KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

ましゃ、お疲れ様でした!

2010-11-28 Sun 23:48
今日は龍馬伝の最終回でした。
去年、大河の話が決まってから、ここではほとんど触れません
でしたが、本当にお疲れ様でした。

長年のファンであるがゆえ、色んな想いがありすぎて、
実は放映は全体の3分の1くらいしか見てないのです。

こんなに大きな役が決まって、どんな反響があるのか?
とか、どんな評価をされるのか?
そんなことばかり気になってしまってね(^^;)

最初は何だか照れくさいような、ドキドキしながら、
泥まみれで埃まみれになって頑張るましゃを、
なかなか見ることが出来なかったんですね。

でも、基本的に歴史が好きなあたしは、
幕末の話も結構好きなのですけどね。

1年間という長丁場、本当にスゴイことでしたね。
だんだんといつしかそこには、ましゃしかできない、
龍馬がいて、物語自体に引き込まれていく
自分もいました。

今の年齢になったからこそ出来ること、
今までの20年の活動があったから来た縁、
あたしがいつも感じるのは、
仁にしてもましゃにしても、
自分の目の前にある仕事に対して、自分らしく、
真摯に向き合う姿。

好きなことだけやってるわけじゃなく、
上手くいくことばかりじゃないかもしれない、
でも、自分に与えられたことに対して、
決めたことにまっすぐに進んでいく力は、
だからこそ、そういうチャンスも与えられるのだと。

そしてそれによって、たくさんの人に支えられ、
またたくさんのファンに応援されながら、
やっぱり表舞台に立って行くのだとも。

良い顔をしていました。
素敵な笑顔もいっぱいでした。
台詞がいつしか、本当に自分の想いを伝えてるような、
そんな力強さも、頼もしさも感じました。

もうすでに、次へ向かって進んでるましゃ。
長髪も今では、もう少しそのままで居て欲しいと
思えるほどに(笑)

ましゃに出会った19年前に感じた何かは、
今のましゃを想像だにしなかったけど、
その何かは、
やっぱり間違ってはいなかった。

ここのところ、仁にもたくさん感じたけれど、
今日はましゃに。

ましゃ、あなたのファンで幸せです。

1年間、あっという間だったと言っていたけれど、
その間にきっとものすごい経験もたくさんした
でしょう。

それをまたパワーにして、
でも、あなたらしくいてください。

・・・だけど、またチケットが取りづらくなった
んだろうなぁ。
ファンが増えるのはいいことだけど(^^ゞ

しばらくは、また歌うたいのましゃを見たいと
思っています。

とりあえずは、1ヵ月後に逢えるのが楽しみです♪

スポンサーサイト
別窓 | 福山雅治 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

アメリカツアー無事終了と、あたしの連休と

2010-11-23 Tue 23:32
今年最後の連休が、仁さんのNYライブの日と重なったのは、
やっぱりありがたかったなぁと思います。

・・・日曜日はこちらでは早朝の時間にMTVの映像が流れたらしく、
あたしといえば、すっかり二日酔い(笑)
色んなことを仕事で抱えてる今、連休前という気の緩みもあり、
すっかり酒に飲まれました(^^;)
(明日会社でもろもろ謝らないとだ~ 汗)

あ、でもね、酔っ払った勢いで、人前(オタ以外)で初めてKAT-TUNを
歌えたのは収穫だったかも(^^ゞ
「喜びの歌」はやっぱりいけますね~
それと、前に言ってくれた方に約束通り「BANDAGE」も歌ってもらい、
その辺でどうやら気分的にhighになったのかも。

そんな二日酔いの身体で、あちこち覗きながら、
ブログのタイトルを考えていたら、
「二日酔い」の英語がすんなり出てきた自分に爆笑。
なぜそれをしっかり覚えてるのだ?(笑)
ちなみに「hangover」ね。

タイムズスクエアに仁が映し出されてるのを見て、
なんだか遠い日本にいるのが不思議だったりしながら、
ツアーのオーラスの日は、朝からPCにかじりつきました。

Twitterでね、海外のファンの方の企画を目にしてたんです。
あたしは見てるだけしか出来なかったけど、
でも、海外だからきっとうまくいくんじゃないかなぁ、
なんて思ってもいました。

すごく素敵な時間になったようですね。
その時の仁を思い浮かべると、どうしてそこに行きたいって
思うのか?って、自分の気持ちに改めて気づいたりして。

仁がファンに向けてくれる、あの優しい眼差しと、
柔らかい素直な笑顔に触れたいからなんですよね。


今回は、いつになく某サイトさんのお世話になりました。
そう思うと、海外のファンの方はいつもこうして、
仁の情報を少ない中で探しながら、応援して
こられたんだなぁって、実感しましたね。

今のこの情報の速さもスゴイなぁと感じつつ、
仁のそのアンコールも知ることが出来ました。
Twitterのリアルタイムの情報もあったり、
ホント、これから仁を応援していくには、
必要なアイテムかもしれませんよね。


仁、やり遂げましたね!
色んな経験もしただろうし、たくさんのファンの想いも
受け取っただろうと思います。
それはきっと、確実にこれから先へのパワーの源に
なっただろうね。

ファンを近くで感じられる今回のクラブをイメージした
ライブは、アメリカでの一歩としては、
すごく良いことだったなぁって。
ファンの顔たくさん見れただろうし、グルーブ感も
日本とは違うものが感じられただろうしね。

そう思うと、凱旋のたまアリは、またこれから
仁さんが色々考えなければならない広さだろうなぁ。
出来ればね、同じような箱でのパフォーマンスを
感じたい・・・ってのも本音。
だから、そこに居たいってすごく感じたな。

でも、たくさんのファンで「おかえり」を言えるのも、
それはやっぱりありがたいことだよね。
・・・って、チケットが取れますように(言霊~)

日本からもプレスは行ったのかな?
今日は何にも無かったけど、それはきっと
またお知らせがある時のためかな?

何より、無事にツアーをやり遂げた。
これがあたしたちファンにはとても嬉しいことだから、
日本で取り上げられなくても、
それこそ国境を越えて伝わってきたからね。

少しゆっくり出来るのかな?
身体を休めて、5箇所を反芻しながら、
また次へのステップへの準備をして欲しい。

仁、お疲れさま!
夢が一つ叶ったこと、ファンとして誇りに思います。
仁のファンで良かった。

さて、連休ボケから抜け出して、
あたしたちファンも頑張らないとね♪


別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

動画で3分拍手♪

2010-11-19 Fri 23:20
仁のホームと言えるLAでのライブも終わり、
もうラストのNew Yorkを残すのみ。

と、そのNew YorkでもMTV出演とかタイムズスクエアで映像が流れるそうで、
行く前はどんなプロモーションをするのか?とか思ってたけど、
スゴイですよね♪

なんてことを数日前に思っていながら、PCを立ち上げることも
せず、更新もせず。
・・・といって、New Yorkに行ってるんじゃないか?
なんてことは全くありません(笑)
想いは飛ばしてますけど、自分は飛ばせない(爆)
ま、そんな現状は受け入れて(^^;)

壮行会でのグッズの写真で着ていたパーカー。
渡米前はイエロー、今回はピンク♪
ビタミンカラーな仁さんがキュートでたまりません!
これも乗ってる気持ちの現われなのかなぁ。

アメリカからメッセージをと、ホントにくれた!
サンフランシスコのホテルか~
なんかそう思うと、ただのホテルに見えなくなる。

「一つお知らせです」
と言う時の、手の動きがツボ。
凱旋コンサートの日にちと場所を言い、拍手。

拍手・・・3分(笑)
どんだけ嬉しいんだ!
ファンの方が拍手喝采だったと思ってたけど、
仁さんも同じだったと、こんな風に伝えてくれたのが、
何より嬉しいです。

ライブの映像見ると、あ~もう仁さんが歌う空間に
包まれたくてたまらなくなりますね~

ほんのちょっと、遠い空の下でライブをやってることを、
喜びながらもどうにも情報が遠い、
なんて想ってたここ数日だったから、
ホントに最近の仁さんは、タイミングが絶妙すぎる♪


たまアリも嬉しいけど、やっぱりもっと小さな空間で
グルーブを感じるライブも見たい!
出来れば、いつか日本以外での仁さんのライブに
参加できたら・・・これは夢の一つにするとして。


そういえば、Pさんもソロでアジアツアーと!
なんか、この二人が国際的に引っ張っていくことに
なるのかと思うと、
この二人の出会いが、スゴイ出会いだったようにも
思えたり、
でも、二人とも自分のやりたいことを追求してるから
なんだろうなぁとも感じるけど、
それだけではこんなチャンスはもらえない。

そこにはやっぱり地道に自分の夢に向かって進む
想いの強さも必要で、
それが周りに伝わって、色んな人に支えられてのこと。

場所がどうとか、アルバムがどうとか・・・
仁さんも発売するんだしね。
確かにツアー前に発売されたら違ったのかもしれないけど、
そういうことも含めて、きっと仁さんは
今の自分の持ってるものを、たくさんの人に伝えたい。
そういう想いでステージを重ねているんだろうな。

さて、巷は連休・・・なんですかね?
あたしは明日は早朝会議です(--;)
その後はまだ仕事の予定が出てないので、
休みだったら、ガッツリとPCにかじりついて、
New Yorkの仁さんの話を探すかな~


「近いうちに会いましょう!」
って最近はいつも言ってくれる仁さんが、
本当にその通りに活動してくれるので、
(だって、日生の時もそう言いながら随分と
待たされ・・・まぁやきもきもさせられたし 笑)

「面倒見てください」
これ、あの日本当にギューってしたくなった仁の
その言葉も見れたし、

あ!!! 
あんなに力強い「ちゃお~!」も。
あたしだけはやたらとドキドキしちゃったけどね(^^ゞ

さてと、明日早起きしなきゃ~!
では、グッナイ!

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

3rd place&仁メッセージ

2010-11-14 Sun 03:10
仁、もう起きたかな。
初めての土地はどんなですか?

新しいステージに立つ前、どんな風に過ごすんだろう。
少しお腹に入れて、カンパニーのみんなと談笑しながら、
warm upして、発声とかするのかなぁ。

遅くまでステージのこととか考えて、眠る時間が
少なくなったりとかするのかなぁ。

アーティトとしての仁からは、きっとそういうことは
聞けない気がするので、勝手に想うだけですが(^^ゞ
でもやっぱりオーディエンスの前でパフォーマンスを
することに、ワクワクしてるのだろうとも。

そんな仁を想ってる遠い日本のファンにも、
本当にアメリカからメッセージをくれました♪

うふふ、仁のメッセージの行間使い。
そんなところに仁の想いが詰まっているようで、
読んでいてなんだか、思わず口元が緩みます。

ねぇ、嬉しいお知らせの時の言いたい、伝えたい、
っていうその、ね(^^)

初のソロコン・・・そっか、そうだよね。
Partyの準備、もうスターティングブロックに
手を置いて、合図を待ってる状態だからね(笑)

ツアーの合間に、こんな風に仁から届けられるって!

ほんのちょっと・・・ソロになって、色んな情報を
どんな風に仁は伝えてくれるんだろう?
誰かが伝えてくれる今までとは違うから、
ほんのちょっとね、大丈夫かなぁなんて(^^ゞ

だけど、ちゃんとファンの想いは伝わってるって、
今は感じてるから、
ありがとね。

さぁ、Hustonでも盛り上がって、パワーをもらって、
何より楽しい時間になりますように♪

see ya!
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

凱旋ライブ決定♪

2010-11-12 Fri 23:22
最近はもうWSの録画はしてないのと、早起きはしないので(笑)
朝からメールをもらってびっくり!

っていうのも、何だかあたしたちってそういうことがよくあるんだけど、
例えば今後のライブの予定とかどうなんだろうね~とか、
何か他の予定を決めなきゃいけない時に、
そういうことを色々思い巡らせるじゃないですか。
それをたまたま電話とかメールで話してると、翌日とかに
こうやって発表になったりすることが、何度かあった。

まさに今朝がそれ(^^ゞ

来年のね、ましゃのツアーが発表されてどうしようかと、
昨夜、電話で話してたんですよね。
そう、お互いに仁ファンでもあるから、
ホントになんで毎回同じ時期なんだろうね~と(笑)
嬉しい悩みなんだけどね、それぞれが活動をしてくれる
ってことだから。

で、仁さんが壮行会で来年にツアーをやりたいって
話してくれたから、その日程が出ないと決められない
よね~って。

しかも、悩んでたのがまさに・・・たまアリ!!!

これびっくりでしょ。
昨夜ですよ、っていうか日付は変わってたから今日じゃん。

・・・虫の知らせってやつ?(笑)

と、前置きはさておいて。

まだアメリカツアーも真っ最中だし、遠い空の下での
ライブの様子を読んでいて、
何だか、ホントにもう仁さんのライブが見たくて、
仁の歌声に包まれたくて。

そんな想いをわかってか、絶妙すぎるタイミング!
いや~ビックリした。

年明け早々ですよ、しかもいきなりのたまアリとは!
あれだけの応募があったからね、行けなかった人も
たくさんいるだろうし。

そんな色々なファンの想いを受け取ってくれたんだなぁと、
今度は近さではなくて、出来るだけたくさんのファンと
ってことなのかな。

"凱旋"
この響きがなんかくすぐったいような、晴れがましいような。

仁さんはまだそれよりは目の前のアメリカツアーに
全力投球だろうけど、
今度は今やってるものを、また大きな場所でやることで、
構成も変えなきゃだろうし。

でも、今年の2月の日生で始まったステージが、
どんどんと進化して、場所も広さも様々で。
そうやって変化させるのも、大変だろうけど、
自分の手で育てながら見せられるっていうのも、
きっと仁さんにはものすごく楽しみでもあるんじゃ
ないかなぁ。

毎回ですが、今回も絶対行く!
今の仕事の状況が来年のことまで考えられない状態だけど、
この目標が出来たら、行く!と言霊ね。

今のあたし、目の前のニンジンが必要だから(笑)

スポーツ紙に載ってたのは、最新の仁ですよね!!!
レポで読んでいた、あのシクセンのスタジャンの仁。
カレンダーで、「このままもらってっていい?」って、
本当にお気に入りだった衣装。

数日前に、本当にたまたまそのカレンダーの仁を
見ていたばかりだったので、本当に持って帰っちゃった
のかと、思わず頬が緩みました。

黒Tの仁も、確かに少しスレンダーになったかな?とも
感じるけれど、Tシャツ姿で歌うのも久しぶりに見たし。


・・・KAT-TUN時代の歌ね(^^;)
そこにどうしてもこだわるんだろうなぁ、周りは。
でも、それは彼らも歌って行くものだし、
自分の描く世界を創って行ってる今なんだし。

あ、少クラでKAT-TUNの新曲初披露。
うん、っぽくって好きだなぁ。
でも、もうそこに仁の面影を追うことはしなくなった。
それも彼らが今、創ってる世界だからね。

こうやってお互いの新しい活動を見られて、
なんか今日はたくさんHAPPYです♪

仁も次のステージへ向けて、ゆったりと準備できてると
いいですよね。
でも、ファンからたくさんのパワーをもらってる
様子なので、楽しんで欲しい。

あたしも、目の前にニンジンを吊るされたので(笑)
それに向かって、一日一日頑張ろうっと!


別窓 | Yellow Gold Tour 3011(仁凱旋ツアー) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

next place…♪

2010-11-11 Thu 03:33
仁、どんな朝を迎えたかしら?

間2日で、また新たな地でステージの幕が開きますね

一つやるごとに、それは自信へと繋がる経験となり、
反省点もまた、更なるパワーとなることでしょう


思えば、壮行会はイベントであって、
もちろん仁の歌う姿やダンスも見られたけど、
showとしてでは無かったからね、
でも仁だけをじっくりと堪能できたのは、
幸せだったけどね

仁が全てを考えて作りあげた世界が、
ものすごく見たいと、それは日本ツアーへの期待とともに、
今思いを馳せています
カンパニーを率いて、その中での存在感や、
支えてもらいながら、一緒に作り上げる臨場感は、
やっぱり生きてるステージでしか味わえないものだから、
そこで生まれるナチュラルな笑顔や仕草も、
同じものは二度と無い。

また今日もそんな感動を味わって、楽しいひとときをね


今日はちょうどランチの時間に幕が開くので、
ステージの仁を想う時間ができそうです!

Have a good time!
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

始まりの日・・・

2010-11-08 Mon 23:27
仁にとっては、長い一日だったでしょうか、
それともあっという間の一日だったのかなぁ。

全米ツアーの初日の幕が開いて、無事に終わったそうですね。
今回は、あたしの近い人で参加する人はいないので、
情報のみで知るだけですけれど。

あたしといえば、時差を考えるのをちょっと間違えていたり、
まぁ今少し気持ちに余裕が無いので、
ステージが開く時間も普通に仕事してました(^^;)

ワクワクしながら、少しのドキドキも抱えて、
前日は眠れたでしょうかね、仁は。
お友達のお友達からシカゴの青い空の写メをいただいて、
この空を仁がどんな風に迎えたんだろう?
なんてことを想うのが精一杯でしたが、
準備してきたことを、ステージに乗せて初めて
仁の描く世界も息をしたんだと思うのです。

楽しんでいた様子、笑顔だったとのことを読んで、
まずは始まったんだなぁと、
実際に観客の前でやってみたことで、
色んなことも感じたりしたのだろうし、
回を重ねることで育って行くステージだとも
思うので、これから先も楽しみですよね。

今のあたしには、仁がこうして未来へと向かって、
一歩一歩進んでいてくれる、キラキラとして
いてくれることが励みでもあります。

新曲も気になるし、それを含めて新たになった
ステージもすっごく気になる。
・・・でも、それにどっぷりと浸っている余裕が
無かったりするのですが。
それを必死で追い求めるのではなくて、
今の自分とちゃんと向き合っていかなくてはね。

日本とは違う空気の中での仁を、ちょっと見てみたい
なんて思っていたんですけど、
もし行くことを決めていたら、今の自分が違っていたのか?
今の状況になることが決まっていたから、
行くことを決意しなかったのか?
どっちがどうなのかはわかりませんけどね。

それにしても、仁って偶然なのかこういう区切りの日が
何かに重なることも多いですよね。
時差があるので日にちは違うけれど、
日本では入所記念日だったその日に、
また新たな扉を開ける日になるなんて。

あの日があったから今の仁があることは間違いなくて、
こうなる運命だったのかはわからないけれど、
そこから仁が自分の想う道へ向かって歩いてきたから、
そういう運命も引き寄せたのかもしれませんね。

もっとこの日を思いっきり喜びたかったけれど、
自分の今を見つめつつ、
あぁ今日なんだなぁとしみじみと想うことにします。

仁、ゆっくり眠れましたか?

とりあえずは、初日おめでとう♪

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

いよいよアメリカツアー!

2010-11-07 Sun 03:12
仁の歌う声が大好き!踊る仁が纏う空気が大好き!日本からもたくさん声援を送ります!素晴らしいこのチャンスを掴んだ仁が誇りです!


ツイッターの一斉プロジェクトには間に合いませんでしたが、
とりあえずつぶやきました!


仁、いよいよだね!

思う存分発揮してね!
みんなで素晴らしい時間を、
そして何より楽しんでください♪



ここのところ仕事で色々あって、
明日も休出ですが、心の中で精一杯応援するからね!

寒いみたいだけど、寒さを吹き飛ばすくらいに、hotでパワフルなステージになりますように!


あぁ何だかもっと気の利いた台詞はないものかしらね(笑)
別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。