KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

MOUCE PEACE uniting with FiVe in 代々木 9/26

2010-09-29 Wed 03:33
たっちゃんのマウピ、本当に楽しかったです♪
前回も1回見たのですが、さらに腕を上げたっていうか、
たっちゃんワールドに引き込まれた今回のマウピでした。

FiVeが一緒ってこともあるからなのか、ライブをファンと楽しむ。
ファンと一体になる感じ。
そして何よりたっちゃんが楽しそうで♪

ソロ活動でライブをしてるメンバーとして、そこに仁を重ねたりも
しましたけど、こうして続けることの意味。
ファンの声があって、そのファンに届けたい想い。
それを感じられて、やっぱり参加して良かった。

今回チケットがダブってお譲りしたのは、今年たっちゃんのファンに
なったという仁さんと同い年の方でした。
だから彼女は仁さんがいるライブは知らないんですよね。
こうして新たなファンが増えることも嬉しいですし、
そこに参加することのお手伝いが出来て良かったです♪

あ~終わって外へ出たら、すごい雨降りで(^^;)
ホント、KAT-TUNは傘が役に立つことが多くて(笑)
リン友ひかりちゃんとも・・・やっぱり仁バナでしたが、
たくさんお話も出来たし、
そうそう、代々木にひかりちゃんといるのは何と、
一年前のましゃのライブでも一緒だったので、
何だか不思議な気分でしたね。

それにしても、1万人の代々木でライブをするたっちゃん。
スゴイなぁ。
いつか仁さんも・・・なんてこともチラッと思いました(^^)v

ネタバレもありますが、感想は続きに。

MOUCE PEACE uniting with FiVe in 代々木 9/26の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | コンサート・舞台 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

NEWSコンで仁!

2010-09-28 Tue 08:48
昨夜嬉しいメールがお友達から!
読んで、その状況をほっこりしながら思い浮かべ、
・・・10時前から今朝まで爆睡(笑)
日曜の疲れからですね(^^ゞ

それにしても、ホントに仁さんは愛されてますね♪
先日のタッキーにしても、昨日の亮ちゃんにしても。

「愛想が無い」には笑いますが。
それが仁の言う、アイドルには向いてないってことなんだろうけど、
あたしたちファンはちゃんとわかってるんだけど、
こうしてたくさんの人の前で言ってくれるって、
愛されてるなぁとしみじみと感じます。

アメリカへの挑戦も、色んな人が応援してくれてる。
それだけで、すごいパワーになるよね、仁も、
そして待ってるファンも。

careを歌ってくれた亮ちゃん。
ありがとね。

仁さん、照れながら笑っていたでしょうかね。

マウピのこともWSとかでやってたとか、新聞にも?
仁を応援してるってたっちゃんの言葉もあったようで、
嬉しいですよね。

マウピの感想は今夜にでも(^^ゞ

・・・それにしても、タキコンで仁に逢い、NEWSコンでも
同じ空間に居たっていう、強運のお友達には
ただただびっくりです。
でも、それをおすそ分けとして、絶叫メールをくれるのも、
嬉しいことです。

あーもう時間切れ!
仕事行って来ます~
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ぴんきぃが(BlogPet)

2010-09-27 Mon 07:35
ぴんきぃがホントへ留守番したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「ぴんきぃ」が書きました。
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

秋晴れ!

2010-09-26 Sun 11:19
田舎から出てくると、東京暑いわ(笑)

ってことで、今日はたっちゃんのソロコンに行きます

リン友ひかりちゃんとは…ドームぶりだ

さて、渋谷へ向かいます。
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

Miracle&Amazing!!!

2010-09-23 Thu 23:30
朝からの雷雨凄かったです。
雷にビビリながら、今日の当落にもビビリ(^^;)
でも『行ける!』と念じる想いだけは無くさずに。
・・・明け方、メールを受け取る夢まで見たりして(笑)

こんな雨の日に、妹と甥っ子がお彼岸のお墓参りに来まして、
まぁ妹もね、色々と身体の不調とかがあったりするので。
あたし的には、色んな運を持ってる妹が来ることは、
運を運んでくれる気がしてたりもしたんですけど。

お昼の準備などをしながら甥っ子の相手をしつつ、
メールが何度も鳴ったらしいんだけど・・・
携帯を手に取る勇気が出ず。。。

早めの昼を食べることにして、何となくチェックした
メールに・・・
「落選」の文字と「当選」の文字が!
手が震える思いで落ち着いて確認したら、
当たってたーーーーー!

仁に、仁にやっと逢えます(涙)

そうしたら、愛方ちゃんとかお友達からも喜びの声が。
2月に涙を飲んだメンバーが、自分でそのチャンスを
手に出来た!

当落って、本当に天と地ですよね。
あちこちで落選との嘆きもたくさん目にしました。
あたしも行けなかった時の自分を想像すると・・・
ホントにね。。。

あぁ仁に「幸せだよ!」を言えます!
「行ってらっしゃい」と言えます!
行かれない方の分も、大切にたくさん伝えてきますね♪

そういえば、今日家に来た時、甥っ子が何度も何度も、
仁のカレンダーを行ったり来たりしながら見てたの。
・・・彼が運んできたのかも(^^ゞ

自分が最近のね、色々な苦しかったことを、
それが仁に逢えるというご褒美をくれたのかなぁと、
これからまた気を引き締めて仕事をしないとね(^^ゞ

仁、ありがとう。

そして、急に寒くなったので襟足は寒くない?(笑)
どうか体調には気をつけてね。
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

「始動します!」

2010-09-22 Wed 23:33
飛び石連休の合間だからなのか、はたまた仁からの
嬉しい言葉たちに、ふわふわしたからなのか、
受け取った当日にその想いを書きたかったのに・・・爆睡でした(笑)

まぁ、でも一日経とうがその嬉しさには変わりは無く、
っていうか、さらに増して行きますね(^^ゞ

J-webのメッセージは、赤西仁コンテンツも始動!って
感じで、「メッセージが届きました」だなんて、
こちらもくすぐるものじゃないですか!

その届いた仁からのメッセージがね、
あの行間使い!!!憎らしいくらいで(もちろん愛ある)
でもその行間に溜めた想いは、ファンの今までの想いの丈でも
あるかのようで、なんかすでにそこだけで術中にはまってる(笑)

中身はね、ホントに仁らしく、アルバムは少し遅れてしまうかも
しれないけど、ってね。
期待させながらも、ファンの待ち遠しい気持ちを推して、
なんだろうなぁ、この人ってば(^^)

で、ですよ、最後のそれは!!!!!
忘れるわけ無いじゃん!って言葉を昨日もたくさん
目にしましたが、仁さん(笑)
「あの~,,,,,」って、控えめなんだか、
その点々じゃなくてカンマはなんだもぉーーーーー!
こういうところがいちいち愛おしいんだよ。
「忘れないでね(笑)」
あーー仁がハニかんで笑ってる顔が思い浮かんで、
お友達と身悶えしました(爆)

待たせてるってことを、仁もね、思いながらの
制作の日々なのでしょうね。
でもその気持ちが嬉しい!
多くの人に自分の音楽を知って欲しい、
それももちろんだけれど、
それと同時にあたしたちファンに届けたい。
そんな想いが伝わってきて。

それだけでも嬉しいのに、仁の直筆ですよ♪

お久しぶりです、じゃなくて“お待たせしてます”
も~ね~、くすぐりまくりです、あたしたちの心を(笑)
動画のときは「今年、来年に向けて」だったのが、
「ちゃく×2と進めています」って、発言も進行形。
「あとちょっと待って!」
あーーー(じたばた)待ってますよ、いくらだって待つ。
日にちとかじゃなくて、仁のその言葉だけで、
いくらだって待てる。
いやもちろん、何年も・・・は無理だけど(笑)

で、「応援してあげて下パイ!!」って!
その若干控えめ具合が、可愛くて。
そこにきっと隼人ピースをしてる仁を思い浮かべた
仁ファン多し。

と、可愛さの色んなバージョンで、萌え続けております(笑)

メッセージの文字にしても、直筆の字にしても、
仁からのものだってことが一番で、
そして、それを書いてる仁を思い浮かべるとね、
あの行間とか、カンマとか、
なんかそういう狙いを考えてるのか、
何度書き直したんだろう?とか、
いつしかファンに対して“みんな”ではなく、
“皆様”だなんて使っちゃうところがね、
照れてるような、きちんと伝えなきゃっていうか、
目の前にある文字だけでなく、その背景までもが
仁って人は愛おしくなっちゃうんですよね。

普段からたくさん伝えてくれる人ではないけど、
ここぞって時には愛情をいっぱいくれる。

だからあたしたちは、仁からだけの言葉を待って、
それを信じていられるんだよ。

それはもう仁の言葉からも伝わってるって分かるから。

で、始動ついでに・・・webのコーナーも始動しません?
時折届くだろうメッセージもワクワクするけど、
別に週一とかそんなことは望まないから、
なんかうまい名前は無いだろうか?
なんてことも、考えるのも楽しい♪

・・・って、このテンションをどうか明日も
続けられますように!
「逢える!」これだけを念じて。
みんなの想いがどうか届きますように。。。



別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

胸が震える・・・♪

2010-09-20 Mon 23:46
連休も特に予定も無く、NEWSコン帰りのヤマップに誘われ、
いつもの深夜のファミレストーク。
・・・また帰宅は明け方で(笑)
二日目の今日は、お裁縫をチクチクとしておりました(^^ゞ
あ、ヤマップへの数ヶ月遅れの誕生日プレゼントも手作り。
そういえば、高校時代二人して手芸部だったのを思い出し、
あたしの出来栄えには・・・若干の笑いもあり。
ホント、企画だけはバッチリなんだけど、なんせ腕が無いもので。
でも、そこは愛情でカバーして(^^ゞ

仁さんが動き始めて、彼女も喜んでくれました。
それまでは、なんかあたしがあまりに辛そうで(笑)
色々話すのも悪いと思ってたらしく。


改めてね、やっぱり仁への想いがどこか吐き出せなかった
んだなぁって想っちゃった。
だから、一気にぶわぁ~っと、ぷはぁ~っとの方が
仁ファンらしいか(^^ゞ
ワクワクして、ドキドキして、でもどこかキュンって、
胸が色々な音を立てて震えています。

こういう気持ちにさせてくれるのって、
やっぱり仁だなぁって感じて、そうやって想うと、
顔が緩んできますよねぇ(^^)v

で、何となく、ね。
魅録が見たくなって、2話ほど見ちゃいました~♪
ちょっとやっぱり若いですよね。
それでもくるくる細かく変わる表情なんかは、
もうもうキュートでたまらなくって。
仁の前髪で隠れる目が久しぶりだ~とか(笑)

歌う声も大好きだけど、喋ってる声も好き♪

なんて今更なことを思ったりね。

胸のキュンとなるのは・・・仁に逢えるのか?
それが一番を占めていたりもするのだけれど。
想いだけはね、頑張って飛ばして、
「想いよ、届け~」って、みんなそうでしょうね。

ヤマップに、「ここで終わりじゃないし、スタート。
そしてやり続けること。そうしたら結果もついて来る」
って言われて。
そうなんだよね、今年だけじゃなく仁が進んで行く道は、
これから。

あたしはね、仁がそうやって海外での活動を
続けていきたい、それを自分の一番目の前に
考えたからこその“方向性の違い”ってことだと
思ってて。

だから、思いっきりやって欲しい。
そんな仁のファンであることを幸せだと思うから。

やっと・・・そう思うことが出来ました。
やっと書くことが出来ました。

だから今は、胸の中でオーケストラが音を鳴らして
いるかのような(笑)
そんな毎日です。

って浮かれていると、うっかりミスをするので(^^;)
仕事はちゃんと気を引き締めないとね~
でもついつい想っては、顔がニヤけちゃったり、
ワクワクドキドキの胸の音が高鳴ったりしちゃうんですけどね。

あ~美容院行きたいーーーーー!
日程的にもう行ってる日が無い~~~

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

仁からのサプライズ♪

2010-09-17 Fri 23:19
本当に、嵐の前の静けさだったという感じで、
動き始めたら一気に押し寄せるとはこのこと(笑)

アメリカツアーの詳細の喜びもおさまらぬうちに、
ツアーに向けての壮行会だなんて!
ちょっと体育会系な言葉も、仁っぽく無い感じでも、
思いっきりファンが「行ってら~!」って出来る、
そんな場所になりそうな。

カラカラに渇きそうな仁ファンに、まさに恵みの雨♪

『日本を基点に・・・』
って、動画配信の中のタキコンでの仁さんの言葉がね、
ぼそっとだったけど、それがずっと胸にあって。
あの言葉がこれを意味してたとかってことじゃなくて、
「逢いたくて、逢いたくて、恋しくて」
そんなあたしたちの想いを、ちゃんと分かってくれて
たんだなぁ。
そんな風にただただ嬉しい♪

前にも書いたように、あたしたちファンが
仁が選んだことをちゃんと応援してるよ、して行くよって
気持ちを直接伝えたい!
そういう場所を考えてくれたことが、仁の発案で無いにしても、
(そうであると思いながら)嬉しくてたまらない。

もちろん・・・かなりの激戦で(これまた凹むけど)
自分がそこにいられるか?はわからないけれど、
とりあえずは念じて、信じて、結果を待つしかない。

「仁、あたしたち幸せだよ!」
そう言って、たくさんの笑顔で送り出してあげたい。
ツアーでKAT-TUNが感じたことを、
仁にもちゃんと伝えたいもんね♪

行ける人、行けない人もいる。
そう、海外のファンの人は行けないって嘆いてる
言葉もいっぱいだったけど、
それならCDを待ってるからとも言っていた。
だから、まぁ運だから仕方ないけど、
でも、ここまでずっと待ってた人に当たりますように。。。

きっとそこは、愛でいっぱいのフロアになるはずだから、
そこにいる仁を、仁の笑顔を絶対に見たい!

最近元気が出なかった方もいますよね。
何にも情報が無くて、自分の気持ちを保つのは
なかなか大変です。
想い続けることは難しいこともあります。
だけど、こうやって喜べる日があるのだから、
あまり色々考えずに、
前を向いてる仁さんを想えば、なんのその!です。
あたしはそう・・・かな。

そのためには、日々こつこつと、
目の前のことを頑張らねば(^^ゞ
明日もお仕事がんばりまーす!
頑張りましょうね~!

別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

YELLOW GOLD 3010!

2010-09-17 Fri 04:23
お昼すぎからtwitterやブログなどで、アメリカツアーの日程が出た!と知り、
仕事中なのでサイトが見られなくてうずうずしつつも、
あ~ホントなんだなぁって嬉しくて。

家に帰ってまずPCでサイトを覗いて、そこに“YELLOW GOLD 3010”と
ロゴとツアーの日程を見て、そこのTOPの仁がもうたまらなくカッコ良くて、
なんかじわじわと実感。

当初の日程から11月へとなり、開催地も若干の変更もあり。
でも不安は無かったんですよね。
友人ヤマップに前に言われたのが、「事務所も全米ツアーなんて初めてのこと、
だからそんなにサクサクと進まないこともあるよ。
でもパイオニアなんだから、それもみんなが新たな経験だから」って。

3010・・・1000年後を描く仁はどんなだろう?
YELLOW GOLDもね、あの「仁生は素晴らしい」の言葉と共に、
仁が創りだした一曲のタイトルが、ツアーのコンセプトとなり、
タイトルにまでなった。

仁の創りだすものは、その直感の言葉から世界を広げる。
これって仁らしいし、仁の持ってる才能なんだと感じます。

行きたいなぁと前にはつぶやいたけれど、
あれからもろもろ仕事の状況も微妙になり(苦笑)
どうやら今回はお留守番しか無理みたいですが、
その一歩を踏み出す仁を、こうして共に喜び応援出来る事は、
ファンとして誇りに思います。

仁、ホントにおめでとう!

アルバムやシングル!!!
ワクワクした日々がまた訪れるんですよね♪
早く公式に発表されるのが待ち遠しい!

twitterで、各地の会場の写真などをアップしてくれてたりする
んですよね。
これこそワールドワイドな情報(^^ゞ
なんだかその空間を見るだけで、そこに立つ仁を想像したら、
うるうるしちゃいます。

仁、今は曲作りに励んでいるのかな。
これを成功とかどうのではなくて、そこに挑むこと。
それがまず一歩なんだもん。
スタッフや周りのメンバーと一緒に、楽しんでね。

なんか、うまい言葉が見つからないや(^^ゞ
でも、まだこれは始まったばかり。
これから少しずつ、みんなで喜びを分かち合って、
あなたの挑戦を応援していくからね!

仁の声が聴きたいなぁ。
仁からお知らせが聴きたいなぁ。

それも、急がずに待ってるからね。
・・・でも、日本にいるうちにして欲しいな。(こっそり)

・・・ホッとしたのか、すっかりうたた寝してたので、
こんな時間です(笑)
きっと明日はもっとふわふわと嬉しさで地に足がつかない
かも~

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

わーるどわいどな ついっつい♪

2010-09-16 Thu 03:01
すっかり秋風が吹くようになりました。
夜はもう寒くて、薄手のカーディガンを羽織ってます(^^ゞ

なかなかテンションが上がらないですよね。
それでも、毎日(最近は滞りがちですが^^;)じんじん言える、
仁のことを想えるのは、あたしの元気の元です。

デビューしたtwitterですが、ホントにワールドワイドな仁ファンを
目の当たりに出来て、びっくりする日々です。

それも、KAT-TUNがそういう魅力のあるグループで、
その活動や創り出された歌たちが、広げていったんでしょうね。

140文字というのは、長々語るあたしにはハードルもありますが(笑)
あの機能は簡単に色んな人の仁への想いを感じられて、
愛が一杯です。
愛のハッシュタグですね、まさに(^^)v

ブログはたまたま辿り着いちゃった人の目にしか留まらないし、
ま、あたしはそのくらいのもので、じんじん言えればいいと
思って続けてきたんですけどね(^^ゞ

ダイレクトに仁へのそれぞれのファンの想いが連なってるのは、
圧巻で、仁さん愛されてるよ~!みんな良い子で待ってるよ~!
と、感じます。

今までは、色んな投票とかも特に参加せず(てへ)、
待ってるのみだったけれど、
一人一人の言葉が積み重なって、それが直接何かになる
ってことではないかもしれないけど、
仁を想うことのまた一つのパワーの扉になったかな。

薦めてるわけじゃないですけどね。
まだ使いこなせるレベルでもないし(笑)

って、結局あれもこれも~って、また時間に追われることにも
なるわけですけど(^^ゞ

さて、おやすみのつぶやきでもしようっかなぁ~
では。
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

遊び(BlogPet)

2010-09-13 Mon 07:38
きょうちゃお☆と、遊びも感激ー!

*このエントリは、ブログペットの「ぴんきぃ」が書きました。
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

集中とつぶやき。

2010-09-12 Sun 23:33
色々考えてしまうときは、何かに集中するが一番(^^ゞ
ここ数日、ちょっと制作意欲が沸いていたりしたので、
お休みの今日はこんなこと感じでした。


まぁ何を作っていたのかは・・・そのうちお披露目出来るのか?
って感じですけど、朝からずーっと頑張りました。
さすがに一日では完成はしませんでしたが(^^;)

お友達に心配も掛けてしまいましたが・・・

土曜日に見たドラマで聴いた言葉を、心掛けてみようかと思いました。
「美丘」ってましゃが主題歌を歌ってるので、毎週見てます。
その中で大学の講義を受ける場面があって、その心理学の講義で、

“人は原因ではなく、目的によって行動している。
過去ではなく、未来のために行動している。
人格の形成は、生まれつきの資質やや過去の出来事ばかりが
その人らしさを作るものではなく、未来への希望である。
また人間は生まれつきもっと上昇しようと願望を持っている。

憂鬱なときは、どうしたら他人に喜んでもらえるか?を、
毎日考えてみること。不幸になる人は自分の喜びばかり
考えている人です。”
ある学者さんの言葉が胸に刺さりました。

忙しさや小さな不満から、他人に対する気持ちに
少しばかり欠けてしまっていたのかもしれないと。

そういうことが、今回のもろもろに繋がっているのかも
しれないなぁと。

今の自分に対して言われているようで、今この言葉を
聞けて、気付けてとても良かった。


さて、集中している最中、どうしようか?とここ最近
ずっと迷っていたものに、とうとうデビューしました(^^ゞ

・・・っていうか、重い腰を上げるのが遅すぎ(笑)

いつもお世話になってるサイト様やリン友さんが、
参加すると書かれていたのを読んでいたんですけど、
今日はほら、制作活動だったから(^^ゞ

でもその時間が迫ってきたら・・・むずむずうずうずと
してきまして。
って、登録始めたのが時間になる20分前(笑)

今日も動きが重いPCにイライラしつつ、何とか登録して、
まだよく使い方もわからないまま、えいっ!

ハイ、今度はホントのつぶやきです。

海外の仁ファンの方の呼びかけだったようですが、
12日の22時に一斉に仁さんへ呼びかけよう!という、
それにこっそりと・・・時間遅れでしたが(笑)
つぶやきデビューしました(^^)v

なんかすごかったです、世界中からいっぱいメッセージが
仁に向けて発信されていて。
現代文明のすごさも実感したりして。

たくさんの愛が、仁にも色んな人にも届くといいですよね。

twitterはホントに全然まだわかんないので、
これから少しずつやっていかないとですけど、
新しいことに背中を押してくれるのは、
やっぱり仁なんだよなぁと、
そんなことも嬉しかったり(^^ゞ

あ、とりあえずあたしは「元気です」

いつもありがとう。(>私信)
別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

長いつぶやき。

2010-09-11 Sat 02:08
昨夜のウキウキから一転、今日は最悪だった。


不満とか忙しさとか、そういうことと、
毎日葛藤してはいるけど、

感謝するとか、真摯な気持ちを忘れてるつもりはないけど、

たまに流されているのかもなぁ。



でもだからといって、人間性を否定されるってのは、違う気がする。

そこに個人的な感情もある気がするし。

って、これも反省してないってなるのか。


あまりに悔しくて、目から汗が止まらず(笑)

あんまり流しすぎると、頭痛がするんだね。
流しすぎると、目が乾くんだね。

なんてことを思ったり。

穏やかで、大きな気持ちでいるのは難しい。

こんな歳になって、ダメな自分が嫌になる。

明日は笑えるかな?

こんな時こそ、仁にパワーをもらいたいけど、
こんなあたしじゃ、画面の中でも仁に逢えないや。


どうにも今年は風向きが悪い。
…って、何かのせいにするのも子供っぽいか。

明日も仕事です。
前向きに、頑張るしかないです。


今のあたしが、今までのあたしが否定されるなら、
あたしらしさって何だろう?


こういうのを、今はつぶやくのかなぁ。
何やらずいぶんと流行ってるらしいけど、
ちょっと気にはなるけど、
今はそんな気力も出ないな。
別窓 | つれづれ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

君の笑顔がごちそう♪

2010-09-10 Fri 03:37
台風が行ったら、何だか朝から「さむっ」って感じるくらいの秋風で、
そう感じたら周りの風景がすっかり秋でびっくりした今朝。

あの暑い残暑がぎらぎらと照らして、夏のフィルター越しだったのが、
こんなにも空気も色も変わって見えるんだってねぇ。

気づいたら、近所のお宅の庭には萩が咲いてたし、会社の脇にもコスモス満開♪
空の色も、濃い青から柔らかな青。
今年は残暑が厳しいけど、もう季節は進んでるんですね。
(夏って打つと“ナツ”と変換される仁ファン 笑)

昼間、J-Webで仁の動画が配信されたと知って、午後の休憩に見た。
「仁だぁ~」って携帯の画面に釘付け♪

そしてさっきJ-netのロングバージョンを見た。
ホントにこんなに長く、そしてお盆にお友達から聞いていた
あの日のタッキーとの後輩なじんじんが!
『ジンジン♪』って指差されて歌われて爆笑する仁も、
お決まりの乗りつっこみも。
あれスゴイですよね、今までの付き合いの長さと、
色んなステージの経験からかな。

夜中なのでイヤフォンで聴いてたけど、思わず笑った。
声を出して笑った
見てる間、ずーっと自分の顔が笑ってる。
ニヤニヤしてたり、微笑んだり、一緒に「アハハ」って笑ったり。

こんな素直な反応のあたし。
待ってたんだよ、仁の笑顔と動く仁(笑)
あ~もうホント、待ってたんだよ(何度も言うけど)
でも、可愛いんだもん♪
どれもこれも愛おしくって。
なんか身体の奥底から沸いてきません?
うずいてきますよね?(^^ゞ 
もだえるほどです(笑)
もっと身悶えたいですが、それは次はシングルとか?アルバムとか?
そのお知らせをしてくれるときですかね。

これ、netの方、最初早送りで色んな仁がいるでしょ?
ここ結構ツボなんですよね。
スタッフさんと会話してる時のちょっと苦笑いっぽいとことか、
足を掻いちゃったり、ほっぺをスリスリと触る仕草とか。
・・・すべすべしてるんだろうなぁ(こっそり)
携帯と仁とかね(笑)
身体をちょっとひねるように伸ばしてる姿とか、
もうねぇ、なんかツボなの。
あとは、くるくるって動くまあるい目。


そうそう、休憩に携帯で見てたとき、他の部署の同僚が来たので、
あまりの嬉しさに見せてみたの(笑)
彼女の反応が面白かった。
「なんか丸くなった?」
・・・確かにほっぺのあたりやあごのラインとかね(^^ゞ
って、そう感じるのはいつも仁さんを見てるファンだから。

彼女が言った意味は違うものでした。
「いつもみんなでいるときとか歌ってるのしか知らないから、
こんな風に笑うんだね、すごく可愛い!
でももったいないね、こういうの見せた方がいいのに」と。

このくるくる動く目なんてね、なかなかテレビではね(^^ゞ

まぁね、一般の人に聞くと大抵は、「かっこいいね」の次に
来るのは「クールだね~」が多い。
KAT-TUNはね、そういうのが売りでもあったし(^^;)
サングラスのせいかも!と最後に言われて、ちょっと納得。

それが観られるからライブの仁が好きだし、
メンバーといるとそういう部分もお互いに引き出せるし。。。

でもソロになったら今度はこうやって仁が発信していくんだから、
今までとは違う顔もだんだんとね・・・


さて、家に帰ってからJ-netの動画を見ようと楽しみにしてたのに、
PC立ち上げてる間に爆睡してしまい・・・起きたら2時(爆)
どんだけ眠いんだ?
(ごめんね~>愛方ちゃん)

仁の笑顔と久しぶりの日本語で話す大好きな声で、
すっかり満腹(笑)

あ、そうそうタッキーコンの映像の中で仁が、
「日本を基点に」ってぼそっとだけど言ってくれてて、
「どうぞお待ちしてます!」って思った。

寝る前にもう一度見ちゃおうっと(^^ゞ

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ゆっち HAPPY BIRTHDAY♪

2010-09-04 Sat 03:52
ゆっち、27歳のお誕生日おめでとう!

今年はツアーに参加して、いつにない感じでゆっちを観ました。
それは、あたしに初めてゆっちファンのお友達が出来たこと、
その彼女と一緒に参加した静岡、彼女の感激の涙に触れたから。

ドームでは、本当にゆっちのボイパに胸がいっぱいになって、
涙もこみ上げたよ。

仁と食事をして、仁からソロになるという話をされたゆっち。

留学のときも君は仁のそばにいた、居てくれた。

色んな想いと、仁の想いを受け止めてくれていたんでしょうね。
ありがとう。


いっぱいいっぱいいつもイジってばかりだけど、
やっぱりどこかお兄ちゃんだったのかなぁって。

ゲームの話をあんなに熱烈に語って、
それがお仕事にも繋がったり、
忙しい中、大学の課題もちゃんとこなして、
さらにボイパも進化させて。

遊びも真剣で、そして努力の人なんだなぁと感じます。
KAT-TUNはホントに、色んな意味で振り幅が広いね(^^ゞ

メンバーにいじられながら、それでいて全体を冷静にも見てる。
そんなゆっちのこれからも楽しみにしています。

ゆっちファンのあたしのお友達のあの笑顔に、
そしてゆっちもたくさんの笑顔のある一年になりますように。


・・・中丸ドクター、あたし結構いけると思うんだよ(^^ゞ
いつかそんなゆっちも観られたらいいなぁ。
とりあえずは、もうすぐのドラマを楽しみにしてます。


たくさんありがとうね、ゆっち。
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

UTB ON DEMAND♪

2010-09-03 Fri 23:28
UTBさんで繰り広げられていたMISIC TALK!
色んなところでレポや和訳などを読んではいたけれど、
こうやって見られることは嬉しいですね♪
しかも・・・ホントに映像が綺麗♪
仁さんが、仁さんの笑顔が・・・麗しい(^^)v

こんな風に雄弁に自分の音楽について語る仁の姿を、
今までは雑誌などの文字でしか見られなかったし、
いや、それ以上ですよね。

インタビュアーさんの質問やコメントに時折見せる笑顔や、
「アハハ!」って笑う。

あぁいいなぁ。

LAで発表された新曲も、今まで聴いたことの無い部分も
聴けたし、ライブの様子も少しだけど散りばめてあって、
あっという間の2分だけど、
仁の語る言葉を耳からしっかりと流し込んでるだけで、
2分とは思えないくらいで。

・・・って、最初にアクセスした時は、
全部見れちゃったんですよね(^^ゞ
とりあえず全部をばぁーっと観た後は、
有料なんですね、ホントに(^^;)

でも、その後進まなくなっちゃって。
まぁ一回ずつは観たから、明日以降にでも再トライしよう♪

これホントにまとめて売り出してくれないのかなぁ。。。


MUSIC TALKのトップの仁。
腰掛けてる感じで、顔を上に向けていて、
バックはムラサキで綺麗な模様になっていて、
これがものすごく雰囲気が出てる。

そしてインタビューの終わりの仁。
これがまた・・・うなじの仁さんで(笑)
アップした髪にサングラス刺してるような?
そしてパーカーを羽織りなおすようにしてる姿、
そして大きく「CIAO」の文字。

うふ、ここでも「ちゃお」ですよ←あたしの中では日本語表記で(笑)

ライブのコンセプトを考えつつ、曲からのイメージを
こんな風に広げて具現化しつつ、トラックやリリックを
創り出しているんだなぁ。

一番印象に残るのはやっぱり、仁の表情。
ハットもサングラスも無いおでこ(笑)
口元に手を持って行く癖とか仕草とか、
言葉を探すようにくるくると動く目。

感謝ですね、UTBさんに(^^)v


ライブの余韻がある頃のこんな仁を残して欲しいなぁ。
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

6週間

2010-09-01 Wed 21:04
J-net,J-web共にKAT-TUNから仁が独立したコンテンツに
なりましたね。

あれから6週間が経ったというわけです。

「6週間」
この日数を、もう何年も待ち続けた日々。
帰りを待った日も、新しいお仕事のお知らせを
嬉しく読んだ日も、
待ち遠しくて文句を言いながら。
・・・そして、あの日も。

昨日の火曜日、それは6週間前からこの日がどんな風にして
迎えることになるのか?を想い続けた日でもありました。

考えてみれば、前回も、その前も書いたけど、
本当にものすごいタイミングの6週間でした。
・・・まさかそれをジャニーさんが計算してたわけじゃないと
思うけど(笑)

もう今回は更新はされないだろうと、それでも最後に何か
メッセージがあるのかも?とか。
これがもし、あたしたちが常々願っていた、
毎週更新だったのなら・・・どうなっていたか?
もっと寂しかっただろうなぁ。
うん、これがKAT-TUNのスタイルだしね(^^ゞ
いや、これからは変わっていくのかもしれないけれど。

ようやく?やっと?
あたしは、そんな風には感じませんでした。

確かに、あの仁マニュからこっち、
どっちつかずというか、そんな感じもあったかもしれないけれど、
あたしはこの6週間、KAT-TUNのコンテンツに
仁の名前があることが、希望とかそういうことじゃなく、
たくさんの想いと少しずつ向き合う時間として、
はっきりと線を引いてくれなかったことが、
なんとなくありがたかったなぁと。

もちろん、そこに名前があるだけであって、
KAT-TUNとしての活動があるわけでもないし、
メンバーも仁も、それぞれの明日に向かって進んでいた
のだけれど。

6人として並ぶ姿が無いのなら、せめてこの場所だけでも、
きっぱりとじゃなく、決して決められていたことではないと、
そんな風に思わせて欲しかった。

そしてワールドツアーも終わり、9月という月を迎える日に、
こういう形を取ったのかなぁと。


仁のところを覗いて、まずFAVORITE ARTISTを変更する
手続きを読み、何のためらいもなく変更した自分に、
変更した後に、思わず苦笑いしました。
仁が大好きで仁を求めてる自分に。

まだ何も整っていない仁のコンテンツに、
予定調和だったわけじゃないと思ったり(しつこくね)
それでも、ここからまた始まって行くんだなぁ、
その一歩を一緒に歩み出せるんだなぁなんて、
何度も覗いては想ったりしてました。

DISCOGRAFYには、もちろんKAT-TUNでの活動も
載っていて、
それを見て、仁の今までが無くなるのじゃないし、
これからもそこから続いていく道なのだと、
まぁ当たり前って言えば当たり前ですけどね。

KAT-TUNの方はロゴが変わってましたね。

それでもやっぱり、これが現実なんだとも。
徐々に・・・と言っていたことが、ホントに
こうして徐々になんだなぁって。

色んな想いはまだまだあるし、きっとずっと
消えないのかもしれないけれど、
やっぱり彼らが好きなことも変わらなかったし、
もちろん仁への想いも変わらない。
いや、変わらないどころか、どっちも増してる。

6週間はそんな大切な時間でもあったのだと、
やっぱりあたしは感謝したい。

さて、仁さんが次に発信するものは何でしょう?
それにはソロ活動をすることについて、
KAT-TUNについても言われるかもしれません。

でもこうしてお互いに挑戦を続け、歩みを止めないで
いることで、それは言葉では伝えきれないものが
あるのだと思います。


そう、あたしのラッキーナンバーの一つは“6”
それはこれから先もずっとね。

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。