KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

6週間

2010-09-01 Wed 21:04
J-net,J-web共にKAT-TUNから仁が独立したコンテンツに
なりましたね。

あれから6週間が経ったというわけです。

「6週間」
この日数を、もう何年も待ち続けた日々。
帰りを待った日も、新しいお仕事のお知らせを
嬉しく読んだ日も、
待ち遠しくて文句を言いながら。
・・・そして、あの日も。

昨日の火曜日、それは6週間前からこの日がどんな風にして
迎えることになるのか?を想い続けた日でもありました。

考えてみれば、前回も、その前も書いたけど、
本当にものすごいタイミングの6週間でした。
・・・まさかそれをジャニーさんが計算してたわけじゃないと
思うけど(笑)

もう今回は更新はされないだろうと、それでも最後に何か
メッセージがあるのかも?とか。
これがもし、あたしたちが常々願っていた、
毎週更新だったのなら・・・どうなっていたか?
もっと寂しかっただろうなぁ。
うん、これがKAT-TUNのスタイルだしね(^^ゞ
いや、これからは変わっていくのかもしれないけれど。

ようやく?やっと?
あたしは、そんな風には感じませんでした。

確かに、あの仁マニュからこっち、
どっちつかずというか、そんな感じもあったかもしれないけれど、
あたしはこの6週間、KAT-TUNのコンテンツに
仁の名前があることが、希望とかそういうことじゃなく、
たくさんの想いと少しずつ向き合う時間として、
はっきりと線を引いてくれなかったことが、
なんとなくありがたかったなぁと。

もちろん、そこに名前があるだけであって、
KAT-TUNとしての活動があるわけでもないし、
メンバーも仁も、それぞれの明日に向かって進んでいた
のだけれど。

6人として並ぶ姿が無いのなら、せめてこの場所だけでも、
きっぱりとじゃなく、決して決められていたことではないと、
そんな風に思わせて欲しかった。

そしてワールドツアーも終わり、9月という月を迎える日に、
こういう形を取ったのかなぁと。


仁のところを覗いて、まずFAVORITE ARTISTを変更する
手続きを読み、何のためらいもなく変更した自分に、
変更した後に、思わず苦笑いしました。
仁が大好きで仁を求めてる自分に。

まだ何も整っていない仁のコンテンツに、
予定調和だったわけじゃないと思ったり(しつこくね)
それでも、ここからまた始まって行くんだなぁ、
その一歩を一緒に歩み出せるんだなぁなんて、
何度も覗いては想ったりしてました。

DISCOGRAFYには、もちろんKAT-TUNでの活動も
載っていて、
それを見て、仁の今までが無くなるのじゃないし、
これからもそこから続いていく道なのだと、
まぁ当たり前って言えば当たり前ですけどね。

KAT-TUNの方はロゴが変わってましたね。

それでもやっぱり、これが現実なんだとも。
徐々に・・・と言っていたことが、ホントに
こうして徐々になんだなぁって。

色んな想いはまだまだあるし、きっとずっと
消えないのかもしれないけれど、
やっぱり彼らが好きなことも変わらなかったし、
もちろん仁への想いも変わらない。
いや、変わらないどころか、どっちも増してる。

6週間はそんな大切な時間でもあったのだと、
やっぱりあたしは感謝したい。

さて、仁さんが次に発信するものは何でしょう?
それにはソロ活動をすることについて、
KAT-TUNについても言われるかもしれません。

でもこうしてお互いに挑戦を続け、歩みを止めないで
いることで、それは言葉では伝えきれないものが
あるのだと思います。


そう、あたしのラッキーナンバーの一つは“6”
それはこれから先もずっとね。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<UTB ON DEMAND♪ | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | 正念場ってどこにあるかな(BlogPet)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。