KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

友&仁 終了♪

2010-02-28 Sun 23:48
無事に千秋楽を迎えたとのこと、仁さん、共演者の皆さん、スタッフさんお疲れ様でした。

今は、やりきった想いでいっぱいでしょうね。
仁さんのキラキラした笑顔が、思い浮かびます。

本当に、こんなにも素敵なショーを創り上げたこと、最後までファンを楽しませて
くれたことに、仁のファンであることを誇りに思います。

さらさらと毎日が過ぎていく、その時間が惜しくて、
でも自分がそこへ行くまでの時間も待ち遠しくて、
時間の流れが何とももどかしい、そんなこの1ヶ月でした。

そこにキラキラした仁がいる、それは容易に想像がついたし、
それだけのことをやる人だとも分かっていた・・・つもり。
でも、実際のステージは、そんな想像を遥かに超えていて、
きっとファンはみんなこんな仁さんの姿をいつも夢に描いてきたと、
そう感じたのではないかなぁと。

だからこそ、その場に行けることへの想いは、やっぱり遥かに超えていた。
一度でもいい!が、もう一度見たい!と葛藤する毎日。

ステージが全て終了した瞬間、そんな想いも終わったのです。

あたしは参加の日が近かったせいで、プレミアムのステージリポートを
見ずに当日を迎えました。
さすがに文字のレポは読んでも、自分の目で身体で感じたかったから。

1度の参加では、それこそあの2時間のステージの全てを持って帰ることは
出来なくて、記憶もどんどん薄れてしまう。
プレミアムの映像を見ても、思い出すのは自分が居た角度からの仁。
必死でもうこれでもかってくらいにアンテナを張り巡らせて、
何一つ取りこぼさないようにと。
様々な仁の姿を、いっぱい焼き付けてきました。

回数ではないと自分に言い聞かせるのに、時間が掛かったことも正直なところです。
でも、それを超えるくらいの、本当に素晴らしい時間をくれた仁。

もう少しこの余韻に浸ることが出来るといいなぁと、
つらかった事、悲しかった事もあったけど、
でもやっぱり仁の描く空間に居られたこと、その嬉しさ、感動を
色んな想いとともに、初のソロライブの思い出の1ページに綴りたいです。

始まれば終わりが来る、でもそれは次へのスタート。

また次に何を見せてくれるのか、そんな希望を仁へのお疲れ様とともに、
伝えたいと思います。

仁、やっぱりあなたは最高の人です♪
あなたが思ってる以上に、ファンはそんなあなたを愛してるのです。
ファンの想いは客席から届きましたよね?
でも、もっともっとそんな人たちもいるのだということも。

仁、ありがとう。
ジャニーさん、素敵な名前と会場をありがとうございます。

いつかまた・・・遠くない日に、是非(^^ゞ
スポンサーサイト
別窓 | 友&仁 You&Jin(仁ソロライブ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

あたしの 友&仁

2010-02-25 Thu 23:30
長かったここまでの日々、ようやくあたしの『友&仁』が幕開けしました。
ということで、24日に参加してきました。


前から写メはもらっていたけど、こうして自分の目で見るとやっと来れたなぁと。

ステージの感想はまた書きます。
幕開けはしたけど、これで終わりでもありますし(^^;)
本当にこの貴重な一回を、それこそ毛穴まで広げて吸収しなければと必死で、
それと同時に、プログラムが進むにつれ、終わってしまうんだなぁという想いもあって。

『友&仁』・・・友仁ということも含んでいて、仁もたくさんの友仁と創り上げた
ステージですよね。

でも、これってあたしにも言えることだなぁって、帰りの道中思い返していたら、
仁さんに逢えたことよりも、そっちで胸がいっぱいになって、
・・・涙が止まりませんでした。

今回、自分ではチケットを取ることが出来ず、この一回のチャンスをくれたのも相方で、
どうしても何とかもう一回、なんて想いをこの数ヶ月ずっと抱えてきたあたしを、
最後まで付き合って探してくれた愛方ちゃん。

そんなあたしに、「いつも何回も行ってるじゃん」と相方redさんに言われて、
彼女はいつも自分の都合で最低限度の参加でいたんだなぁと、
改めて、もしかしたらいつもが恵まれていたんだと、
今回も周りに「一回でも見られて良かったね」と言われながら、
それに満足できない自分がいて、これが現実なんだなぁってようやく。

・・・でもついつい欲張りにさせちゃうのは、仁さんのせいですけどね(笑)

会場でも偶然にお会い出来た方に、「最後にちゃお~って言ったね!
言わない回もあるから良かったね」って言われたりもして、
そういう一つ一つを感謝しないとね(^^ゞ


そして、今回は参加の日が一緒だったお友達が、ご飯を食べようと誘ってくれて、
これも本当にすっごく嬉しかったの。
・・・なんてったって、相方と二人、ノープランなので(笑)

数日前にダンサーの方が行ったと書かれてたというお店が、
お友達の一人が昔から知ってる店だというので、打ち上げを兼ねて
連れて行ってもらいました。


ラーメン屋さんなんですけど、まぁ打ち上げといえば・・・まずビールですよね(笑)
そしておつまみがこれまた仁さんの好きそうな感じだなぁと勝手に感じ、
・・・写メ撮るのを忘れるほどの美味しさで(^^;)
大きな砂肝と、ワンタンの二品に、結局ビール7本!

ずいぶん前から知り合っていたのに、こういう席を設けるのは初めてで、
なんかものすごく幅の広い話を色々していたのだけど、盛り上がった(笑)

楽しかった。

そんな楽しいひとときも、今回の友&仁の大切な思い出になりました。
やっぱり、あたしは恵まれているんだなぁ、周りの友仁に♪

誘ってくれたお友達・・・A&Jの二人(イニシャル並べると最強じゃん!>私信)
ありがとうございました。

25日は、この日入るお友達の到着を待ちながらのチケット探し。
・・・やっぱり無理でしたけどね(^^;)
そんなもろもろの思い出も、初体験も、また後で書こうと思います。
その度に伝説作るってのも(笑)


仁、素敵な時間をありがとう。

友&仁、とにかく最高のステージでした♪
別窓 | 友&仁 You&Jin(仁ソロライブ) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

亀ちゃん Happy birthday♪

2010-02-23 Tue 23:48
亀ちゃん、24歳のお誕生日おめでとう!

亀ちゃんは常に、亀梨和也としての自分を強く思ってる人だなぁと感じます。
何を求められているのか、そして求められることもとても多くて、
その度に一つ一つ大きくなって行く人なんですね。

昔とは少しずつ変わりつつも、背中合わせに居る仁とのこの二人の雰囲気は、
お互いの存在を背中で感じながら、倍増する力を持っていることも。

一番年下ながらしっかりした亀ちゃんではあるけれど、
テンションが高くなって、ちょっとお茶目なところ。
そんな可愛さもずっと持っていて欲しいです。

しかし、あの色気は何だろう?(笑)

仁さんがわからない色気が、仁の持ってるエロさだとしたら、
亀ちゃんの色気は、狙いすましたニクい色気。
そこがスゴイところ、それがKAT-TUNかな(^^)

ソロのお仕事で色んなプレッシャーも多い亀ちゃんですが、
それを自分のものとして捉え、楽しんでしまう強さ。
今年も色んな亀ちゃんを見せてください。

そして、ファンは勝手に仁亀萌えをしたいと思います(笑)

亀ちゃんの笑顔がたくさん見られる一年になりますように。。。
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

2/25 友&仁チケット

2010-02-18 Thu 02:43
今さらではありますが、チケットのお願いです。

会社の休みのシフトが20日締めで決まるのですが、
急遽25日の休みが取れました。

今回激戦で、あたしも自分は全滅してしまいました。
もう余ってたりする方もいないかとは思いますが、
ダメもとでお願いします。

2月25日の友&仁の1部でも2部でも構いません。
譲っていただける方、もしくは同行でも。


いらっしゃったら、是非声を掛けてください!

キラキラした仁さんの笑顔と、好きな音楽を一緒に楽しむ時間を過ごしたいです。

どうか、お願いしますm(_ _)m
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

カツカツ・・・いいなぁ、このロケby仁♪

2010-02-18 Thu 02:31
仁さんは小窓なのに珍しく感想を(^^ゞ

いや、小窓の仁さんがこれまた楽しそうで、何を思ってニヤけてるのか?とか。

それよりも・・・中丸さん、面白すぎる!
ゲストの女性仁もいじり方を良く分かってる(笑)
そんな中丸さんが、妙に愛らしかったのです。
・・・あたしがこんな風に書くのも珍しいっしょ?

サファリパークでやっぱりビビリは返上できないゆっち。
その隣で、ライオンをガン見するたっちゃん。
最後に女性仁から「中丸くん、バイバーイ」とラクダへ。
そこに中丸さん・・・「え?顔?顔?雰囲気?」
どんだけ、いじり慣れてるんですか(爆)
・・・どっちが?とは答えられませんが(^^ゞ

パン作り、可愛いのとパンが好きと言うふんわりした理由、
だからなのか、パン作りの先生も「どのくらい生地を伸ばせば?」に、
適当で」(^^;)
図工が苦手だと言うじゅんのに「そんな感じ」と加奈ちゃん(笑)
「ホッペつけたら可愛くなった~あたしも~」「ダメだよ~」
普通にバカップルなたっちゃんとザンヌさん、
そこに突っ込む中丸さんがこれまた・・・「バカキャップル」
なんかやたらと神が降りる、今回の一番は、

これ焼きあがるのは後日?」(爆)
中丸さん、陶芸じゃないんだから!でも、超おかしかった!

企画本人がまさかのカップルはずれになるという、そば打ち体験。

あたしもここ数年やってるけど・・・本当に思ったより細く切らないと、
そばじゃない(笑)
上から見て切ってるとわかんないのよねぇ、これが。
「自分で作ったと思うと子供みたいに・・・」
さすがに子供みたいには思えないけど、美味しく感じちゃうのが手作り。
でも、その後すぐに本職のを食べると・・・さっきの感動はあっさり却下(笑)
まぁ、それも楽し。

二人羽織は・・・君だけだったんかいっ!(^^ゞ
中丸のページでも書いてたのに。

パン作り選手権・・・結果は妥当ですね。
罰ゲーム、物まねって振りが多いカツンさん(^^ゞ
そして必ずたけしさん(笑)・・・「ひどい!」と中丸さん。
加奈ちゃんの振りがさすが!
そしてじゅんのがやったキリンがまさかのクオリティだとは。

・・・で、プレイバックしてみましょう。

みんなが頭に動物の耳を付けてましたが・・・
じゅんの、この時点でもうキリンです(笑)
この耳の選択がこれまた絶妙でね、じゅんのは後からまさかのだったし、
ビビリゆっちの耳がぶた?白くてなんかビビリっぽいし、
ライオンとにらめっこしてたり、なんかはしゃいで元気いっぱいの
たっちゃんはトラ。
聖のライオンキャップは、他に被れる人いないくらいお似合いだしね。

スタジオでの久々の仁さんの一言。
「いいなぁ、このロケ」(しみじみ)
「俺、森山中しか逢ってないもん」←それも意外と楽しそうですが?
で、この拗ねた風な言い方もだけど、その後の拗ねた目!
なんて可愛い人なんだ!と、ここをリピ(笑)
ニット帽の下のこの目つきが、もう拗ねてて。ホントに。

それなら・・・と、ファンはそんな仁さんの言葉で妄想しますよね?

じゃあ、あの動物の耳を仁さんならどれを?
っていうか付けてくれるよね?とか、
仁さんの手作りって最近見ないけど、パン作りの腕前はどうでしょう?
まぁエプロン姿も見れちゃうじゃん!とか、
以外にサファリパークで、「うわぉ!」とかプチビビリが見れたり!とか、
そば打ちでカップルから外れてごねる仁さんとか・・・容易に想像がつく(笑)

ソロコン終わったら、是非そんな仁さんのロケよろしくお願いしますよ(^^)b
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

90年代・・・♪

2010-02-15 Mon 02:11
ということで、通算9回目のBANDAGEを見てきました。
今日はバレンタインですもんね、あたしの他はカップルでした(^^ゞ
バレンタインにBANDAGEを選んでくれたって、なんか嬉しいですね。

さて、何回目だったかな?
六本木の時だったと思うんだけど、ようやく気付いたことが。
最初からちゃんと覚えてはいたんだけど、これ。
20100204080628.jpg

LANDSの事務所で「元気」のデモを聴いたとき、ユカリさんがテープを巻き戻す?
その手がアップになりますよね?
・・・腕時計が豪華で、バブリーな雰囲気を残してるのにも目が行くけど、
その時の事務所に置かれてるオーディオ。

あったあった、あたしの部屋は未だに90年代なんだわ(笑)
これ、当時はこういう大きなスピーカーとチューナーやレコーダーとかのが、
流行ってたんでした。
あたしは今はもうほとんど使ってないんだけど、レコードをごくたまーに
聴くので、そのためにだけ残してあるんです。

映画で使われてるのは同じメーカーだけど、もう少し前のモデルかな。
自分の部屋に当たり前に置いてあるので、改めて気付くのが遅れたらしい(^^ゞ

こういう時代継承ってちゃんと考えられてるんですねぇ。
ある方が色々検証されてるのを読んで、へぇーと思っているうちに、
あたしもついつい探してしまってました。
お借りして言えば、交換日記のCampusノートですね。
あれは最近会社を片付けてたら・・・使い終わって取ってあったのがまさにあれ。
今はデザインがすっかり変わって、もっとポップな感じ?

そんな風に探してたら・・・また見つけた(笑)
これは7回目に見たときに見つけたんだけど、今日再確認。

財津さん演じる社長の手元、アサコの入社の面談の時。
タバコを取り出すでしょ?
そのタバコが・・・ちゃんと前のパッケージ(笑)
そんなとこ見てるのあたしだけだろうか?(^^;)
ハッキリと映らないんだけど、父が当時も今も吸ってる銘柄なので、
ピン!と来てしまった(笑)
あの銘柄は少し前にデザインを一新したので・・・
あれように作ったのかなぁ?

プロデューサーの小久保さんが吸ってるのは、今もほぼ同じだし。

あとは、ナツのタバコなんですけどね。

これ、仁さんがうまく手に握ったり潰したりしてて(^^ゞ
でも置かれてるのとか見たんだけど・・・当時のを思い出せなかった。
あのパッケージ見ると、どうしてもましゃを思い出すんだけどね。
自分のフィギュアをグッズで作った時にタバコも作ったっていう(笑)
ちょっと金額的に手が出せずに、あたしの手元には無いし、
なんせそれはミニチュアだから・・・わかるかなぁ?

・・・時代をタバコで振り返るってあたしもねぇ(笑)

あ、ちなみに、アサコが最初公園のブランコで二十歳の戦争を口ずさんで
涙するところ。
あのヘッドフォンは・・・あの頃は違ったかと(^^;)

確か、ウォークマンがどんどん進化してる時で、それまでヘッドフォン
だったのが、イヤフォンに変わって行った時代だったような?
その後CDウォークマンが流行り始めて、そこであたしは使わなくなったかな。
今は大きなヘッドフォンもしてたりしますよね。
まぁ違和感は無いですけど、ちょっとそんなことを思ったりして。


今週はまだうちのところはレイトショーの上映があるので、
仕事終わりに行けるかなぁと思ってますが、
土曜日からはどうやら午後の一回になってしまうようで、
そろそろ見納めの時期に来たようです。

レイトショーの料金で見てることが多いので、まだ前売りが残ってて・・・
今週使い切ってしまわないと~

仁をスクリーンで観られる幸せ。
毎回思うんだけど、アップになった時のあの大きさ、
仁をこうしてこんな風に見られること。
広い空間で響く仁の話す声、そして歌声。
これはやっぱり映画館でしか味わえない、今しか味わえない
とっても貴重なひととき。

あと何回ナツに逢えるだろうか?
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

きみがきらいなきみがすき・・・♪

2010-02-14 Sun 23:53
Love yourselfの歌詞ですが、BANDAGEです(^^ゞ

いよいよ上映も終盤になってきましたね、うちのところはもう1日2回の上映に
なってました。
友&仁で盛り上がってるときですけど、なかなかもうチケットも手に入らず、
こうなりゃナツに逢いに行くしかない!ってことで、今日も2回。

通算8回目・・・あ、間の4回の感想は書いてませんが(汗)
前回は、映画館のはしごもエンドロールと最初を欠けたけど、なんとか(^^;)
まぁこんなことも仁の映画でなければやらないですけど、
それはそれでなんか楽しい。

で、今日はラブユアの歌詞が思い浮かんだんで、タイトルにしました。
もうネタバレでもないでしょうけど、感想は続きに。
きみがきらいなきみがすき・・・♪の続きを読む
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

ファンと仁・・・♪

2010-02-13 Sat 23:06
友&仁の今ではありますが、あえての“ファンと仁”(笑)

すっかりご無沙汰です。
怒涛の出勤地獄の中での友&仁の幕開けに、じたばたうずうずする毎日。
今回は・・・ネタバレ解禁しました(^^ゞ

そう、今までコンサートではね、割と最初の方に参戦してたりしたので、
それなら我慢するか!っていうか、ロクーンの中では仁ソロって一曲だから、
それを大切に自分の目で紐解きたい!っていう想いで。

でも、ソロコンは当たり前だけど全部が仁なわけで、
多少のネタバレ読んだって、そこにあたしの想像力が追いつくわけなく、
ましてやたった一回の参戦だから、若干の知識はあっても良いのかと。

と、初日からガッツリとレポを送ってくれたお友達の誘惑に負けた・・・らしい(笑)

いや、それでもいつもお世話になってるサイト様の詳細なレポは、
飛ばしたりしてますけど(すみません)

今日も初日のレポしてくれたお友達から、終わってすぐにメールが。
っていうか毎回送っていただいてますが、
彼女のツボをうまくついた感想が、これまたくすぐってくれるのよー(;_;)

初日には無かったらしいMCがどんどん増えてるらしく、
これもソロコンならではですよね。
だって自分が喋らなきゃだもんね、これがもしかしたら一番嬉しいのかも(笑)
ファンとの会話もしてくれるみたいだし、
まぁ相変わらずファンの反応はわからない仁さんでもあったりするけど、
それはそれでいいんですよね(^^)

そんな今夜、客席から「マニュアル書いて~!」との声が、
それに対して仁さんの反応は・・・「マニュアルって何?」
あはは~これぞ仁さんですよ(爆)
でもそれを言ったファンの方も素晴らしい!

で、ようやく思い出した仁さん・・・(忘れてたんかいっ)
「あー忘れてた!なんて書こうかな~、雨の中いかがお過ごしですか?
赤西です。でいい?」だって。


「でいい?」ですよ!もーこういうところたまんないんです。
この時の仁、見たかったー!
でも教えてもらって、ほっこりしましたけど・・・忙しくて更新できない
んじゃなかったのか(笑)
マニュアルの更新お待ちしております、まんまその文だったらウケるけど(笑)

なんか、こういう仁さんをずっと待ってたような気がするなぁ。
いつもちょっと後ろに引っ込んじゃうのも分かってるけど、
こういうファンとの距離が嬉しいですよね。

そんな仁さんのMCだけでも、すっごい宝物で思い出になりますね。
いっぱい思い出作りたい。。。



『A Page』リピってます。
昨日、会社に流れてる有線で流れて、すっごくビックリした。
そこにも、シャイだけど真っ直ぐな仁のファンへのメッセージが
詰まってますよね。

・・・カラオケで歌うのは、ハードル高すぎますが(笑)

別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

ナツから仁へ・・・

2010-02-07 Sun 02:48
今日からですね、友&仁ソロライブ。
仁はどんな夜を過ごしているでしょうね。
リハを重ねて、初日をワクワクしながら・・・眠れてるかしら?

色んな雑誌で、ソロライブの事に触れてくれていて、
そう先日のFREECELLでの曲創りの姿を、撮影とは言え垣間見れたこと。
あそこに居る仁は、撮影というカタチはとっていても、
すごく集中していてる感じがしました。

年末から最近まで、いや今もまだ、そんな毎日だったんだと。

あたしたちがナツでいっぱいになってる間にも。
そしてその合間に、映画のナツにスイッチを換えて、
たくさんたくさんあたしたちに向けて、ナツとして伝えてくれて、
LANDSのライブへの切り替えは、それはそれで新鮮だったようにも。

未だに毎日ナツに逢いたくなる。
色んな場面を思い浮かべては、スクリーンのナツに逢いたくてたまらない。

でも、映画が公開されて、舞台挨拶やLANDSのライブなどで、
あたしたちへときっとナツを託して、
もうすでに、仁として次へ向かっていたんですよね。

・・・ファンもなかなか切り替えが大変です(笑)

といいつつ、あたしが仁に逢えるのはまだまだ先、
そしてそれもたったの一回。

あ、更新しなかったのは仁のソロライブに向けてバタバタしてた・・・
のではありません(^^;)

本当に今年は何だか、なんで2月なんだ?ってくらいの時期でして、
ここ数日は会社のもろもろで目まぐるしく、
初日の明日も・・・あたしは仕事です。

発表になった頃にはまだ初日と会社の行事がぶつかるとは、
思ってもなかったんだけど、思えば、初日を応募しなくて良かった。
まぁ、今回あたしの名義は仁へ遠いので、そんな心配もいらなかったかも
しれないんだけど(しゅーん)


仁の魅せてくれること、そこにものすごく心を惹かれるのは、
きっと、そこにあたしなんかの想像を超える何かを、
KAT-TUNのコンサートでも自分の描きたいものに対しての
こだわりっていうのは、メンバー全員に感じることだし、
今回は仁がそれをソロとして表現してくれるんだから、
そこには絶対の確信がある。(ファンとして勝手にですが)
そういう仁に触れたいと、あたしたちに向かってくれる仁に、
だからこそもっともっと逢いたいと思わせる人だから。

ドキドキしますね、いよいよ始まるんだなぁと。
ワクワクしますね、そこにどんな仁がいるのかと、
どんな風にファンに挑んでくれるのかと。

うー、明日は会社の行事ですから、その想いに浸れないーーー

願わくは、無事に、体調も万全で初日を迎えてくれること、
そして最後まで仁が楽しい時間をファンと過ごせますように。


・・・せめてもう一回くらい逢いに行けたら、
っていうか、行きたいーーーーー!

別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

ましゃ&My sister Happy Birthday♪

2010-02-06 Sat 23:23
ましゃ お誕生日おめでとう。
一ヶ月違いのあなたのお誕生日を祝って、もう何年になることでしょうね(^^ゞ
妹と同じ誕生日だと知ったからファンになったわけじゃなく、
ファンになった後に誕生日を知って、何だかすごく不思議な縁を感じたり、
そしてあたしとは本当に一ヶ月違いで(^^;)

今年は、龍馬をやりながらのお誕生日だったでしょうか。

・・・実は、龍馬伝は1回目を見たまま、まだHDDの中です。
1回目を見て、それまでの色んな想いがすっと無くなって安心したから。

まぁ、その影には仁さん祭りもあったり・・・と(苦笑)
ましゃならいつものことと笑ってくれるかなぁ。
なぜだか、ましゃと仁の活動時期が被るもんだから。

去年、久しぶりに歌う君に逢いに行けて、
久しぶりに聴いた君の歌でまた泣いて(^^ゞ

同じ年だからなのか、君に逢うことで力をもらえる。
君の歩く道が、決して楽なことではなく、
世間が思うよりも、色んなことを想い悩み、コツコツと歩く道。
でも、年齢を重ね、その歩みには確実に何か芯が通った道。

その道標を、同じ空間で歌って伝えてくれるから、
いつも背中を押される、いつも自分に問いかけ確認する時間になる。

今日は寒かったです。
まだまだ撮影もずっと続きますが、体調に気をつけて。
また一ヵ月後君に追いついて、君のように素敵な人生を送れるように、
あたしも頑張ります(^^ゞ

and,
親愛なる妹へ
年々、姉妹が逆転していくような気がするのは、
あなたがしっかりと家庭を守って、家族を大切にしているせいかな。
ワガママいっぱいのあたしは、いつまでも子供みたいだから(笑)
あなたと家族の笑顔を今年もたくさん見られますように。
ありったけの感謝を込めて。。。
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

降ったね~

2010-02-02 Tue 11:42
20100202085219.jpg
昨夜も二回雪かきして、今朝出勤するときに、
家の周りをパチリと。

久々に降ったね~

関東も降ったらしいですが、仁さんもビックリしてるかしら(^^ゞ

いよいよ2月。

何だか会社もバタバタ。

仁はソロコンに向けて、最終段階かしら?

あたしは最後の方に、たった一回だけの参加。
叶うなら、もう一回くらい見たかったなぁ。

銀世界の一面真っ白で静寂な感じは大好きですが…

どうか転んだりしませんように(^^;)
皆さんもお気をつけて!
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。