KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

友&仁 終了♪

2010-02-28 Sun 23:48
無事に千秋楽を迎えたとのこと、仁さん、共演者の皆さん、スタッフさんお疲れ様でした。

今は、やりきった想いでいっぱいでしょうね。
仁さんのキラキラした笑顔が、思い浮かびます。

本当に、こんなにも素敵なショーを創り上げたこと、最後までファンを楽しませて
くれたことに、仁のファンであることを誇りに思います。

さらさらと毎日が過ぎていく、その時間が惜しくて、
でも自分がそこへ行くまでの時間も待ち遠しくて、
時間の流れが何とももどかしい、そんなこの1ヶ月でした。

そこにキラキラした仁がいる、それは容易に想像がついたし、
それだけのことをやる人だとも分かっていた・・・つもり。
でも、実際のステージは、そんな想像を遥かに超えていて、
きっとファンはみんなこんな仁さんの姿をいつも夢に描いてきたと、
そう感じたのではないかなぁと。

だからこそ、その場に行けることへの想いは、やっぱり遥かに超えていた。
一度でもいい!が、もう一度見たい!と葛藤する毎日。

ステージが全て終了した瞬間、そんな想いも終わったのです。

あたしは参加の日が近かったせいで、プレミアムのステージリポートを
見ずに当日を迎えました。
さすがに文字のレポは読んでも、自分の目で身体で感じたかったから。

1度の参加では、それこそあの2時間のステージの全てを持って帰ることは
出来なくて、記憶もどんどん薄れてしまう。
プレミアムの映像を見ても、思い出すのは自分が居た角度からの仁。
必死でもうこれでもかってくらいにアンテナを張り巡らせて、
何一つ取りこぼさないようにと。
様々な仁の姿を、いっぱい焼き付けてきました。

回数ではないと自分に言い聞かせるのに、時間が掛かったことも正直なところです。
でも、それを超えるくらいの、本当に素晴らしい時間をくれた仁。

もう少しこの余韻に浸ることが出来るといいなぁと、
つらかった事、悲しかった事もあったけど、
でもやっぱり仁の描く空間に居られたこと、その嬉しさ、感動を
色んな想いとともに、初のソロライブの思い出の1ページに綴りたいです。

始まれば終わりが来る、でもそれは次へのスタート。

また次に何を見せてくれるのか、そんな希望を仁へのお疲れ様とともに、
伝えたいと思います。

仁、やっぱりあなたは最高の人です♪
あなたが思ってる以上に、ファンはそんなあなたを愛してるのです。
ファンの想いは客席から届きましたよね?
でも、もっともっとそんな人たちもいるのだということも。

仁、ありがとう。
ジャニーさん、素敵な名前と会場をありがとうございます。

いつかまた・・・遠くない日に、是非(^^ゞ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 友&仁 You&Jin(仁ソロライブ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<涙の雨・・・ | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | あたしの 友&仁>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。