KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

カツカツ・・・第3章始まりは、長野ロケー♪

2009-05-07 Thu 02:41
ようやく、連休中の計画の2つを終えました(^^ゞ
名刺を作るのに、どうしても雑誌を片付けなければならず・・・気付いたら朝6時(笑)
そんなことしてるから、一向に風邪が良くならない、でも仕方ない(^^;)
そして、仁さんに会いに行くのに最低でも美容院は行かないと~と、行ってきました!
友人の美容室なので、「デートはいつ?」と聞かれます。
大きな意味での仁さんとのデートですもんね(^^ゞ
デートが決まらないと中々美容院にも行かないって言う。

さ、綺麗になって、久しぶりにリアルタイムでカツカツを見ました!
番組のテーマも章が変わるごとに変わるんでしたね。
今回は、漫画コンを思わせるような6色の・・・ライオンが♪
カラフルでかわいいー始まりでした。

ロケ中心の第3章は、スタジオトークになったんですよね。
いいなぁ・・・
オキテSPのKAT-TUNのみって感じで、小窓もあって、トークもあり。
Mステとかの小窓は編集に困るけど、カツカツなら小窓万歳!
亀ちゃんの目線で、ゆっちか仁に話しかけた~とか、勝手に思ってたり。
真剣に自分のVを見てるじんじん、みんなの反応も良かったです♪

いや、甘く見てはいけないカツカツを実感した初回でありました。

感想は続きへ。
(今日は萌え満載 ^^)

そう、これは長野ロケだったんだなぁ~と、桜の時期だったのを思い出したり、
映る山並みが、見慣れた景色だったりと。
長野だったことを感じたのは最初だけでしたけど(笑)

スタジオで、一回目は明るいのがいいなぁってことで「サーカス」(笑)
それにしても、本当にムチャぶりな企画だな。
気合入れすぎて、昨日髪切りに行って切りすぎちゃったゆっち。
・・・ホントだ(^^ゞ
「赤西もホント身体動かしてましたよ」とゆっちに言われ、
声は出さずに頷くじんじん♪
「なんで、そんなドヤ顔なの?」 いやん、声じゃなくて顔で表現する仁。
今日もスタジオではハットな仁さん。
っていうか、衣装が・・・どうせ黒なんでしょ?なカツンさん(笑)カッコいいっす。

いつしか準レギュラーの柳原加奈子ちゃん。
今日はね、彼女がいてなんかファンとしては臨場感が増した気がしますね。

サーカスに見入っちゃう暗闇での子供みたいな面々がいいですよね~
まさか、あれをやるとはこの時は思ってないだろうけど。

<サーカスのオキテ>
・HPで団員を募集!
「試験とかあるんですよね?」 仁さん、何だか積極的に発言♪
・実は容姿が大事!
容姿って~(笑)
それで僕らはどうですか?と聞くと、「KAT-TUNでダメだったら是非」(爆笑)
その間には、「言葉を喋れるゴリラとか・・・」ってゆっちをいじる仁。
容姿だけなら、そりゃあジャニーズですから即採用ですよね(^^ゞ
・公演は1ヵ月半で、解体とかするから3ヵ月ごとに移動。
団員さんで小学校を36回転校したって、大変ですよね。
・禁止事項は、口笛を吹いてはいけない
・口笛は風を呼ぶ
テントだから風は大敵だからってことなんですね~
・・・番組的には、ホントに知らないことを教えてもらってる感じがしてGOOD♪

着替えて来ました!
仁さんだけなんでVネック~~~と、ファンは萌えですよね(^^ゞ
・・・マイクをひっぱってるからか(笑)
前後に足を伸ばして基礎トレーニング、仁さん痛そうです。
加奈ちゃんの股関節自慢あり(笑)
次は倒立。
・サーカスの基本は倒立!
これね~ホントにまだ序の口なのに、こんなに萌え萌えして良いものかと(笑)
だってね~アングルもだけど、おなかーーーーー
いや、もうちょっと見えても良かったかも(なんて)
仁はかなり海老ぞってましたね、それだとキツイからまっすぐの方がって言われて、
すっと真っ直ぐになった!
じゅんのがね、鼻水が・・・って言ってて、あれって顔は地面向かなきゃいけないでしょ?
だから血が上って顔が真っ赤だし。
聖が小窓で「田口ぶさいく!」には大うけ。

ここからは2組に分かれて、仁とゆっちが空中ブランコ、
じゅんのと加奈ちゃんは綱渡り。
模範演技を見て「いやぁー」と唸る仁の太い声にさえ萌え(^^ゞ
「これ無理だよ」
「でも出来たらコンサートでやれますよ」と加奈ちゃん。
・・・いや、帝劇ならありかもですけど(^^ゞ

お腹が痛くなってきました発言のゆっちに笑。
でも今回は「×」ってわけにはね~。
最初は両チームとも低いところから始めると・・・当たり前ですけどね。
でも、綱渡りの30センチだって、絶対怖いと思う。
加奈ちゃんの反応は、一般的だと思うなぁ。
バランス棒が10キロって!
お米の10キロ買って帰るの大変だもんな、には納得。

仁とゆっちの低い位置でのぶら下がって身体を振りながらって言うのは、
もうその時点から腕への負担が良く分かる。
でも、二人とも元々の身体能力が高いですよね。
仁の足の振り上げ方なんて、途中で止まるのが腹筋背筋の強さだと感じます。
先生の見本を見てる時の、真剣な眼差しにうっとり。

30センチでのじゅんのを見てると、バランス感覚の良さはスゴイと思う。
あの高さで出来なかったら、その先は無いもんね。
あそこで出来たら、あとは高さと距離との戦い。

すでにテーピングのブランコチーム。
うちの妹が昔、体操やってたんですよね。鉄棒やってて豆作ってたのを思い出します・・・
仁さん、先生の見本のポイントをもうすっかり掴んでる感じですけど、
「手が・・・」って降りましたね。
途中で小窓で仁亀会話が!
「あれって振りが小さかったりすると、その場所まで行けないってことでしょ?」
「うん、そうだね」

身体を前に倒し、自分と戦ってる仁さん。
下からのアングルがグッドなカメラさん(←そこ?)
スイッチ入ってきましたよね♪
「うぜぇ、俺の手」
そう言った仁の手のテーピングは一箇所剥がれてて。

落ちる練習の時の、マットに横たわった時に見えたホクローーー!
麗しいその先生の方を見上げるお顔が!!!(うっとり)
ゆっちの「痛い」に、スタジオではツッコミが(笑)

じゅんのはかなり上達しましたね、でも真ん中くらいは綱が揺れる。
彼の口からも何度も「悔しい、悔しい」って。
先生の教え方が・・・団員に教えてるようです(^^ゞ

さて、ブランコチームは本番のセットでの練習。
登っていくんですよね~何とも仁さんの胸元がセクシーで(^^ゞ
で、やっぱり感動場面にはプレワン♪
スタッフ~KAT-TUNを良く知ってらっしゃる。
なんか、久々にプレワン聴いてたら、より胸にぐっと来るものが。。。

最初はネットに落ちる練習。
先生の見本を見て・・・ゆっちから、まさかの「バッテン」が!(笑)
「中丸からバッテン出ました!」 仁がバッテンって言うのが可愛いんだな。
でも、それは通るわけが無く、落ちる練習。
手を中々離せないゆっちに「手を離せ!手を!」仁さん男っぽい声です♪
・・・映ってないのに萌える(笑)
しかし小窓では「これ怖いんだよな」と(^^ゞ

じゅんのは高さ1mに上げて、「さっきと一緒だよ」って先生の声が、
もうすでに団員扱い?(笑)
でも、それだけお互いに真剣だってことの現れですよね(^^)
じゅんのがやってるところで仁が「可愛いんだけど、後ろ」って、
後ろで見守ってる加奈ちゃんを見つけて言います。
さらに「柳原さん可愛くね?」って。
今日の巻き髪も手伝ってか・・・まるで見守る彼女のよう(笑)

3時間の練習が終わり・・・
まずは空中ブランコから。
さすがに一日ではブランコでの空中移動は無理ってことだけど、
その本番の高さで実践と。
二人の手はテーピングでぐるぐるで、その下は皮がめくれまくってると。
あーじんじんの上り方がステキ。
先に上って上で待ってる仁、しかし・・・というか、やはりでしょうね。
上る途中で「やめたい」と言うゆっち。
バンジーの再来か?
先生が途中で「消防士、早く!」って(笑)
RESCUE知ってたんですかね?
「いや、実際消防士じゃないです」って言うゆっちが可笑しい。
高さはなんと!12m!
・・・イヤ、仙台のバンジーの半分ですけどね(^^ゞ
下で見てる加奈ちゃんが「お母さんになった気分」と、全国のファンがそうですよ!

「手が握れないんですよね」と言う仁。
普通はこんなに短時間でやることは無いし、一日の練習時間の限界も超えて、
それで挑戦ですから無理も無いですよね。
初心者ではその一歩を踏み出すのも苦労するって言うのに、
仁は「行きます」ってボソッと言いましたね。
そこからは勢い良く身体が宙を舞い・・・
後ろに戻ったところでもう一度身体を押されて勢いつけて、
さらに~と足で蹴ろうと思ったけどどうやら手が限界らしく。
でもそこで終わらないのが仁ですね♪
そのまま背筋の素晴らしさを発揮!
あの高さで、いきなりブランコに足を掛け・・・そこから足でぶら下がる?と思ったら、
片手になって、「何も技出来ないから」って。
片手姿が妙にカッコいいの!
降りて来て、「(足を振って)行きたいのに、行けないの」
やっぱり手が限界。

次はゆっち。
「自分のタイミングでね!」こういう時って、必ずじゅんの言う気がするな。
で、ちょっとビビリながらもゆっちも成功!
っていうか、仁よりも足蹴ってる回数は多かったし。
最後、ブランコに足掛けちゃう・・・パクリだよ(^^ゞ
仁はそこでやめたけど、足掛けてちょっと静止してたからね(笑)
「あそこからどうやって降りるんだろう?」加奈ちゃん、確かに(^^;)
降りてきたゆっちの手には、テーピングの下から血が滲んで・・・
「超頑張ったっしょ」と称える仁がね(ぽわん)
「がんばったっしょー」といつに無く強い感じのゆっち。
「でもバンジーより怖いと思うけど」と言う仁に対して、「バンジーの方が怖い」と。

次はじゅんの。
なんと、本番と同じ6mの高さで20mを、渡りきっちゃいました!
加奈ちゃん、ちょっと目に涙が?
先生も嬉しそうですよね。

スタジオに戻って・・・
「田口、喋んないとカッコ良いんだね」と聖(笑)
そして仁が裏話を。
「短縮されてたけど、コイツ30分くらいあれやってたからね」
でも後ろから押してくれる団員さんに足で蹴られたと(笑)
まぁそうやって克服させるのも、いつものことなんでしょうね。

「中丸くん、コンサートでバンジーやるじゃないですか、それの良い練習になったと
思いますけどね」と、優しく励ますじんじんにキュン♪
「バンジーのことは今、思い出したくなかった」と言うゆっちに、みんなで爆笑。
・・・でも仙台の時よりは、数段進歩したと思いますけどね、今回。
仁も一緒にやって、そういう意味もあったのかな?と思ったり。

うは~コンサートの告知だぁ♪
いよいよ迫ってきましたもんね!ドキドキするぅ~

お、最後のトークのところで画面の端に「スタッフブログにロケ裏話」ってありますね。
・・・今夜は無理だから、明日にでも見てみよう~

連休明けからは、ちょっと気合入れて仕事をしないと、休みも休めなくなるので、
ちょっと来週に掛けては踏ん張りどころです。

家に帰ってきてから、もろもろ準備をするように気持ちを切り替えないと~ですね♪

長々とお付き合いありがとうございました(^^ゞ
さて、もう一回見て寝ようっかな~(だからー^^;)

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<日替わりCM♪ | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | せっかくの連休が・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。