KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

カツカツ・・・赤西部屋に仁亀♪

2009-03-12 Thu 04:14
「珍しい、この部屋に俺がいるっていう・・・」
「っていうか、この二人組が初めてなんじゃないかって」
「番組始まって以来ね」(二人目線を外して照れ笑い)

特別だと思うからこその特別な感じ、でも特別に設定しなければ見られなかった
のだから、やっぱりこれは特別なんだろう(^^ゞ

メンバーの誰と誰が組んだとしても、それぞれの雰囲気があって、
でも滅多に見られなくなったこの二人だから、
いや、やっぱり仁亀ならではの、独特な空気がそこにある。

いつも以上にバカ笑いしてる二人が嬉しくて、こういう普段の雰囲気を
そのままに・・・だから、これは特別なんじゃないんだっていうね(^^ゞ
・・・言いたい事わかります?

これね、ファンだからわかる感じであって、ホントは一般仁にどう見えるのか?
それがちょっと興味があったりするんだけど。

2トップと言われると、こうやって組むとお互いのパワーが面白さとかを
消しあっちゃうことってあると思うんだけど、KAT-TUNってそこが違う。

それは、誰だろうとツッコミはするし、誰だろうとムチャぶりはするっていう(笑)
共演する他人だったら出来ないことも、メンバーだからこそそこまで出来る。
こういうKAT-TUNが好きなんだよね。

・・・っていうか、これ周りのスタッフの方がその空気に照れてるような、
それが画面から何となく伝わってきたり、そんな目線に照れてる仁亀みたい。


あ!そうだ。
最後に素敵な告知がありましたねー!

もう1年前になるんだなぁ、「大人のオキテ」の第二段をゴールデンでSP番組で、
やるんだって!!!
豪華芸能人も多数・・・とか。
今度はどんなロケやるんだろうなぁ?
いつ放送なのかなぁ?
改編時期?とすると4月あたりでしょうか。
また楽しみが増えちゃった♪♪♪



ってことで、感想は続きに。





そんな特別な部屋に来ちゃった、はんにゃさん(笑)
上手でしょ、色んな掛け合いもね!
ハイタッチを金田くんとはしない亀ちゃん、川島くんにはすんなりハイタッチする仁。
そうかと思うと今度は金田くんかと思いきや、アイコンタクトで川島くんとする亀ちゃん。

靴のゴムが裏返ってるのを、そっと直してあげる亀ちゃんらしさ。

ジャニーズに憧れて・・・っていう設定で、履歴書を仁亀が二人で読む。
カウコンを見てかっきかった、かっけーじゃないんだ(笑)
「何歌ってた?」 仁ちゃん、何気に鋭いツッコミ(^^)v
「いろいろ・・・」と答える金田くんに二人してボケのススメ。
「weeeek」「weeeek」って連呼。
乗せられて答える金田くんにツッコムはずが、まさかの「嵐だよ」
「おめーもだよ」ってツッコム仁ですが・・・何気につられて二人して「嵐」って
言ってましたよ、じんじん(笑)
さらにボケを伝授する亀ちゃん。
「魔王の主題歌」を聞き取れず、金田くんのミラクルな答え「魔法のしなり」(大爆笑)
・・・っていうか、亀ちゃんもタイトルど忘れしたのか?(^^ゞ
で、今度こそツッコミは「嵐だよ」

「戦国武将が好き」という金田くん。
ん?どこかでこの話・・・あ~ワンドロの大喜利で亀ちゃんのお題も信長だったなぁ。
お互いに信長が好きだと、今度こそ・・・も交わして、川島くんとハイタッチの亀ちゃん。
うーん、さすがだ(笑)
ベッドにダイビングしちゃった金田くんに、どんなだったかもう一度やらせるも、
無視して話を続ける三人。
仁ちゃん・・・この手の話題、そんなに好きじゃないよね?(^^ゞ
赤西くんは?と聞かれて、「織田信長で!」・・・で!って(笑)

KAT-TUNを武将に例えると?
亀ちゃんは謙信、仁は信玄・・・まぁそこには大して意味も無いんだろうな。
そこで、KAT-TUNの他のメンバーもということで、
「全部名前言える?」とじんじん(^^ゞ
T-Tがね、どっちかって言うのは難しいかもな~
田中くんと答えてしまって、「ブブー」って言ってる仁がカワユス。
退場って亀ちゃんに言われて、思いっきり謝罪する金田くん(^^;)
じゅんのは家康、聖は光秀。
ここで仁のナイスなフリ・・・「じゃあ、Uは?」
かなりテンパっちゃって、Taiへんでしたね~金田くん。

ダンスが得意だということで見せてもらうことに。
「リズムをください」と、亀ちゃんさすがだなぁ、彼らのネタ・・・なんですよね?
あの「トゥクズンズンズンズン」っていうのは?

それはジャニーズっぽくないってダメだしをし、ここからが素晴らしい流れ♪
「このリズムでもジャニーズは・・・出来るよね?」って、
亀ちゃんからの仁へのムチャぶり!!!!!
「お前、振るんじゃねーよ!」って言う仁に対して、
「ちゃんとお願いすればやってくれるよ」と、これは仁へもプレッシャーを(笑)
土下座をする・・・かと思ったら、横にずれる金田くんを見て、
大爆笑してる二人。
こんな全開の笑ってる二人の画、なんか良いですよね(^^)v

KAT-TUNって、ムチャぶりにはとりあえずやる。
これがね、すごいなぁって・・・いや、きっと芸人さんの方が思ってるかと(笑)
マジ?って顔しながらも立ち上がり、きっとその間にいろいろ考えてる仁。
「ちょっ、お前後でちょっと話し合おう!」と亀ちゃんへ!
・・・川島くん、思わず心配してるけど、これが普通の反応なのかな(^^ゞ
そんな仁にも動じない亀ちゃん、ちょっと頷きながらリズムの手は止めないし、
「大丈夫ですか?」と聞かれて「大丈夫」って大きく頷く。

そんな仁は、レッスン生が教わる基本ステップ、ツーステップをと。
すかさず亀ちゃんが「ツーステップからボックスっていう流れがある」とフォロー。
まーこんなところで、まさかの赤西先生のダンスレッスン(笑)
ボックスを踏むときに、両手の人差し指で足を指してる手が!
・・・そんなところにイチイチ萌え(^^ゞ

リアルな話で、金田くんはなんと、野ぶた。のオーディションを受けてたと!
思わぬ話で驚く亀ちゃん。
「出てなかったよね?」・・・出てたら知ってるでしょ(笑)
「落ちたの?」って!
そのときの一発ギャグ・・・それを見て「ほんとにそれやったの?すげー!」って、
そのネタを?勇気あるなぁって感じで驚く仁(笑)

「落ちたんだ・・・」って、そこから仁が「俺も落ちて、山Pになったからな~」だって!
Pの名前を言いたかったんでしょうか(笑)

最後のトリプルブッキングの選択・・・ホントにドSなんだから!
これ、リアルに困ってたでしょ、はんにゃさん。
だって、ここは一応日テレだし、でも・・・みたいな。
ピーになっちゃった答えは・・・他局を選んだ?んでしょうね~

で、二人して手に取って読んでたのは・・・エロ本かよっ!(^^ゞ
「あ、エロ本だ!」って言う仁の言い方が、なんだか可愛かった。

あーもーとにかく、二人の笑顔がキラキラしてて、いつしか近寄る二人の距離とか、
シンメで足を組んで座ってたり、どっかりとベッドにあぐら組んで、
最後はリラックスムードでしたね♪

ところで・・・はんにゃさんってお若いのかしら?(^^;)
設定は中学生だったけど、どうにも仁亀がお兄ちゃんに見えるんだけど。


たっちゃんの部屋のボクシングトレーナー。
ここでも、臆せずにムチャぶりに参加するKAT-TUNが見れましたね。
「オレ?オレ?どうしよう!」って言いながらのたっちゃんとか、
ゆっちも・・・オチにされちゃったけどね(^^ゞ
仁は?仁に振ってもそこはやるんだろうけどね、何となく振れないオーラが(笑)

全員に必殺パンチを伝授。
左ジャブをした後、身体を左右にゆさゆさと振る。
・・・全員で、ゆさゆさ。
んー、ゆさゆさって表現がイマイチだな(>自分)
ぶるぶるっていうか・・・ぷるぷる?
仁もちゃんと揺れてます(笑)
「これ何なんですか?」って、腰に手を当てて問い正す仁。
・・・ちょっと迫力があったりして(^^ゞ

亀ちゃんの部屋での激辛料理の試食・・・辛いの嫌いだったんだね、金田くん。
大変そうだったなぁ。
って、最後にじゅんのも食べてたよね?


いや、今日は仁亀に萌えすぎました。

さらに、じんじんのあの深く開いた胸元にも・・・ね(うふふ)
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<うたばん・・・髪型♪ | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | フラゲの魔力♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。