KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

Move on♪

2010-06-21 Mon 23:20
今朝は早くからお知らせいただきました。
仁のアメリカツアーが決定しましたね♪
最初からそんな流れではあったかと思いますが、
ロスの公演に合わせての発表は、仁からのサプライズになったしね。
7cities・・・N.Yもあり、そしてラスベガス。
本当にそれが叶うんですね。

行きたいなぁ(ぽつり)

今日は実は休みだったんです、会社のシフトの関係でね。
ホント、仁のライブに合わせたようなあたしの休み(笑)
でもおかげで、仕事中でなく想いに浸ることも出来ました。

朝早くのメールの後は・・・仁さんの好きな二度寝しましたが(^^ゞ
それでも仁さん事は行動させます。
って言っても、スポーツ紙を買いに行っただけですが(笑)
田舎は全部は手に入らないけれど、
あんなにも大きく取り上げられて、誇らしかったり、
胸がいっぱいだったり。
(急な大きな事件とか無くて良かったよ 苦笑)
仁のコメントが、文字ではあるけど、嬉しさがいっぱい
伝わってきました。

今回のライブの様子を聞いていると、日生でのあの日の仁を
思い出します。
たった一回だったけど、今でも鮮明に覚えてる仁の姿。

クラブをイメージしたというのもあったけど、
仁の描く世界一色に染められた空間。
でも仁だけではなくて、チームのみんなの中で、
柔らかくそれこそ気持ちよさそうに泳ぐように、
みんなをまとめていた姿。
そして、会場のファンへ向ける暖かい眼差し。

あの日本での公演で、確かな感触を掴んだ。
それがあってこそのアメリカへの道。
日本のファンとして、やっぱり誇りですね。

昨夜はどんな風に過ごしたかしらね。
そして心地よい疲れとともに、爽やかな朝を迎えるかしら?

とりあえずは、仁とスタッフの皆さんお疲れ様でした!
そして、成功おめでとう!


あ、たっちゃんのソロツアーもおめでとう!

実は、仁のロス公演の決定を聞いてからずっと、
たっちゃんもまたチャンスがあったらいいなぁと、
心の中にあったので、ものすごく嬉しかった♪


そんな仁の初日、あたしは別のステージを見てました。

これがね、長野県仁ではあるけれど、初めて行った会場で、
築50年という古い会場なんだけど、
キャパがNokiaと近い感じだったので、
そして歌を聴かせてくれる二人だし、
そこには笑顔がやたらといっぱいだったから、
なんか仁さんを想ってしまいました(^^ゞ

6月を一つの目安にしてきたので、
またこれからの4ヶ月を思うと・・・ちょっぴりね。

でも、仁もメンバーもKAT-TUNも、
Move on!
さらにさらに高みを目指して・・・

感想は続きに。


市民会館という小さなキャパ。
そして会場の作りが、一応3階まであるんだけど、
2階から1階までが階段状になってるので、
ほらあの少クラみたいに通路を歩いて降りていけるの。

初日は無かったみたいだけど、2日目になってその形状を
利用して、登場が2階の通路。
あたしたちの4段くらい上のところにいきなり登場!

まっすーをあんな間近で見たのは初めてだった(^^ゞ

テゴマスはとにかくキュートなのよね。
だから、いつものKAT-TUNとは違ったところで
「きゃー」って声が上がったりする(笑)

とにかくどこまでも笑顔で、可愛くて。

どうやら長野のノリが良かったらしく(珍しく^^;)
MCや、途中で振りの練習するところとかで、
もうテゴが壊れちゃって、まっすーもね。
収集がつかないくらい。
会場も大爆笑。

テゴマスは生バンドと廻ってるんですよね。
ホーンセッションもあったり、バンマスさんもいるし。
そのスタッフさんでさえ大爆笑(笑)

そういえば、MCでKAT-TUNの話が良く出ると、
ヤマップから聞いてたんだけど、今回も出た。
テゴが番組のロケで海外へよく行く話になって、
昔、SAMMARY終わってから全員でハワイに行った?とか。
その時に一番驚いたのが、聖はあの頃ちょっと長めの髪形
だったよね。
それが、着いてどこかへ行って帰ってきた時に、
なんとドレットになって帰ってきたのを見て、
すごい行動力だなぁって思ったと。

そしてネタの無いときのテッパンネタは・・・サンチェさん(笑)
まっすーがよくダンスの注意をされた時の真似が、
ホントに面白いの。

色んなグループがあって、その中でのユニットやソロの活動がある。
そんなことも感じました。

・・・きっとね、あたし仁の初日ってことで
気持ちがいっぱいいっぱいだったと思うの。
最後の歌で、一緒に歌いながら、その歌詞に思わずポロリと、
こらえたけど涙が出ました。

“どんな時も どんな君も 受け止めるから
I love you 言葉はいらないよ”
ってところかな。

ホント、ましゃやら他の人のコンサート観て、
仁を想って泣くあたし(^^ゞ
やっぱり、一番心を揺さぶられて、
身体中を駆け巡る興奮と感動をくれるのは、
仁であり、KAT-TUNなんだよなぁと、
それを改めて感じられる時間も、宝物です。

そういえば、
仁の初日の前日に夢を見たの。
なぜかやっぱり気持ちはロスへ行ってたらしいあたし(笑)
見たことも無いClub Nokiaの会場を
こっそりと一番後ろの扉(そんな作りかは知りませんが)で、
覗いていたの。
そうしたら、あろうことかその扉から壁がドーンって、
全部倒れて、オープンになって(笑)

「あ、見つかった!」(なぜか仁と知り合いの設定)
そして隣を見たら、ゆっちと誰かもう一人メンバーがいたの。
その後、裏方みたいなお手伝いをするんだけど、
なぜかステージの一番前の客席の前にしゃがんでたり。
・・・希望が妄想に激しく影響してる(笑)

長野の会場に入った時・・・あれ?こんなの夢で見た!
そのスペースがよく似てたのですよ。
だから、感覚的にあのくらいのキャパっていうのを、
あたしは知ってたかのようで。
いや、もちろん作りは・・・築50年ですからね、こっちは(笑)

結局着地点は・・・仁さんになっちゃいますね。

まとまりなくてすみません(^^ゞ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 赤西仁 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

<<このつきも きみがみてた つき | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | じんまにゅ>>
この記事のコメント
私も?
こんばんは、ちゃお☆さんv-291

ましゃの名前があったから・・・
ではなくってね。
ほら、私もましゃの歌に仁を
重ねた人だから。。。
魂ではなかったかもだけどv-290
でも、やっぱりましゃの歌に
時々仁を重ねて。。。
で。。。泣く(笑)

だいたい、仁ちゃん同行で
代々木Live行って。。。
寸前まで仁ちゃんの話。
これも、アリ?ですよねv-356

テゴマスの歌は、なんかいいな~って。
いつだろう?
“なんとかなるさ”ってテゴマスの
歌で癒された事もありましたv-290
2010-06-23 Wed 00:18 | URL | ひかり #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。