KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

正念場ってどこにあるかな(BlogPet)

2010-08-30 Mon 07:41
ぴんきぃは正念場がほしいな。
正念場ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「ぴんきぃ」が書きました。
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

密かなおまじない・・・

2010-08-29 Sun 02:15
仕事をしていて、密かに嬉しいことがある。
それがここ二日で続いたこと。

お客様の名前を書くことがとても多いのだけれど、
昨日と今日と、やたらと「仁」の文字の入った名前が多かったの。
まぁ「じん」と読む人はいませんでしたけど(^^ゞ
でも、ざっと数えて・・・6人くらいでしたっけ。

その度に、「仁」の文字にだけは、想いを込めて書いたりして。

こんな風に仁を想う時間もあるのです。
・・・っていうか、想ってない時間の方が少ないんですけど(笑)

赤や西の文字を目にして、ハッとすることは多くても、
書く時には、「仁」の文字よりは想わなかったりしてね。

なんだかすごくここ二日は、幸せでした(^^ゞ



さて、たっちゃんの負傷のニュースにはビックリしました。
オーラスでしたしね、今日は元気な姿を見せてくれたようで、
安心しましたけど。

まだ明日もソロコンを控えているし、
きっと自分が一番悔しい想いをしてるでしょうから、
ファンの方からパワーをもらって、無理せずに頑張って
欲しいものです。


ファンの声援、今回、KAT-TUNのツアーでは
メンバーがそれをとても感じたと言っていますね。
参加してるお互いに、想いを送りあえるという、
ステージがあるってことの大切さを感じたり。


もちろん、あたしもそういう想いを持って参加しました。
その中には、仁への想いもたくさん持って行きました。

台湾で、あれから初めてメンバーから仁のことに
コメントがあったと、ネットでいくつか読みました。


ファンの前に立っているからこそ、今の自分たちを伝えられる。
でも、伝えられない想いもたくさんあったんだろうなぁと、
目の前に彼らがいることを羨ましくも思ったりしたけれど、
色んな感情も、ファンの声援によって力となって、
あれだけのステージをこなしたんでしょうね。

ステージに立つことで、言葉に出来ない想いを伝えてくれること。
決断した想いを、文字でしか伝えられなかった仁。

それは、どちらも同じなのかもしれません。
だから、それを身体で心で受け止めたくて、
あたしはそこに行ったような気がします。

でもファンとして、想いが伝わることは嬉しいことです。

・・・仁ファンであるあたしたちは、仁さんにもそれを伝えたい。
名前を呼び、こぶしを振り、歓声を上げ、笑顔いっぱいで、
仁さんへ愛を叫びたい!

そんな風に想う毎日です。

もちろん、手紙を送ったりすることも出来るけれど、
生のあの独特なライブの空間で、直接伝えたい。

それが今度はこれまた高いハードルになることも
わかってはいるけれど、
そんな場所が欲しい、と。

ま、そんなことも願いながら、こうして文字にしていたりね。

そして、たくさんの愛を込めながら、
人の名前だけれど(笑)「仁」の文字をやたら丁寧に
書いてたりするんですよね(^^ゞ

久々の仁の名前に、ちょっと涙もこぼれたりしましたけど、
それも溢れる愛があってこそ。

なんてね。

彼らの未来に、更なる飛躍を期待しながら。。。


思えば、いつもなら終わってしまった寂しさでいっぱいに
なったり、楽しかった思い出を振り返ったりするけれど、
今年は何だか、ものすごく長かったような・・・感じ。
たっちゃんは心配だけれど、
ツアーが終了したこと、メンバー、スタッフの皆さん、
お疲れ様でした!
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ハットにハッとして!

2010-08-26 Thu 03:32
どうにもまったり更新になってしまって(^^;)
しかし、今年は本当に暑い。
お盆過ぎれば、悲しいくらいに行く夏を惜しんだりするのに、
今年は、これでもかってくらいにまだまだ夏(笑)

秋の予定がなかなか出ないから、夏を長くしてくれてるのかしら?
なーんて思ったりして(^^ゞ

ダジャレのようなタイトル・・・前にも使った記憶もあったり?
でもね、これ、本当にその時のあたしそのもので。

仁のカテゴリーなのにましゃの話題でもあるんだけど(笑)

会社でお昼を食べていたときに、テレビが点いてるんだけど、
そこにいきなり、ハットを被ったモノクロの映像が!
・・・ましゃだったんですけどね(^^ゞ
キュー○ーさんのCMがまた新しくなったんですね♪
ホントに、いつあんなに撮影してるのか?って不思議なんですけど。

そのハット姿のましゃがね、ハットに目が行ったもので、
思わず・・・仁?とか想って、ハッと!したわけです。

ハットはもう仁の代名詞みたいになってるここ数年(笑)
だから目にも脳にもどうにも刷り込まれてるんでしょうね、
あたしってば。

そういえば、あたし、仁に堕ちた瞬間っていくつかあるんだけど、
(いくつかっておかしい?)
ごくせんの仁を数年ぶりに見て、おっ!ってなって、
それから海賊帆のDVDへ辿り着いたのね。
そこで、あの羽根のついた帽子を被った仁が、
こんな帽子がこれほどまでに似合う人がいるなんて!
って、似合うっていうよりも、それを身体の一部みたいに
操り、こっちを惑わす人に出会ったのが初めてで。

・・・なんか、急に見たくなってきた(笑)

でも、まだ今は過去への旅はしたくないのですよ。

なんとなく。

映像としては、ナツにしか逢ってない、最近。

まぁね、まだ懐かしく想うのは嫌なんでしょうね、きっと。

あ、脱線(^^ゞ

そうそう、海賊帆の次に見たのは、SUMMARYのハットでした!
あの登場の仁のハット姿は、これまたホントにね♪
衣装の派手さよりも、どうしたってハットに釘付けでしたもん。

あ、懐かしんでるのではなくて、あくまでも記憶の、
あたしの脳内の、もう9割くらいを占めてるんじゃないかって
いうほどの仁ファイルから、スッと出てくるので(^^ゞ

そういえば、白いハットも好きだったなぁ。
漫画コンでも被ってたし、RIPSもね!
亀ちゃんと互い違いに被ってる被り方がツボだったり、
あと、あたし聖のハット姿もすごく好きなんだなぁ。

先月のドームで、馬に乗って登場したメンバーの中で、
珍しくたっちゃんがハット被ってたよね!
これが新鮮ですごく似合ってて。
・・・誰か一人はハット被るのか?なんて、心の中で
突っ込んだりもしたり(笑)

いやはや、ハット一つでこんなに語れるってのもね(^^ゞ

ましゃのCM、ぜひ見てみてくださいね、なんて。
ハットにハッとして!の続きを読む
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

暑気払い?

2010-08-22 Sun 20:01

暑かったですね~

風呂上がりで、友達から誘われて、焼き肉♪


京セラも無事に終わったと、お友達からメールもらいました。

やっぱりKAT-TUNが好きな気持ちは、どんなに考えても変わらないさ!

さて、飲んで食べる~
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ぎゅっと掴んだ君の手・・・

2010-08-19 Thu 03:27
こうして好きなことのために、じんじん毎日言うためには、
健康第一って実感しますね。
あ、別にどこか悪いってことでは無いんですけど、
・・・健康って気持ちの上でもそうですよね。
まぁ、今の状況のもやもやもあったりはしますが、
あたし的には・・・仕事ですかね(^^;)
あれ?あたし占いで今年は12年に一度のいい年じゃなかったっけ?
なんかね、どうやら正念場のようで。
それも9月から10月に迎えそうな・・・
仁さんの予定どころか、自分がどうなのよ?ってねぇ。

そんなことを抱えていると、PCにも向かえなかったり、
お友達にメールも出来なかったり。

そんな時のタキコンの仁さんには、久々のキラキラっとした
心の底から嬉しさが後からこみ上げてきました。

昨日から通常の生活に戻り、会社ではどこか心が落ち着かず、
あーもうどうにでもなってしまえーと投げ出したくもなり。
でも、今のオタ生活を続けるには・・・投げ出せないし、
これリアルに(笑)

そうしたら、なんかそんな不安な時に、
仁さんは現れてくれたりします・・・もちろん、夢にですが(^^ゞ


前後の状況はすっ飛ばせるのが夢の素晴らしさ(笑)
誰かに連れられて、なんとうちに仁さんがいらしたんですよ♪
そう、さっきPC立ち上げて思い出したんだけど、
仁さんにしてある壁紙も確か見られたんだった(笑)
そこでどんなこと言ってたかは覚えてないし、
特に何ってことではなくて、ただうちの居間に来た、
そこに居た。

で、夢は展開も速い(笑)ので、すでにもう帰る場面!
うちの玄関であたしは見送るのね。
(なんで外まで行かないのかがすっごく不思議)
その時に、あたし今回は頑張りました!・・・夢ですけど。

「それじゃあ」って行ってしまいそうな仁に声を掛けて、
そこで、ものすごくぎゅっと、すっごくしっかりと、
握手をしたんです。

夢でのあの感覚って何なんですかね?
すごくリアルな感触で、しっかりとした男の人の手で、
ぎゅっとね・・・出来れば離したくないくらいの、
それくらいの時間がそこにあったような。

多分っていうか、まぁ夢ですからあたしの想いのまんま
なんだとは思うんですけど、
今の色んな気持ちや、あたし個仁のもろもろとかね、
それがその仁と手を繋いだことで、
仁に伝えたい想いとか、不安なあたしがすがりたい想いとか。

夢ですよ、何度も言うけど、夢の中です(笑)

だけど、すっごく安心出来たし、力をもらえたなぁ。

そういえば、数日前のカレンダーに仁の手があったでしょ?
あれって原寸より小さいのかなぁ?とか思って、
自分の手を重ねて比べてたりしたんですよ(^^ゞ

そして、寝る前に、ZEROのスピンオフでのライブを
見て寝た・・・ってのが、夢に出たのかも?(えへ)

あぁそうそう、確か最後の方で声出して笑った気がするんだけど、
なぜかうちの父まで登場しまして(^^;)
その父が、これもなんであたしが玄関で見送ったのか?
に繋がるんだけど、どうやら駐車場まで送ったらしく、
家に戻ってきた父がなんと、手にしていたのは・・・
名詞みたいなんだけど写真みたいなものに、
サインもらってる~~~(笑)
さらに、車のボデーにもサインしてもらった!とか言ってて(爆)
ここでね、夢の中でも爆笑したらしい。



やっぱりね、悪いことばかり考えて、明日が見えなくなったり、
そういう弱い自分でいたら、本当に悪いことを引き寄せ
ちゃうような気がして。

頑張る、頑張れるパワーの元、それは仁なんですよね。
そして、それには心身ともに健康であること。

そして、下を向かずに、上を見上げて、
笑って楽しく、悪いものを跳ね飛ばして、
良い方向へ行くように、

うん、頑張ろう!

ぎゅっと掴んだ(夢でだけど)仁の手の温もりを、
力強さからいっぱいパワーをもらって。


・・・出来るなら、今夜もまた夢で逢えたら、なんてね。
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

お盆休みに…

2010-08-16 Mon 01:53
ようやく天気になりましたね。
お盆休みはずっと曇りや雨だったし。
家からの夕焼け空です。


今年は我が家に総勢18名が来ております。
まぁ毎年のイベントなのですがね(笑)
花火大会にいとこや叔父叔母、甥っ子たち。
先日結婚したいとこもお嫁さんを連れてきてくれましたし。
又従姉妹も久しぶりに来たりして、あちこちの親戚が混ざっていて、
珍しいことかもしれませんが、分家の末っ子の父なのに、
みんながあつまってくれるのは嬉しいことです。

で、そんな今夜の様子を写真で。


ホントに何ヶ月分くらいの料理をしたわ~(笑)



家から見える花火♪


今年はあんまり写メに集中できずに、傑作もなく(笑)
二重のハート、撮り逃した~


何故写メに花火に集中できなかったのかは…
そんな普通のお盆に、嬉しいメールをお友達からいただいたからでしょうか(笑)。

もうすでに皆さんご存知でしょうけど、
タッキーのコンサート、今日はラストだったんですね…←全く知らず(^^;)

そこに仁さんが来ていて、ステージに上がって、たくさんタッキーに絡んでもらっていたと♪

曲を作ってる話とかアルバム出したいと言っていたと。

タッキーにとってはいつまでも可愛い後輩の仁なんでしょうね。
だからこそ、愛情たっぷりにいじっていただいたようだし(笑)
仁も楽しそうだったと、運良く今日入っていたお友達の絶叫メールに、
思わず、ひっくり返ってしまいそうになりました(笑)
有り難いですね、タッキーとの関係もずーっと変わらない感じで。



でもね…
こんな風にして、先輩が気を使ってくれなきゃならないなんてね。

もちろん、時期やタイミングもあるでしょうけど、
先輩のコンサートの場じゃなくて、
あたしたちファンに届くように(もちろんネット社会だからこうして知るすべはあっても)

もうちょっと待てば良いのかなぁ?

でも、今日の仁を知れて嬉しかったです♪
元気そうで何よりです♪
アルバムもね…ちゃんと目標として進んでるだろう~と、
もう少しいい子で待てそうです(笑)


しかし、お盆も色々ですねぇ。
なんか、羨ましかったり。

あ!
でも去年のあたしも、まさにそんな人だったか(爆)
お客様放って留守にしてたんだったわ。

明日でお盆休みも終わり、お客様が夕方帰ったら、少しは時間があるかな~
もうここ数日、PCも開いてない生活で、禁断症状だわ。
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

泣きたい夜もある・・・

2010-08-08 Sun 03:02
少しずつ、日々の中で降り積もった想いを、
わぁーっと吐き出すように、感情のままに泣きたい夜、
そんな夜もある。

別にね、悲しい切ないばっかりじゃなくて、
じんわりと優しく幸せな気持ちだったり、

それでも心の奥に押し込めたものだったり、
必死であがいて、もがいて、何かを探してる気持ちだったり、

大好きな人の歌声だったり、
大好きな人の声を探してしまう歌にだったり、

それとなく、答えを求めてしまう歌詞にだったり、
背中を押してくれる元気だったり、

全然意思とは関係なく、ただそのストーリーにだったり、
心がほっこりとするストーリーだったり、


でも、どこを探しても、今聴きたい歌が見つからなかったり、
バラードじゃないのに、好きすぎるハードなリズムに
重なる声だったり、

暑い夏を思い出させる曲と一緒に記憶のアルバムにある
色んな景色だったり、友達の笑顔だったり、

ただ、夕空が綺麗だなぁとふと想うことだったり、


だけど、淡々と過ぎていく日々に、
その過ぎるスピードになのか、
じりじりとする緩やかな一歩になのか、

前を向くことに必死で、その必死さになのか、
後ろを振り返ることの寂しさに、
行き場がなくなりそうなちっぽけな自分になのか、

だけど、こんなにもたくさんの愛をもらえた喜びになのか、
その愛にどう応えたらいいのか、
この愛をどうやって伝えられるのか、

君の笑顔を想いながら、
君たちの未来を夢描きながら、
あたし達の明日への希望を抱きながら、


わぁーっと、ただただ、わぁーっと、
何にもとらわれずに、
溢れそうな想いを、溢れないようにこらえてる愛を、

泣いたら、少し身体が軽くなるだろうか。

軽やかに、
楽しく、笑って、元気になれるなら、

そんな泣きたい夜もあっていい。


でも、意外と泣きたい夜に泣けなかったりもする(笑)
でも、たくさんの愛おしい気持ちを、
こうやって羅列しながら確かめる時間も、
耳にはやっぱり大好きな人の歌声があって、

きっとこれも、
次の何かに備えてのジャンプする前の屈伸みたいなもの。


あ、ネガティブなわけじゃないんです。
そんな気持ちにさせちゃったらごめんなさい(^^ゞ

まぁ、こんな日もね。

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

My life is GOLD

2010-08-06 Fri 02:27
毎日暑いです。
今日は空に入道雲を見ました。
それも夏らしくて、好きだったりします。
暑さも毎日少しずつ違っていて、まぁ信州なのでね、
そんな風に暑さを楽しめたりもするのでしょうけど(^^ゞ

一昨日の仕事帰りに見た空です。


夕焼けって感じじゃなくて、なんかすごく金色に見えたの。
カメラでは、自分で見たものをそのまま写し取れないのが、
若干残念なのですけど。

雲の輪郭が、本当に綺麗にGOLDだったんですよね。

それで、仁のインタビューの言葉がふと思い出されたので、
もう反射的にパチリと収めました(^^)

仁が感じた“輝いている”その仁生は、
どんな風景だったんだろう。

輝いてる光を感じるには、陰もあるからこそなんだろうか。

色々なことを考え、迷い、悩みながら、
辿り着いた先に、「あぁ幸せだ」と感じたことが、
“GOLD”と現してくれたのならば、
その瞬間を一緒に感じたいとも思ったりするのです。

そして出来るならば、彼を照らす光にもなりたいと
想うのです。


そんなことを想いながら、KAT-TUNのアルバムを
聴いていたら、
“離れても 夜明けは 光を連れてくるから”と、
歌う彼らが居て、

なんかね、やっぱりあたしの中では彼らは離せなくて。

でも、二つに分かれた道かもしれないけれど、
両翼として、お互いに羽ばたいて欲しいと願う日々です。


この時間になると、とっても涼しい天然の風が
窓から流れ込んできます。
暑さがあるから、この涼しさがありがたいと思う。

静かな今だから、次の歌が恋しいのだと思う。
寂しい恋しい今だから、仁の笑顔を求めてしまう。

まぁ、何の予定も無い夏に、
こんな風に、自然の欠片さえも君を想う時間に
出来ることも・・・幸せだと思ってるのですよ(笑)

でも、
暑いときに暑さを楽しめる、
静かな時に静けさを楽しみに変えられる。
・・・これもMのなせる業?なんですかね(笑)
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

それぞれの想い・・・

2010-08-04 Wed 02:35
「答えなんか出ないかもしれないし、答えなんか無いのかもしれない」
聖の言葉は、いつもまっすぐであったかくて、切ない。

そう、答えなんて無いのかもしれないですね。

でも、想いは大切。
色んなことを思うからこそ、気付くこともある。

結局は、それは誰のためなのかということ。

自分のための答え?
彼らのための答え?

あたしは・・・彼らの想いを受け止めたいと思う日々です。

言葉や文字でも100%は伝わらない。
全てを説明するのも難しいし、どこかでやっぱりその言葉以上の
何かを探してしまうのだろうし。

だからこそ、誰を想って読むのか。

難しいことかもしれないけれど、
案外もっとシンプルなのかもしれません。

自分が笑えるためではなくて、想う人たちが笑顔でいてくれること。
それぞれの想い・・・の続きを読む
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。