KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

亀ちゃんHappy Birthday!

2012-02-24 Fri 23:51
1日遅れてしまいましたが、亀ちゃん26歳のお誕生日おめでとう!

去年、ドリボを2年ぶりに観に行って、その時に改めて感じたこと。
思い出したのは、あたしが初めて生のKAT-TUNを観たのは、
このステージの亀ちゃんだったなぁと。
その時、とってもキラキラした亀ちゃんに衝撃を受けたんだった。
(・・・仁は天井付近で吊られていたので、あたしには見えなかったので^^;)

あれから6年、今でもキラキラしている亀ちゃんが大好きだなぁと、
いつからかホントにテレビで観るのが楽しみで、
その頑張ってる亀ちゃんに一年に一回は逢いたいって思っていて。

これは仁を想う気持ちとはちょっと違っているというか、
なんだろうなぁ?同じような。うん。

歌い方とか色んな癖とか(笑)もうね、何もかもが亀ちゃんで、
それがどこか愛おしいというか、可愛いというか。

その隣にいつもいた仁をどこか想わずにはいられなかったけど、
最近はそれもだいぶ少なくなったのかも。
それはそれで、今の彼ら両方の活動がしっかりとしているから、
どっちもそれぞれに好きでいるからなのかもしれませんけどね。

野球が好きで、それがお仕事になって、ものすごく恵まれてる環境
なのかもしれないけれど、その中で視聴者に近い目線で伝わるような、
その与えられたものに全力で取り組む姿が、ぐっとひきつけられますね。

そういうことで、きっと亀ちゃんやKAT-TUNにも大きな
影響も与えてるんじゃないかなぁと、嬉しく感じます。

大きな口を開けて思いっきり笑う亀ちゃん、
常にカメラ割りが身体に入っていて、狙ったものを見せられる亀ちゃん、
いつも背筋を真っ直ぐにピシッと立って、スーツが本当に似合うように
なった亀ちゃん、
たくさんの男の人たちに可愛がられてる(変な意味じゃなく)亀ちゃん。

これからも、その狙いすました目線と亀ちゃんらしいダンス、
そしてKAT-TUNでの歌と、そして野球を通して、
たくさんの人を、そしてあたしたちを魅了し続けてください。


時々ね、ドキッとする仁と似てる写真があったりして、
そんなところで嬉しくなっちゃう仁亀ファンも、こっそり許してね。

来月のコンサートで2年ぶりの「Say!」を待ってます(笑)そこ?
いや、思いっきり弾けたステージを期待しつつ、
今年も素晴らしい1年になりますように。
スポンサーサイト
別窓 | 誕生日に寄せて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

笑顔の仁・・・

2012-02-12 Sun 23:54
怒涛の週末でしたね。
あの報告の日から連休で、土曜日仕事をしてまた今日も休みで、
なんだかどっぷりとじんじんしたここ数日でした。

どこかスッキリしなかった理由、それは多分みんなが感じていること
かもしれませんね。
思いっきり全開でお祝いしたいのに、そこまでの経過を思うと、
どことなくうーん。って感じで。

昨夜の出国の時の仁を見逃して、でも笑顔がいっぱいだったと聞いて、
今朝はその仁を見たくてあちこちチャンネルを変え、録画をして。

シューイチでのゆっちのコメントに、シューイチでは無いだろう?
なんて思ってた自分にちょっと恥ずかしくなったり。
おめでたいことなんだし、そこを触れないのもおかしいですよね。
なんだかあたしの方が勝手にタブー視してたみたいで。
こんな時もやっぱりゆっちなんだ!って、仁ファンはホントに
ゆっちに救われることが多いなぁってね。

それにしても仁さんのこぼれんばかりの笑顔に、こんな風に報道陣の
前で仁を見るのって初めてかもなぁ?
それほどに嬉しい気持ちは隠せないって感じかな。

前日のジャニーさんの苦言にも、たくさんの愛情を感じましたし、
仁さんのこれからに全て掛かってるんだってこともね。

これからまだまだ色んなことを言いたい人たちはいるでしょうし、
そんな報道も出るでしょうけど、
甘いと言われても、やっぱりあの笑顔には勝てませんね(^^ゞ

これからもその笑顔のパワーで、今まで以上の仁を見せて欲しいと
願うばかりです。
そしてその仁を応援しています。


あ、全くの偶然ですが今日の午後、以前に買っておいた文庫本を読もうとして、最初のページにいきなり「結婚」って出て来て(笑)、
そうしたら登場人物にこれまた「ジン」って(笑)
どうにもあたしはそういう運命らしい、なんて思ったりして。
ミステリーだったので、今日裏を読みたくなってるのかも?f^_^;)

笑顔の仁・・・の続きを読む
別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

仁、結婚おめでとう♪

2012-02-09 Thu 23:59
朝早くの久々のメールにはドキドキする。
そしてこんな日に休みだったりするあたしと愛方ちゃん(^^ゞ

いつか来る、そのうち・・・と思いながらもう何年かなぁ?
常々仁さんが言っていた家族を持つという意味。
そうやって何かを守り背負うことで、より自分の道を貫いて行く自信と
強さを、今まで以上に持てるようになるんだろうなと、
漠然と思っていたことでした。

仁ファンは意外にも衝撃はあっただろうけど、受け止めるのに時間は
掛からなかったんじゃないかなぁ?と思う。
でも仁さんからの言葉を待ちたかったんだよね。

ともあれ、

『仁さんメイサさんご結婚おめでとうございます。
お二人の末永い幸せと、今後のご活躍を祈っています。』



きっと今日仕事だった方は大変だったでしょうね。
詳細も気になるし、ファンだと知られていれば質問攻めだろうし(苦笑)
そんなことはあたしたちも知らないのが本音だけど、
周りはファンは何でも知っていると思ってるのも、いつものこと。

ただ、一般仁と違うのは、仁の人となりを知っていて、今までの経験や、
今の彼の頑張りを目の当たりにしてるから、受け止めるということの
レベルが違うんだとは思う。

人が誰と出逢い、誰と愛を育んで結ばれるのか?なんて神のみぞ知ること。
実際、あたしは誰かと出逢ったんだろうか?それを逃したんだろうか?
それも本人でもわからないこと。

仁さんの仁生のまだまだこれから長い道のりの一つの出来事であり、
その道のりの中での仁生の大きな決断でもある。
これから先も仁さんは仁さん。

あたしたちファンは、変わらずに彼の歌声と笑顔が見られるなら、
それが一番なのだから。


みんなが言ってたけれど、発表されたFAXに仁さんの愛を感じました。

宛先が、『ファンの皆様』で始まっていたこと。

そして、いつものwebメッセージと同じく、『赤西仁です』と
まるで口語調の書き出しに、
自分から発信されるものを信じて欲しいといつも言う
仁さんらしくもあり、その短い中にも行間にいっぱい愛を感じて、
それはファンだから伝わるものでもあるし、それが伝えてくれたことに、
だから仁が好きなんだなぁと、ね。


明日から、周りの喧騒と雑音に振り回されず、笑顔で祝福を、
何度でも、誰にでも言おう。



あ、全く余談ですが・・・

つい一昨日、会社の後輩から「夏に結婚します」と告白を受けたばかりで、
実はそっちの衝撃の方が大きかったりもする(笑)
確か・・・彼はメイサさんと同い年だったような?
交際を聞いたのが去年の秋だったので・・・何と。
それが今回のクッション材になっていたのかも、あたしの場合。
周りでおめでたいことが多いのは良いことだ!

別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

ましゃハピバ♪

2012-02-06 Mon 23:31
すっごく久しぶりな更新ですが、元気です(^^;)
とりあえず、今日だけは書かねば!
(って、日にち変わっちゃったので日付詐称ですが^^;)

ましゃ、43歳のお誕生日おめでとう!

去年は今までで一番ましゃに逢えた年でした。
そして改めて想うのは、どの瞬間でもましゃが好きだなぁということと、
ましゃの歌があたしの仁生の色んなページを彩っているということ。

そして同い年のあたしとしては、ましゃが頑張っている姿は、
自分への教訓としてでもあり、そしてどこか安心する場所でもある。

毎年同じようなことだけれど、これがましゃのファンでいる一番の理由だと、
この日に感じることでもあるのです。

いい歳を重ねて、ますます素敵な兄貴でいるましゃ。
これからも素敵な歌を届けてください。

そして、それを同じ空間で味わえるその時を楽しみにしています。


そして・・・
ましゃと同じ誕生日の妹へ。

歳を重ねるごとに、姉妹が逆転していくようで(笑)
何かあると助けてもらっていますが、そんな関係がとてもありがたいです。
それでもどこかであたしも姉としての役目を果たせているかなぁ?とも。
無理をせず、家族で笑顔いっぱいの年になりますように。
そう、妹のあなたも母の歳になりましたね。
早いものです。
ここから先は、お互いの人生を母の分も過ごしていこうね。

別窓 | 福山雅治 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。