KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

LIVE.ライブ.らいぶ・・・

2009-05-31 Sun 23:59
大阪3daysも無事に終わったようですね。
かなりの雨にも負けずに、そこへ行かれた皆さん、そしてKAT-TUNお疲れ様でした。

「言葉にならない」

そんなメールがお友達から来ました。
その短い言葉にこめられた今日の感動を感じました。


あたしはなぜ、ここにいるんだろう。
あたしはなぜ、そこにいないんだろう。

そんなことを考えながら、気持ちを落ち着かせようと本を読んでました。
・・・厚いハードカバーを2冊も読んでしまいました(^^;)


そういえば、先週はましゃの初武道館ライブもあったのですよね。
ぴーの日記に、ましゃのライブに行ったと書かれてましたね。
平日でなければ、休みをたくさん使った5月で無ければ、
あたしも行きたかったんですけど。

今年は、KAT-TUNとましゃが、微妙に被ってる、隙間では無いという、
ありがたくない、ファンとしては非常に悩ましい年でもあります。

あーLIVEに行きたい。

・・・もちろん、ドームに5日も行ったのだから、贅沢だとは思ってますけど。。。



土曜の夜、ましゃの魂ラジでは久しぶりのライブを終えて、やはりどこか高揚したような
ましゃがいました。
途中からだったので、ぴーが行ったことは話したのかはわかりませんけど。
「タオルプレイ」には、かなり心が躍ったりも(^^ゞ←分かる人だけで(笑)

そして、KAT-TUNは大阪で、それはなんとも楽しそうな、そして素晴らしい
ライブをなさっていたと。

周りの人にこう言われることありませんか?
「同じライブに何度も行くっていう意味が分からない」と。
・・・あたしは、常々良く言われます。

ライブをLiveとして楽しんだことが無いんだろうか?と、
喉まで出かかっては、結局、「仁に会いたいから!」なんて濁してしまいます。

ライブをなぜLiveと呼ぶのか。
それは、生きてるからですよね、生なんですよね。
その同じ時間を、同じ場所で、同じように感じてるってこと。
あの空間は、何度だって味わいたい。
ただ曲を聴くだけとか、その人を見れれば・・・くらいのことなら、
何度も行く意味はわからないかもしれないけど、
それじゃあ、その人はその瞬間を楽しんでなかったのかな?とも思ったり。
・・・言いませんけどね(笑)

Liveの良さを知ったのはいつだったのかなぁ?と考えてました。
それを教えてくれたのは・・・ましゃだったような気もしますが、
他にももう二度と行けないようなアーティストさんもあったりするし、
どれってことは問題じゃないんです。


そこに「今」がある、「今」を感じられる。
そういえば、KAT-TUNでは、3年前の仁のネバアゲの歌詞間違い。
あれであたしは、ライブだ~って感じたりもしたっけ(笑)
いや、間違いを喜ぶつもりは無いんですけどね。
でも、そんな間違いも、その時、その一瞬の貴重な出来事。

そう、ましゃでもそうだし、後は亀ちゃんも・・・いや、色んな方がやってるけど、
歌詞をその地方に言い換えてくれるだけでも、嬉しいですもんね。

会場が一緒に歌う瞬間とかね。
今年のKAT-TUNはそれをちゃんと演出にしてくれてるようで。
そう、ましゃは今回の化身に、年末のライブでのファンとの一曲を収録してくれてるし。
一体感をファンも、歌い手も感じてくれてることが嬉しい。

そして、あたしは・・・MCの長い人たちが好きらしい(爆)
今年の仁ちゃんは、ホントに毎回何が飛び出すかわからない(^^ゞ
そこにもライブとして、そこでしか味わえないものがあるんですよね。

・・・だからやめられない。


まぁ、でも全部を手にすることは、普通は無理なことだから、
大抵の人は、その1回を大切に過ごすんですよね。

仁に関しては、あたしは貪欲になりすぎる(笑)
まさに、「好きが僕を急がす」です(^^ゞ
いや、ホントに仁に関しては、非常にわがままになりますね。
行っただけでも良いじゃん!と、言われることは分かってます。

人に言わせると、そこまで夢中になれる、そのパワーが羨ましいと言われますが、
それだけ魅了する人に出会えたことが、やっぱりスゴイことなのかな。

そう言いながらも、あと2週間もすれば、あたしももう一度彼らに会えるんですけど。
だからただのわがままなんですけどね。
それだけの想いを抱かせちゃう人たちなんだもの、仕方ない(笑)

でも、今日はそんな自分と戦いながら、ずっと読めなかった本を読めたことに、
感謝しよう(^^ゞ
ハードカバーなのに、2冊もスラッと読めた。
っていうか、途中はライブのことも思い出さないほど、集中できた。
さすが東野圭吾。
えぇ、やっぱりどこか繋がってるものにすがったというか(^^ゞ
ガリレオの続編の同時刊行された2冊だったわけです、ハイ。


楽しそうな彼らのことをレポで読んで、だからこそ衝動に駆られる。
でも、楽しくライブをしてくれたこと、その事が嬉しくもある。
・・・だからこそ、やっぱり行きたかったとも(笑)

6月、衣替え。

そんなことより、青い封筒とにらめっこの日々。

ライブ!

今を大切に、その一瞬を楽しめるように。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

<<誰のリクエスト? | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | 画面とか関係しないです(BlogPet)>>
この記事のコメント
大好きな人達
ちゃお☆さん、またまたこんばんは(^-^*)/



ちゃおさんのblogを読ませていただくと、なんでこんなにも頷けてしまうのか・・・不思議だけど(#^.^#)同じ男性に惹かれ夢中になっている訳だからなあなんて勝手に思っちゃってます。すみません♪



Liveを何回も行く楽しさを教えてくれたのは、福山さんでした♪福山さんが、Liveの楽しさを教えてくれたから今、KAT-TUN魂を何回も楽しむ事が出来ていると思っていますp(^^)q完璧に見えているかもしれない福山さんも、初日は緊張して歌詞間違いもする。当たり前の事を実感したツアーが2年前の『17年モノ』のツアー初日。緊張は見ているこちらにまで伝わってきて・・・私も緊張してしまいました。



6月のドーム魂参戦まで、あと2週間♪今回のKAT-TUNドーム魂は4回参戦となります☆私も周りから『何回も同じ人を見て楽しい?』と聞かれる事がありますよ~f^_^;楽しい◎^∇^◎楽しいからLiveに参加するんですよね?同じ時間、同じ瞬間感動や喜びを分かち合いたくて、参加するLive。それが実感出来るLiveが大好きです♪



そんなLiveを楽しいものだと実感させてくれる福山さん、KAT-TUN、仁君が大好きなんですよね~!(^^)!
2009-06-01 Mon 22:04 | URL | ひかり #-[ 内容変更] | top↑
今ポスターを張り替えてます(^з^)/チュッ
やっぱり生だよ!なんかその場にいられるお得感みたいなのもあるし、だからといっていつも番協に参加できないから、ツアーはありがたい!
そこに仁がいる…仁の生の声を、話を踊りを…感じたいから行けた!
気持ちでここまで元気になれるってすごいよ。毎回感動して泣いてるし(^^;)うちは家族も喜んでくれてます。そんなパワーをくれる彼らに感動です。
そうそう、KAT-TUNも面白くなってきたね。ただかっこいいだけじゃない魅力が更に増してきたから今回は余計楽しかったんだろうなって。あ、長々すいません…仁眺めて寝ま~す(^^)
2009-06-01 Mon 23:18 | URL | のりすけ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。