんだろうな!じゅんののはこの前聴いたけど。

ハァーーーーー今日は盛りだくさん、なんて幸せな日だろう。

別窓 | KAT-TUNスタイル(ラジオ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

どんちゅーえばーすとっぷ あんど くいーん おぶ ぱいれーつ

2008-04-24 Thu 11:56
ゆっちの真似して、ひらがなにしてみました(爆)
昨日は昼休みにあわてていたせいか、あたしが挙げたエントリーには
アルバムのタイトルが入ってなかったと言う(^^ゞ
情報を伝えるってことをしてないことが良くわかる(笑)
まぁ、そのバタバタ感も嬉しさのあまりってことで・・・あれはあれのままにしておきまする。

今月はね、なーんていう生活パターンしてるんでしょうかねぇ、あたくし。
3月は仕事面で、やっぱり期末だからこそ気持ちに余裕が無かったんだけど、
4月は特に・・・というか、逆にすごくゆったりしてるんです。
あぁそうか、だから家でもゆっくりまったり(笑)

昨夜は、カツスタで新曲聴ける~と思ったら、いきなりじゅんののソロのお披露目にビックリ。
・・・確かに、また新たなイメージの感じ、もっと爽やか路線なのかと思ってたけど、
でも、聴き始めてすぐに・・・爆睡しちゃったのね(爆)
あれで新曲が掛かってたら、かなりテンション上がってカツカツまで起きてたのにな。。。
気付いたら、カツカツ終わってたもん(いーーー!)

それも実は、帰ってきてからの魅録ちゃんを見すぎたゆえとも言えるかも。
・・・そっちはまた、別に書こうかな?


そしたら、昨日りん友さんが朝からR-Oneのフルバージョンを送ってくれたのね。
でも、うちのPCの容量不足なのか、戻ってきたって言われてて。
昨夜もそんなだから、PC立ち上げただけで何もいじってないし(^^ゞ
それで、さっき会社でメール開いてみたら・・・来てるじゃん!聴けるじゃん!
(ホントにお手数かけちゃってごめんね>私信)

もうーーーいっぱつでKAT-TUN!ってわかる曲♪
・・・ただ、会社なのでスピーカーとか繋がってないし、まさか大音量で聴けないし(・_・;)
それでも、皆さんの感想読んで一番多かった『STOP!』は、やっぱり耳に残るし、
ホントに一回ですごくインパクトが強い♪
もっと全員の声を確認したいけど・・・それも明日までのお楽しみかな(^^)v

仁の声が好きでたまらない・・・昔も今も、これだけは誰にでも胸を張って言えること。
あーーーー嬉しいなぁ♪


さて・・・NEWアルバムのタイトル気になりますね~
PIRATEってので、海賊帆にびゅーんと気持ちは持っていかれましたけれど、
だからからかな、余計にそこに仁の香りがするような気がしたんです。
これは、仁ファンゆえの戯言と思ってくださいね。

海賊はリアルでは知らないけれど、仁の発案で色んな想いが詰まってたんだと、
そんなお話を読んだりして、『GOLD』のネーミングとかね。
あれが無ければ、もしかしたらここまであたしは、仁に嵌ってないと思うんですよね。
あの神の様なDVDを手にしたからこそ、あの最初の仁の歌声に心をぎゅっと掴まれて、
ここまで早3年(^^)v
もう離れられないですもん(うふふ)

まぁでも、QUEENがどんな意味を含むのか・・・(あたしたち?)
新曲やソロ曲、アルバムのラインナップを見る限り、あの頃の勢いとはまた違う、
少し大人びた雰囲気を出してくれるのかなぁ~んて(^^)

・・・全くあたしの個人的な想いですが、たまたま月曜に見てたコナンくんの映画の放送、
あれを想いだしたのはあたしくらいなもんだろうけど(爆)
女海賊二人の隠された財宝を狙っての話で、捕まってしまった相棒を待ちながら、
海賊船を作っていて・・・それが、財宝という伝説になってたんですけどね。
その海賊船がコナンくん達を救ってくれるんです。
海賊船といえば、必ず船首にウィッチがいますよね。
なんか、その画を見てたので、ちょっとそんなイメージが(^^ゞ
いや、これはホントに個人的な話ですので、ご理解ください(笑)

花散らしの雨が降ってます、満開の桜の下を通勤で走るのも今朝が最後だったかな。
でも、桜って散ってからも楽しめる。
葉桜って呼び方も好きだし、そこから一気に新緑の季節へ向かう。

新緑のあの緑色の爽やかな感じが、去年の帰国した仁を思わせます。
爽やかで、どこか初々しくて・・・

どんちゅーえばーすとっぷ あんど くいーん おぶ ぱいれーつの続きを読む
別窓 | KAT-TUN | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

アルバム6月4日 発売決定!!!

2008-04-23 Wed 12:31
ゆっちのレコーディングはこれだったんだよね(^^)v
ホントにいつも小出しに情報を伝えてくれて、ありがとう~

そして、そんなお知らせをいち早くメールくれるAさん、感謝してます!

・・・あたしには年に何度も無い、シングル以来のお知らせ(笑)
詳しくはタワレコHPに行ってみてくださいね~


PVが付かなかったのは、こんな企画があったからかー!
そして、そして・・・SIX SENSES♪の音源化・・・待ってたよー!

それにしても、曲のタイトルからもツアーの色が見えてきそうな、ドキドキワクワクなのが
いっぱい♪♪♪

これを引っさげてのツアー・・・振込みしました(^^)v
ますます楽しみが増えたよぉ~~~
とりあえず、ご報告♪


<タワレコHPより>


【初回限定盤】
※CDには、ボーナス・トラック4曲を加えた全15曲を収録
※DVDにはシングル曲「DON'T U EVER STOP」-LIMITED EDITION-の約8分に渡るショートムービー・スタイルのビデオ・クリップと、そのメイキングを収録。

すべてにおいて、パーフェクト!無敵のパイレーツ6人が持つポテンシャルを、フルに結集したKAT-TUNのサード・ボヤージ(3度目の航海)!
KAT-TUN、3枚目のアルバムは、彼らの得意とするハードなロックチューンはもちろん、キャッチ-なポップス、アッパーなダンスナンバー、メロウなバラードなど多彩なテイストの作品を、すべてKAT-TUNスタイルで昇華した新録曲に加えて、シングル「喜びの歌」「Keep the faith」「LIPS」の3曲を収録。サウンド・メイキングからアート・ワークにいたるまで内外の新進気鋭・一流のアーティスト、クリエイターと共にKAT-TUNが作り上げた、もはや向かうところ敵なし、マスト・バイの1枚。

・通常盤はこちら。


■詳細
【収録予定曲】※収録曲・曲順予定

▼CD 全15曲収録(11曲+ボーナス・トラック4曲)
M1:TABOO
M2:Keep the faith
M3:AFFECTION~もう戻れない~
M4:HELL, NO
M5:DISTANCE
M6:MOTHER/FATHER       
M7:LIPS
M8:喜びの歌 
M9:「un-」
M10:OUR STORY~プロローグ~ 
M11:何年たっても  
M12:SHOT ! <Bonus Track>
M13:12 o'clock  <Bonus Track>
M14:愛のコマンド<Bonus Track>
M15:SIX SENSES<Bonus Track>
全15曲収録(収録曲・曲順予定)             

▼DVD
DON'T U EVER STOP –LIMITED EDITION-
(ビデオ・クリップ+メイキング)



別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

新曲解禁・・・のはずが(^^ゞ

2008-04-23 Wed 02:47
今夜は新曲の感想をぶち上げる予定だったのに・・・カツスタの20分前には起きてたよ、
なのにーーーーーなんでぐっすり寝ちゃったの~あたしぃーーーーー(;へ;)

しかも今夜はカツスタで逃しても、R-Oneもあったのに・・・起きたらちょうど終わったところって(^^;)
マジでありえない。


まぁね、仁のラジオの時にも一瞬の睡魔に襲われたことも多々あったし。。。
楽しみにしてたから、だからこそ何だか気が緩んでしまうこともあり(笑)
明日もきっとかけてくれるんだろうし、うん、仕方ない(^^;)

新曲と言えば、楽曲もだけれど衣裳も楽しみだし、今回はダンス系でしょ?
仁のね、布が無駄に多い(笑)ああいう衣裳が大好きで、それをバサバサしながら
踊ってくれるのかなぁ。。。


有閑倶楽部のDVD-BOXの発送メールが届きました。
明日には魅録ちゃんに逢えるかなぁ・・・って、カツカツもあるし、でも届いたら我慢は出来ない。

おーーーー!すげー有閑倶楽部のテーマ曲が流れてる???と思ったら、
こんな時間に、こんな夜中にDVD-BOXの発売中のCM流れたよ(^^)v
ビックリしたー・・・映像は本編のものでしたけどね。


今日は一日中、頭の中はBARBEE BOYSが流れておりました♪
同僚に話したら、見てなかったって言って、やっぱりかなり驚いてましたね、
16年ぶりの復活って。
・・・世代がわかるわぁ~(笑)
CDどこにあったかなぁ、すごく聴きたくなっちゃってるんだけど。

あたしが好きだったのは、昨夜の曲ではなかったんですけどね。
あれはCMに使われてたから、認知度も高かったでしょうか。

あーーーやっぱり新曲聴きたかった。。。


今夜はこれから振込用紙に、想いを込めて・・・記入します(^^ゞ
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

歌は想い出とともに・・・

2008-04-22 Tue 10:43
朝から何だか昨夜聴いた懐かしいメロディーが流れまくってます(笑)
特番が多かったりする中、2時間ものを2本じっくり見てしまうと、その後の行動が・・・
パソコン立ち上げては閉じる・・・そんな日々が続いていたりします(^^;)

それにしても、昨夜のスマスマ歌謡祭は豪華でした♪
あたしもSMAPと同世代なんだから当たり前だけど、もうど真ん中の歌ばかり♪
カラオケでホントに良く歌った歌ばっかりでした。

まぁ年代的には小学生後半から社会仁になるまで・・・まんま青春そのもの。
それにしても、名曲が多かったからだし、ビッグヒットも多かったから、
SMAPの選んだ曲が、自分の好きな曲とあまりにも一緒でびっくり(笑)
というか、それがその当時の国民的に認知されてた曲ってことなんでしょうけど。

中でも・・・一番はね~BARBEE BOYSですよ♪
深夜番組(当時から今も変わらす深夜族のあたし)で、PVを見た瞬間にはまった彼ら。
まだ駆け出しの頃で、そこからじわじわと売れ出したんでしたっけ。
ツインボーカルも珍しくて、その上、そのボーカルの二人がまた性別を超えたような
ハスキーボイス♪
杏子が地元出身だったのも手伝って、すごく好きだったなぁ。
短大の時、杏子が地元凱旋したライブにも、偶然誘ってもらって行ったんだった。
あ~KONTAのあの声が健在で、あのちょっとシャイな感じも変わってなくて、
あそこが一番テンションがMAXだった♪

後は・・・金妻にすっごくはまってたあたし、そう吾郎ちゃんも言われてたけど
ませてたのかな(笑)
あのシリーズは1~3全部好きだったけど、特に3は一番好きだったかな。
そして、あたしはやっぱりどこか英語の上手い人の歌が好きだったのは当時からで、
小林明子さんの英語の発音を真似しながら、あの名曲はカラオケの定番の一曲です(^^ゞ
そうだ、あの時もロマンスカーに乗りたくて、卒業旅行で箱根へ友達と行ったっけ。
・・・やっぱり、どこかオタクなあたしは昔からだ。

木村くんの言葉に頷いたのが、globeの小室さんよりTM Networkの小室さんってこと。
あたしもあのシンセに囲まれた中にいる小室さんがすごく好きだったし、
ウツのあの声はね~sexyで好きだったな。
ハイ、これもすっごく嵌ったグループでありました(笑)

そして、ラストはやばかった~
久保田利伸さんのMissing、先日のハモネプでも改めて名曲だなぁと思ったのに、
まさかここで本人の声が聴けるなんて!!!
さらに、瀬名くんですよ(笑) 木村くんが自分のドラマの主題歌を一緒に歌っちゃって♪
あのドラマは、あたしのドラマ史の中では、一番なんですよね・・・実は(^^ゞ
当時、あんな可愛い女性になりたいなぁって思ったもんです
・・・それは今も変わらないつもり。

こうやって、ホントに一瞬にしてその時代に戻れる、歌ってすごい力があるなぁと。
KAT-TUNの曲はね、あたしたちはそれぞれにきゅーっと詰まった想いがあるけど、
ファンじゃなくてもあの頃カラオケで歌ったなぁって、何年も何十年も経って
懐かしく思ってくれる人が、いるのかなぁ・・・いて欲しいなぁって思ったりしました。

まぁ、そんな風に感じるのはホントに10年20年って年月が必要かもしれないけれど、
そして、そんな誰かの想い出と共に残っていくであろう歌を、KAT-TUNにはこれから
もっともっと歌って行って欲しいと思うのです。

・・・そんな想いに浸っていたら、今日のカツスタで新曲解禁~~~♪
ゆっちとたっちゃんの先週のゆるゆる情報は、やっぱりホントだったんだ(笑)

いつでも初めてはドキドキする、そこに仁の声が聴こえて、6人のハーモ二ーが聴こえて・・・
それが身体中を駆け巡り、その瞬間にKAT-TUNに染まるのよ♪
そんな彼らの音楽が大好き、そこにある仁の声がやっぱり今も一番心を揺さぶるの!
別窓 | テレビ・CM・ラジオ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

あれから一年・・・

2008-04-19 Sat 23:57
そんな記念日だったからなのか、昨日は嬉しいMステでしたね!
・・・って、あたしは録画して寝てました(^^ゞ

今日って言う日は、やっぱり普通にはしていられない気がして、去年の日記を読み返したりして。

あたし・・・日記を日付またいで書くので、日付で検索すると今日は、やたらのんきだったりして。

やっぱり日付って大事かも(笑)

あの日も会社で、落ち着かなくて、時計の針ばかり見てた。

今年は仁が居て、それが一番嬉しくてたまらない。


そんな今夜、なぜ今夜?後輩のグチを聞いてました、anegoしてました(笑)
ちょっと飲んでます・・・気持ちはちゃんと仁を思って、ジントニック飲んでました。

語るのは明日にして、今も途中だけどいつもお邪魔してるところで、帰国1年のお祝いで
チャットに参加してきます~


とりあえず、日付が変わる前に・・・仁、ありがとう。

別窓 | 赤西仁 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

ほぼノープランの日

2008-04-18 Fri 03:21
カツカツではKAT-TUNはノープランの旅でしたが、ファンもやっぱり“ほぼ”ノープランの日(笑)
一応、おおまかな予定は立てたんですけどね・・・、でもかなりそのプラン通りの日には
なったような気もします、ハイ、天候もほぼ予定通りの雨でしたし(爆)

今日は、仁友redさんと友人ヤマップと、一応メインは・・・どれだった?(^^ゞ
名目上は、ツアーのチケット申し込みの作戦会議・・・だったはず。
でも、ちょうどこちらは桜が満開だったので、花見もしちゃう?
それなら場所的にヤマップとその昔行った思い出の場所行って・・・その後カラオケへ。

・・・ホントにアバウトな予定(笑)

待ち合わせた時はまだ曇ってたんだけど・・・やっぱり雨(^^;)
そこからはあたしの車で移動して、ヤマップとその昔食べたたい焼きを買いに、
その商店街がかなり綺麗になっていて、ちょっとびっくり。

そうそう、ここはあたしの仁生初のロケ地巡りの思い出の場所でもある。
・・・男闘呼組の映画のロケ地だったところで、その神社が縁結びだと言うので、
チケットの縁がありますようにと・・・リアルの縁じゃないのか?って突っ込みには(笑)
あ、神社の写メ忘れたし(^^;)

20080418032127

そして、これが懐かしのたい焼き♪ちゅーしちゃった(笑)
珍しいのが、上の一つはredさんが食べたウインナーとマヨネーズのたい焼き。
皮がパリパリで甘さも控えめで、懐かしかったなぁ。

200804180321264

そこから一応花見というか、プチ観光へ(笑)なぜ観光?(^^ゞ
ほら、満開!曇ってるから綺麗には写りません。

200804180321262

これが国宝のお城です・・・そういえば、有閑の時のプロディユーサーさんの当時のブログにも
載ってたところですね。別名は「烏城」とも呼ばれてる・・・はず(^^ゞ
うーん、中々ベストショットでしょうか。

20080418032126

花見の雰囲気をと言うので、お城と桜のコラボの場所を探して三人であちこち(笑)
そしてようやく気に入ったショットがこれ。
桜越しのお城ってことで。


そこからはカラオケ、お昼もカラオケしながら食べて・・・ようやくLIPSを歌えたよ♪
ヤマップのためにNEWSも頑張って歌ったし(^^ゞ
で、実はこの二人は話すのが今日初めてなので、そこからお互いの色々を話しながら。
でも、あたしからそれぞれの話を聞いてるので、すっかりなぜか昔から知ってるような感じ。

途中でやっと気付いた!
そういえば、一番の目的忘れてるじゃーん・・・作戦会議だった(笑)
一応、表をあたしが作って行ったので、それを見ながらお互いに狙うところやら、
第一とか第二とか・・・振り替えの予想やら。

まぁね、いくら悩んだって答えは神のみぞ知る・・・んですけど、後悔の無い様にね。
これで後はそれぞれが振り込めば第一段階終了です。
はぁ・・・諭吉を探してこなくっちゃ(え?今から?)って、それは嘘ですが。
なるべく希望通りの、そして一つでも多くのチケットになって戻ってきますように~ってね。

ノープランと言いながら、あたし達は目的はあったわけだから、それに向かって後はオプション。
KAT-TUNはそれもいきなりの提案だったし、5時間って時間制限もあるからね。
なかなか難しかっただろうなぁ。
・・・ハイ、帰ってきてから何回リピッたことか(^^ゞ

あのカフェの仁が良いですねー、うっとりします。
「とりあえず、二つ先まで決まったから」って、指をピコピコさせてるのとか、
ほんとだートマトジュース飲んでる。。。(あたし飲めないし^^;)

決めたと思ったたっちゃんがまた悩む姿を見て、笑い崩れる瞬間がねーなんて笑い方するんだー。
「都心行こ」って、階段で上目づかいのクリッとしたまん丸の目ーーー(きれい)
その時の足の形(笑)

あー最初に川沿いを歩きながら話してる時の、風に吹かれてホクロ全開のお顔が、
すっごくキレイだわー、隣りで歩いてたら・・・きっと見れないけどね(^^ゞ

まだ語ってるし(爆)


なんか雨が一向に止む気配が無い(@@;)
雨音がかなり激しいんですよね・・・心配だな。。。
おーっと寝なくっちゃ(*。*)
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

カツカツ・・・ノープランの旅

2008-04-17 Thu 04:09
スタッフも、KAT-TUNのぐだぐだになるだろう~っていう、
それをわかってて、スタッフもそれがみんな好きだから、こういうのを企画してくれるんでしょうかね。
沖縄以来の6人のロケ、タクシーでの二人っていう図も楽しいですねー♪

しかし・・・ホントにそれぞれのカラーが出るなぁ(^^ゞ
中々決まんないのは、いつも仁がいるチーム(笑)
きっとね、最初に言ったマッサージは決まってるのよね、それは絶対曲げないし。
でも一応たっちゃんの意見も聞きつつ・・・そこにも何も見出せず(爆)
たっちゃんって、ホントに自由仁であれこれ思いつくのは良いんだけどね・・・
日テレなのに赤坂サカスとか言っちゃうし、不動産屋さん、薬局。。。

仁って、相手によるのかな~すごく。
いきなり予告なしだから、余計にあんまり思い浮かばないのかもしれないしな~
結局最後は、自分のマッサージは絶対入れちゃうし、たっちゃんを上手く誘導したような。

だけど、雑貨屋さんでちゃんとたっちゃんが欲しがってた包丁見つけてくれちゃったりして。
「ほら、包丁あったよ」なんてさ~(きゅん)
しかし、毎回たっちゃんは買い物をよく悩むねー(笑)
それを、一応早くって促しながらも、ちゃんと一緒に選んだりして待ってる仁の姿が、
すごく好きだったりする。

カフェに入るなり「ケーキ食いてぇ~」って仁が言うのが、意外で新鮮な響き♪
戻ってきてチーズケーキを食べたそうなたっちゃんも。
あー、あのカフェの窓越しの光に照らされた仁が綺麗だった~
(ホントだったよ~>はなちゃん)・・・って、いきなり私信(^^ゞ

・・・っつうか、また予告に踊らされた。。。
あの雑貨屋さんで先週見せた、何かを発見したような目をまん丸にした仁はーーーー!
何を見つけたんでしょうか?見たいぞーーーー(ぐー)

えー、ジョンでは欲しいものを指差す仁は載ってましたけど・・・灰皿ね~(^^;)
でも、あの棚で何かを発見したはずなのにな~気になるぅ~

ドリボコンビは何だかすごく楽しそうだったし、海を見て、富士山を見てテンションアゲアゲの二人が
こっちまで嬉しくなりました~

ゆっちとじゅんのは、意外にあっさりと決まったし・・・でも絵ヅラは確かに地味(爆)
どーしてもゆっちには神が降りるなぁ。
ハトに餌を食べられ、そのハトにびびるゆっち(笑)
ジュージャンやっちゃうし・・・いつも、楽屋とかであんな感じなのかなぁ。
コーヒー飲めないゆっち、それをわかっててブラックコーヒー買ういたずらっ子じゅんの。
こういうのの反応がメッチャ好きだわ。

子供に大人気の聖と亀ちゃん。
「1ポンドの福音見たよ」なんて、サラッと嬉しい事言ってくれちゃったり、
「本物?」って聞くところとか、思いっきり抱きついちゃったり、帽子被ったり・・・

同じ子供でも、釣り堀でじゅんのがいきなり話しかけた少年。
ここでもカツカツ知ってるって、見たことあるって言ってくれて・・・何気に認知度はかなりあるな!
だけど、誰が好きか?には答えられない僕ちゃん・・・(^^ゞ
「亀?赤西くん?」・・・二人でやめちゃうの?
「じゃあここは俺って言っとく?」 「・・・」 ここも素直な子供の姿でした(爆)

亀ちゃんが言った、仁とたっちゃんは「きゃぴきゃぴしてそう」って言葉に妙にウケたんだけど、
・・・実際の二人のまったり、全然決まらない姿。
何かを見つければ「きゃぴきゃぴ」してくれるのか?(^^ゞ
でも、そんなゆるゆる~な二人の姿も貴重ですし、予告では久しぶりだって言ってましたし。
・・・あれ?飲みに行ったんじゃなかったのか?

まぁ、仁の見所は来週でしょうか?
「子供欲しい」発言だけ予告でいきなり~~~、食べてる姿も、マッサージで目を閉じてるのも、
もう何でも萌えますけども(笑)

またそのうちに未公開とかやってくれる?
それなら、各チーム一回ずつの放送でも良くってよ!(上目線)
全員を網羅しなきゃならないのに、30分って時間はホントに短いって感じるわ~

お財布忘れた仁ちゃん・・・あの家具屋の時点では持ってるつもりだったのか?
CMじゃないんだから、「携帯だけあれば・・・」って未来の姿よ、それは(爆)


さて、こんな時間になってしまったけれど・・・
実は明日は、仁友redさんと友人ヤマップとで作戦会議&お花見&カラオケなのです。
・・・さすが雨女のあたし、雨降りらしい(一一;)すまんね~(^^ゞ

うちのあたりは、昨日くらいに桜が満開になりまして、ホントに今が一番見ごろなんだけどな。。。
今日、写メしたけど曇ってて綺麗に写ってないし。
明日も雨じゃ撮れないだろうなぁ。

作戦会議も、あっさり決まりそうで、やっぱりかなり難しい面も多いんだよなぁ。。。

って、あたしちゃんと起きれるのか?
えー、明日はいつもの時間に迎えに行きますので・・・(ここで私信だよ^^;)

そうそう、関西の方で地震があったとか?
姫~そっちの方らしかったけど、大丈夫だった?
(再びの私信^^;)
メールしろよって感じだけど、ちょっと今夜は時間が・・・ゴメンネ~

そして、未だにコメレスも書けてません(@@;)
ホントにすみません。。。週末あたりにはと思ってますので。




別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

こんなに こころ奪われた All of you

2008-04-16 Wed 03:16
今頃まで引っ張ってしまったけれど、あれから一週間
未だ心を奪われっぱなしの、あのサッカーの仁。

「区選抜なんですよ」 「だから言ってんじゃん」
このゆっちとのやり取りから、珍しくきっちりと着こなしていた蝶タイをスルッとはずし、
シャツのボタンを開け、さらにちょっと首元に余裕を持たせるように襟を引き・・・
ここから一気に戦闘モードの仁。

仁って、肩幅に合わせるからジャケットが身体のラインを隠しちゃうのよね~
ちょっと四角っぽく見えちゃうのよ、それはそれで萌えだけど(笑)
他のメンバーはみんなもっとタイトなシルエットになるのよね(^^ゞ

ゆっちの一発目、ゴールを外してそこから攻守交替して準備する仁。
もうもうこの目がね、完全にスイッチ入ってて、蹴りだす前に前髪をサッと上げるもんだから、
顔がハッキリ見えて、その時点でテレビの前で倒れそうに。

仁のサッカーはウタワラの60min.以来。
あの時も思ったけど、今回のゆっちと比べてもわかるけど、仁って思いっきり足を振り切る。
体重をかけてるから、着地するのが踏み切った足の位置になる。
・・・上手く説明できませんが、それがキッカーだなぁって感じる瞬間。
あ~決まった後のクールな表情に激しく萌えーーー!

ゆっちの2発目、ボールを置いた位置を前に出てきて確認するなんて、
その時点で威嚇もしてたりしてね~(^^)v

「まだ気は抜けないです」
うぎゃーなんだその低音響かせての声に、その口元の押さえた笑みはーーー反則ですっ。
そして、決まったのに大喜びもせず、伏せ目がちにもう次の守りに向けてスイッチしてる、
その麗しい顔ときたら。。。撃沈ですよ。

守りの仁。
体勢を低くして守って、上半身は若干反対に反応してるのに、足で反応して止める。
素敵すぎます(ぽわーん)

3発目、ここまで来ても未だに引き締まった良い顔していてね~惚れ惚れ。
外してしまってガックリする後姿に、喜んで近寄ってくるゆっちに肩をすくめちゃう
そんな愛らしさが後姿に見え隠れして、ちょっと笑った顔でも完全には笑ってなくて、
まだ目が戦闘モードなの。

ゆっちのラスト、いつもの姑息な手段にも、ゆっちの反応を見ると全然動じなかったらしいし、
集中してるってことですねー
そして、今度も上半身は反対側へ、そして残した足で止めた。
そこから戻ってくる時に、ちょっと笑みをたたえながら鼻をこすって、でも目はまだどこか
気持ちを切らしてないようすで。

ようやく、対決の結果を発表されて、戦闘モードの仁はもうそこにはいませんでした(^^)
手をパチパチと叩きながら、軽くお辞儀をし、照れてるのとも違って堂々と胸を張ってる感じ。
そこから、ゆっちに対して「悪口っぽく言われたじゃないですか~、俺の方がうめーよって」
もうすでにいたずらっ子スイッチが入っていて、それを表情一つ変えずに聞いてるゆっちが、
これまたホントにね~これが切なくもある立ち位置なのかなぁ(笑)

ゆっちがそのまんまの言葉を抑揚も無く言って、キッチリ90度に頭を下げた途端、
はち切れんばかりに、目をかまぼこみたいにしながら笑う仁がキュートすぎました。

これなんだよなぁ~自分でこれって自信を持ってるものに対しての本気の目、
集中してスイッチが入る瞬間、それが切れてクニャっとなる愛らしさ。
・・・中居にーさん、今度はサッカーで対決してくれませんかねー(いきなりそっちか^^;)


でも、ゆっちを庇うならば、室内のあの狭いスタジオで思いっきりやるってことは、
中々難しかったりするんだと思うんです。
そして、ゆっちの止められたコースが、あえてだったのかほぼ同じコースだったこともね。
・・・まぁ、そのどっちもやってしまうのが、やっぱり仁!なんだけどね(庇ってないし 笑)

神レベルって言葉から始まったけれど、ファンにとっても神レベルな企画でしたよ、ゆっち(はーと)


あれから毎日、ゆっちの神レベルに対抗してみようと思ってるんだけれど、
・・・やっぱり、あの泡立ての手つきは神レベルかもしれない(爆)
こんなにも泡にこだわって、泡立てることに真剣になって、泡の様子をチェックしながら
洗顔したのは、仁生初かもしれないなぁ(笑)

さて、そのゆっちを見ながら、自分もあの神レベルの手つきを真似してたじんじん。。。


シャカシャカシャカ・・・

仁『なかまるぅ~、ほらぁ、俺もこんなに泡立ったよ!』

雄『・・・まだまだだな(強気)』

仁『えー、でもほらぁ、ふわっふわで気持ち良さそうだよー』

雄『洗顔は時間が命、早く顔洗えよ』

仁『おー!(ここからはOXYの洗顔編を参照してください)』

聖『おーっと、いつもより泡立てた泡で、顔への集中攻撃・・・』

仁『(洗い流して、ほっぺをキュッキュッ)』

聖『ここでタオルだー』

仁『(ふきふき)心の声「なかまるぅ、いつもよりしっとり洗いあがったよ~」
(と、洗い上がりに浸ってるのに・・・)聖、うるさいっ』



って、こんなOXY番外編を書いてみたくて(笑)
あの手つきを嬉しそうに真似てる仁の顔が可愛くって、妄想してみました!
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

どっちなのーーー!

2008-04-16 Wed 02:17
たっちゃん、いきなり仁ちゃんのソロタイトル言うって、
ゆっちも言ったけど「赤西の・・、ピンポイント?」

で、来週あたりには新曲も解禁になるらしい・・・って、これまたゆるゆるなR-oneならではの、
ゆるっとした情報で(笑)

カップリングにはソロも入っててって言ったら、たっちゃんがね「LOVEJUICE」って言ったのね。
・・・お気に入りなのか?ってことは、もう聴いたってことなの?ねーたっちゃん~
でも、ありがとね。

それよりも、ツアーでソロ曲をやるかどうかは、色々あるらしい…それぞれだとか???
え???ねーねーホントに?

仁ちゃん・・・見せられないってことは無いんでしょうか?(爆)
迷ってるんでしょうか?
そんなにも凄い内容にしちゃったんですか、あの曲♪うほっ
2年越しのソロですから、ファンはもっすごく楽しみにしちゃってるんですから~


まぁ、どんなときも焦らされるKAT-TUNファン(笑)
「どーなのー」とは言いながら、そんな翻弄されるのも楽しかったりするんです。
いや、いずれ聴ける日は来るんだからね。
でも、ツアーのソロは気になる木(・_・;)

聖のソロタイトル変更になったんですねー(^^ゞ
あまりの衝撃だったけれど、直球もいいけど「PARASITE」の方が狙いは好きかも、あたしはね。
どーせ、あたしはパラサイトシングルって言われる部類の人間なんでね(爆)
相手の心に寄生する・・・あ~でも、それも濃い愛情っぽくて良いかも。

あくまでも、勝手なあたしの解釈ですが(^^ゞ
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

桜の季節…

2008-04-14 Mon 14:15
20080414141548
20080414141547
ようやくですね…って、ホントはこれ11日に今年見た初めての桜。
夜のニュースで我が地方にも開花宣言が出たと知りました。

それでもまだまだ目立つほどではなく、やっと梅が満開のお庭があちらこちらに。

見頃は今週末からくらいかな~

いよいよ青い封筒も届き始めているようで、
桜と共に春の便りですね♪

しかも、楽しむ間もなくあっという間に期限が来るのも似てるわ(笑)

そっかぁ~仁はこっちでは桜の季節に帰ってきてくれたんだ。

まさに桜のように、可憐で美しく、みんなに愛されて愛でられ…
そんな雰囲気だったかも(^^ゞ

桜に例えると、儚くて散ってしまうようだけれど、そういう意味では無くてね(^^;)

去年の桜は、思い出せないけど、この季節は仁の記憶でいっぱいです。


春便り

早く咲けよと願いつつ

咲いたらずっと散らせまいと

女はわがまま 作る照る坊主(字余り)



なんてね(笑)

今日届くかな…♪
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ドラマあれこれ・・・

2008-04-14 Mon 03:34
春クールのドラマが始まりました。
ドラマ好きとしては・・・と言っても、最近は昔ほどたくさん見ることがなくなりましたけど、
まずは亮ちゃんのドラマですね。

話の内容からして、それぞれの心の闇の部分が複雑に絡み合って行くんでしょう。
亮ちゃんのあの悲しみを深く含んだように見える瞳が、愛情を上手くコントロールできない
あのDVのシーンにより一層スパイスとして効いてます。

あのDVのシーンを見ると、どうしても思い出す人がいます。
実は、土曜日にその子とデートをしてました・・・もちろん女の子です(爆)
あたしの半分くらいの歳の後輩の子です。
もう2年くらいご飯を食べようと言ってたのが、なかなか実行できずにようやく。

その子が去年、実際に彼氏にDVを受けていて、その相談を何回も受けていたんですが、
あたしはその時は理解が出来ない部分もあったり、心配だけで大したことも言えなかった。
その相談を受けてる時に一度、電話が掛かってきて慌てて帰ったこともあった。
あとから聞いたら、その時も・・・というか、ほぼ毎回DV。

何で別れられないのか?と聞くと、その時は怖くて逃げたいけれど、その後に「ごめんな」と
優しくされると、その優しさにどうしても引き止められてしまうって言ってた。

素の自分に自信が無くて、だからこそ相手に受け止めてもらえないかもしれないと、
素直に自分を出すのが怖くて、どこか作った自分だったり、またDVのように歪んだ表現をしてしまったり。
上手く愛情表現を出来る人って、やっぱり難しいし、
あたしも今こうして一人なのを思うと、自分自身もそうだと思ったり、相手もそうだったかも。

だから歪んだ優しさにすがりついてしまうんだな。
でもどこかに、素の自分を受け止めてくれる人はいるんだと…
あたしは未だに、それを探す旅の途中です。


でも、彼女は現在、その人とは別れて別の彼氏がいるって、幸せそうでした。

彼女は、一目見て10人が10人可愛いって言う女の子で、でもどこかあたしと似たところがある。
だから、何故だかお互いが引き合うみたい(笑)
彼女は好き嫌いが激しくて、友達も少なくて良いし、あんまり人と長い時間話したりするのが
苦手だったりするけれど、あたしとは時間を忘れてしまうようです。
・・・今回はまたファミレスで4時間半くらいいました。
何だか彼氏といるみたいに、楽しかったと言われて・・・(苦笑)

ホント、あたしって女にはもてるなぁ(^^;)

そして、around40も始まりました。
まだ録画したままですけど・・・
あたし何故だか自分がその年代になった時に、年代をテーマにしたドラマに出会うことが多い。
昔、29歳のクリスマスってドラマがあったけど、その時もリアルでその年代だった。
そして今回も・・・まさにドンピシャな年代設定(笑)

だから考えさせられる部分も多くてね。
あ~ちょっと歳は過ぎてたけど、anegoも似たような世代だったな(^^ゞ

ただ一つ言えるのは・・・実際は、あんなに素敵な男性が周りに出現することだけが、
どれを取っても共感できない部分(笑)
だから、見てると年代の部分だけがやたらと心に刺さってしまうのよね。

いや、でもがんばろっと。


週末には・・・と思ってたんですが、またコメレス溜めててすみません。
それなのにコメントありがとうございます。
もしかしたらまとめてするかも・・・しれませんが、それももう少し待ってくださいね。
本当にすみません。
別窓 | ドラマ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

愛すべき存在。。。

2008-04-13 Sun 23:40
すっかり週末はまったりすることが多くなりました(^^ゞ
今日は、ゆっちがスシ王子の特番で香港ツアーの番組を・・・途中から見ました。
忘れててごめんね(笑)

しかし、美味しいものたくさん食べてましたね。
風水の先生に見てもらってたシーンは、昔の仁亀を思い出したりした人も多いでしょうか。
ゆっちのあの立派なお鼻は、お金に恵まれてるのだそうで(^^ゞ
そして、芸能界では44歳まですごく良い運らしいです。

映画の堤監督からのメッセージ、この言葉がさすが監督良く見てるんだなぁと感じたりして。
「自分の立場を良くわかっていて、それが悲しくもあり切なくもあり可笑しくもあり・・・」

この言葉を聴いて、前にプレミアムで光ちゃんも似たようなことを言ってたなぁと思い出した。

KAT-TUNでいるときのゆっちと、一人で色んな人の中にいるゆっちとの違い。
きっと彼はすごく真面目なんだろうなぁと、いつも感じるわけで、
決して前に出すぎず・・・前に出ないと言った方がいいのかな。
周りとの調和をすごく重んじてるようなそんな感じ。

でもそれはKAT-TUNのメンバー全員にも当てはまるのかなぁって。
KAT-TUNでいる時も、急に自分に注目が集まったりすると、フッと何故か自信の無さそうな、
照れてしまうような、そんな素顔が垣間見れて。
それをメンバーの中では、お互いがわかっているからこそ、その部分を面白そうに
突っ込んだりするし、やたらといじってみたり、逆にボケてそらしたりして。

お互いがね、それぞれの良い所をすごくわかってるからこそ、そこをもっと表に出して
あげたいって想いも感じられて、それがメンバーでいる時のあのお互いに安心して
自分を預けられる雰囲気なんだろうなぁ。

デビュー前は、どこか不安定な自分たちを、逆にハングリー精神をバネにしていて、
それが世間にはきっとイメージとして伝わってる部分も多いのかもしれないし、
でもそれぞれは、どこかまだ確固たる自信のようなものが無くて、
いや、ファンはもう十分に感じてるのだけれど、世間的にというかね。

だからこそ、ソロでの活動をすると、そこで彼ら個人と関わった人には、
もしかしたらそれまで抱いていたイメージとは違った、すごくピュアで真面目な部分が
印象に残るのかもしれないなぁ。

仁のドコモのソロCMの記事を読んでもそう思ったりする。
・・・オリスタもCM NOWも嬉しい言葉がいっぱいだったし。
(そっちは語らないんかいって声も^^;)

そんなソロのお仕事から、彼らの色んな顔をたくさん世間に見せて行って欲しいなぁと。
でも、KAT-TUNとしては、いつもいたずらっ子のようにわちゃわちゃとしていたり、
KAT-TUN色がどんどんと広がる歌の世界では、ビシッときめて魅了して、
ファンは、それがいっぱい詰まったライブで堪能したいなぁと思ったりするわけです。
・・・つまりは、ライブに行きたいって話のような(笑)

ハモリの話をこの前書いたけど、あたしはゆっちがやってる下ハモもすごく好きだったりする。
決して目立たないけれど、低音で厚みを出していて、それが聴こえるとゆっちだなぁって
すごく思ったりして嬉しかったりします。

だからこそ、そんなKAT-TUNの6人がやっぱり好きなんだなぁ。

別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

カツカツ・・・第一回「実は僕・・・」大賞の巻♪

2008-04-11 Fri 04:06
楽しみにしてたからなのか、遅い始まりにすっかり油断してぐっすり(^^;)
リアルで見ることを逃してしまい、いつもお邪魔してる皆さんとも盛り上がれず・・・
一人で明け方までリピしてしまった昨日(笑)


きっとやった人も多かったのでは無いかと思うのが・・・ゆっちの神の手の泡立て(笑)
あたし、実践してみました!
もう何度もリピしたから、お風呂の中でまるでゆっちがそこで指南してくれてるかのようでした。
でも、さすが神の手です、あそこまではなかなか(^^ゞ
だけど、いつもより質の良い泡で洗顔することが出来ましたことを、ここでゆっちにご報告を(爆)

それぞれの「実は僕・・・」は、きっとメンバーは今までも聞いたことがあることも、
多かったとは思うけれど、それを話してる時はいつものノリで聞いてたかもしれないけど、
こうしてじっくりと見るのは、改めて新鮮だったんじゃないかって。
それを後ろで見てるメンバーの表情と、あの無駄に押される『マジ!』ボタンの連打で感じた。

今日のカツスタを聴いていて、聖の話す語尾が何だかとっても可愛くて、
そんな聖の声がすごく好きだなぁって思ってました。
聖の実は・・・は、ピアノが弾けること!
キプフェのPVでリアフェのメロディをポロロン~♪って弾いてたけど、
まさかこんなに弾けるとは思ってなかった。

番組の初めから一番緊張してたんだよね。
ドリボコンビの亀ちゃんが、肩に手を廻しながらそれを何とかほぐそうとしてたり、
ピアノを弾くと言って立ち上がった時、仁が「やれよ」って声を掛けててね。
そんなお兄ちゃんな仁にきゅんってしてしまった。

あの手の震えは本当にこっちまで手に汗握る感じで、亀ちゃんの「発表会見てるお母さん」的な、
きっとテレビの前でみんなそうだったんじゃないかなぁと。
終わった時に「すげぇ~」って、すっごい笑顔の仁が居て、
緊張が伝わったからこそのメンバーからの暖かい拍手が、何だか泣きそうでした(^^ゞ

ゆっちの泡立ては、さっきも書いたけどもう圧巻でしたね。
メンバーが一番食いついたのが、普段ちょっとヘタレっちゃうゆっちの素早い手の動きや、
強気な態度(笑)、巧みな説明。
見終わった後に、ゆっちの手つきのマネをしてる仁のなんて素直な可愛い表情!(きゅーん)
いや、ホント女性ながら、というか女性だからこそ、これは勉強になりましたよね(笑)

亀ちゃんの野球好きも今更ではあるけれど、こんな風に目の前で見せられると・・・
そうよね、仁ちゃんいくら興味が無くても、ほえ~って顔になっちゃうでしょ(笑)
あの頃、『実は私・・・野球めっちゃ好きでした』・・・便乗ってみた(^^ゞ
あたしはパの方の王者が好きでしたけどね(笑)
子供心にすごくプロ野球選手に憧れてたんだろうなぁっていう、亀ちゃんがそこに見えた気がした。

たっちゃんの「山に捨てられたことがある」
これを言うのに、あの席に座って「緊張しますね」って、それほど?とも思うけど、
そんなたっちゃんが何だかとっても可愛いです。
そして「実は僕・・・」を発表したあとのメンバーの爆笑(笑)
仁ちゃん、すっかり真上を向いて思いっきり笑ってて、こっちまでそれ見てつられて大笑い。
上田家のスパルタぶりはスゴイですね~
でもそんな上田家の竜也くんなのに、ゆるゆるっとした雰囲気も残してて、あんな笑顔で、
だけど、寡黙に目標に向かって進む彼の基盤を作ってくれたのでしょう。
「この話の着地点はどこにあるの?」 「俺もわかんない」
このじゅんののふりがね、抜群でしたよ!
そのあと、真剣な顔して「マジ」「マジ」とボタンを連呼するKAT-TUNさん(^^ゞ
こういう申し合わせたように、その場のノリで、しかもみんなでやっちゃうのがKAT-TUNだなぁ。
そこが好きなんだ(はーと)

じゅんのの500円貯金は・・・ラジオで話してたっけ?どこかで読んだんだっけ?
じゅんのが散々、2ヶ月だから・・・って言ってるのに、それはどーでも良くて(笑)
あの大きさの貯金箱と、それに対する期待のギャップ。
「リアクションとってみて」 「この企画を踏まえてね」と、仁が言うのはそこだったんでしょうね。
そりゃあ、こういう時に「開けてみよう」って言うに決まってんじゃん!
そう思ってなかったのは、じゅんのだろうなぁ(笑)
他のメンバーはそこまでは思ってなかったかもしれないけど、菅谷アナの缶きりを見た瞬間・・・
ホントにいたずらっ子カツンの結束力は素晴らしい。
仁ちゃん、思いっきりじゅんのを羽交い絞めしてるし、缶を押さえてるたっちゃんのなんとも
嬉しそうな笑顔。
まぁ、確かに微妙な金額ではあったけど、4万5千円を改めて感じてるじゅんのに、
「はっ?」って突っ込む菅谷アナ、そのひと言にはじかれたように笑う仁。

じゅんの・・・金額じゃなくて、こういうKAT-TUNが見れたから、ファンとしては十分だよ(^^ゞ
・・・やっぱり、見てるほうも上目線だし(爆)

はぁぁ~じんじんのサッカーまで辿り着けなかった。

まだきっとリピは続くので、仁のだけ明日思いっきり書こうっと!


別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

ぴぃ お誕生日おめでとう

2008-04-10 Thu 22:00
一日遅れてしまったけれど、それは君からサプライズパーティの
話を聞きたかったからかもしれない。

23歳のお誕生日を、仁ははりきってお祝いしてくれただろうね。
去年は、仁にも祝って欲しかったと言ってたから、今年は先頭切って仕切ったのだろうか?
そんなことを勝手に想像させてくれる、君からの報告を嬉しく読みました。

仁に出会って、ぴぃとマブダチなんだと言う事を知ってから、
君を見ると、どうしてもマブダチの顔が浮かぶようになってしまいました。
仁の居ない間は特にね。

最近やっているウイダーinのCMで、ちょこんと座って髪に手をやるその姿が、
何だかものすごく仁に似ているような気がして、毎回、ハッとします。

役者として大きく成長したこの頃、スクリーンで見た君は、やっぱりとても凄かった。
仁とはまた違う、その目力で主役としての存在感は格別でした。

毎回思い出すのは、3年前の少クラの夏SPの仁とぴぃの姿。
もうあんな神のような企画は無いのかもしれないけど、メンバーといる時とはまた違う、
少し君たちの普段を垣間見れた瞬間。

君とのことを話す仁が、君をちょっとからかうようなふりして絡んでるすがた、
それを照れくさそうにするぴぃを見て、きっと出会ってからこんな風に距離を縮めていった
のかなぁと。

人気者で、周りの期待も大きくて、中々普通の若者のようには行かないだろうけど、
マブダチが支えになってるんだろうなぁと思うと、それぞれの活躍を見るたびに、
きっとあたし達には一生見ることが出来ない普通がそこにあるんだろうと、
それがあるから、お互いのフィールドへ向かって行けるのだろうと、
ファンは勝手に想像して、そしてそこにちょっと安心するのです。

あたしは仁のファンだから、きっとこれからも君を見るときに、仁を想ってしまうけど、
それも君たちの絆の深さを感じてるからなんだと思って笑ってください。

誕生日おめでとう・・・今年もキラキラしたぴぃをたくさん見れますように。



(すっかり当日寝てしまったので、日付を思いっきり詐称してます。)
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

響きあう 歌声って素晴らしい♪

2008-04-09 Wed 03:57
基本的に、小学生の頃からハモリ好きだったあたし。
つい先日のカラオケでも、やっぱりハモる歌を選曲したりしてしまう習性があります。

だから、今夜やっていたハモネプはもう最初から大好きで、そういえばアマのボイパの凄さを
知ったのも、この番組だったなぁと。
そう、ゆっちよりも先に、あたしの中ではおっくんがボイパのイメージだった。

当たり前のように、録画をしてじっくり見ていたら・・・
え!ここでKAT-TUN歌っちゃう?リアフェ来たよーー♪
プロフィールにジャニソンって書いてて、ダブルボーカルって言ってたから、もしかして?と思ったら、
ハモネプにリアフェ登場でした♪
ボイパもラップもハモリも・・・確かにこの番組の要素って、KAT-TUNにはあるんだった!と、
それを選んでくれた事が嬉しかったりして。

物まねでもそう、こういう場所に出るって言うのは、ある程度の知名度があるからこそ。
リアフェはミリオンだもんな~と、ちょっと・・・いやかなり興奮しましたよ。
ファンでなければ、きっとコーラスでメロディをやってるところの雰囲気とかは
正直伝わりにくいかもしれないけど、中々見せ所は良かったなぁと思った。
結果も、ブロックで2位の成績だったし。

ダブルボーカル、仁亀のハモリってこうやって聴くと、やっぱり独特だなって感じた。
聖のラップも・・・やっぱりかなり難しかったようにも感じたしね。
ゆっちのボイパは、色んなチームの素人さんのボイパを聴くと、凄いなぁと感じたけど、
やっぱり生で聴くゆっちのボイパはKAT-TUNの自慢だなって思った。
そして、ゆっちが言う、ボイパの奥深さも感じさせるような次世代型の子もいたしね!

番組が終わって、しばらく何度もリピし続けてました。
決勝に残ったグループの歌は、心を揺さぶりました!
あ~歌が歌いたいなぁって思ったほど(^^ゞ
あたしの中では、WOMANと愛のメモリーと、優勝したMissingは最強だった。
優勝チームも、あたしの思った通りでした(^^)v

声だけで、これだけのハーモニーを聴かせるってのは、個人の歌の技術もあるけど、
ここまでの来るだけの想いが詰まってるからこそ、人を感動させる。
技術だけじゃダメってのも、明暗が分かれた部分でもあって、
武田鉄矢さんがそれをわかりやすく言ってくれてたかな。

自分たちが楽しもうと思ったら、お客さんを楽しませて、それを受けることで楽しめる。
ある優勝候補のグループの落胆ぶりに、思わず意見を述べていたんだけれど、
最後まで見て、もう一回見ると、その意味が良くわかる。
あまりにも技術にこだわって、自分たちが満足してはいるけれど、どこか見てる側に伝わらない。
多少、技術が無かったとしても、お互いを思う気持ちや、とにかく楽しく場を盛り上げる。
それだったんだろうなぁと。

勝ったグループは、どれも皆、アイコンタクトをしながらそこに笑顔がいっぱいで、
その笑顔がこちらを引き込むし、あ~楽しんでるなぁって嬉しくなるもんね。

そこから先は、もう魅せる技の差なのかな。
90秒だから、フルコーラス歌えるわけじゃないし、ただ歌ってもそれは上手いハモリだなくらい。
残るグループはいつも、「そうきたかー」って感じのアレンジをしてる気がする。
Missing・・・優勝したグループのあの魅せ方は、審査員も言ってたけど、正直やられたもん。
リードボーカルの歌の上手さを初戦で見せたのに、決勝では、最初と最後だけに使って、
あっさりともう一人にボーカルを取らせるなんて、しかもその子がまた違う声質で上手いんだもん。
これはやられた~って感じでしょ。
アッコさんの歌を歌ったグループの、ボーカルの声は見た目とのギャップもあってすごかったし、
人を圧倒するような歌唱力だし、それを取り巻くコーラスがぶれずに綺麗だった。
だけど、あのMissingのアレンジを見せられると・・・納得かもしれない。


でもこうして聴きながら思うこと、やっぱり仁の声は唯一無二。
もちろんこの企画で比べることではないけれどね。
仁亀の声だからこその響きあいなんだなぁと・・・そう、声質の違う声が響きあって重なり合って、
引き立て合うような。
もちろん、重厚なKAT-TUNのハーモニーも、やっぱり凄いじゃない!
・・・盲目なので、その辺はご理解を(^^;)


先日の二次会で、あたしもハモリをやったけど、いきなり初めての人だと歌いきれない。
相手あってのことなんだな~って、色んな人とやるたびに感じるものです。
20代の後輩も一人ハモリ好きがいて、その子も一緒だったけど、
前にその子に注意したことがある。
相手がつられちゃうようなハモりに慣れて無い人に対しては、それはやってはダメなんだよね。
・・・それこそ、それは自分の満足だけで、ハモリでは無いって思うから。
今回、あたしの歌にハモってたけどね(^^ゞ 

いつも仁友redさんとやるKAT-TUNでは、思いっきりハモらせてもらってますが(^^ゞ
これも、KAT-TUNファンだから仁ファンだから誰とでも出来る訳じゃないんだろうなぁと。
あーーーハモリたいーーー(笑)
来週の作戦会議は・・・やっぱりカラオケもやってくだパイ(ここで私信^^;)


かなりファン目線だし、あたしの勝手な見方ですから、ハモネプはそれはそれで素晴らしかったし、
大好きな番組なので、個人的な感想だとご理解ください。


別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

仁の思惑どおり?(^^;)

2008-04-07 Mon 23:50
先週末、久々の会社の飲み会で・・・新入社員の歓迎会だったのですが、
飲まない予定で車で現地へ行ったのに・・・ついつい飲まされ(^^ゞ
まぁ、あたしの意思が弱いんだけど、年に数回しかお酒は飲まないけど、
飲む時はとことん飲んでしまうので、すっかり日曜日はまったりとしてました。

同世代の女性社員の人たちと、まぁ珍しい面子ではあったけど楽しい時間でした。
上司にすっかり全部奢ってもらっちゃったし(笑)
しかし、久々にジャニーズ以外のカラオケをしたような気がするな~
まぁ、同世代だからナツメロばっかりだったけど。
ちゃんとオジチャン孝行もしましたよ・・・デュエットしまくるし、ダンスとかしてたし(^^;)

ツアーの日程が出てから、どうも落ち着かない日々を過ごしてる・・・のは、みんな一緒だろうけど、
あたしはほぼ気持ちは固まりました(笑)
あとは、来週の申し込み会議と言う名のカラオケ♪で、最終決定して、運を天に任せます。
こればっかりは、もう神のみぞ知るですね。

申し込みを何度も確認して、その控えを大切に持ちながら、当落確認のドキドキまで・・・
それも含めてツアーって感じがするものです。

さて、仁のソロ曲がアップされてました。
・・・うふふ、仁らしいですよね♪
直球だなぁと思ったり、そう思わせておいて色んな角度から攻めてくれるのか?
まんまだと・・・かなりのsexy系なんだろうけど、うふふ。(何度もニヤニヤするし^^;)

何だか、そういうあたし達を思い描いてのことだとしたら、まんまと仁の思惑どおり。
それをあえて狙って来たってのが、う~ん、さすがだなぁと思ったりして。
「ha-ha」の時の感覚と似てるかな。
でも、そうやってファンのツボを心得てるような、仁が自分を表現する一端にある
その世界観って、やっぱり好きだなぁと思う。

英語詞で焦らしちゃったりしてくれるのか?
はたまた、日本語の言葉遊びをしてくれるってのはどうかしら?

仁、ホントにファンは思惑どおりの方向へ向かってるかと・・・(爆笑)


ゆっちのタイトルが気になって、ちょっと調べてみたんだけど・・・
いくつか意味があるので、歌詞を聴いてみないとわかんないんだけど、
いや~中丸さん、これもこれで・・・と、何気にゆっちもやるなぁと思ったりしてみたり。
・・・違ったら申し訳ないんだけど、ゆっちもきっと狙ってる?

こうやって、タイトルだけで盛り上がれるって素晴らしい♪

毎回思うのだけれど、KAT-TUNはCDデビューをファンも待ちに待っていたから、
「新曲が出る!」っていう時の、ファンの勢いがすごいなぁって思う。
デビューの時から、毎回発売を重ねても、いつもデビューの時のような興奮がそこにあるよう。
一方を聞くと、未だに手が震えますもんね。
それで、友へメールをして・・・その反応やら、新曲への思いや期待、
いつも「あ~またやられたな~」って思うような、枠をどんどん飛び出していくKAT-TUNの曲の世界
だからなんだろうな。
今回も、いやこれから先ずっと、こうして新曲をウキウキ、ワクワクしながら待ちたいですねぇ。


おっと!ゆっち・・・長野にお越しでしたか!(^^;)
試写会・・・長野と言っても、そこに行くのは遠いのでね、どうにも見に行く機会が無いんだけど、
仁の時は是非行ってみたいとは思ったり。。。

「空気がおいしい」と言ってもらえるのは嬉しいです。
2年前、エイトコンに参戦した時は、ヨコが夜空が綺麗だったとMCで話してくれて、
そのあとも、どこかの雑誌のインタビューの中で、印象に残ったこととして話してましたっけ。

そう、カツカツのあの北海道ロケ・・・ほぼ似たようなロケーションは、うちの近くで揃います(爆)
まぁ長野でやったのでは、東京に近すぎて日帰りできてしまうから、つまんないかもですが。
友人ヤマップと、仁友redさんの反応が可笑しかった。

二人とも薪割り実際に家でしていたことがあり、二人から薪割り指南はあったし、
ヤマップの家では、あの放映当時、気温があのくらいはザラにあったしね。
考えてみたら、一山越えれば天文台もあるし、中学の友人は牧場やってたし(^^ゞ
・・・無いのは、オーロラは見えないってことか(笑)

いや、今更この話題を書くつもりは無かったのに、ゆっちの言葉でついつい(^^ゞ

山が見えるスタジオって・・・どこですかね?(^^ゞ
空気や山の話題だってことは・・・そうです、まだこちらでは桜の時期じゃないんです。
うちの辺りは、梅と桜が一緒だから、ようやく梅が咲き始めて、
桜は木がうっすらと桃色がかってきた。

今日、車で走っていたら、柳の枝が緑色に芽吹いてきていて、ここから一気に春へ向かうなぁと、
いつも柳を見て感じるものです。
桜は・・・20日前後くらいになるのかなぁ。

カツスタで、な~んとなく聴いてたんだけど、お花見の話題してました?
前に仁とじゅんのが話してたのを、今度は聖ともしていたような。
東京はもう大分散ってしまったようですね。

仁さん、暇があったら・・・花見に来ませんかね(^^ゞ
その男ばっかり6人くらいで車に乗って・・・日帰りコースですから、どうですかね?(笑)
ヨーロッパに行った話を雑誌でしてくれてましたね。
ちなみに、Uくんのスペインの話と合わせると、更に雰囲気を感じられますね。
ワンコを見る仁の表情がやっぱり一番好きだなぁと思ったり、
二の腕のサイズを測るとき・・・目を閉じて「うー」って感じなのに、何だか萌え~だったり(^^ゞ
英語で答えるインタビュー・・・学生さん向け?英語で答える内容でも無いような。
でもそういう仁を伝えてくれるのも嬉しいですけど、出来れば音声付きでお願いします(ぺこり)

何だか、一気に全部を網羅したような日記になったな(^^ゞ

うん、これも全て・・・仁の思惑どおり・・・かも(笑)


(日付を詐称してます^^ゞ)

仁の思惑どおり?(^^;)の続きを読む
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

答えの出ない あーだこーだ。

2008-04-05 Sat 02:58
新曲のお知らせに湧いて、続いてツアーの日程が決定と!!!

ここ数日、日頃の寝不足を解消するかのような睡眠時間(笑)
でも、心の中ではまだ空白のそのカレンダーを見つめては、一人で『あーだこーだ』

仁たちが、ツアーの内容を「あーだこーだ」と練ってる、
そしてファンはチケット取りについて「あーだこーだ」の毎日が始まるわけです。
・・・って、もうすでに始まってますね(^^ゞ

そっか~やっぱりか~そう来たかっ。
最初に日程を見たときの、あたしの感想。
そこから、一緒に「あーだこーだ」をする面々へのメールの応酬(爆)
仕事どころじゃないですね、もうメールを打つ手も速い速い(^^)v
・・・いや、たまたま閑な時期だったから出来ただけ。

さてねぇ、これがねぇ(-_-;)
悩んでる時はそれなりに楽しいなぁと思うんです。
去年はとりあえず近場と、ドームで仁が居ることを願って最小限の申し込みだったわけで、
近場の名古屋はまんまとはずれたんですけど。
悩むけど、取れなかった時のことも考えて凹むけど、それでもこうして悩めることが
出来るってことの方が、あたしとしては嬉しかったりする。

それは、仁へと繋がる旅だからね(^^)b

長野っていう地理的にね~
まぁそんな事言ったら、どこだって一緒だね。
しかし~こういう時に思うのは、どこへ出るにもホントに交通の便が悪いじゃないか~

まぁあたしの性格的に、申し込んでみて取れたら取れたで考えるんですけど、
どうしても無理~っていう平日の大阪とかは無理だけど。
こうなりゃ、決まった時にごり押しして休むしかないだろう・・・うん。

今月半ばに、戦略会議をすることに決定!
・・・ってそれまでには各々の気持ちの中で決まってはいるだろうし、
やっぱりただのカラオケになるような予感も(笑)


よく考えてみれば、いつもそうかもしれないけど全国をブロックに分けて、
そのブロック毎に一箇所。
初日は一部がきっと追加が出そうだし、今までと違う場所もあったり。

1年ぶりっていうと、どんどんワガママになって、欲張りになる。
それも仁に逢いたいからなんだな。
だから、かなり無理な日程でも行こうと考える、この行動力は他には生まれないもん。

・・・そして、エイトが長野がファイナルって~~~(^^;)
こんな時じゃなきゃ、それも貴重なのに。。。

仁曰く、二兎を追うものは・・・ですからね(^^ゞ
でも、一兎を片手で押さえておいてとも言ってたか(笑)


亀ちゃんのラジオ、ホントに二部構成だった。
前半は亀梨和也として、後半はKAT-TUNのアイドル亀梨和也としてってことみたい。
それにしても・・・(仮)のまま始まるってのも新しいのかな(笑)

亀ちゃんのラジオの声は、ああいう雰囲気の亀ちゃんって好きだなぁと思う。
普段よりテンションは低いけど、低音が響いて、ひと言ずつ落ち着いて話してて。
やっぱりメンバーといる時は、あの中で話すのはかなりテンションもキーも上げないとなんだ!
とか思ったりして。

後半のKAT-TUNの亀ちゃんとしては、最初は亀ちゃんから見たメンバー紹介!
今日はじゅんのと聖。
仁の事どんな風に言うのかな~と、楽しみ!
一人で話すってラジオも大変だろうなぁって思う。
でも、嬉しいことも言ってくれてました。
「ラジオはファンに電話して話してるような、そういう近い感じがする」って。
また違う亀ちゃんの一面が見えるかなぁ。

そんなこんなで、当分「あーだこーだ」の日々ですね。
でもやっぱり思うのは「あーだこーだ」と言えるのはツアーがあるから、
仁に逢いたいからこその「あーだこーだ」は、それだけで幸せ☆
もちろんKAT-TUNに逢いたいのは言うまでも無いです。

別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

新曲~♪ そしてカップリングが~~~♪

2008-04-02 Wed 12:37
新曲キターーーー!5月14日発売予定!
お知らせいただきました、Aさんいつも感謝感激ですm(_ _)m

とりあえず、タワレコさんのHPで確認ですよ!

あたしは何となくいつもタワレコさんにお世話になってるので、早速ポチッとしました~

今回はすごいですね~
ようやく待望の・・・仁ソロが入ります。
初回限定盤に二人ずつのソロが収録されると♪♪♪

新曲も今度はダンスチューンらしいですし、もう毎日こんなに嬉しいお知らせばかりで、
地に足が着いてない・・・気がする(笑)


KAT-TUN、7枚目のシングルは、全てのオーディエンスを揺らす究極のフィジカル・チューン!
メイン曲「DON’T U EVER STOP」はロック色の強かった前2作から一転、彼らならではのハイ・レベルな“ダンス・パフォーマンス”が堪能できるKAT-TUN史上最強のライヴ・オリエンテッドな作品。全3種となる初回限定盤にはM1「DON’T U EVER STOP」に加え、6人のメンバーのソロ楽曲(M2、M3)と、ソロ楽曲のオリジナル・カラオケの計5トラックを収録。メンバーそれぞれのパーソナリティが際立つスペシャル企画です。




別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

仁マニュ♪

2008-04-02 Wed 03:41
仁、一番に知らせてくれてありがとう。

毎晩あなたの声を聴けなくなったけど、こうして文字で喋ってくれてる。

何だか、言葉が踊って見えるよ。

嬉しそうに、いっぱいあたし達に伝えたくていてくれてる。

それが嬉しくて、嬉しくて。。。

(笑)っていっぱい笑ってるし、↑もいっぱいだし。

「っつーか、来てね」なんて、ちょっと照れちゃったりしてる?(笑)

最初からそこに居てくれる、その場所に連れて行ってくださいね(^^ゞ

・・・いつの間にロケ班になったんでしょうか(笑)

今度は、上田君ちの竜也くんとのを楽しみに・・・っつーか、見るから!(笑)

寝る前にありがとう。

今夜は、あたしもいつもよりたくさん笑ってみました(笑)


・・・だけど、ちょっと画面が見えにくいのは何でだろう?(^^ゞ

きっとそれは、幸せをいっぱいもらっちゃったからだな。

あたしも起こられる前に、寝まzzz


別窓 | 仁マニュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。