KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

迷った時も光放つ・・・

2006-11-04 Sat 00:49
美容院へ行ってきました!
かなり痛んじゃってたので、少し多めに裾を切ってカラーをしてきました。
やっぱり少しスッキリしたかな~と思いますね(^^)

美容院は友人の妹がやっているお店で、今日は始め一人だったので色んな話をしてました。
まぁもちろん仁の話が最初でしたけどね(^^ゞ
今日の予約をメールでしてた時に泣きながらだったので、その辺から話したんだけど・・・

彼女に言われました。
「そんなに人を想えるのって素敵ですね!」って!(^^)
そうだね・・・今日は素直にそう思えたよ。
あたしは、赤西仁が大好きです! 
これだけは胸を張って言える。(イタイ?・・・わかってるけど)
誰に何て言われても全然平気なんだな~(笑)
何でだろう?
仁がそれだけ自信を持って言えるだけの男だからです~(^^ゞ

今回のことで、仁は言えることだけハッキリ言いました。
そして、言えない事・・・それは決まってないことだったり、
決められないことだったり色々あったんでしょう。
そして、その仁の言葉についてどれだけの人が色んなことを考えたでしょう。
あたしも、出来る限り仁の言葉を受け止めようとしてきました。
でも、あたし自身もハッキリ言えない事とかありましたね。
それは「絶対帰って来て」とか、「信じてる」とか・・・色々。
仁の気持ちを思うと、仁の言葉を思うと言えなかったりしたし、言うことに迷いがあった。

今回のことで、周りの反応も色々でした。
そして、その色々な反応に対しての自分の反応も色々でした。
それの最たるものが仁の今後のことを言われた時です。

一昨日くらいに、また言われたんですよね。
その人の奥さんが今年くらいから仁のファンになったって話は聞いてたんです。
その前はV6のファンでしたから。
で、その人に「赤西どうしたのかね?もう帰ってこないんじゃないの?」と。
あたしの反応は・・・「大丈夫です!そんなことありません!」
・・・あら~ずい分と素直に言えちゃった!(^^)って思いました。

今まで言われた中には、「でも帰って来るよ、大丈夫だよ」って言われると・・・
「どうなんですかね~、本人だけじゃなくて周りも色々あるし、芸能界って難しいですしね~」
・・・これも本心です。
あたしって天邪鬼ですか?(笑)

そんなに仁を知らない人に、今回の報道とかだけで結果を決めるような、判断をされることが
すごく嫌なんだなと気付いて、それに対してはキッパリと否定できるの。
でも逆に、好意的に受け止めてくれてて、一般的な意見で大丈夫とか言われるのも、
何だか仁が簡単に決めたことって思われてるみたいで、それもうなずけないんですよね(笑)

自分がわかっていればそれでいいんでしょうけど、これだけ周りに話題にされるってことも
仁が世間に与えた影響の大きさもあるかな?と思ったりします。

結局何が言いたいのかわかんないですね(笑)


色々考えることも多いです。
ブログやサイトを閉じられる人もいらっしゃいますね。
それぞれ色んな気持ちで、それでも仁への想いの強さからだったりもするんだと思います。
あたし自身も色々思います。

仁のことをたくさん語りたいって始めました。
毎日自分の想いだけを書いて来ました。
だから、その仁がいない間何を語って行こうか?って、そこがやっぱりぶつかる壁なんですよね。
そんなことをここの所考えながら書いてました。
辞めようと思ったことは無いですけど、どこへ向かって行こうかな?みたいなところはありました。
毎日凹んでばかりで、本当に励ましてもらうばっかりだったり(^^;)
でも、先日のウタワラを見直してて思ったの。
仁が好き。でも、その仁がいるKAT-TUNも大好き。
だから、KAT-TUNのことを語って行こうかな~って。
メンバーを思うとき、ちゃんと仁もそこにいるんです。
結局は仁のことを書くことが多いかもしれないですし、
でもメンバーのこともちゃんと見て行こうって・・・

もしかしたら、そういうのが嫌だったり、どうなの?って思う方もいるかもしれないですね。
でも、仁に逢えたから知ることが出来たKAT-TUNの魅力なんです。
いつも仁寄りで見てたので、知らないことも見逃してることも多いですけど、
自分なりにやって行きたいと思います。
それでも良いって思う方は、これからもヨロシクお願いします。




関連記事
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

<<ツキノミチどこまでも・・・ | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | 晴れた空を見上げて>>
この記事のコメント
皆それぞれ考え方が違うから
さびしいけど、ブログ辞めちゃったりは仕方ないよね( >Д<;)
仁が好きだから、仁のいないKAT-TUNの応援はつらいって気持ちもなんとなく分かるし。

でも辞めようとは思ったことないな。
仁が帰ってきた時に皆と一緒に喜びたいし!(^^)!
私もちゃお☆ちゃんと同じで
仁の居るKAT-TUNが好きだし!

仁にも頼まれちゃったし、
仁が帰るまで5人の応援しないとね!
2006-11-04 Sat 01:54 | URL | みっち #bPnHBjPI[ 内容変更] | top↑
結局、仁を、KAT-TUNを見てない人がいう言葉は一般論とされてるもので、私たちが思うこととは違うよね。確かに先のことなんかわからないし、でも、一言で軽くいわれるのもなんかな~~ですね(苦笑 普段見ていない人には感じられない、それは他のグループや芸能人のことでも同じだよね、っていう話をこのあいだお友達にお会いしたときにも話しました。
自分への迷い、っていうのはあるよ、まだ。だって仁がいないんだもん。語ることも毎日悩んでます、正直(笑 でも、そんな自分にでも遊びに来てコメントしてくれる方がいるんだし、別に何を語ってもいいんじゃないかな~?って最近思います。
ったく・・・・・こんなにみんなを悩ませやがって~~~仁は~~!!(笑
2006-11-04 Sat 11:39 | URL | のりすけ #X5Adw/KU[ 内容変更] | top↑
まだ毎日揺れてるっていうのが正直なところ。
仁の話題を振られると「う~ん」と、曖昧に
ごまかしてるかな?仁のことをよく知らない人と
今のことについて語りたくないし…
自分の気持ちもまだよく整理できてないし。
ゆっくり、考えていこうかなと…
でも毎日DVD見たりして現実逃避してる(苦笑)
2006-11-04 Sat 12:33 | URL | しおんママ #-[ 内容変更] | top↑
ちゃお☆さん。こんにちは。

周りの反応って怖いですよね。
私もね上の↑しおんママさんと同じように
仁kunの話題振られても、
なんだか仁kunのこと知らない人に、いちいち説明するのが
馬鹿らしくって・・・
でも今はね、ちゃお☆さんと同じように
声を大にして「仁kunは帰ってきます」って言う事のしたの。
あほらしいけど、マスコミに踊らされている人々に少しでもわかってほしいって思うんだ。
そして、KAT-TUN。
仁kunのことを信じてるからこそ送り出してくれたと思うから。
そして5人のメンバーを信じてるから今回の決意が出来たと思うんだ。
そんなKAT-TUNが大好き。
だから、私も精一杯応援したいと思います。
ちゃお☆さん。一緒にがんばろうね。
2006-11-04 Sat 14:21 | URL | さよっぺ #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは♪
私も同じです。周りの人に「もう戻らないでしょ」とか言われると「そんなことないよ」って言えるくせに
自分では、もう戻ってこない気がしてるし
勝手に覚悟したりしてるし・・・
なんでしょうね(笑)

気持ち的には、あんまり落ちることはなくなったけど
まだ、映像を見ようと言う気にはなれず逃げてます。
私もブログ続けていくつもりですけど
やっぱりどうなんだろう・・・って毎日思ってますね^^;

この前、ちゃお☆さんが書かれてた福ちゃんたちの
本田美奈子さんへの曲、今朝ある番組で少しだけ
聞きました。 ほんの少しだけでしたけど
ちょっとうるっときちゃって・・・。
ちゃんと聞きたいなぁって思いました。

2006-11-04 Sat 17:19 | URL | 楓 #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとう!
みっちちゃん♪>
そうだね、続けていくことも待つ事に繋がればいいかな~って思うよ。
仁に頼まれちゃったもんね~(^^)やっぱりそれが大きいかな(笑)
一緒に頑張ろう(^^)b

のりちゃん♪>
一般論は確かに仕方ないよね。みんなが、こんなに集中して考えてる訳でも、見てるわけでもないからね。
それでも、やっぱり仁が好きってことは変わらないから、その気持ちが一番かな~
本当に仁ってばぁ~~~(笑)

しおんママさん♪>
そうですよね、みんな同じですよね。
言葉にするかしないかで、心の中は複雑なものが渦巻いてるでしょう。
たまには愚痴も言いましょうよ。
しおんママさんの気持ちの揺れみたいなの、感じますよ。
無理せず行きましょう!

さよっぺさん♪>
そうですね、あたし達が「帰ってくる」って言ってあげないと、誰が言うんでしょうね(笑)
そう思ったら、素直に言えたんですよ。
さよっぺさんのようにこれを機にブログで、仁の場所を作ってくれてる方もいるんだから、その気持ちが届くように送り続けましょうね~仁へ。

楓さん♪>
ありがとうございます(^^)v
最悪のことを想定しているのは、自分が傷つくのを無意識にガードしてるのかな?って思います、あたしは。
だけど、咄嗟に否定できるって言うのは、やっぱり本当はそっちが本音かな~とも思うし。
仁ファンって、自分との戦いで色んな気持ちを考えることが多いから、そうなっちゃうんでしょうか?(笑)
無理せずに、でも仁が好きだってことは言い続けようかな~って思います。(^^ゞ
コメント嬉しかったです。
2006-11-04 Sat 20:13 | URL | ちゃお☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。