KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

久々です

2010-12-08 Wed 23:50
こんなにもブログを放置したのは始めてかなぁ(^^;)
特別に何があったわけでもないんですけどね。
月末はやたらと眠かったり(笑)
まぁそれは月初にも引き続いて今に至りますが。

それでも仁さん関連は色んな方のレポとかを拝見しながら、
ちゃんと仕入れてはいるんですよ。

aquaneeshaなんて、読んだ日に書きたかったけど、
その日は・・・あ、愛方ちゃんとチャットしてたっけ(^^ゞ

仁さんの情報が、海外からしか来ない今、
ホントに色んな方の詳しくて早い情報には感謝してますね。

それにしても、仁さんがポツポツと(ってイメージね)
インタビューに答えてくれてる様子が、
何だかものすごく嬉しいですよね。
日本だと、大体が同じような質問になったりもして、
それは今までの活動があったり、
そして色んな意味での先入観もあるからなんだろうけど、
ホントに、ごく普通のシンプルな質問とか、
まっすぐに聞いてくれることが、きっと仁さんの
言葉も引き出してくれてるような気がするなぁ。

さて、青い封筒も無事に届きましたし、
・・・あ、あたしも当日の遅い時間にポストに届いてた
みたい(^^;)(>私信)
まだちょっと迷ってる部分もあるんですけどね、
でも明後日くらいまでには振り込まないとね。

あ、メールすればいいんだけど、姫見てるかな?
今回、久しぶりに参戦してみる?
それなら一緒にどうかな?なんて(>超私信 笑)

今年中には帰ってくるって言ってた仁さん。
まぁ、あたしは焦らず騒がず待ってますが、
色んなお知らせを持って、晴れやかな爽やかな顔で、
帰国してくれるといいなぁと。

なんかね、今はそうやって穏やかに待てる自分が居ます。

シングル、アルバムも発売はされると思うし、
帰っても来る(笑)
今後はどうなの?っていう不安のある時は、
それがイジイジしちゃうのも分かるし、
逆に仁さんが言ってくれたからこそ、
それを待ちに待ってしまう気持ちも分かる。

それも、愛しさゆえのファン心理ですもんね。

あたしは、会社の有線を聞きながら、
いつか思いがけず、そこに仁さんの歌が流れてきたり、
発売が決まって、震えるような手で予約をしたり、
街角で入ったお店で仁さんの歌声が急に流れて
きたり、そんなことを想像するのがワクワクして、
でも、それがいつなの?どうなの?とは思ってない。

嬉しいお知らせならば、早朝からの「鳴り響く携帯電話」を
待ちたいかな。
・・・メール待ってます(>お友達各位)笑

こんなにも間が空いてしまうと、それぞれのことに
触れることが出来なかったりしますけど(^^;)
まぁ、そのうち筆が走ったら・・・書くかもです。
誰も待ってはいないとは思いますが(笑)

そう、どこのインタビューでか忘れましたが、
仁にまだ知らないようなことを教えてください、
みたいなインタビューで、
「ファンの方が知ってるよ」みたいなことを
言ってたのをチラッと見たような気がするんですけど、
(ほら、間が空きすぎて、こんなあやふやな情報^^;)
その言葉が、なんかものすごくじわじわっと嬉しかった。

あたしたちファンのことを、そんな風に想ってくれてて、
お互いにね、もしかしたら時間が掛かったかもしれないけど、
いつしか、そんな存在になれたんだなぁって。
細かいことはきっと仁さんは覚えてないだろうし、
っていうか、ファンが覚えていすぎ(笑)なんだろうけど、
そう、「師走」の話とかね。
でも、あたしたちが仁の歴史と共に歩いてきた、
そしてこれからも歩いて行く。
そんなファンでありたいなぁと思うわけです。

さて、仁さんに逢える(と信じて)まで1ヶ月ちょっとですね。
いつもは、逢うまでに何かをしようとか思うんですが、
なかなか実践も出来ずに、ありのままの自分で(爆)
今回は、ちょっと頑張ってみようかなぁと。
・・・結果はわかりませんが。

12月なので、ようやく?それなりに寒くもなってきました。

仁さんを応援する、こうして日々(じゃないけど)じんじん言えることは、
ホント、体力も体調も大切ですよね。
自分が元気じゃないとね。
でも、それには仁さんが必要なサプリではあるけれど、
毎日笑って過ごしながら、じんじん言いましょう!

では、今度は間を空けないように頑張るぞっと。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 赤西仁 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<仁、全米デビュー決定! | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | ましゃ、お疲れ様でした!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。