KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

せめぎあい、おいたてられる…

2010-01-31 Sun 17:57
一週間頑張ったご褒美に映画に行こう!ナツに逢いたい!
そんな思いと、ZEROの特別版を見たい自分とが、せめぎあってた昨夜。

何となく、録画したコナンくんをまず見て(なんで?)
流れで特別版を選んだあたし。
まぁちっちゃいせめぎあいですわ(笑)

見れない地域、放送がまだ少し時間がある地域とあるようで、
もともと長野は再来週くらいの放映かと。
運良く、アナログのうちは東京チャンネル見れるのでね…
地デジ化が怖い~


色んな仁さんがいました。
430日、それだけファンも待った日々、
撮影ではあんなとこも自分のideaだったのね、とかわかると、
きっとあれも?これも?って勝手に想像したり。

この番組の一番の狙いははラストライブの様子とリハーサルですかね♪
7曲しか無いんだから、3曲見せてくれたら半分か(笑)
でもフルコーラスで、カメラが四方八方上下左右からと、
ライトが当たると、サングラスでも目が見えたり、
リハーサルは…風邪だけじゃなくて、色んなハードルがあったり。

レコーディング以来なんだから仕方ないような、コバタケさんに注意されたり指摘されたり、
「緊張したぁ~」って、言葉にそのうなじに感じたり(笑)
注意された時、えんぴつで書き込んだのは、やっぱり英語。
…って言っても、普段良く使ってる単語だけど、
文字を書く仁を久しぶりに見たけど、やっぱり字がうまくなったよなぁ(^^ゞ

最後の乾杯の笑顔、
ライブ中にも、メッチャふんわりと笑ったのを、逃さなかったZEROさんサンキューです。


と、ザックリな感想。
それぞれが見るときの楽しみとして、これくらいに。


さて、ご褒美は翌日へ繰り越して、今、映画前の軽食♪

これから二回見ようという、しかも…
映画館ハシゴする予定。移動に15分?
どうなることやら。

雑誌やら新曲やら、触れたいことは山々あれど、今はまだスクリーンへと向かっていたい。

…いやそんなストイックではなく(笑)
だって今、頭の中はDーmotion流れてるし(^^;)
どんだけエンドレスリピしたんだって…ねえ
スポンサーサイト
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

おめざと笑ってコラえた!

2010-01-28 Thu 02:07
20100127021839.jpg

ようやく仁がはなまるでおめざとして紹介したものを食しました。
ヤバイくらいあたしもはまってしまいそうです(^^ゞ
これ番組で食べた時、ヤックンに向かって「おいひぃ?」って言っちゃった仁が、
ものすっごく可愛かったです♪
口の中で果肉を味わうように、ころがすように食べた姿を思い出しながら、
あっという間に一袋(笑)
なんか毎日買ってしまいそうだ(^^ゞ

会社で同僚がCMを見たと言って、「今夜出るね!」と。
彼女が見て教えてくれたのが・・・「抱かれたいって男の人が言ってた」と(爆笑)
一般仁の仁へのイメージって聞いてみたかったのは、仁もだろうけど
ファンも一緒。
「抱かれたい」って言ってた男子くんたち、その前には「一言でSEXY」だと。
色んな意見を聞いて、笑ったり苦笑いしたりしてる仁の表情のアップに
釘付けでしたけどね(笑)

秋葉原のドラクエネタを語る仁の声がね、すっごく好きだなぁと。
あんまり張ってるわけじゃないけど、落ち着いた感じの仁の声。
「薬草なんてどうすんのかなぁ?」確かに。

そして最後は、もぐもぐじんじん♪
「同じ感想は言わないです・・・あまい!」同じじゃん!
所さんに突っ込まれて、嬉しそうな仁さん!
しょうが焼きの感想を一番に「うっめぇ。。。」
本音の感想でした(笑)
「BANDAGEやってて良かった~」これが仁らしい。

で、ようやくですよ、日の目を見たラー油たくあん♪
番組で何回も共感してもらえなかったのに、所さんったら
見た瞬間に「これ旨そうだよ」って。
そして食べてすぐに「これは美味いよ」
「やったぁ~」って嬉しそうに、でもまだもぐもぐ食べてる。

仁が憧れてる人ってほとんど言わないけど、居ないって言うけど、
所さんみたいな歳の重ね方って、男の人は憧れるだろうなぁって思う。
前にカツカツでご一緒させていただいて、沖縄まで連れて行ってもらって、
あの時にいっぱい感じたんだろうなぁ。

所さんにラー油たくあんを認めてもらえて良かったねぇ(^^)v
・・・あたしはまだトライしてません。
切れていたラー油を最近買ったんだけど、たくあん買わなきゃね。

舞台挨拶のレポ書けてませんが、Webなどで書かれてますしねぇ、
中継で観た人も多いだろうし。
ってことで、違う観点で書こうかと思ってはいるんですが・・・
まだちょっと自分の中でじっくりと反芻してる最中だったり(^^ゞ
翌日のWS関連はすっかり逃して・・・あの空間を自分の目で確認することが
出来なかった~
お会いしたお友達も映ってるようだったけど。

しかし、あれだけのプレス・・・どこに出るんだろう?(笑)
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

最初で最後の…

2010-01-26 Tue 02:09
北海道よりは遠くないところ。
20100126020931


20100126020929
ぶらっくじゃぁーっく!と呼ぶ人はいませんが、22時7分59秒…59秒しか合ってない微妙な時間だし(笑)
20100126020927
この辺に止まってたのかなぁ。

って、ロケ地巡りをしてきた…のはついでで、
何故ここに行ったのかは
20100126020924
仁生初にして、今回はもう最後になるという舞台挨拶!

急遽、あまりに落選続きで凹んでるあたしに、
愛の手を差し伸べてくれたお友達。
週末はそんなこんな調整をバタバタとしてました(^^ゞ

映画を見るにはちょうど良い、肉眼で表情までがわからない近眼の切なさ(笑)
でも、ツアー以来の生仁に逢えました♪

すっごい数のプレスと、テレビでしか見たことがない記念撮影。
プレスが入ると、固い仁さん(笑)

そして、プレスがいない最後は、ざっくりトーク。

中継の梅田との声の回線が、国際中継よりもタイムラグがあるという(笑)
きいちゃんは、本当に気を遣って盛り上げてくれて、
コバタケさん…やっぱりデカい(^^ゞ

ファンの反応は、永久に分からないだろうな仁さん…
それはそれで良いのですよ(笑)

なんてレポは明日にでも書けたらと。


しかし、満員の客席に圧倒され、
そして何より…画面が大きい!音響が素晴らしい!
今まで見たナツより、ナツのアップがデカい…
と感じたんだけど(・・;)

39会場は、サンキューだったのね(笑)


貴重な時間をありがとう!

…双眼鏡が必要だと気付くのが遅かったのが反省点f(^_^)

お友達に本当に感謝です。
会場で偶然逢ったお友達にも、
行けなかったお友達にも、
いっぱいありがとう!
…メールは追ってします>私信

今夜はこの想いを噛み締めて寝ます。
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

Love Yourself♪

2010-01-23 Sat 02:21
今朝はなんか幸せだったなぁ、「はなまる」の仁ちゃん見ながら出勤♪
1/6の文字に、KAT-TUN?と思ったらワンちゃんで(笑)
そこまでで会社に着いちゃったけど。

帰宅して速攻「はなまる」をリピ。
もう毎回思うけど、ニット帽の時のまん丸な目が可愛くて、くるくる変わる表情に、
ふんわりと笑ったり、ぽつぽつぼそぼそだったけど、
それでも頑張って喋ってたしね(^^ゞ

おめざ!!!
さっき、愛方はなちゃんから写メもらって気付いたんだけど、
あれ、先週風邪がピークだった時に、コンビニであたしの目にも留まったよぉ!
明日早速買わなくっちゃ(^^)v

買うと言えば・・・
20100123022151

買っちゃいました♪
色もね、すごく好きだし、何気にパーカーは好きなので。
プレゼントで出てるグレーのも良いんだけど、なんかこっちがLANDSっぽい。
・・・と勝手に思ってる(笑)
バンダナは「ぶらっくじゃーっく」になろうかと(爆)

はなまるで曲作りの話してましたね。
すっごく楽しみ♪
そういえば、メルマガで雑誌のお知らせが来て、30日に発売のFREECELLが
これまたスゴイ企画じゃないですか!
そんな曲作りする仁を垣間見れちゃうとか!
企画が素晴らしい!
「ホテルに住む男」ってね(^^ゞ

ってことで、これを書くのにPCの反応が悪くて30分以上かかってるんだけど、
その間のBGMは「Love yourself」♪
今夜のヤマナデの次週予告で、歌の最後の方が流れたでしょ?多分だけど。

仁の声がデジタルになってるんだけど、「Love yourself」って繰り返してて、
最後にクッキリと「Love yourself」って終わる感じかな。
仁の f の発音が好きなの。

ここのところLANDSばかりリピの日々だけど、
やっぱりKAT-TUNも大好きだから、今日はね(^^)
最後の仁の部分、いっぱいリピしちゃった~

来週のMステ、出演者の名前を画面で確認!
久々の歌うKAT-TUN楽しみ♪
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

BANDAGE3回目

2010-01-22 Fri 02:47
仕事のシフトを見て、明日は遅番でそして今日は割りと早めに終わって、
夕飯食べながら時計を見てたら、今ならまだ間に合うー!って、
どうしてもナツに逢いたくって・・・
気が付けば、高速に乗ってました(^^ゞ
・・・映画通うのに、高速乗らなきゃってねぇ。

上映時間ギリギリに映画館に飛び込んで、中に入ったら・・・
あたし一人?(@@;)
そうこうしてたら、なんと男性が二人入ってきて、それも一人ずつ。
50代くらいと20代かなぁ。
なんか男性に見てもらえるって思うと、嬉しいんですよね。
(きいちゃんとか女性仁のファンだとしてもね)


ちょっと今夜はふわふわしてて、でも観る度に角度が変わると言うか、
色んな視点で観られるっていうのも、この映画の力なのかも。

そんな3回目は、何だかメンバー目線で観てました。
ユキヤだったり、アルミだったり、リュージだったり、ケンジだったり。
それぞれの立場でのLANDSへの想い、
そして、ナツへの想い。

オフィシャルブックだったかなぁ、高良くんが言ってたんだけど、
「今は説明が多い映画が多すぎる、説明しなくてもスクリーンで観たらわかる」
(あ、パンフレットだった^^;)
その言葉がすごく印象的で、確かにそうだなぁと感じますよね。

観る人それぞれで色んな想像して楽しめる。
最初は分からなかった部分が、だんだんとじわじわと伝わってくる。
それがホンの僅かな表情だったり、放たれる一言の重みだったり。

その先には、必ずナツが居る。
そしてナツは一人自分と戦っている。
それも感情をがぁーっと出すのはアサコのことだけで、
あとは心の内で、なんていうかジクジクと血が滲んで来るような。

ホントに不器用で真っ直ぐで、それでいてメンバーからは愛されていて、
その愛がBANDAGEとしてぐるっと彼を巻いて行って、
立ち上がって歌い続けてる。

ユキヤの真っ直ぐな目力に、今日はグッときたなぁ。
一人、ナツの声を機械でアレンジかけて創ってるあの姿。
彼こそぶれないLANDSへの想い。

二十歳の戦争は、イントロだけでもうぎゅーっと掴まれる。
そして、元気。
元気は、スカVer.のあの売れ線のテンポになっていても、
切ないんですよ。
あれをレコーディングしてるナツの表情と、その心情を想うからかな。

ナツに逢いに行きたくて行くんだけど、
でも最後にはLANDSにまた逢いたくなるんだよなぁ。

ドラムの色んな音色やら、ピアノの旋律とか、ベースもね。
ホント、小林さんの凄さを感じます♪

さて、次は何を発見できるだろう?
今度はどんな視点で観るんだろう?
まだまだ映画館へ通う日々は止まりませんねぇ(^^ゞ

そしてまだまだ語る日々も続く(笑)
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

遠い仁への道・・・

2010-01-21 Thu 02:27
昨夜のちょっと切ない気持ちを、朝のWSで見たライブの仁の
鮮やかなオレンジのジャケットが眩しくて。
ライブハウスっていう経験は楽しかったでしょうね。
上からの映像で、あの距離うらやましい~!って思いましたもん。

通勤の車で、またがっつりナツに心を奪われ、会社に着いた途端に、
仁からメールがーーーーー!
あんな朝からって、憎いことしてくれるなぁ~J-webって(^^ゞ
でも、すっかりご機嫌になって、次は大ヒット御礼舞台挨拶なんだなぁと。

・・・夜、爆睡してる間に、見慣れた落選メールに意気消沈。。。

昼間、なんか当たる気がしてたんだけど、まぁこれはいつもそう念じてるから、
勝手に行く気になってたんだけど。

今年はね、っていうか去年の暮れから、こんなにも仁さんYearなのに、
ホントにこれでもかってくらいに仁への道が遠い。
きっとそうなるんだろうなぁと、ある程度は想定内だったけど、
それにしても・・・遠すぎるよ、仁。

25日はスクリーンの中継にも逢えない。。。

さっき、お友達が六本木に当選したって聞きました。
身近で当たってるってだけで嬉しくなっちゃいますよね。
当たるもんだなぁ(^^;)

うーーー、「抜本的な改革を・・・」(こっそりユカリ風 笑)
何か自己改革が必要なのか?
あ、今年まだ初詣に行ってないせいなのかも~
相方redさんと予定が全然合わなくて行けてない・・・去年もだけど。

でも、映画ってありがたいですよね。
そこに行けば、行きさえすれば、仁に(ナツだけど)逢える。
これって、当たる当たらないじゃないんだもん。
しかもあんなにアップで、音響も良くて(^^ゞ

さて、明日あたりまたナツに逢いに行こうかなぁ。。。

あーそれにしても、運が無いって切ないわ。
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

今もなお・・・

2010-01-19 Tue 23:59
とっても楽しそうに、みんなが楽しそうに今日のLAST LIVEは
無事に終わったそうです。
興奮冷めやらぬ想いをメールでお友達から報告とともに受け取りました。
「LANDSを誇りに思う」と言っていたと、その言葉が胸にしみました。

きっと明日もどこかでそんなLIVEをやっているんじゃないかと、
映画のその後のような光景にも感じられたりして。

遠い地で、彼らの今もなお続いてる活動を勝手に思い続けたい。
そんな夜を過ごしました。

これほどまでに、余韻を引きずることになるとは思っていませんでしたが、
それだけの力を持ったBANDAGEの魔力なんだと思うと、
この映画を創ってくださったこと、仁が挑んでくれたことに感謝です。

本当は毎日映画館に通うくらいの勢いではいましたが、
何となく、こうして記憶の断片を辿りながら、集めながら過ごす時間も
そんな時間も素敵だなぁと、
そしてそんな時間も幸せになっちゃう、本当にマジックですよ。

回数を重ねるごとに、きっとまた違った発見もすると思うんです。
一回目は、本当にナツの一挙手一投足から目が離せずにいて、
正直、曲に込められたメッセージさえ受け取る余裕も無くて。

二回目は、ナツから少し周りが見えるようになって、
次々に色んなカタチで飛び込んでくる曲がずしんと胸にきて、
だから泣く速度が早まったんだなぁとも気付いたり。

そう目線が広がったから、こんなものを発見したりも(^^ゞ
20100119233829

・・・同じかどうかはわかりませんが、すっごく似てるものが映画に出てます。
(なんとなく近くにあった仁をバックに映しこんでみたり 笑)
ナツには関係ないですけど、どこに出てくるか探してみてください。

バタフライと言えば、スワロウテイルも思い出すので、
何となく小林監督の想いかなぁとか。
あたしが買った理由は・・・仁ですけどねぇ(笑)


昨夜のスマスマでみぽりんが出ていて、Love Letterの映像もありました。
そして昨夜、またぼくらの時代を見ていて、そこでのスワロウテイルの話。
そうしたら、今日、会社の優先でやたらと「スワロウテイル」がたくさん流れて、
何だか、色んなことが映画へと誘うというか、繋がっていって。

切ない想いもいっぱいあるけど、
でも心地良い、当分はBANDAGEの世界に浸っていたい、
・・・というより、抜け出せないでしょうけど。

なーんてことを書いていたら・・・ZERO見逃した(--;)
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

BANDAGE 2回目

2010-01-17 Sun 23:59
連日の映画館なんて、ホントに仁生初♪
初日はレイトショーで深夜に帰ってきて、シネマガをチェックして。
・・・前日に見なくて良かった、さらにネタバレだった(笑)

そして、どうせ行ったんだから翌日の日曜日の予約をしちゃえばいいじゃん!
ってことで、一度は一緒に観ようと言ってくれてた友人ヤマップを誘い、
朝から給湯器が凍って大変だった彼女を連れて、
初日から数時間後にまた同じ場所へと(^^ゞ

さすがに日曜日のお昼の回、10代20代のお嬢さんたちが多かった。

今日はね、「J」列も取れたんだけど、何となく「K」列の17。

2回目ともなると、そして昨日の今日だから最初の『東宝』で泣きそうに(笑)
クレジットに仁の名前、シンプルだけどやっぱりじーんとする。

あたし、本当は泣かないつもりだったんですよね。
あ、もともとコンサートとかでもその瞬間をいかに焼き付けるかが
先に立って、感動が後から押し寄せるタイプだから、
その場で泣くってことがあまり無いので。

ようやく公開されたとか、スクリーンに仁がいる、
そういうことで泣くつもりはもともと無くて。
っていうか、きっとそういうのでは泣かないタイプなのでね。

2回目を観て・・・
展開も分かっているし、台詞も分かってる。
今度はまた違った部分を探しながらも観てたんだけど、
感情っていう部分においては、これがメンバーのそれぞれの想いや、
そして更に、どんどん変化していくナツの秘めた感情が、
スクリーンのあちこちから身体中に流れ込んでくるんですよ。
だから、
初回よりもがっつり泣きました、泣き続けました。

ナツがね、本当に愛おしいんですよ。
仁だってことを置いておけば、すごくカッコいいわけじゃない。
最初の軽いチャラっとしたところさえ、今度は
その軽さの中にある何かを感じたり、でもチャらっとしてる。
だんだんと変化して行く様が、じわじわと来る。
そこにLANDSの音楽が寄り添ってる。

後半にかけて、やっぱりナツのバンドなんだなぁって、
それがメンバーから感じられたり、
そしてナツの葛藤。

「元気」が売れるあたりからのね、ナツの細かい感情の波みたいな、
もうそこら辺からはダメですね、胸が痛くて、鼓動が速くなる。
で、一気に『シーン66』へという。

今日はホントにちょっとヤバかった、嗚咽しそうになって、
必死になってこらえたくらい(^^;)


一緒に行ったジャニ友でもあり、四半世紀の友人でもあるヤマップと、
その後ファミレスで自分の90年代について語ったりした。
お互いに出逢ったアーティストも全然違うんだけど、
どこかに当時の自分を重ねる部分を感じた。
色んな情景、記憶が蘇ってきて、ちょっと甘酸っぱいような。

『いい時に、いい映画に出逢えて良かったね、
あれはやっぱり仁がいいなぁって思ったよ』

これが彼女の別れ際の言葉でした。
嬉しかったなぁ。

最後のシーン、観客へ託す感じの終わりも、
これまた色んな想像したりして、そこを語ったりね。
そうすると、やっぱりそこにいるのは、仁ではなくてナツなんです。
これを書きながらOlymposを聴いていても、
やっぱりLANDSのナツ。

まずいですね、本当に毎日でも通いたい。
仁を観たいってことよりも、LANDSに逢いに行きたい。

観る度にきっと観点も変わってきたり、
更に泣くポイントが早まったり(笑)
でもそれを味わってもみたい。

次はいつにしよう。

・・・悲しいことに、25日は隣の県では生中継は・・・ありません。

・・・どうしようっかなぁ。


19日のライブに行くことになったとお友達が言ってました。
あぁ、なんか切ない。
それを思いながら、映画観て泣きそうで、
でもそれはちょっと意味が違うようで。

うーん。

とりあえず、明日は今月で一番忙しい日です(^^;)

サンキューをもう一回聴いて寝よう。

(完全に時間詐称してます、そしてもちろん時間は・・・あれです 笑)

別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

「BANDAGE」初日♪

2010-01-16 Sat 23:59
スクリーンの中の仁を観たくて、それが嬉しくて席に着いたはずだった。
そんな気持ちはすぐにどこかへ行っていた。

仁が再三言っていた『世界観』が何なのか?
雑誌でインタビュアーが聞きたかったこと、
小林監督始め、仁やキャストが語っていたことが、
終わった瞬間、スンっと全てが納得できた。
(さっきちょうど昨夜のシネマガ見たばかりなので使ってみた)

あぁそういうことだったのか、と。

そして、『ナツ』の人物像に対して、何度も質問されてた意味も、

あぁ、なるほど、と。

そこにいたのは、本当に「高杉ナツ」という不器用で純粋な青年。

すっかり映画の「世界観」に、心ごと引き込まれてどっぷりと、
もどかしい、切ない・・・言葉にならない想いが、
ぐんぐんと押し寄せる。

いつしか、ぽろぽろと止まらない涙、
それを拭う手を動かすのも忘れるほどに、
ストーリーの最高潮へと連れて行かれ、
場内が明るくなっても、少しの間立ち上がることが出来ませんでした。


感想は、もっと時間が経ってからにします。


今はこの胸にいっぱい詰まった感動を抱いて、
「夢の中で 君に逢いたい」
そんな気持ちです。

うっかり思い出すと、また涙が出てくるので。


仁が初主演ってことももちろん嬉しい。
だけど、こうしてこの映画に引き寄せられるように選ばれたこと、
それがこんな風にしてあたしたちに届けられた幸せ。

それが一番嬉しい。


やっぱり、赤西仁なんだな、あたしをどこまでも掴んで離さない人は。
なんか改めて、じんわりと、
そう、BANDAGEでぐるっと身体を巻かれたように。


地元の映画館をいっぱいにしたい。
もっともっとたくさんの人に観てもらいたい。
人から人へ伝わって行って欲しいと、心から願っています。


一緒に行ってくれた後輩と、帰りの道中40分話は止まりませんでした。
そんな風に、しっかりと観て感じてくれた彼女には、
本当に今回も感謝です。
「あの台詞が」「あの曲が」と、ちゃんと彼女の胸に届いたこと。
それを言葉にして語り合えたこと。

仁にも伝えたいなぁ。

色んな意味でたくさん裏切られます(^^ゞ
雑誌などはネタバレいっぱいでしたけど、それを読んでも、
そしてあんなに何度も見た予告でさえ、
いい裏切り方をしてくれてます。

これから観る方も、どうぞあの「世界観」に引きずり込まれてください(笑)
っていうか、多分、そうなると思います。

一昨日あたりからこっち、あまりに次々嬉しすぎて、
眠れなくなります(笑)

今夜、「夢の中で 君に逢いたい」
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

これから!

2010-01-16 Sat 20:39
さぁいよいよです。

Jの16に座りました。


仁に、ナツに逢ってきます♪


愛方ちゃんも遠い地で、一緒に見ることに。

っていうか、きっと今まさにっていう仁ファンはすごーくたくさんいるでしょうね。


とりあえず、息をして。

やっぱりハンカチは持たなきゃね。


ではっ
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

LANDSのオールナイトニッポン~♪

2010-01-16 Sat 02:08
『ナツです』『リュージです』
そんな自己紹介が、ホントに映画から飛び出てきたようで、
もうなんか聴いた瞬間に心臓が飛び出そうだった(^^ゞ

ってことで、鼻声の仁さんですね。

今日も朝早くから一日お疲れだったでしょうに、
金子くん・・・途中からは「あっくん」呼びになって、
でも年上だから語尾が敬語だったり(^^)

ここまで来たら、公開日を迎えるっていうテンションが上がってる
感じで、仲間も一緒だし、すっごく楽しそうな仁さん♪

・・・って結局半分聴いちゃった(^^ゞ

そうそう、スマスマで仁も「あっくん」
ということは、今夜はWあっくんでお送りしてるわけですね(爆)

明日も仕事で、朝早いし、夜は映画だし・・・
ということで、後ろ髪を引かれながら寝ます。。。

ホントにホントにいよいよです♪

小林監督と笠原さんも登場しました!

「褒めてください」な仁さん。
こうして改めて言葉にして仁について語ってもらえると、
すっごくすっごく嬉しいです。
夜中のテンションだ(笑)

仁さん、今日何回目の「view」でしょうか(笑)

あ~もっと聴いていたい~。

でも、風邪も治りかけなので、大人しく寝ます。

別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

準備万端♪

2010-01-14 Thu 23:41
というわけで、予約してきました~!
20100115014150

やっぱり初日に見たいなぁと思っていて、でも相方redさんとは都合が
合わないという話になっていまして。
そうしたら、最近ずっと映画を一緒に行ってる、そう先日も予告を一緒に見た後輩が、
「行きましょう!初日でしょ!」と言ってくれて(涙)
なんかすごく嬉しくって。
・・・もちろん彼女はご招待させていただきました(^^)v

土曜日は仕事なので、もしかしたらいっぱいで入れなかったりするかも?と、
仕事終わって行くと並ぶのも難しそう。
最近は席も予約出来るんですよね(^^ゞ
田舎なので最近のことですが(笑)
ドキドキしながら、風邪で目もウルウルしながら高速を飛ばして、
ハイ、もちろんBGMはOlympos♪

そうしたらね、なんか映画館に着く時にラストの『サンキュー』で。
あれ、ヤバかった。
映画館に泣き顔で入ることになりそうになったもん(^^ゞ
なんとかこらえて、初の予約!

田舎なのでね(何度も言うけど)「まだどこでもお選びいただけます!」と言われ、
座席表を見て・・・悩む。。。
基本、映画は一番後ろかその前くらいの真ん中で見るのが希望なんですけど、
やっぱりどうしたって仁ファンだから“”に目が行くでしょ。
ってことで“”列に。
数字は7とか4とか考えたけど、端の方だから悩んでたら、
レジのお姉さんが「15か16が真ん中あたりですね!」と。
そっか16日公開だから16もあり♪
ってことで、お勧めいただいたそれに決定。

そうしたら、どこからか仁の歌声が聴こえるんですよ!
偶然にも館内でBANDAGEが流れたの~♪
嬉しくなって用も無いのにロビーをうろうろする変なヤツに
なってました(笑)
映像が流れてるとかじゃないんだけど、いよいよだなと思ったり。
これで準備は万端・・・風邪がもう少し良くなればグッドですけどね(^^;)



アルバムは、なんだか不思議。

最初は仁の声でいっぱいなんだなぁ~って想いで聴き始めたんだけど・・・

そこにあるのは、KAT-TUNの仁ではない、
かといって赤西仁のソロでもない。
あぁこれがLANDSの高杉ナツの歌声なんだ♪って。

もちろんどんな歌でもどんな歌い方しても仁の声で、
聴きなれてる仁独特の(仁の言う癖ね)もある。
だけど、やっぱり違う。

これ、聴いて見た方が良いと、監督始め仁にもきいちゃんにも
昨夜もラジオで再三言われたけど、その通りかも(^^ゞ
(案外流されやすい女です 笑)

これがどこでどういう風に繋がるのか?は、まだわからないけど、
なんかロックなんだなぁって感じる。

あの、これはあたしの感覚なので非常に拙い感想なんだけど、
昔のましゃをどこか思わせたりもしたんだよね(^^ゞ
フレーズとかテンポとか音階とかかな(説明できないけど)

あたしは仁の高音は大好きなんだけど、この低音も好き♪
思えば昔よりも音域が広くなったんだなぁ~って。
低く響く歌声が、KAT-TUNではあまり無いからかもしれないけど、
ずっしりとしていて男っぽいかな。
それでいて繊細だったり。

その中にいきなり現れるBANDAGEの意味がちょっとわかった。
BANDAGEだけずっと聴いてた時と、
こうして間に挟まれると、その存在感が改めて感じられる。
これが一番テンポが速くて、キャッチーな感じかな。

そして、やっぱり金子くんのドラムが耳に心地良くて、
いつもよりドラムの音に耳が行くかも。

これも金子くんではなくて、リュージの音。
昨夜のラジオで監督が言ってたっけ、ドラムもいつもの金子くんと
違う感じって注文したとか。

うん。

体調がこんななので余計に『元気』の歌詞に元気をもらったよ。

公開はいよいよ明後日♪
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ラジオ・テレビ、分裂しながらも仁でいっぱい♪

2010-01-13 Wed 23:44
無事にラジオも聴けました(^^)v
祭りの時によくある状況、ヘッドフォンでラジオを聴きながら、
テレビを見て、さらにPCに向かってると言う。
まぁ結局はどこかに集中してるから、後からそれぞれをチェックし直す
ことにはなるんだけどね(^^ゞ

久しぶりにラジオから聴こえてくる仁の声は、
周りに仲間がいるせいか、少し高めの声で「赤西仁です!」
と自己紹介をした。

映画を見ていないから、金子くんや笠原さんの声が、
ドラマなどから思い出すしかなかったけど、
少し感じが違って聴こえる中で、監督だけはいつもと変わらないトーン。

グータンの放送中は違うコーナーで、ラジオもやっぱりテレビと一緒で
同じ時間はNGなのかなぁ?とか。
でもいつ始まるかわからないから、結局ヘッドフォンしたまま
ラジオに集中してたんだけど、ニット帽のしたのまん丸な目をした
キュートな人が現れた途端、
やっぱり心を奪われた(笑)

えぇ、ラジオでこんなにもアルバムの曲を流していただいたし、
皆さんがそれぞれに、絶対アルバムを聴いてからの方が楽しめる!
と、これでもかってくらいに耳元でお勧めいただいたので、

じゃあ、明日アルバム解禁させていただきます!
ということになりました(笑)

おーーー!ZEROで仁の袴姿がーーーーー!
ヤバイ、ほくろバッチリ見えてるし、顔をくっきりと出して
くれてるし。
・・・って、それはお祓いの時だけか(^^ゞ
挨拶ではハット姿。
袴にハットとは・・・斬新ですが、ロックバンド風ですね。


えー、風邪が絶好調です(苦笑)
仕事の終わりに後輩に、「ラジオなんて聴いてなくて寝てくださいね」
と言われてきましたが(^^;)それは無理な話。
薬が効いてきたのか、ちょっと今は楽になりましたけど、
明日の朝はなんと・・・予報がマイナス7度!
まぁうちのあたりではこれからの時期には珍しくはないけれど、
全国的に冷え込むようなので、体調には気をつけてくださいね。
・・・って、お前がな!ですけど。

仁さんもお祓い寒かったでしょうね。
ラジオの声がちょっと鼻声っぽかったような?そうでもないような(^^;)
まだまだ忙しい日々が続きますしね、ファンもですけど(笑)
来週はライブも控えてるし・・・行きたかったなぁ。

お、BANDAGEのシングルとアルバムのCM!(J-storm)
アルバムの方は、Olymposが流れました。
・・・やっぱりもう聴くしかない(笑)

さて、カツカツだー!
(寝ないのか?)
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

聴くべきか?聴かざるべきか?

2010-01-13 Wed 01:03
映画公開前で、一番盛り上がりも最高潮なこんな時に、
・・・風邪を引きました(^^;)
三連休は親戚がいたので、いつになく規則正しい生活してたのに、
普段と違うことはしてはいけないってことですかね(笑)
仕事も今週が山場なのになぁ、頭が働かない。
今日は寒かったですよね、昼間は吹雪いて、それが止んだと思ったら、
帰る頃には路面はキラキラ。
危うく、家の前の坂が歩いて上れないとこだった(^^ゞ
いやこれマジで。
明日の朝、滑らないことを祈ろう、靴も車も。

ハイ、言いつけどおりにホットジンジャーを飲んでおります(>私信)

さて、LANDSのアルバム「Olympos」も無事に届きました。

初回盤のジャケットの仁が素敵過ぎます♪
濡れ髪、その髪が顔にかかるバランス、
ギターを持つ手、すべて。
何より、その少し開いた口と見つめる眼差しーーー♪

なんでジャケットの感想なのか?(笑)

ここであたし悩んでおります。

仁さんも、「映画を見る前にゲットして聴いてね!」とお勧めいただいて、
それを忠実にゲットはしましたが、はたと考えた。

その楽曲の意味とか、雰囲気とか、それがどう映画に関わってるのか?
それをまずは映画を見てから、改めて聴いてみるのが良いのか?
どうせ聴き始めたら、エンドレスリピは目に見えているので(笑)
映画を見ながら一緒に歌うほどになった方が良いのか?(極端だ)

めんどくさい女です、相変わらず(^^ゞ

まぁどうせ何度も映画は見に行くんだろうから、
まずはまっさらな状態で(と言っても、雑誌でかなりのネタバレ見てる^^;)
それで、アルバムを聴いた後に、音楽にじっくり浸りながら映画を見る。

ってのもアリなのか?

ということで、まだ封を開けずにジャケットの仁を見てるわけです(^^ゞ


でも、そんなことを考えてる暇も無いくらいの露出ラッシュ!
明日はグータン、雑誌もまだ取りこぼしてるし。

そう、今日ビックリしたのが、全然別のメルマガに仁の名前を見つけたこと!
スタッフブログを見てればもう出てた情報だったけれど、
T-FMのメルマガをなぜだか登録したままになっていて、
いつもはざぁーっと見て消しちゃうんだけど、え??って止まった門(@@)
こんなところで仁の名前に遭遇しちゃうなんて!

明日の夜にもラジオに出るんですね!
小林監督やらキャストが勢ぞろいで。

・・・AMもギリギリで聴いてる山沿いのあたしの家。
これがまた、昔は聴けたFMが殆ど聴こえない(><;)
みんなで喋ってるところが聴きたいのー!

って、地元のFMでやるのか?が問題だけど。

金曜のオールナイトニッポンも嬉しい!
ニッポン放送には思い出もあるしね♪

しかし・・・土曜日は仕事、聴いてられない(--;)

と、もろもろを追いかけてるうちに、公開当日になるわけですね(^^ゞ

ホント、ツアーの頃はまだ半年先だなんて思ってたけど、
もうすぐなんだもんね。

きせかえ待ち受けで、カウントダウンしてくれるのもドキドキします♪
紙をめくるそれがすごく好きで、何度も携帯を閉じたり開けたりしてます。
あの「元気」の楽譜にとってもワクワクしちゃうの。

ってことで、やっぱりアルバムは少しおあずけにしようかな~
なんて、明日には気が変わってる可能性もあり(笑)

公開日までに風邪を治すように、いつもより早く寝ます。

ホットジンジャーも効いたのかわかんない。
ホントは、それこそ仁ジャーの声が一番の薬なのかも~(^^ゞ

・・・聴くのか?(笑)
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

スクリーンの仁♪

2010-01-10 Sun 23:48
3連休中ですが、初日から親戚が来ておりまして、自分の時間がありません(^^;)
そんな中、先週映画を見に行った後輩が、「予告見ましたよ!あれは見なきゃですぅ!」
とすごい興奮で言ってくれたので・・・
土曜日、予告を見るために後輩と映画を見に行きました。

あ~どの感想を書けばいいのか(^^ゞ

金曜の夜、実はネットで買っておいたDVDが届いて夜中に見ていまして、
そして土曜日に見た映画が「のだめ」だったんですよね。
DVDは・・・夏にやっぱりこの後輩と見た「アマルフィ」だったんですが、
こちらは舞台がイタリア、そしてのだめはフランスとオーストリア。

・・・なんだかプチヨーロッパ旅行をしてる気分(笑)

ヨーロッパの歴史的な建造物とか、古い町並みや建物って
本当に豪華で圧倒される。
そういえば、仁も昔からヨーロッパ行きたいって言ってますよね。
イタリアとか。
なんか、画面に映る街並みを見ながら、そこを歩く仁を想ったり・・・
うふふ、結局、いつでもどこでも仁ですからね(^^ゞ

いよいよ時間になり予告が始まりました。
先に流れるのって、少し先の映画が多いのかなぁ?
この感じだと、もうBANDAGEはやらないんじゃないか?
なんて思ったりもしつつ、へんな声が出ないように(うっかり絶叫とか 笑)
口を手で押さえながらその時を待ってました。

HPのTRAILERやCMで見慣れているとはいえ、
そこに見覚えのある映像が流れた瞬間、
多分、息をするのを忘れたような気がします。

スクリーンに映る仁、「赤西仁」の文字、
「そばにいてよ」とささやく声が身体中に響き、
そして、スクリーンいっぱいに仁の(ここはナツだけど)アップが!!!


本編が始まる前に・・・全精力を使い果たしたくらい、ぐったりしました(^^ゞ
感動というよりは、なんかものすごーく緊張した。
これ全編見る最初の回は、あたしどーなっちゃうんだろう?

・・・とりあえず、息はしよう(笑)

のだめは心地よいクラッシックの曲がたくさん流れて、
そして吹き出すのを我慢するような笑いあり、
最後はキュンとして切なくて、
で、その続きは3ヵ月後かーーー。
って。

クラッシックの、あの楽器だけの曲でさえすっかりと浸りきってしまった。
そうするとLANDSの曲が、あの金子くんのドラムの激しいリズムと、
仁が言ってた、最初のあのキャッチーなメロディだけでも、
これだけドキドキするんだから、
そこにナツの歌声が乗ったら・・・

はぁ~~~

公開はもう今週末ですよ(@@;)

あたしの行った映画館には、大きなポスターも屏風も無かったです。
どっちもデップ様のアリスだった(^^;)
でも、エスカレーターの横の壁には今は大きなのだめだったから、
そうすると今度は・・・BANDAGEかな?

そうそう、今回は色んなコンテンツが展開されて嬉しい限りですね。
携帯のHPからDL出来るきせかえ待ちうけ♪
早速きせかえましたー!
シルエットとLANDSのロゴと、ギターの背景がカッコいい♪

ホントにいよいよですね。

毎日色々嬉しいことがあるのに、もう書ききれない(^^ゞ
・・・この連休は、やっぱりちょっと想定外だったなぁ。。。
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

大人のオキテSP3♪

2010-01-07 Thu 02:59
待ちに待った、最近これ多いですが(笑)オキテSPも3回目♪
もうすでに3回ほど編集しながらリピしてますが、
更に今回は同じ日に(日付はまたいでますが)カツカツまであるという、
スペシャルデーでございます(^^ゞ

短めに書くつもりが、書いてたら止まらなくなったので続きにいれます。



来週のカツカツでは未公開シーンのようですので、
出来る限りたくさん未公開シーンを見られますように(^^ゞ


あ~そうだ、オキテが始まる前というか、所さんの番組の後に
地元の放送局版のBANDAGEのCMが流れた!
初めてだったのに・・・あたしは声しか聴いてない(ちーん)
隣の部屋のテレビからだった(苦笑)
キー局じゃなくて、地元のチャンネルを録画しなきゃよね(^^ゞ
ズームインかなぁ?


あの・・・、ヲタ目線でイタイのも十分承知してますので、
そういうのがお気に召さなかったら読まれない方が良いかと。
大人のオキテSP3♪の続きを読む
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

KAT-TUN新曲♪

2010-01-06 Wed 02:22
まぁ、そんなもろもろの気持ちの中の仕事始めで、
もうバッタバタしながらいる中、メールがいっぱい♪

嬉しいお知らせは、こんな日にはより嬉しさがMAX!

カウコンで披露したっていう話を聞いてましたが、
デコとものCM曲と、亀ちゃんのドラマの主題歌♪
そしてそして・・・

限定盤になんと!亀ちゃんと仁のソロ曲がーーー♪

さっそくいてもたってもいられずにポチっと!(笑)


昨夜のスマスマでの亀ちゃんじゃないけど、
今年は何だかまたスゴイことが待ってる年になりそうな、
そんなワクワクがありがたい♪

お知らせしてくれたお友達ありがとう~!
バタバタしててお返事出来ずにごめんなさい。


また昨夜のスマスマにパワーと笑顔をもらってます(^^ゞ

って、今夜はKAT-TUNのオキテもあるし、カツカツもあるし!

頑張ろう(^^)b

あ、元気ですのでご心配なく(^^ゞ

別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

「あるがままに」@すすめるぴあ

2010-01-05 Tue 23:50
仕事始めの今日、何だかなぁ。
新年早々テンション上がらず、こんな日もあると思ってはみても、
どうにも「見えない未来」にじたばたしてる気がする。

ようやく本屋に行けたそんな仕事帰り、何冊も抱える日々が始まります(^^ゞ

すすめるぴあ、前回もだけど今回も本当に素晴らしい。
「あるがままに」というタイトルに、ましゃの昔の歌を思い出す。
あの当時、この“あるがまま”という言葉が妙に胸に響いて、
いっぱい聴いた記憶とともに、仁の言葉が胸にしみる。

この中の仁は一つもカメラを見ていない。
伏せた目をして佇む姿を上から捕らえ、アップかと思えば横顔、
最後は仰向けになって天を仰ぐ仁。
珍しくほくろが見える好きな写真ばかり。
そういえば、最近の雑誌ラッシュの中、仰向けの仁って多いですよね。

横たわり天を仰ぎ、その目線の先に、天井に何を見てるのか?
なんてことを思わせる。

これが2回目になるからなのか、インタビュアーさんの仁への
迫り方がいいのかなぁ。
本質の部分を理解してくれていて、そこから何かを伝えようと
してくれる。


本日、若干不安定につき、この先は続きへ入れます。
「あるがままに」@すすめるぴあの続きを読む
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

SMAPXKAT-TUN

2010-01-05 Tue 01:44
明日から仕事なのに、リピが止まりません。
本当にこんな日が来るなんて、夢のようです。
会社の同僚から、「面白すぎて」ってメールも来ました(^^ゞ

盛り上げてくれてるんだけど、すっごく楽しんでるスマップさん。
時々後輩よりも子供みたいなスマップさん。

まさかのじゅんのとメル友なゴローさん。
接点の無い仁にエピソードをありがとう。
今年も全開な「入り口出口田口です」

ゲームは、なんか面白かった(笑)
ドッヂボールのゆっちVS中居くん。
そこは狙えるのか?(^^ゞ

風船ゲームの耳を押さえるアッくんのカワゆさ、
なのに何気にちゃんと答えてる。
こういうときにテンパる聖が可愛かったり、
やっぱり神が降りるじゅんの。

息止めリレーの水の中の仁亀の綺麗なこと。
ここでようやくスイッチが入ったのか?
「手加減してました!」なアッくん。
邪魔する先輩(笑)
「ホントはもっと2分くらい行けたのに」とちょっぴり悔しそう。
ウエぴょんのラストが苦しそうで、心配に。
「潜水が得意なんです」と、ターさまのことをちゃんとアピールしたり、
後ろで応援する声をヘッドフォンで聞いてると、
メンバー愛を感じたり。

何気にちゃんとニックネームをキッチリと呼んでるところとか、
もう可愛いじゃないか~

もう勝てないと思っていたのに、チキンレースのミラクル♪
アッくんをコールしてくれてありがとう。
仁さん逃げてる画が、中居くんのアップの端に(^^ゞ
台の上に乗る時に「あー」とひと声、
なのに台の上ではちんまりして、きょろきょろするアッくん。
台のふちでギリギリ止まった時の、まん丸な目が可愛い。
「こえ~」ってバックしたくて、黒人さんが運んでくれる時の
手を広げて胸の前に手をクロスしてるのが、仁っぽい。

SMAPへのお願いをかめピーからアッくんへ、
そして・・・そのお願いは叶う?
本人たちは綺麗な格好が希望みたいだけど、
ファン的には・・・タンクトップに短パンが貴重です(笑)
「敬語を使って・・・いただく?」
おねだりな言い方と、その目がキュートでたまりません!

仁さんの二の腕の逞しさと久々のワッキーにクラクラしました。

ここで終わったかと思ったら、ドミノに立ち合ってる!

これ、新曲の衣装っぽいですかね?
仁さんは、いつもながら布系で(笑)
ホントに毎回個性的すぎる衣装で・・・好きです。

最後まで中居くんの「カツーン」に全員で突っ込むKAT-TUNが、
そういうところが大好きなのよ♪

前にマイクのカバーを落としてダメになったという福井アナの
エピソードに、亀ちゃんが持ってるマイクを確認する仁さん。


ゲーム対決だけでも夢のようなのに、まさかの歌のコラボ♪
ちょっと短かったけれど、嬉しかった。

仁さん・・・ハットのタグがちょっと出てましたが(^^;)
アップになった時だったから、一瞬何が?と思いましたね。

最後の慎吾くんの電話に微笑む仁さん。
生放送を家で見ていた慎吾くん、「入り口出口」まで
やっていただいて。

緊張感もあっただろうけど、それ以上に先輩が全力でアイドルしてて、
そのパワーに引っ張ってもらったって感じでした。
やっぱりさすがだなぁ。
でも、どこか初々しくて、なんか憎めない可愛さたっぷりの
KAT-TUN。
先輩、どうかこれからも絡んでください(^^ゞ


あ~明日から仕事だって言うのに・・・窓の外はシンシンと雪です。
早起きしなきゃだ。。。
別窓 | テレビ・CM・ラジオ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

2010年の幕開け♪

2010-01-01 Fri 02:21
あけましておめでとうございます♪

いつもながら、じんじんを探せ!状態のカウコンですが(笑)
それでもアップもあり、長瀬くんに肩組まれてる仁とか、
松潤にほっぺつんつんしてかまってビーム出してる仁とか、
NEWSの歌では、マイクをピロピロ~って笛にしてたし、
マッチさんの歌ではちゃんと踊ってたり、
ミッドナイト~♪を歌う姿だったり、はつうたはいきなりアップの笑顔♪
グループのコメントは、聖で遊ぶ亀ちゃん(こらこら)
今日はハットのじんじんでしたが、ここではハットを上に上げて
つるんつるんオデコにずっきゅーん!
そして、ホントに松潤には感謝です。
映画の宣伝を振っていただいて・・・まん丸でコロンとした目で、
「見てください!」だなんて♪
もちろん見ますとも、見倒しますとも(笑)

と、ざっとのカウコンの感想です(^^ゞ

何やら嬉しいお知らせもあったみたいですし、
今年も新年からKAT-TUNは「止まらね~」ですね♪

そうこうしていたら、CDTVで2009年のシングルランキング。
なんと『BANDAGE』が・・・17位♪
これすごくないですか?
頑張りましたね~あたしたち(なんて)
良かったね!仁ちゃん。

そして、ワンドロが9位、RESCUEが7位♪
こうやってトップ10に入ってるのが、スゴイです。
嵐には負けますが(トップ5に4曲って凄すぎるから)
KAT-TUNは頑張ってます(^^)v

さてさて、ワクワクする1年が始まりました♪
その度に、また色んな葛藤もありますが・・・社会仁として厳しいこともあり。
でも、全力でまずはBANDAGEの応援をしていきましょうね!


自分的には・・・

ダイエットを真剣に考えます(笑)

今年もどうぞよろしくお願いします!
別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。