KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

「そばに・・・いてくれよ」

2009-11-06 Fri 02:56
今夜も月が綺麗でした。
十六夜という響きが好きで、満月のミステリアスな感じより、
少しだけ欠けたその、何かどこか完全でないのが好きなのかな。
よくわかんないけど。

そんな月を、会社帰りにぼーっと見つめながら、「よし、今夜にしよう」
と、まぁ勝手な決意をしてみました(^^ゞ

ようやく、BANDAGEのTRAILERまで辿りついたあたしです。

映画の予告って、映画館でどれを見てもインパクトがあって、
出だしの台詞だったり、こうしてPCで見ても響きが違う。

あぁ、ホントに映画なんだなぁって、初見の感想。

・・・一度見たら、何度もリピしますよね(^^ゞ
なんでこれを見るまでに、あたしってここまで頑なだったんだろう(笑)
これを見ても、別に感動が減るわけでもないし、
そう、いつもの予告を見るようにワクワクするじゃん。

未だにまだそこに居るのは、ナツよりは仁って感じなんだけど、
それの答えは公開までの楽しみになりそうです。

映画って、どれをとっても撮影から公開までに時間が空きますよね。
cimema☆cinemaの表紙の仁を横に置いて、
TRAILERを見ると、余計に時間の流れを感じます。
・・・髪型だけじゃなくてね(笑)

思えば、今年、あたしたちが逢った仁は、すでにナツを演じた後。
この映画のお仕事がどう仁に影響を与えたのか?まではわからないけど、
待ち遠しいほどのこの1年以上の時間も、
映画を見れば、その時の仁に逢えるっていうのも映画ならではかなと。

当たり前だけど、今という時間は過去になり、
映画だけじゃなくて、日々色んな経験や出逢いを重ねて、
それを何かの糧にしての姿を、
あたしたちは見ているんですよね。

そう思うと、待つ時間も悪くないって思う。

予告を見て、ヘッドフォンで聴いて、
一番耳に残ったのは、『そばに・・・いてくれよ』と、ナツの切ない掠れた声。
ストーリーがどう進むのか、どうなってこのシーンになるのか、
そこまでの各々の色んな葛藤に興味がわきます。

そして、ようやく少しだけクリアに聴けた楽曲♪
金子さんのドラムの音に、ものすごく惹きつけられてロックだなぁと(^^ゞ

仁が歌い慣れてないと言ったBANDAGE、
この曲があって、そして小林さんと岩井さんが赤西仁にたどり着いた。
まだフルでは聴いてないけれど、すごく耳に残る。


予告編だけにある嬉しい事といえば、タイトルコールですかね。
『BANDAGE』と最後に響く仁の声。
スクリーンで見るのはどうしようか?と思っていたけれど、
この声は逃せない・・・
ような気がしてきた(笑)

うん、あたしにもようやくエンジンが掛かった・・・かも。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | BANDAGE(赤西仁 映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<ナス(BlogPet) | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | 聖Happy Birthday♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。