KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

始まりの日・・・

2010-11-08 Mon 23:27
仁にとっては、長い一日だったでしょうか、
それともあっという間の一日だったのかなぁ。

全米ツアーの初日の幕が開いて、無事に終わったそうですね。
今回は、あたしの近い人で参加する人はいないので、
情報のみで知るだけですけれど。

あたしといえば、時差を考えるのをちょっと間違えていたり、
まぁ今少し気持ちに余裕が無いので、
ステージが開く時間も普通に仕事してました(^^;)

ワクワクしながら、少しのドキドキも抱えて、
前日は眠れたでしょうかね、仁は。
お友達のお友達からシカゴの青い空の写メをいただいて、
この空を仁がどんな風に迎えたんだろう?
なんてことを想うのが精一杯でしたが、
準備してきたことを、ステージに乗せて初めて
仁の描く世界も息をしたんだと思うのです。

楽しんでいた様子、笑顔だったとのことを読んで、
まずは始まったんだなぁと、
実際に観客の前でやってみたことで、
色んなことも感じたりしたのだろうし、
回を重ねることで育って行くステージだとも
思うので、これから先も楽しみですよね。

今のあたしには、仁がこうして未来へと向かって、
一歩一歩進んでいてくれる、キラキラとして
いてくれることが励みでもあります。

新曲も気になるし、それを含めて新たになった
ステージもすっごく気になる。
・・・でも、それにどっぷりと浸っている余裕が
無かったりするのですが。
それを必死で追い求めるのではなくて、
今の自分とちゃんと向き合っていかなくてはね。

日本とは違う空気の中での仁を、ちょっと見てみたい
なんて思っていたんですけど、
もし行くことを決めていたら、今の自分が違っていたのか?
今の状況になることが決まっていたから、
行くことを決意しなかったのか?
どっちがどうなのかはわかりませんけどね。

それにしても、仁って偶然なのかこういう区切りの日が
何かに重なることも多いですよね。
時差があるので日にちは違うけれど、
日本では入所記念日だったその日に、
また新たな扉を開ける日になるなんて。

あの日があったから今の仁があることは間違いなくて、
こうなる運命だったのかはわからないけれど、
そこから仁が自分の想う道へ向かって歩いてきたから、
そういう運命も引き寄せたのかもしれませんね。

もっとこの日を思いっきり喜びたかったけれど、
自分の今を見つめつつ、
あぁ今日なんだなぁとしみじみと想うことにします。

仁、ゆっくり眠れましたか?

とりあえずは、初日おめでとう♪

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<next place…♪ | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | いよいよアメリカツアー!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。