KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

カツカツ・・・健康診断?

2009-01-29 Thu 04:30
今月末までの割引を使うために、仕事帰りに携帯を機種変しました。
買い換えると色々設定とか、使い方とか・・・大変ですよね(^^;)
今はSDカードにデータを残してるから、楽に出来て良いですよね。
ただ・・・着うたとかメロディが移せないから、それが不便(><)
着信音とかは聴きなれたヤツが良いから、J-webでKAT-TUNを何曲かDLして。
そう、ワンドロの着うた先行配信が始まりましたよね♪
前の携帯がデータがいっぱいだったから・・・ワンドロがきっかけで替えたってことも、
まぁ一番の理由でもあるか(笑)

そこに行き着くまで、やり方とかもろもろやってるうちに・・・
面倒くさくなったらしく、いつものようにすっかり寝てしまった(^^;)
やっぱり起きるのは、カツカツ終わりくらいで。
そしてカツカツもだけど、設定もやらなきゃーって、やりながら見てたら、
こんな時間です(^^;)


カツカツ・・・やっぱりテレビ誌であおられすぎる気がする(笑)
じんじんのせんぶり茶飲むのは?無いのか。

肩こりと腰痛がひどいと言う仁。
・・・PCとか使ってるせいもあるんじゃないかなぁ?と。
しかし、肩こりの原因とか言って、そんなにずーっと手を握ってーーー!
いいなぁ(^^ゞ
身体の歪みを、真剣に心配する仁亀。
足踏みの結果、若干歪みがあると分かっただけで。
・・・改善方法は、他に相談した方が良いと思われる(笑)

あんな視力検査も、じんじんにももっと他のワード言わせたい!
名前読ませるとか?ふふっ、妄想妄想!
鼻声の仁ちゃんが、ちょっと潤んだ瞳がハット越しに見えて、
話すと鼻声がなんだか可愛くて。

亀ちゃんのせんぶり茶・・・ドラマみたいに廻してとか言われてたね。
ゆっちは、何かあったら俺が助けに行く!と。
・・・ここは他局のため、深く追求できずに残念。
じんじん、「自信があるなら・・・」って、一気にいけ!ってフリですか?
それを聞いてか、亀ちゃん一気飲み!
あれ?って顔がこれまたキュートで。

ゆっちの反応が、何とも可笑しくて。
思わずグラスを隣りの仁に渡したかったようだけど、仁は動じず(笑)
そのゆっちの動きに、風邪だからかなぁ、ゆったりとした感じで、
興味深そうに眺めてた(笑)
・・・2度目も、完全に色は水じゃないし!


ちょっと時間が無いので、ざっとの感想(^^ゞ

dwangoのワンドロのCM流れましたね~♪
何だかゴージャス仕様じゃないですか!
仁が、車の中にどーんと座って、うはー♪
ちょっと「ByeBye~」のところの振りも映りましたよね!
首には暖かそうな分厚いファーの仁。
うん、いかにも仁らしい(^^ゞ

あー待ち遠しいなぁ、PVが楽しみ~!

ヤバイ、寝なきゃ(^^ゞ
スポンサーサイト
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

目ヂカラ♪

2009-01-27 Tue 03:33
あたしの生息時間ってどうしていつもこの時間になってしまうんだろう(笑)
今さらですけどね(^^ゞ
録画したドラマとか、あれこれ見ながら、「さて今日は何を書こうかなぁ?」と
考えたり・・そうでもなかったり(どっちやねん!)。

あたしは一度見て気に入ったドラマは、当日にも1度は必ずリピ、翌日も・・・と、
翌週までの間気付けば見るという癖があります。
これはホントにDVDの無い時代、ビデオの時代からずっと変わらない癖。
だから、好きなドラマは台詞まで言えるくらい(笑)

最近だと、その筆頭は「anego」だったんですよね(うふっ)
もう来週の黒澤くんが待ち遠しくて、その間も毎日黒澤くんと過ごしたかった(笑)
前にも書いたとは思いますが、初めて買ったDVDレコーダーが「anego」の放送の
前日だったんですよね(^^ゞ
まぁたまたま・・・っていうか、確信犯だったとは思うけど、そろそろどう?と
父と電気屋に行って即購入。

そこからセッティングや設定はすべてあたしがやったんです(^^ゞ
昔は機械に強いと思ってた父も、やはり時代の波には勝てず・・・っていうか、
ただ面倒くさかっただけかもしれないですけど。
ほら、あたしは目の前のニンジンのためですから、必死に格闘しました。
そして、事前にちゃんと録れるのか?と、他の番組をちょっと録っては見ては消し。
10時の時報と共に、テレビの前に正座してレコーダーを見つめてた記憶が(笑)

今はもう予備として使ってないのですが、ハードがダメになって修理に出すまでは、
ライブラリーの頭は「anego」が全部続けて残ってたんでしたっけ。

・・・って、なんでそんな話になっちゃったんだっけ(爆)
あ、ドラマをリピするって話からでした。
そう、何を隠そう(隠さないけど^^;)、今のヘビロテは・・・・RESCUEなんですよね(^^)

確かに題材として好きなジャンルであるってこともあるけれど、
何てったって、もうゆっちが・・・すっかり“大地”なんですもん!

日曜日、実は朝帰りだったんですよね、相方redさんの始発の電車まで語り倒したので。
そこから帰ってきたら、すでに父が起きてきて・・・当たり前か、7時過ぎだもん。
そうしたら、前日一緒に番宣を見てた父が夜出かけるから録画して!と、
言われなくてもしますけど(^^ゞ、言っていたし、あたしも早く見たかったから、
徹夜したのにそこから二人で2時間じっくり見た。

もちろんドラマの展開や、導入部分から人物像の紹介的な部分や、
人間関係が災害に立ち向かいながら、分かりやすく描かれていて、
引き込まれますよね!

見終わって、少し仮眠して・・・編集しながら、もう一度最初から見て、
寝る前に主題歌を聴こう~とか思いながらもやっぱり見ちゃって(^^ゞ
で・・・今夜も見ちゃった(爆)
どんだけ好きなんだよ!って?

でも昨日はさらに、その後に、しずくんまで手を伸ばして・・・
ホントにメンバーのうちの二人がこうして頑張ってる姿を見られること、
そしてそのドラマの最後には、KAT-TUNの力強い歌声が♪
そんな状況にただただ嬉しくてね。

神の雫のHPにお邪魔して、BBSの熱いメッセージを読んでみました。
その中で一番多かった言葉が、多分、亀ちゃんの“目ヂカラ”だったような、
あたしにはすごく印象に残ったんですよ。
「ごくせん」の時の竜を思い出すと、あの頃から目ヂカラはありましたね。
・・・まぁ、あたしには表情豊かで、鋭く尖ったと思えば悲しみを湛え、
冷たいようでいてその奥に青く静かに燃える炎のようで、
さらに何故だか艶っぽくなっちゃう、隼人を演じてた仁の目ヂカラに
こころを打ち抜かれちゃったんですけども(ふふふっ)

ゆっちを見ていて・・・今までこんなに表情豊かなゆっちの目を見たことが
無かったなぁって、それを努力もしてるだろうけど、どこか自然体で
演じてるゆっちが、頼もしくて、ひたむきさに心を打たれました。
コンサートではネタにしてたあの泣き顔さえも。

そう、あの泣きネタをやってるゆっちを何度か会場で見ていて、
彼はこういう演技にも向いてるんじゃないかな?って、
頭の隅で思った自分を思い出しました。
ほら、やっぱり!って、あのシーンでうるっとしてしまった(^^ゞ

そうそう、いつもはメンバーの喧嘩も間に入って止めるような、
もちろん本当じゃなくてそういうテイのね、
そんなゆっちが・・・止められる方!
ドラマって色んな部分が見られるのも嬉しいですもんね。


“目ヂカラ”は、それぞれに違った色と力を持っている。

先週のカツカツを今思い出して・・・
目ヂカラがあるからこそ、その目を閉じた瞼さえも表情を持つって、
仁のあのふーっと息を吐いて閉じた瞼を思い出しちゃった。
亀ちゃんはその辺の使い方は抜群に上手い人だなぁと思うしね。

不安や戸惑い、それも映し出してしまう「目」
でもそれを感じさせないほどに、目の前のことに集中して、ひたむきに。

様々な経験と自分を強く持つ心が亀ちゃんの目ヂカラに。
ひたむきで何事も真っ直ぐに謙虚すぎるほどだった彼に、
新たな責任を感じさせるゆっちの目ヂカラに。

・・・そして、そんな仲間をそっと見守り、次の海へ思いを馳せながら、
柔軟に準備運動をしながら、奥に静かな想いを秘めた仁の目ヂカラを。

今日も想いながら。



笑ってくしゃっとなるその瞳も、無駄に色っぽいうなじも・・・好きだよ(^^ゞ
HEY!X3、予告だけで何度もリピっちゃうじゃないか~!

結局は・・・やっぱり『止まらねー』彼らであって、
『止めてみろ、俺らを!』なんて、静かな闘志を期待もしてたりしつつ。。。
別窓 | KAT-TUN | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

RESCUE DAY♪

2009-01-24 Sat 16:27
昨夜から、ずっとゆっちの番宣を見ています。

何だか身体を鍛えて大きくなったと共に、ゆっち自身が大きくなったように見えます。

メンバー以外の人とソロで仕事をすること、プラス主役と言う立場を経験すること。
その経験が成長をさせるんだなぁと感じます。

ゆっち、カッコ良いよ。

高いところの訓練も・・・まさかのバンジーの再来?なんてことは微塵も無く、
少しの不安もありつつ、前向きに挑んでいく姿。

そして、今回は共演者もすごく支えてくれてますよね。
キャラ的にどこか柔らかくて、すごく輪を作ってくれてて、
その先には、主役というゆっちをものすごく立ててくれていて。

このドラマ、ちょっと侮れないかもですよね(^^)b


そして、番宣をいくつか見てると、主題歌の『RESCUE』の方も違う箇所を
流してくれたりしていて。
今、「RESCUE SP」と言う直前の・・・これ、生放送ですね、を見てますが、
この番宣の最初で自己紹介してるとき・・・すっごくいっぱい流れたんですよ♪

聖のラップもいつもに増してCoolだし、サビの部分のハーモニーが
色んなバージョンがあって、仁の高音が痺れますし、
英語の部分もカッコイイし、こうやってドラマと一緒に流れると、
主題歌としてのパワーがすごくある!

・・・って、あたしはこれから相方さんと逢うために出かけますので、
リアルでは全く見られません。
明日までのお楽しみにしたいと思います!
予約を再度確認して、いってき~!
別窓 | ドラマ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

「前向きに諦める」

2009-01-24 Sat 16:14
多くを語らない、或いは全部を説明きれない、言葉が足りない。
仁ってそれが損でもあり、でもだからこそそこにあるひと言へ込められた想い、
それをナチュラルに受け止めたいなぁって、いつの日からか思うようになりました。

ホントに、仁って肝が座ってるって言うか、懐が大きいというか。
今回も仁のそのひと言に、ちょっと気持ちが晴れました。

昨日の爆弾・・・ですよね(^^ゞ
一日中、仕事にならないくらい頭の中がぐるんぐるんとしてまして、
もちろんどなたも一緒でしょうけど。
気持ちとしては、『すげー!やっぱりKAT-TUNでしょ!どうだー!』って、
あたしってKAT-TUNのことになると、どうしても世間に対してこんな風に、
自慢したくなるんですよね(笑)

で、その“うふふっ”とした気持ちから、「ど~しよう~」になったわけで(^^;)
そんなこんなで、思わず帰りがけに買い忘れるところだったアイドル誌。
ホントに目の前のことでいっぱいいっぱいです。


あたし、O型なんですよ。いきなりなんですけども。
先日、今流行ってる「O型の説明書」なる本を買ったわけです。
実は・・・Hanakoと一緒に届きました(^^ゞ
そこには、自分しかわからない「くすっ」としてしまう事柄がいっぱいで、
まぁでも全部当てはまるわけでもないし、あの本のコンセプトは面白い。

仁と一緒の血液型なので、常々そんな一面から仁を見てたりもします。
・・・が、どうにも仁さん自体が大きすぎるような気がして、
そんなものでは括れないような人のように感じます(^^ゞ
どっちかと言うと、ゆっちの方が共感できるって言うか、見てて分かる(笑)

仁が言う、プライベート一番って言うのも、どこかわかる。

O型ってね、目の前のニンジンがすごーく必要なんですよね。
あまり遠いと実感が無いけど、明日でも良いし、一ヵ月後でも良いし、
好きなことならなおさらだし、そのニンジンを見つけた瞬間から、
ものすごい勢いで時計が廻りだすというか。
それが無いと、まぁ何かを探すかもしれないけれど、
ホントに、スイッチが入ったように、生き生きとね(笑)

あたしにとっては、それが「KAT-TUN」だったりするわけですけど、
でももっと身近だと、友達とご飯!とか、まぁ小さいことでも、
それを目標にして、そこへ向かうエネルギーに替える。

その分、これはあたしの場合なんだけど、
目標が突然湧いてくるために、それまでの助走期間が無く急にMAXで、
だからこそ、それへの想いが強くなりすぎる・・・傾向にある(^^ゞ

その良い例が・・・今回のようなコンサートの日程だったりするのです。
普通のだったらまだ何とか、でも毎日違う!とか言われたら全部見たい!
仁と一緒の時間は多い方が良いんだもん。。。
ってね、ものすっっっごく欲張りになって、そのために、有り得ないような
日程まで計画しそうな勢いで(^^;)
周りを見たら、冷静な選択というか、自分の出来る範囲で考えてる方も多くて。
だけど一度噴出したこの欲求は止まらないんです。

だけど・・・理性で考えたら、全くもって無理な話なわけです。
そうすると、八方塞みたいで、急に考えることも嫌になり、だけど諦めてはいない。

そんな時に降ってきた仁からの言葉、
『受け止めて、前向きにあきらめる』

???
なんて人だ、なんて男だろう、仁って。
どうしてそんなにどーんと構えていられるんだろうって。

そうすると、お友達の中にも、そんな男前な考え方してる方もいて。

ちょっと恥ずかしくなってね(^^ゞ

もっと落ち着いて、色んな人の状況とか気持ちとかを読んでみたりすると、
・・・あたし、ワガママだなぁって。

そうなんだ、何事も後ろ向きに「なんでこうなの?」とか「どうして?」
と思うより、その物事自体を受け止める。
今回ならば、記録云々もあるけれど、これだけの大きな企画を、
KAT-TUNだからこそ、彼らの今まで積み上げてきた実績があるからこそ、
与えられることなんだと、まずそれを忘れてはダメだよね。

そして、その場所で同じ時を過ごせる(まだこの時点では、かも だけど)
ファンとしての誇らしくも嬉しい空間を、喜ぼうと。

「前向きに」です。
ドームツアーをやりたいと、もしかしたらヒントだったのかもしれないけど、
そうあたし達に伝えてくれてた仁。
それがこういった形になったことは、やっぱりとても嬉しい。

ただ・・・これだけでは終わらない?んじゃないかと。
その続きに、まだ見ぬ小さな惑星ってのも、あるんじゃないかと。
期待と希望をこめて、多くを望まず、前向きに・・・あきらめる。

仁、ありがとう。


そんな地に足が着かない様な日、会社では騒がずこっそりと・・って思ってたら、
その日同じ早番だった一人の同僚が、「KAT-TUNスゴイね!今朝見たよ」と(^^;)

彼女は10歳下、キャリアもあたしの半分ではあるけれど、今の職場では大先輩。
それに・・・とっても可愛い人なんですよ。
ちょっとすると同性からは羨ましがられて、反感も買いそうなほどの可愛さ。
だけど、彼女の持つのほほんとした柔らかさと、でもどこか大胆な、
そして人当たりの良さが、カバーしてくれてる。

WSで見ちゃったって言うから、細かく話したんですよね、ドームの件を。
そうしたら返ってきた言葉が・・・
休んじゃえば!」

あまりに素直に言われたので、そうしたいのは山々だったあたしも、
「いや、それは無理だよ」と答えたほどで(^^ゞ
そして、まだ彼女は真顔で「なんとかなるよ!協力するから!」とまで。

なんかね、ただただ嬉しかったの。

結局帰るまで、「何か良い方法ないかなぁ」って言ってくれて。

あれこれ欲望とか計算とかしてた自分の気持ちより、もっと素直な想い。

これもやっぱり「前向き」だなぁって。

結果はどうなるかはわかりませんけど、全てを望んで結果が伴わずに、
手に入れたのに満足できない自分よりは、
それに対して、決して度を越えずに自分の背丈の範囲で
手に入れたものを大切に喜ぶ方が良いなぁと。

一日経って、ちょっと落ち着いてきました(^^;)
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ドーム7日間!

2009-01-23 Fri 09:49
朝からご連絡いただいたお友達、ありがとう!
あたしの朝はとっても忙しいので、WSは前日からわかっていないと見ないという(笑)
ほんとに助かります(^^ヾ
しかし、そんな今朝はちょっと余裕があったりして・・・おかげでコンビニでスポーツ紙までゲット!
もちろんViViの仁さんと一緒に出勤しました。

KAT-TUNファンをやっていて、本当にすごいなぁと思うのは、
・・・来始めると、波は怒涛のようにやってくる(笑)
まぁだから逆に、なーんにも無い時もあったりするし、それは嵐の前の静けさって感じで、
お知らせをじーっといい子で待ってたりするんだけれど。
その度に、マジ?ってびっくりさせてくれることも多くて、だからやめられなーい(^^)v

で・・・なんと、東京ドーム7日間連続公演!!!

去年の4公演も新記録だったのに、あっさりと自分で抜きさる。
って、連続ってことは・・・1週間ですよ、KAT-TUN Weekとでも言うんでしょうか。
準備から数えると、11日間占拠だそうで(^^;)

ついこの間、あたしは仁の声を七変化と書いたけれど・・・
まさかコンサートで毎日違う趣向?まさに七変化!!!
それって毎日違うってことで・・・全部見るには・・・1週間(^^;)

すぐに頭の中は日程と会社のもろもろ、色んなシュミレーションやらなにやら。
(このさい、チケット云々は後回し)


・・・GW明けの、会社の締め日前後に一週間も会社を休めるわけがなーい(><)
GWがあるから、土曜日は出勤。
あたしの現時点の休みは日曜のみ。

っていうか、ツアーなの?全国廻るの?
それは他では見れないってことなのか?
ドームツアーやりたいって言ってたじんじん、それは暗にヒントだったのか(^^;)

全体像が見えてこないとどうにもしようがないんだけど、
やっぱりわくわくするじゃん!
QUEEN魂であんな彼らを見せ付けられちゃったら、そりゃあもう今度はどんな?


・・・今日は、あまりの出来事なので、必死に会社からアップ(^^ヾ
このドキドキのスリルも合わさって、やたらとドキドキしながら・・・
しかし、時間が過ぎるのが遅いわ~今日。

スポーツ紙は、会社に着いてから一人でこっそり見ました。
いつものあたしなら会社でも大騒ぎするところなんだけど・・・

このミッションは、こっそりと行わなければならない。

どうやってどれだけ休めるか?
これは大騒ぎはできません(笑)
なので、ここで皆さんと騒がねば!




CDの連続リリース、ドラマのW主演、LIVEDVDに、舞台に・・・
そうか、それでドリボの時期の発表が早かったのか(^^;)
毎日毎日、本当に忙しくなると、途端に忙しくなる、身体が頭がついていかない。

でも、嬉しいことと欲求には、やたらと頑張る力が沸いてくるからね(^^ゞ

とりあえず、
ロクーンに会いに行くぞ~!
ということで、仕事します(^^;)
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

カツカツ・・・笑いをこらえる可愛さ♪

2009-01-22 Thu 02:26
楽しみにしてるのに、どうにも寝てしまうってのはなんでだろう?
・・・いつもの時間を見れば一目瞭然ってね(^^;)
なので、こんな時間から見てます、あたしに明日へ伸ばすって言う選択肢は、
あるわけが無い(笑)

しかし、今夜のカツカツ・・・何故にそこまで温水さんのギリギリネタ?
みんなの笑いをこらえる表情が、これまた何ともキュートじゃないですか!

たっちゃんの鍛え上げた腕はかっこいいですね~
何とか必死にこらえてのミット打ち、じゅんのは切ない顔になってるし(^^;)

そして・・・仁亀の何ともキュートなことったら無いですよ。
亀ちゃん、さすが俳優魂とでも言うんでしょうか、ちょっとペット亀の方に
目線をずらして(←何気にヅラ?)キリッとしましたもんね。
さらに目の前に来たら・・・なんてまんまる~なお目目をして、
ホントに最近の亀ちゃん、自然体のカワゆさです。

おっと、次は・・・まるであのSIGNALの頃を彷彿とするかのような、
まぁなんでもホントに被らせればカッコいいんだわ~仁って。
(・・・って、被るってのもNGワード?笑)
もうね~唇と目だけで演技しないでくだパイ(^^ゞ

なんなんですかね~ちょっと首を傾げる、目を細める、ドアの方へ振り向く、
そんな仕草の一つ一つが、とーっても好きなんですけど!
っつうか、今、ヘッドフォンを買い換えたくて・・・仁のしてたあれで
いいので、いや、あれが欲しいです(笑)←誰に訴えてる?(^^ゞ

ドアの前で待ち伏せされて、いきなり腕を掴まれて部屋へ引っ張り込まれ・・・
いやん、勝手に色々妄想の種(爆)

ちょっと鼻声でしたか?じんじん。
あそこまでギリギリでやられると、さすがに笑いをこらえきれないですよね。
舌出しちゃう、仁の癖がもうたまらないっす!
それでもどこか態度はジェントルですよね、仁って。
拒否はするけど拒絶はしない・・・っていうか。

落ちたおさげを拾うゆったりとした動作に、「あのっ」って声。
再度開いたドアから入る温水さんに・・・「ちょっ」って感じに出しただけの手。
仁のって“っ”が入るような余韻があるっていうかじゃないですか?
あーもう、「ダメ・・です」の言い方も可愛いんだよーーー
亀ちゃんにしよう!と言われると・・・「それなら俺でよくない?」
うは~オチがあった!
なんかそこが嬉しかったりして(^^ゞ

ゆっちと聖、こういうとこの聖ってホントニ可愛い。
ゆっちに思わず抱きつきそうになって笑ってるし、ゆっちはゆっちで、
顔はこらえてるのに、ぴょこんってなる足の動き。
それなのに、完全に頭中心に狙いを定めてるし、それで余計に笑っちゃう。

・・・温水さんにそこまで、何を求めていたのか?
まぁ内容はともかく、全員と絡んで、みんなの個性が出てて、
楽しかったから、それで良しと・・・しよう(^^ゞ


今朝、たっちゃんの舞台のことWSでやってたと?
・・・何故かこういう時に限って録画されてないWS。。。
見たかったなぁ(>私信)
たっちゃんの舞台にはずれまくってるあたしだから、やっぱり見逃すって?
土曜日のプレイガイドにかけてるんだけど・・・
どなたかあたしを誘ってくれませんか~(^^;)

RESCUEの主題歌の発売が3・11だそうで、連続リリースですね!
っていうことは、バンバン歌番組関係に出ちゃう?
これからチェックが忙しくなりそうで、これもまた嬉しい悲鳴♪
今回はどんな衣装だろう?
あの涙の振り付けはそのままに、踊る仁も・・・

さて、カワイイ仁の仕草にもう一度浸って寝ようっと(^^)
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

仁マニュ・・・胸の一雫

2009-01-21 Wed 03:52
『僕ですか?』
まるでファンの声が聞こえてるかのように、そう返してくれる仁が愛おしい。
・・・溝にはまってしまったとしても(笑)

きっとワインに囲まれてるであろう亀ちゃんのそばで、梅酒にはまる仁(^^ゞ

「はまる」にかけて、溝にはまってしまったエピソード。
こういうところに、普段の仁が顔を出してるような気がするんだけど、
やっぱり仁は違うって言うかな(^^)

言葉遊びのような、そんな会話を普段はしてるんじゃないかって、
こっそり思っていてもいいよね?

お仕事のことを照れくさそうに伝えてくれる仁も、
あのどこかとぼけたふりして「そういえば」なんて言う仁も、
それはとっても仁らしくて、胸にきゅんってきちゃうけど、

こんな日常の断片を、まるであたし達と会話をしてるように、
そこには携帯をぽちぽちと打ちながら、口元が緩んでるんじゃないかって、
そんな仁の顔が浮かんできたりしてしまうのが、
ホントに仁って人は・・・(笑)

ハイ、梅酒は侮れないですからね、甘くて飲みやすいけれど、
意外に・・・度数は高い。
楽しい日々を過ごされている様子で、それはそれで良かった(^^)

なんか、きっちりと挨拶までして終わる仁がね、ふふっ。。。


ありがとう、仁。
毎回、そう言わずにはいられないです。


そこに仁の今の言葉があるだけで、何度となく繰り返し読んでしまう。
これって・・・あたしもやっぱり君にはまって、
君を味わいすぎて、仁という海で溺れています(爆)


ONE DROPの仁の歌う歌詞、
「胸の一雫」と「君の匂い」のフレーズがやたらと好きです♪

ドラマを見てるとワインが飲みたくなるなぁ。

でも、仁とワイン・・・と考えると、やっぱりスペインのサングリアを
どこか想像してしまうかな。

ワイングラスを傾ける仁なんてのも、いつか・・・見てみたいけどね(^^ゞ
別窓 | 仁マニュ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

わずかな君の声を求めて・・・

2009-01-20 Tue 03:31
わずかでも、仁の声は心を震わす。
それを今、とても実感して、求めて何度も繰り返しています。

ようやく聴くことが出来たRESCUEの主題歌の、それは断片ほどだけれど、
ちょっとメロウな雰囲気を感じるような、メロディアスな旋律♪
ドラマの内容をイメージさせる、それでいてKAT-TUNらしさもあって。

何度も何度も、その断片を繋ぎ合せては、想いを馳せています。

W主題歌という、異例でもある今回のタイアップ、それに加えてCM曲。

今までタイアップも無い曲でも、彼らのパフォーマンスと楽曲で勝負できる!と、
ファンとしては自負してきたところもあるけれど、
やっぱりふいにテレビから流れてくる歌声を聴くと、心が震えます。
ドラマやCMのイメージとともに、人の心に訴えかけられること。
そうして誰かの耳に止まり、思わず口ずさむ。
とても難しいことでもあるけれど、こうして世間に浸透していくことを、
そんな機会を与えてもらえることも、挑戦なんだなぁと。

プラスXのCM曲の「D-T-S」
そのタイトルの意味は何だろう?なんてことも、発売になるまでの楽しみ。
最初に見た時は、なんて短いんだろう?って思ったあたし。
だけど、そのワンフレーズが妙に耳に残って、
モノクロのKAT-TUNが何も言わないのに、ガムを食べ、
仁のガムを投げてキャッチする、自分で考案したというそのアレンジも、
あのワンフレーズで強烈なインパクトを残す・・・ファンだからかもしれないけど。
・・・その後のリンゴのコミカルなのは、プラスXならではだけど(笑)

仕事中の日中、会社のロビーに点いているテレビ、
それほど音は大きくは無いのに、プラスXの曲はすぐに判る!
あの最初の「OH~」の部分だけでもう、
その瞬間、何度聴いても、あたしの身体を電流が駆け抜ける。

これって他には無いことだったりすることにも気付いたりして。

「RESCUE」(タイトルは決定なのかなぁ?)と「D-T-S」と「ONE DROP」
流れている部分だけをプレイリストで続けて見れるように編集した。
・・・見れるというのは語弊があるな、画面ではなく、
あたしは耳だけで仁の声を必死に身体に流し込むんだから(^^ゞ

3つのドラマがそこにあるような、ドキドキとワクワクを
そのわずかな歌声に求めて・・・
今夜はこの数分を何度リピートしただろう。。。

そんな瞬間も好きなのです。

仁の声がそこにある。

・・・ごめんよ、ゆっち。
今日のフレパ、一番楽しみだったのは主題歌を聴くことだった(^^;)
君の頑張りも見たし、KAT-TUN大喜利の話も楽しかったし、
いつもはポロリと伝えてくれるゆっちの情報を待ってるあたし達、
まさか番宣で放送日を・・・「下旬です」と言う君も愛おしかったけど、

でも、仁の声には勝てなかった(笑)

だけど、「神の雫」にも「RESCUE」にも、確実に色を添えてくれるだろう、
このW主題歌を、あたしはファンとして誇らしく思う。
そして、きっと見る人の心に響いてくれるだろう・・・と。
別窓 | KAT-TUN | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

くれいじーらぶっ♪

2009-01-19 Mon 03:30
笑う仁、喋る仁、台詞を言う仁、どの仁の声もどこか仁にしかない
色気を感じて、そこにきっと心を奪われてしまったんだなぁと、
何度も何度もそれを思い知らされることがある。

土曜日、いつものDVD鑑賞会でごくせんの続きを見ていて、
ふっと漏らす吐息やら、すごむ時でさえ、そこかしこに仁らしい色っぽさを
見つけては、何度も確認してしまったりしてね。

でもやっぱり一番は、歌う仁の声。

高音のハイトーンや様々なフェイク、多種多様な曲に合わせたり、
人に合わせたりしながらの仁の歌声♪

Real Faceがデビュー曲になって、有線で流れたのを会社で聴いた時、
仁だから、そしてKAT-TUNだからこそのハモリだなぁと、
ものすごく嬉しくて、胸が高ぶったのを思い出します。
それが世間にどう伝わったのかは分かりませんけど。

ハモリと言うと、普通はサビの部分だけだったり、ただ和音だったり、
でも、仁の手にかかるとそれは七変化する。
それが一番発揮されるのが、LIVEなんでしょうね。

CDとは違う、わざと変えてるのではなく、会場の雰囲気やノリ、
そして何より、仁自身のその時の感覚や感情を反映していて、
二度と同じものを聴けないだろうとも。

ハモってあんなにも歌の表情を広げられる人っていないかなぁって。
まぁ贔屓目で、盲目なのは自負しております(^^ゞ

ジャズでは、アドリブでお互いにセッションしたりしますよね。
ハモリは出来ても、アドリブが出来るって言うのは、
音感が良いってだけじゃなくて、その曲の雰囲気を全体的に捉えてる
っていう証拠なんでしょうね。

それを生かした楽曲を作ってくれてるとも感じることもあるし、
実際にレコーディングで仁の意見も取り入れられてるんだろうなぁと、
そうして一曲が出来上がっていくんですよね。

亀ちゃんとは、声質の違う二人だからこそ、メロディをこわしそうなくらいの
パワーのハモリも上手く響きあう。
もちろん、メンバー全員の歌の上手さもベースにあって、
その厚みがあるから、あれだけ仁が自由にフェイクできるんだろうし。

QUEEN魂のDVD見ながら・・・ってバレバレでしょうね(笑)

フレーズの終わりをアレンジさせたり、もちろん元からのハモリもきっちり、
あたしもあそこであの日、同じ時を過ごしたんだけれど、
改めてDVDになって聴いて、思わず鳥肌が立った。

CrazyLoveの後半、「夢を見て~♪」と歌に無いアドリブを入れた仁の、
あの音に対する仁の感性、その音一つが、あたしの胸をぎゅーっとした。

あぁ、これが仁だ・・・って。

上手く言えないんですけどね。

ものすごく力強い太い声も、人に寄り添うように歌う声も、
どこまでも伸びる高音も、ハモリも、どれも仁の声でしか感じない、
あたしの胸に響く声。

新曲では、またどうだ~ってくらいのハモリを聴かせてくれていて、
それを実際テレビでどんな風に歌ってくれるのか?
今はそれも楽しみの一つ。

もっとちゃんと書くつもりだったのに、仁の声聴いてたら・・・
胸だけがいっぱいになっちゃって、表現するのが難しかった。

そんな仁に

くれいじーらぶ♪(^^ゞ
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

空に輝くよ キラリ~♪&はじめましてコメレス

2009-01-17 Sat 03:21
今更なんですけど、何故だか「ありあけ」のおにいの味を食べてみたくなって、
先日会社で後輩とネットを見ていて、二人で半分こってことで買ったのが届いたので、
早速、今夜の夕食にしました。
20090117022225

20090117022223


あまり触れなかったですけど、あのドラマがものすごく好きだったんですよね。
ニノの俳優としての力量を感じて、ぞくぞくしましたし、何より三人がホントに兄妹みたいで。
そう、山Pのドラマの番宣でVS嵐が出張でゲームしてた時、戸田ちゃんも共演者でしたね。
その時のゲームの対戦相手がニノだったんですけど、「おまえ」「おにいちゃん」って
すんなり普通に出てくるのが、すごく微笑ましかったです。
・・・それでもゲームには厳しいゲーマーのニノでしたけどね(笑)

あ、味の感想書いてないや(^^ゞ
まろやかでちょっと甘めで、すごく食べやすくて美味しかったです。
まぁこれは商品で、ドラマの中のあの鍋で煮込んでる感じとは違うでしょうけど、
こういうコラボ商品って、TBSさんうまいですよね。
毎回ついつい手に取ってしまう(笑)
今回はドラマも終わってからになってしまったけれど、TBSさんのショッピングサイトで
まだ買えましたので、気になる方は・・・今更いないか(^^ゞ


そして、新年になってからきちんとやろう!って思っててなかなか出来ずにすみません。
コメントにも拍手にも、「はじめまして」の方にいらしていただいて、
楽しく読ませていただいてます、って本当に恐縮です(^^;)
そういう言葉が本当に心の支えになっています。
なので、今回はここで初めての方のみですが、コメレスさせていただきます。
長野ロケのときにも、長野県仁の方にもいっぱいありがとうございました。
・・・すでに1ヶ月も経ってしまってるので、もう読まれてないかもしれませんが。。。

こんなゆるっとしたブログですので、お気軽に今後もコメントくださいね。
レスは・・・頑張りますので(てへ)


ちひろさん、miyuさん、ちぃさん、misaさん、なおみさん、未来さん
続きに書きますね。

空に輝くよ キラリ~♪&はじめましてコメレスの続きを読む
別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

うちに来ちゃいなよ!ってか?

2009-01-16 Fri 03:15
昨夜、すっかり今日は遅番だとここでも言い切って、
そのつもりで用意していた朝に鳴り響いた携帯電話・・・早番だった(笑)
どんだけ自分に都合が良いんだ、あたし(^^;)

だから、あんな時間までカツカツリピって、レポまでしたからだろう、
今朝見た夢は・・・まさかのカツカツ長野ロケの続き。

夢って妄想も入っているだろうけれど、それがどう組み合わさってるのか?
その辺が非常に不思議でもあるんだけど。
やっと一日経っても前よりは覚えていられるようになったけど、
・・・どうにもその入り口がどうしてだったのか?は分からず(^^;)

あのロケの後、何故なのかKAT-TUNさんは・・・うちにいました!
夢ですからね、もう設定とか状況とかもろもろはすっ飛ばしてくれてます。
ところどころ違うんだけど、ちゃんとうちなんですよ(笑)
居間で何か話してるんだけど、どうやら今夜はうちに泊まる・・・らしい!
・・・ホントに都合が良い(爆)
多分、ヤッシーとかもいるような気がするんですけどね(^^ゞ
でも、明日の朝は早く出発するらしく、そうするとあたしは起きれない~
とか言うんですよ、ここが若干リアルで、あの時間だったから
今朝起きれないかも?と言うあたしの不安がそこに反映されてる(^^;)

でも、朝起きてやっぱり見送りがしたい!と、葛藤してるあたし。
多分これを自分で言ってるんだろうけど、そこは心の声のようで。
だけど、それに対してあたしにアドバイスしてくれるのが・・・なんと仁!
そりゃあ、他の人じゃ意味が無いからね(笑)
ここで、何となくあのお蕎麦屋さんのお座敷っぽいのが笑えるんだけど、
あたしは仁の隣りにいて、仁はあたしに言うんです。
「○○さ、じゃあおまじないすれば良いんだよ!」
・・・ここ、○○は名前だと思うでしょ?夢なんだからそうあるべきなのに、
なぜか、苗字を呼ばれてる。。。
それって同級生みたいじゃん(^^ゞ
いや、もちろん年齢差とか実年齢とか、そんなものはすっ飛ばされてるから。
で、そのおまじないって言うのはもちろん、あたしが昔どこかで読んだもの。
そんな昔の記憶までが登場して、それを仁が言ってくれるんだもんね!

そこから何故か・・・いや、妄想だから当たり前の展開なのか?(爆)
どうやらお風呂をすすめてるあたし(ぷぷっ)
うちの設定だから、ちゃんと父まで登場する。
「お父さん、お風呂の使い方とか教えてあげてよー」とか言ってる(笑)
夢なんだからその辺はぼかして、自分で浴室のドア越しとかで
説明すれば良いのに・・・
そこが甘いあたし(笑)
男の人だから~とか、ヘンなとこで邪魔する律儀な自分(^^ゞ
仁のお風呂!!!と、この上ない展開なのに・・・仁は???
どうやら最後に入っていたのがじゅんのらしく、今度は自分で呼びにいく。
ここが何故だかわからない(^^;)
タオル巻いて出てきたような・・・そこは重要じゃないらしい(爆)

そうすると、もう何故か風呂上りでTシャツ姿の仁がそこに。。。(ちーん)
ここで若干変態のような行動するあたし。
仁が使ったタオルを抱きしめる・・・ほのかに香る柑橘系らしい香り。
ここで見てるのは、後姿の仁なんだけどね(^^ゞ

で、おまじないの効果があったのか?は不明だけれど、どうやら朝。
・・・すっかり支度の出来上がってる仁を見送る。
特にそこには何も無く(^^ゞ
っていうか、なんでもう朝?
あ、あたしの睡眠時間の短さがそこにも影響してるのか(笑)

ま、こんな夢を見たわけです。

カツカツ見た影響だから、ちゃんと聖はいないんですよね(^^;)
そして、あたしの夢には何だか亀ちゃんって存在が薄いのは何故だろう?
どこかに気配はあるんだけどね。
別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

カツカツ・・・レーサー仁と信州名産♪

2009-01-15 Thu 04:14
先週、後半のレポを書くといいつつ・・・結局、今週の放送を迎えてしまった(^^;)
先週の予選も含めて、またガッツリとレーサーの仁に触れましょうか(笑)

何度見ても、レーシングスーツがお似合いになること!
どうでもいいですが、仁に「白」ってのが素晴らしすぎる!
いや、どの色が一番似合うかな~とか考えたんですよ、妄想はいくらでも(笑)
どれでもお似合いになられるはずですけども。
真っ赤って言うのは無かったんですかね?
亀ちゃんのは上は白だし、後は・・・黒とかね。
でも、白の仁が眩しかった~!だから本人もグラサンか?(まさか^^ゞ)

今朝は今年一番の冷え込みで、明日も低温注意報が出てる長野県です。
うちのあたりは今朝はとうとう二桁・・・-10℃でした(^^;)
この時期に来なくて良かったよ、じんじん。
明日は日中も真冬日らしいしね・・・
オープンカー、顔が切れそうだ(><;)

では、感想は続きに。。。
カツカツ・・・レーサー仁と信州名産♪の続きを読む
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ひげとスーツ・・・・「Hanako」

2009-01-14 Wed 03:42
思えば、ごくせんの学ランからanegoのスーツ姿の仁は、
連続でドラマ出演して、その短い時間の中でガラッとキャラクターを変えた。
今日の亀ちゃんのドラマ、初のサラリーマンということでスーツを着慣れることを
心がけて、家でもジャケット着てたと夕方の番宣で話してました。
黒澤くんの仁は当時、姿勢に気をつけて演じたと雑誌で読んだと思います。
フレッシュで新入社員らしくもあり、でもどこか仁の持つ品を感じたスーツ姿。
嫌いなネクタイを頑張って締めていましたっけ。

最近の雑誌で見る仁は、以前は一人だけもしくは他の誰かと、ネクタイをしない、
もしくはルーズに緩めたタイで、そこに仁らしさも感じたりしていたのが、
今はきっちりと締めているスタイルばかりになったような気がします。
あえてしているのかは分かりませんけれど、きちんと綺麗に着こなす、
そんな年齢にもなったのかなぁと。

あたしの会社は、職業柄ほとんどは作業着を着ています。
なので、若い男性社員はいつもそのイメージ。
ちょうど仁やKAT-TUNのメンバーと同年代の子も多いので、
普段から身近で見てはいるんですけどね。

前の職場に入ってきた新入社員の彼、今は一緒に働いています。
うちでは背が高い方で、細身で・・・誰かに似てるんだけど(^^;)
そんな彼が、去年の終わり頃だったかなぁ、無精ひげ生やしてたんです。
1年半くらいの付き合いの中、確か見たのは初めてだったような。
理由を聞いたわけでもないんですけどね。
彼は亀ちゃんと同い年。
仁がたまに見せるひげの姿とどこか被って、ちょっと笑った。
そういう時期なんでしょうかね(^^ゞ
ただ、うちは接客もするので、翌日くらいには無くなってたと思うけど。

そんな作業着しか着ない子たちも年に一度だけはスーツ姿になる。
新年の最初の日、午後から新年の会議の時。
その彼、確か去年もいたから見てたはずなんだけど、
今年は彼を含めてその年代の子達のスーツ姿を、何となく良く見た。
着慣れない、でも顔つきはやっぱり社会仁として何年も過ごした顔で、
どこかミスマッチな感じで、でも新鮮でした。

そんな姿に触れた数日後のHanakoの仁。
表紙の、あのあたしの好きな少し顎を上げてこちらを見据える瞳と、
タイに添えられた手と身体のバランスに、ひっくり返るかと思った(笑)

そこから中をドキドキして開けたら・・・もう反則でしょ(^^ゞ

最初の肩からカバンを斜めに掛けてる、ちょっと新人っぽい一枚。
なのに・・・その精悍さも加えた表情ったら無いですよ!
トリコロールのネクタイなんて、下手したらダサくなるのにね、さすが仁。

で、どうしても隣に目が行くでしょ。
このスタイルの良さ、こちらはまさに新進気鋭の若き青年実業家のようです。
これ会社に届いたので、21歳の後輩と見てたんですよ。
もう絶叫してるあたしに思わず覗き込んだ彼女が、
「スーツはヤバイですよね!これはヤバイ!」と(笑)
ほら、どこも着崩してないのに、こんなにも男の色気が!!!
肩幅ががっしりしてるので、サイズに気をつけてると仁。
それにさらに鍛えた上半身がね、より一層着こなしに色を添えて。
鍛えたいって言ってた理由の1つに、服を着こなしたいって言ってたのは
これが物語ってるでしょうね。

めくると今度はラフなジャケット姿・・・休日のビジネスマン?
これって下は・・・ショートパンツって書いてありますよね!
うん、それなら納得。
カーゴパンツとかでこのジャケットは無いなぁって思ったので(笑)
そこにネクタイとシャツを合わせるってことなんだな。
あー是非、あの細い仁の膝下も拝みたかったところですけども、
このメガネ姿の仁のこの傾けた顔を見たら、それでOKです(^^ゞ
(どんな理由だ?笑)

そして・・・ハット姿から覗く片方だけの潤んだ瞳と、鎖骨と、ひげ。
本当に色んな方も言ってましたけど、ひげでさえsexyに魅せちゃう仁。
あたしはひげをそこまで嫌ってはいないのですけど、
この一枚は、ひげがあってこその男の香りを楽しませてくれてる。

一転して今度は、ちょっとワイルドなジャケット姿。
あ~ここでようやくタイを外したんだ。
ほらね、男臭くなっちゃいそうなのを、その胸元だけで、
色気が匂い立つ。
これって髪の裾を少し上げてるんでしょうか、短く見えますよね。
時間が経ってずーっと見てると色んなイメージが湧いてくる一枚ですね。
このままメットを手に、バイクにまたがって出かけようって感じかな。
いやん、ワイルドな仁も大好き!
・・・嫌いな仁はいませんけどね、毎回言いますけど(笑)

最後にこれか~もうねぇ、ホントに素晴らしい(^^)v
表紙のショットの流れで撮ってるんでしょうね。
着替えてる途中に鏡を見てるような・・・読んでるあたしは鏡です(笑)
こういう横から見る仁の目が好き。
なんて言ったら良いかわかんないけど・・・やっぱり白目なのかな(^^ゞ
タイの色がまた・・・ムラサキとは!
あの黒澤くんの頃、忙しくて痩せてしまってワイシャツの中で
身体が泳いでるようだった頃より、本当に頼もしく逞しい。
いや、あの頃はあの頃であのワイシャツ姿に萌えだったですけどね(笑)

どれが一番って選べない、毎回ファッション誌での仁は
色んな場面を演じてくれて、その度に違う一面や歳を重ねていく様子を
さりげなく伝えてくれるから。

腕と指に残るナツの名残も、こうして一緒に残してくれたことも、
何だかまた仁コレクションが増えましたよね。


ドラマの中でスーツで(コート着てたけど)走ってた亀ちゃんを見て、
夜の街を必死で走ってたスーツ姿の黒澤くんに、
久々に会いたくなったりしました。

でもやっぱり・・・今は、海賊の仁に行っちゃいますけど(爆)

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

WILD & SEXY♪

2009-01-13 Tue 02:54
三連休、どんな風に過ごされましたか?
あたしは金曜の夜に仕事から帰って雪かきをし、連休最後も雪かき(^^;)
まぁ積もったのはそれほどではないですけどね。
出かけようと思った気持ちが、それで無くなったわけで(笑)
結局、何をしてたかわかんない・・・ただ、寝る時間は朝だったような(^^;)
あたしの友は、色々出かけてるんですけどね。

土曜日にリンク先さまのNAOKOさんのところで、「ごくせん」の鑑賞会チャットをして、
・・・見始めるとね、やっぱり止まらなくなっちゃうわけですよ。
だから、日曜と今日、ちょいちょい見ちゃったりして。

そして、今は・・・今年の海賊の彼らが止まらねーーー

ごくせんの隼人を見ていて、そして今の仁を見ていて・・・
あの頃の仁に堕ちちゃったあたし、クールで気持ちが熱くて悪ぶって、
でもそれなのに記憶に残ってるのは、鋭い目をしてる時のやたらとsexyな、
色気が香ってくる仁だったりするんです。

でね、海賊やってる楽しそうな仁を見てて、それでも色気のあるのは
変わらないんだけど、何だろう?って思って考えてた。

ごくせんは高校生、実際の仁は二十歳だったですよね。
だから学生という役からすると、やたらと大人っぽいんだろうと。
まぁそれでもそうならない人もいるわけだから、元々持ってる仁の素材から
溢れんばかりの色っぽさが全面に出てたかなぁと。

それがきっと仁の言う「周りが作ってくれたsexyってイメージ」なのかも。

海賊の彼らは前よりも男っぽい感じで、でもメンバー同士が楽しそうで、
それがやたらとみんなが昔よりキュートになっちゃって(^^ゞ
KAT-TUNって不思議なグループです。
誰がってことじゃなくて、なんだかみんながキュートでしたよね。

KAT-TUNの方向性がどんどんと積み重なって行っていて、
アイドルっぽくないっていうのも定着してきたからなのかもしれないし、
それは衣装や楽曲とかちゃんと現れてきているからかな。
・・・今、シクセンとHELL,NOをリピってるから余計に(笑)

だから、年相応の男っぽさが加わった色気になった今。
・・・最強です(^^ゞ
そう、昔はあのよく廻る腰つきとかね、ガッツリ開いた胸元とか
実際の年齢を上回る、それを分かってて魅せてくれる仁に、
クラクラしちゃったりしてたんですけど。
今は、自然体でsexyなんだもんね。
昔よりsexyさではなく、男を魅せつけられて、見た目のsexyは必要以上に
覆い隠されてるようでいて、そのわずかに覗く部分から気炎のように
匂い立つ色気なんですよ。
・・・今も画面から、香ってきそうなんです、その色気がね。
ハイ、見てるのはラブジュ♪(笑)

仁はもちろんですけど、メンバー全員にちゃんとそういう部分を感じられる。
ライブと言う大好きな時間を全開でやってる時だからこそ、
特にあちこちに見つけちゃうんですよね。
だからLIVE DVDは何度見ても色んな発見しちゃうわけです。

・・・ホントは、Hanakoの感想書くはずで書き始めたのに、
なぜかやたらと前置きが長くなってしまった(笑)
それもQUEEN魂なんて見てるのが悪いんですけどね。

この連休中、あたし山Pデーだったらしく、コード・ブルーは止まらないし、
挙句の果てに通常のドラマだった時のDVDまで引っ張り出して
見てしまったりしていて。

そうコード・ブルーのPは、ようやく学生って枠から抜けて、
ものすごく逞しく感じたんですよね。
まぁ、あのドラマの中の色んな表情にもそんな男の色気みたいなものを
どこかで感じたりしたので。

NEWSは今日、ツアーのオーラスを京セラで迎えましたね。
友人ヤマップからメールが来ました。
今回、あたし名義のチケットが・・・ありえないくらいの神席で。
・・・あたしにその運をKAT-TUNで是非~と思ったり(笑)
そう、なんと最前列だったんですよ。
ただ・・・サイド的には・・・テゴとは逆サイドだったようですが(^^;)
最後に、うちわの文字を読んで、Pが優しく笑いかけてくださったと。

まぁだからLIVE DVD見てるってことでもあったり。
そんな話を聞いたら、そろそろ仁を注入しないとって思って見てるわけです(^^ゞ


・・・この話の着地点が見えませんが(笑)

これは多分、次のHanakoの感想に繋がる・・・予定。
でもやっぱり今夜は時間切れ。
それで明日も予告詐欺かもしれない、あたし(^^;)
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

「赤西くん」

2009-01-10 Sat 14:05
「一緒に遊ぶのは・・・“KAT-TUNの赤西くん”と、生田斗馬くん」
呼びなれない、仁を“くん”と呼ぶ山P。
でも一番に名前を出してくれるのが、やっぱりPだなぁって。

三人だとどんな感じ?と聞かれ、「僕は勝手にやっとけよって見てるタイプ。
生田くんはヤンチャな感じですね。人懐っこい感じ。
(赤西くんは?)・・・シャイですね」

きっと世間が持ってる仁のイメージとは違うこの言葉、伝わっても伝わらなくても、
Pからこうして聞けることが嬉しい。

・・・シャイなあんちくちょう(笑)←古いか(^^;)

適度にゲストとしての立場を守ってくれて、極度にカッコイイとかアイドルってことを
全面に出して接しない方たちだからなのかな、今日のPはいっぱい声を聞いた。

「結婚願望は・・・無いですね、っていうか無理っすね、人のことを幸せにするのは」

守るものが欲しいと常々言う仁とは対照的なPの答え。
でも、そこには守るべき相手に対する大きな愛情があるからなんだろうな。

今日のPはこれまたいつものインナーが白いタンクで、胸筋がくっきりと、
そして大きく開いた胸元。。。
やっぱり仁をどこか重ねてしまったりして(えへ)

今夜は嵐とも対戦!
やっぱりフジの番宣って色々楽しみがあって良いなぁ。。。

そういえば、昨日のいいともでもタッキーと絡んで楽しそうなPがいましたね。
仁同様、大好きなタッキーと出られるのが嬉しそうで、笑顔がキュート。
滝沢革命のポスター貼っちゃうPなんて!
会社で見てて、みんなでカッコイイ二人だね~と。

番宣といえば、今朝のズムサタの亀ちゃん。
なんとエンドロールに名前を出して欲しいと!
で・・・ホントに「総合プロデューサー 亀梨和也」って出てるし!
恐るべし(笑)

あー仁は何してるかなぁ?

そうだ!会社にHanakoの宅急便が届いたって後輩からメール来たんだった。
これから行って来なくっちゃー!

別窓 | テレビ・CM・ラジオ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

『ONE DROP』♪初オンエアー!

2009-01-09 Fri 23:50
亀ちゃんのドラマの主題歌ですもんね、やっぱり亀ちゃんのラジオが最初ってことで。
昼間、今夜オンエアーされるって教えていただいて・・・デスノート見てたあたし(^^;)
2部だと思ってたんですよね、そうしたら・・・1部でもう流してくれたそうで!
早速、ファイルで送っていただいて、今、リピしながら書いてます!
(いつも感謝です>Aさん)

最初の英語の単語を一人ずつ言っていくんですよね、そして仁が「ふふっ」って笑う。
うぎゃーもうここですでに倒れそう!
カツカツって(番組のことではありません 笑)歩く靴音がして、ドアが開くような音。
・・・まるであのどんちゅーのPVみたいな感じ(に聴こえた)
そこからはね、疾走感のあるビートに乗せて、そして仁亀のハモリがこれまた・・・
絡み合うように、上に下にと仁の声が、大好きな高音域をフルに使っていて♪

「Bye Bye」はキーワードなのかな。
聖のラップの中にも出てくるし、最初の英語、亀ちゃんが最後に「Bye bye」って言うのね。

明日は亀ちゃんの番宣もあるみたいだし、聴けなかった方はそっちでも聴けそうですよね。
あー発売が楽しみすぎる~!

これでまた踊って歌う仁が見れると思うと・・・Hanakoをまだ手にしてないことも
吹っ飛びました~
(・・・明日宅配で届きます^^ゞ)

取り急ぎ、感想のみ~!
別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

カツカツ・・・AD長野ロケ~♪

2009-01-08 Thu 03:43
そりゃあもちろん、今夜は力入れて書くでしょ(爆)
・・・いや、書く内容はいつもとそう変わりませんが(^^ゞ
今度の職場、シフトがありまして・・・なんと明日は遅番~!
と言っても1時間遅いだけなんですけど、だからこんな時間でも余裕?
っていつもそうですけどね~
前置きが長い。

あ!いつも書いてて思うんだけど、これってリアルで見てない方いるんですよね?
まぁあたしのところじゃ、そんなに影響ないかと思うんだけど・・・
もし、まだの方は・・・ガッツリ内容書いてますのでお気をつけてください。
今更ですが、今回は続きにいれますね(^^ゞ


カツカツ・・・AD長野ロケ~♪の続きを読む
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

素顔の君を・・・

2009-01-07 Wed 02:17
女性自身さんのカレンダーのオフショット、そりゃあ仁とお子ちゃま組ませたら、
これほど最強タッグはないだろうね。
それを選んだのも仁なんだけど、それでも「いつもの自分に近い顔」って言いながらも、
「俺って普段こんな顔してるのかなぁ?」と言うじんじん(笑)
やっぱり、仁は言うほど自分の素をわかってないような気がしてならない(なんてね)

まぁ今回のカレンダー、想いは人それぞれだと思いますけどね。
あたしは・・・うーん、カメラ目線が無いのかなぁ?と(そこ?)
いや、だって、バーチャルデートだからね、目線はその目の前の人になるでしょうし。
実際、今日見た仁のいくつかもそうだったし。
こっちをじっと見つめる・・・カレンダーの仁と目が合う!これも欲しいのよ。
しかし、お腹をこちょこちょされる仁さんなんて、そうそう見られないんだろうし、
「まあー(byはるな愛)」ってここでも「あーん」されてる仁とかね、
キメキメはいつでも撮ってるだろうから、それでもカメラは意識してるだろうけど(こだわる)
ふにゃっとした笑顔の仁で一年が過ごせるならね。
救いは(救われるのね、笑)、サイズがCDサイズってことかな。
だって、あれをバーチャルとは言え、でかいサイズだと・・・うーん(^^;)
毎回趣向を凝らしていただいて、結局どれでも買いますけども(笑)

そんな普段のじんじんと小さい子・・・カウコンでもお目見え・・・だったらしい。
えーあそこにいたのに見てないの?と言われそうですが、
その仁を見つけたのは、なんと一緒に行った友人ヤマップ。
「ほら、仁があそこで・・・ダッグアウト?で女の子あやしてる」
言われて慌てて双眼鏡を向ける・・・緑の壁しか見えず、
外して位置を確認してもう一回チャレンジするも、今度はJUMP(^^;)
そうこうしてるうちに、もうすっかりはけてしまったらしい。
角度的にね、ちょっと身体を前の方にしないと見えない位置だった・・・?
隣りのヤマップには見えたのに?(不思議~^^;)
それでもその子はどんな子だったのか?仁があやしてたならその子でも見たい!
・・・結局それも叶わず(笑)

カウコンってホントに忙しいんですよね、多分出てる彼らもだろうけど、
見てるファンも忙しい。
普段のツアー、アリーナだとあちこちに首を振って、身体も回転しながら、
その対象を見つけるでしょ。
だからスタンドの方が楽だったりするんですよね、身体は使わないから。
ただ、カウコンはスタンドもアリーナ状態。
そして出番が短く、次はどこへどこから?が全く予想がつかないから、
って双眼鏡を外して全体を見てるんだけど、そうするとアップで見たかった
仁がそこに・・・いたかもしれない。

スクリーン付きの移動の山車って言うの?あれのスクリーンあるでしょ。
あれってテレビのスイッチングかと思ってたら・・・会場内のカメラのスイッチング
だったことに、カウコンの録画を2回目に見てて気付く。
あの移動スクリーンを画面で見てください。
・・・あっちの方が、色んな方をアップで映してる!
あたし、あの移動スクリーンどうせテレビ用だろう~と、無視してたんですよね。
そうしたら、仁が実際映ってないところで、スクリーンにでかく映ってる!
今更気付いても仕方ないが(^^;)

カウコンでの仁の記憶・・・今更ですけど。
OA前のライブ、そうそうまだ会場がザワザワしてた時、あれってKAT-TUNファンの
身体に染み付いてるんですかね、聖の煽り(爆)
そんなにハッキリ聴こえず、でも確かに誰かが煽ってる、しかも・・・それは、
・・・命を取られそうな感じで(爆笑)
その後に、仁のあの通る声で英語で煽る「Are you ready?」って!!!
ま・・・そこからはドーム全体が「ぎゃー」って歓声になるのと、
位置の確認でしょうか。
キプフェのロックな前奏聴けば、KAT-TUNファンは大盛り上がり♪

・・・しかし、どうやらあたしの居た場所の周りにはKAT-TUNファンはほとんど
居なかったような気がする。
新曲をいち早くっていう亀ちゃんのサプライズに喜んで叫んだのはあたしだけ?
周りはなんか、エイトと嵐ファンが多かった気がするのは、
真後ろのお姉ちゃんの「ニノ~!」って声がやたらとでかかったせいなのか(^^;)

あの日の仁はとにかく良く笑う、とにかくよく歩く(笑)
着替えとか次のサプライズな歌とか無い時、外周をずっと歩いてるんですよね。
だから、当日も書いたように・・・歩く仁ばかりの記憶。
しかも、足首とペタペタと歩く足元が一番記憶に残ってる。
まぁ仁ファンはあの頑張ってる細い足首は大好きだし。
そう、あの愛コマ歌ってる衣装・・・足元は素足にサンダル(笑)
登場の海賊はブーツが冬仕様になってたのに、サンダルですよ(^^ゞ
・・・だから足首なんですけどね、記憶が。
そして、サンダルだからのより一層のペタペタ(笑)
そうそう、外周歩いてた時、後ろとの距離が出来たのか?メインステに戻るための
配分で仁は歩いてたんだろうけど、後ろがついてこない。
後ろを振り返る、でもメインステへの距離も気になる・・・で、結局は間に合わずに、
小走りする。
このね、小走りがちょーかわいいんだもん。
サンダルだから足を擦り気味で、すっすっって感じで手を前ならえして。
(伝わりにくい)
結局歩いてる感想だしね。

放送でもチラッと映ってたり、いやでも割と映ってた?あのセンターステージで
たくさんの良い男たちが廻る姿(笑)
じんじん、ジャンパーが目立つから探しやすかった(^^ゞ
あそこでのアップは・・・あたしの双眼鏡を超えてますから。
でも、亮ちゃんとノリノリなのは楽しかったですよね。
亮ちゃんの弾けっぷりに爆笑しちゃうし。
あの後、TOKIOさんとかV6さんが話してる時、ちゃーんとそっちを見上げてて、
放送でも見ましたけど、そうすると客にケツを向けるわけで(笑)
それをちょいちょい気にしながら、先輩見上げてたじんじん。

セニョリータでPに絡みたい仁、結局松潤に絡まれて(笑)
そう、ここでのあたしの記憶は・・・Pと並んでマイクスタンドを持ってはけてく仁。
普通に話しながら、ステージから階段を下って裏へとはけてました。
あまりに自然な様子に、ついつい目が離せなかったんですよ。

後は、そう仁たちは移動スクリーンに乗ってましたかね?
ちょうどあたしの目の前の位置で、すばると話してて、
すると声が聴こえにくいから、すばるに抱きつくようにして・・・あれ耳元で
囁いてます?あ、いや、囁いたら聴こえないじゃん(笑)
それがまたホントに自然なハグで・・・

そう、仁ってやっぱりカメラで抜かれること多いな~って、会場でも
感じたんですけどね、宙船の時のあのアップ・・・すごかった!
あ~でもホントに覚えてないことが多いなぁ。
どうにもこちらもお祭り気分だし、一緒に行ったのが他Gファンってのも
そこにはあるのかもしれないんだけどね。
それでも、「ほらあそこの仁」とか言ってくれる友人には感謝だったけど。

映らない部分としては、最後の方の各グループごとのコメントの後のCM中。
あの短い時間でも歌は歌ってるんですよ。
・・・短くて突然切れるから、あたしには記憶に残せませんでしたが(^^;)
どこかで「JUMBO」を歌ってた記憶がある。
仁がマイクで歌ってた姿を確認したかなぁ?

と、今頃カウコンの話書いてるのもあたしくらいか(^^;)
テレビ用とかそこにカメラがあるから素では無いとか、仁ならそう言うかもしれないけど、
あの空間はお祭り的で楽しんでたかなぁと。
笑顔はやっぱり嬉しくなるからね!
・・・と、なんだかこじつけのようなエントリー(笑)

明日のカツカツが楽しみすぎて・・・
今夜のドラマ、トライアングルが面白くて・・・亀ちゃんふぁいと!と思った夜です。
別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

2009年一つ目・・・NEWS魂in東京ドームラスト♪

2009-01-03 Sat 23:18
改めまして・・・明けましておめでとうございます。
ってすっかり3日も経ってます(^^ゞ

カウコンという特別な場所を堪能し、その次の日にまたコンサート。
いつもは1日の深夜にとんぼ返りするので、新年から東京の街を歩いてるのが、
何だかとっても珍しかったです。
とはいっても、別に初詣もするわけでもなく、買い物に出かけるわけでもありません。
・・・体力的に無理(笑)

思えば、去年も最初のコンサートが6日の初のNEWS魂で始まったのですよね。
今年は元旦からまさかのNEWS魂(^^ゞ
まぁ今年もコンサート一色の一年になればいいなぁ・・・なんていう想いも。

カウコンの席が遠かったので、この日のスタンド席に座ってカウコンを思うと、
「あーここなら仁が目の前を歩いたかなぁ」とか思ってしまったり。
あけおめメールしたお友達が、スタンドの前の方で仁亀さんをガッツリ見たと!
そんな羨ましさを改めて感じたり。
まぁでもね、あの空間で同じ時を過ごせたと思うと、それは感慨深いです。

NEWS魂も今回のツアーは2回目。
いつも感じるそこに仁が居ないコンサートの違和感というかが、
ようやく今回は少し拭えたかなぁと。
それは前日に仁を見てるからかもしれないですけど、それとNEWSがこのツアーを
やってきての成長を感じたかな。
(あ、上目線な言い方ですが)

MCでいきなりKAT-TUNの話題だったのにはビックリでしたねぇ。
友人ヤマップ曰く、最近良く話題になってるらしいと。
ざっくりと少しだけご紹介します。

まず小山くんにPが「うしし4の人だ~」って言われて、
Pが「正直さ、俺ダサいよね(笑)」と。
小山くんかな「田口なんて、入り口出口やっちゃったもんね~」
「全国に向けてやっちゃったよね」と言われ、
Pは「だって、聖なんてウシシって感じじゃないじゃん!」と(笑)
あれって何か活動するのかなぁ?みたいな話で、そこで去年の話になり、
亮ちゃんが「去年なんて、あの龍の乗り物に乗って、それだけで解散だったからね」と。
来年はまっすーなんですね。
他には誰が?って話で亀ちゃんの名前が出て、小山くんが「亀は今年かと思ったら
早生まれだから来年なんだね~」と。
・・・確かに成人式はPと一緒だったからそんなイメージなんでしょうね。
来年は寅年、まっすーが寅ってイメージ無いなぁって言われて、
「いや俺はトラって感じでしょ?」と。
「トラトラトラ~♪とか歌っちゃうのかなぁ」なんてことも。

そこからはカウコンの話もしてくれましたね。
先輩の歌を色んな人と歌うなんて緊張するって話で、誰がどんな歌を歌ったか?って
話をしてて、小山くんは「翔君に肩を組まれて、超緊張した」とか。
そうそうリアフェをまさかの色んな方が歌うとはびっくりでしたよね!
シゲがリアフェだったんだけど、「あれって舌打ちから始まるでしょ?
その時にすばる君がカメラで抜かれてたんだけど、全然後ろ向いてて(笑)」
Pは自分の曲ばかりでしたよね。
「山Pはセニョリータすごいメンバーだったよね!」と、ここで仁の名前出るかなぁ?って
思ったら・・・出ず(^^;)
あとはアミーゴも歌ったと。

それから、Pが初詣の話をしてくれました。
「いつものように皆で初詣に行って、そこで写真撮るんですよ、
東山さんと森光子さんが前に居て・・・
そこでTOKIOさんとか、あのカウコンのテンションのままでヘン顔したりして、
大丈夫なのかな~って(笑)
お年玉ももらうんですよ、東山さんから一人一人、こうやって一枚一枚」
お金の束を手に持って、それをどうやらむき出しで一枚ずつ配るんですね。
「そこに城島くんも普通にもらってるから、どうなんだろう?ってね」
新年のTOKIOの番組でも言ってましたよね(^^ゞ

仁の名前は出なかったですけどね、そこに仁も居たんだな~って思いながら
聞いてました。

あ、順番はどこかわかんないけど、まっすーがドラマの話をしてくれました。
そうそう、あたしもカウコンに向かう電車の中から大きな看板見ました!
ものすごくカッコよかったですよ。
ようやく二人の新しい髪形にも慣れて来ましたよね。
そうしたら、髪をこの日までに切ってきてと言われてて、その前の日?だったかな、
ゆっちが美容院からまっすーに電話をしてきたんですって。
「増田、どのくらい切った?どうしよう~」って。
そしてゆっちは、テレビ電話しようよって(笑)
結局、まっすーはしなかったらしいですけど、あのゆっちの髪型になるまでには、
どうやら3回切ったらしいです(^^ゞ

今回、改めてPの笑顔の素晴らしさを感じてきました。
今までで一番感じたかな~、今回は。
あたしは常々、Pの笑顔をお手振りってどこか気品を感じるんですよね。
まさしくキラキラっとしてアイドルで、どこに向かっても変わらずに。
でも、だからと言ってやっぱり仁が大好きなのは変わりませんよ(^^ゞ

そして、あんなに願ってもほとんど見ることが出来ない仁の裸なのに、
Pに関しては・・・あたしは毎回ガッツリと見られる(笑)
今回もね、アンコールからすっかり見放題でしたよ(^^ゞ
トリプルアンコまでやったので、もうそりゃあ長い時間ずっと。
まぁそんなもんですよね。

・・・何の感想書いてるんだ?って感じ?(^^ゞ

やっぱりLIVEはいい。
帰りの車で、OUEEN魂のDVDを見て帰って来たのは言うまでもありません。
ヤマップにしたら・・・さっきまでNEWSに浸ってたのに、迷惑なことで(^^;)

ゆっくりと帰ってきて、こちらに着いたのは深夜1時半。
そこからカウコンの録画を見てました(^^ゞ

今年もジャニーズ一色の年になることは間違いないですね。
そんな元旦でした。

別窓 | コンサート・舞台 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

かんぱ~い(笑)

2009-01-01 Thu 02:48
20090101024851
20090101024849
20090101024847
ドームのカウコンの看板

そして、今夜のお宿の外観が綺麗!

部屋で二人で小さいスパークリングワインで乾杯!
カウコンの仁のうちわを相手に(爆)
別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

カウコン終わった~〓

2009-01-01 Thu 02:07
あけましておめでとうございます!

まずは、カウコン無事に終了しました~!

実際の放送がどんな感じなのか?わかりません(笑)

KAT-TUN的には、放送前のライブでサプライズプレゼント♪
なんと新曲「ONE DROP」をどこよりも早く初披露~

仁が仁が…またがっつり踊ってくれます。
一滴の涙…tear dropと顔のところで、振りがあるし。

やっぱりあの予告で流れてるテンポの早いあれですね!

ロックだけど、またまた新たな感じで、ワクワクしますよ~
…あたしにはこんな表現が限界です。

端のスクリーンには歌詞も出てたけど、気付くのが遅くて(^^;)

だってメインのスクリーンのデッカいじんじん見ちゃうでしょ!

亀ちゃんが、すっかり雫仕様になってましたね!
今夜は衣装もQUEEN魂のを着てくれて…
毎日DVDで見てるから、やたらと見慣れてて(笑)

そうそう、放送ではKinKi Kidsがメドレー歌ってたときが、スゴかった!
あんなの二度と見れないんじゃないかなぁ?是非映して欲しかった~

ステージにいるのは後輩たち。
一度はバックを務めたその時代。

圧巻でしたよ!
横一列になって、全員が一緒にガラスの少年を踊り、次は、僕の背中には羽がある、も踊ってる~

Jr時代を生で見たことないあたしなので、超興奮しました~
仁もちゃーんと踊ってましたよ(笑)

あとは…どこが映ってるかわかんないので、また後日。

仁はぴーと並んではけていったり、山車の上ですばると爆笑してたり、
花道は亮ちゃんと歩き…大好きな仲間と一緒で嬉しそうでした。

カメラに変顔したり、外周歩けば、いつしか後ろと距離が出来てしまい、でも急がないといけないらしく、
後ろを振り返りながら、ペタペタ歩く(笑)

今夜はやたらと歩いてる仁ばかり見てた記憶(^^ゞ

まぁ他にも全体的には色々…色々ありましたね。
あたしは、仁ばっかり見てたので(笑)

先輩もいっぱい見て…会場にいるけどテレビ見てるみたいな位置だったので(笑)

あ!でもボックス席?
いや~快適でしたよ!
いわゆる三階席って言うの?
あのスタンドの上のちょっとしかないところですね。
ステージがバクステも真横から見えて、全体も見渡せる、そんな場所でした。

とりあえず、これからホテルに向かいます~。
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。