KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

カツカツ・・・プールでバカンス?

2009-06-04 Thu 03:17
いや・・・バカンスではないですけど、仁とじゅんののあの登場の仕方に、
思いっきりウケてしまったので、つい(^^ゞ

プールと仁、水着の仁(←そこ?)っていうシチュエーション久しぶりですね。
10mの飛び込み台、裸少の水泳大会を思い出さずにいられませんね(笑)

小窓のメンバーも、やたらと楽しそうで(^^)

っていうか、これって大阪終わった後に収録したってこと?
・・・あ、大阪は文字だけ入れればいいのか(勝手に自己完結)

それより、予告でチラッと映った一瞬のリハーサルをリピしちゃったんですけど(^^ゞ

では、今日も“悪魔のA”さんを中心に感想を続きに。。。
(グッドな命名だな、ゆっちにとっては 笑)


ドームの映像が映ると、それだけで心が躍りますね(^^ゞ
あの噴水、あんな風に階段状に出たり、色んな使い方してましたもんね。
あ~あと10日、待ち遠しい。
・・・カツカツでしたっけ(^^ゞ

最初の公園の下りは・・・バッサリ切りますが、プールに着いて誰かを発見。
ここは南国リゾート?
仁さん、室内ですがグラサンしてデッキチェアでジュース飲んでます!
横ではじゅんのが・・・丘サーファー(笑)
やっぱり、仁の白Tシャツってなぜか萌えますねぇ。

10mの高さを体験してみて、余計に怖さが増したというゆっちに、
「えぇ?」な仁の驚き顔が妙にキュートです。

1mから挑戦、ここは楽勝かと思ったら「水が怖い」(^^;)
プールサイドで水を身体に掛けようとしてるゆっちを、思いっきり突き落とす仁。
ちょっと巻き舌な感じも、その後の歩き方もオラオラで男っぽいです。

せかされるゆっち、「なんでそんなに早いの?」と言うと、
今回、さすがにスタッフも学習しましたよね、時間制限。
「時間!」って時計を見る仁の仕草にも・・・うふっ。
こういう普段の仕草って、何だか好きなんですよね(^^)
3mをクリアしたゆっちに、「ハイ、じゃ次5mね、ダッシュ!」と仁。
時間もあるけど、今の飛んだ感覚から間が開かないほうがイイって
思ってるからこその言葉なんだと思ったり。
亀ちゃんも小窓で言ってますしね。

5m、聖が優しく「5mが怖いんだよね」と言ってますね。
実際、ゆっちの後ろからのアングルでも、向こうに見えるプールの景色が
さっきと全く違う世界ですもん。

途中から父も見てたんですけど、バンジーと飛び込むのとは、
やっぱり感覚も違うし、そうは言っても怖いものは怖いぞと言ってました。
そんな父は高いところは全然平気な申年ですけど(笑)

今日もカウントダウンなじんじん♪
『かうんとだうんするよぉー、いい?』
この仁の言い方がすっごく好きなんですよ、去年のバンジーの時も。
ちょっと語尾が可愛くなっちゃうんですよね、悪魔のAさん(笑)

カウントダウンはいらないとゆっち・・・でも・・・やっぱり(^^ゞ
「中丸、普通に歩いてみ、ぽーんと」
ぽーんとって、なんて可愛いんだろう(そこ?笑)
いや、そうは言いますが仁さん、歩いていきなり足元が無くなって落ちる、
そんな漫画みたいなシチュエーション、無理ですって!
案の定、飛び込み台の端で止まるゆっち。
「止まんなよっ!」(笑) 止まるでしょ、あれは(^^ゞ

そしてまた仁のカウントダウンで、5mをクリア!
「次、7.5mだから7.5秒で行こう!」
・・・仁さん、冴えてます(^^)
その言葉にゆっちも「おうっ!」とちょっといけそうな?

一気にまた世界が変わりましたね。
でも気付いたら、ゆっち飛び込み台の一番端に立ててるんですよね!
しかし、ここからが長かったようで。

「早く!」の仁の声に、小窓の亀ちゃんが仁の方を指差して笑ってますね。
・・・っていうか、今日のスタジオの仁、すごく静かでしたねぇ。。。

なぜか7.5mの台の上で10mの方をチラチラ見ちゃうゆっち(^^ゞ
その場でなんと30分以上あっという間に経ちました?
下からは子供からも声援が。
助走をつけたら?と言う提案にも、へなちょこ助走で止まる。
いや、止まるでしょ、当たり前(笑)
「なんでだよー」と言い、また「かうんとだうんしていい?」な仁さん。
小窓のゆっち、「赤西、カウントダウン好きだな」
その言葉に微笑むじんじん。
・・・っていうか、しゃべってください!

そのカウントダウンもむなしく飛べないゆっちに、
「何でいかねぇんだよ、あいつ」とマジ顔の仁。
・・・出ますよ、行きますよ!
「これが一番怖い、魔物が来るかと思った」と小窓のゆっち(爆笑)
あはは~だから悪魔なのね。

到着!の文字にも笑える。
体当たりする仁に必死に抵抗するゆっち、そして蹴りますよね、ゆっちって(^^ゞ
「行けよ」 「何でだよ!」 「早く!」
仁の愛情ですからね・・・多分(笑)

手すりにもたれて戦意喪失してるゆっちに、
「田口飛んだら行く?」
「田口と俺、違うもん!」と反論すると・・・
仁さん、ゆっちの顎を掴んで、「田口飛んだら行く?ハイかイイエ」
・・・スパルタだ(^^ゞ
なんだか、やっぱりSなじんじんにキュンってしてしまう、Mのあたし(笑)

でも、この仁の提案が結局はゆっちの背中を押したんですよね、結果的には。
「俺が先に飛ぶ!」
・・・それじゃあ、なんでじゅんのは飛ぶんだ?
小窓の聖も「意味無いじゃん」って言って笑ってますけど(^^ゞ
そして成功!

10mは絶対無理と言うゆっち。
台の上で、「動かんぞ!」と開き直るゆっち。
結局はタイムアップでしたね。
そこで、空気を読んで?じゅんのがきっちり助走までつけて飛んだ!

でも、ゆっちも頑張ったと思いますよ。
これがどれだけバンジーの練習になったか?はさておいて、
今日も色んな表情を見せてくれた仁を見られて幸せでしたっ!(おいっ)

スタジオに戻って、あ、そうそう途中で予想したんですよね。
KAT-TUNチームは7.5mと予想、お客さんは5m。
結果、KAT-TUNチームの正解!
そしてゆっちの手元には・・・飛べなかった時のスタッフの打ち上げ代の領収書。
約10万(^^;)
「食ったな~」と聖。
「どうやって払わないでおこうかと・・・」と、その領収書を胸ポケットに
入れようとするゆっちを見て、
・・・今日の仁の初めての発声。
ポケット、そこねーから
いやーん、今日一番の萌えはここ?
仁のくぐもったメッチャ低音ボイスーーーーー♪
その一言で、ごちそうさまでした(笑)

来週は、リハの様子が映りましたね。
じんじんキャップ姿で、みんな私服ですよね。
ダンスのリハはRESCUEだったかと(^^)v
これも楽しみ。
ゆっちの8days目の成功の様子も、あたしはこの日入らなかったので、
じっくり見たいと思います。

大阪ではバンジーも無かったようですし、今回のドームのラストでも
もうやらないんだろうなぁと、ちょっとホッとしています。
やっぱり、無理強いは良くないですもん。
下から映ったアングル・・・あれ、高かったですよね。
あたしは天井席で目線が一緒くらいでしたから。
天井席へ上る階段でも、あたしも怖いんですよ、毎回(^^ゞ

ってことで、プールの仁に色々萌えたカツカツでした!
(ぶくぶくぶく~おぼれるぅ~笑)←これ夢で見たいものですね>私信

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<「KAT-TUNばき」? | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | コメントレス&新しいリンク先様♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。