KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

ましゃに抱かれて仁を想った日・・・

2007-01-22 Mon 21:50
WE'RE BROS TOUR 2007
「十七年モノ」in さいたまスーパーアリーナ 1/21

コンレポと言うものは書けない人なので、そして仁ブログだし・・・
でも、あたしの今の気持ちを残すため、この感動と想いを書き残します。

さいたまスーパーアリーナ、ましゃも初めての場所です。
あたしも初めて訪れましたが、縦に長いというよりは上に長いんですね。
500LV(レベル)・・・って5階まであるんですよね(^^;)
上から身を乗り出して手を振ってる人が、落ちてくるんじゃないかって
冷や冷やする高さです。

今回は、今まで参戦した中で一番遠い席・・・アリーナの一番後ろのブロックでした。
あたしといとこの背の高さではかなり辛い・・・でも、人の合間から
ましゃの姿は確認できます。
まぁでもほとんどスクリーンのましゃを観る事に(^^ゞ

暗転した後、バンドメンバーが登場するときに最近のあたしの感覚だと、
もうその人の姿を探しながらも、割れんばかりの黄色い歓声・・・なのが、
拍手・・・でお出迎えでした。
もちろんましゃが登場した時には声援も飛びましたけど、それもそんなに多くない。。。
あ~こんな感じだったっけ?と、妙に違和感を感じたり・・・昔は確か
かなりの歓声だった気がしたけど、ましゃとともに客層の年齢も上がった
ってことの表れなのかなぁと(^^;)

アルバム「五年モノ」を中心とした構成でした。
その中でも最初の方に、1stアルバムからの曲や懐かしい曲も取り混ぜながらでした。
1stの曲は、題名が定かでないくらいの記憶で(申し訳ない^^;)、
同席した従姉妹はそのアルバムを持ってないので知らないとも言ってました。

前半、今年のシングル曲「milk tea」・・・これは、辛かったあの日々
歌詞に仁への想いを重ねて聴いていて、「あなたに逢いたい」このフレーズには
やっぱり涙がこぼれました。。。仁~~~(^^;)

ましゃがするいつもの出席確認、今回は初めての人と前にも来た事がある人。
ずい分初めてって方も多かったように思います。

MCでは地元ネタを必ず自分の足で探してくるましゃは、最近良くやる
自分の売れ行きチェック!
地元のCDショップを訪れてチェックするんですよね。
今回は・・・14位。13位は紅白で物議を醸したあの方に抑えられての順位(笑)
写メをスクリーンに映してくれました。そして隣接した本屋で写真集のチェック!
2冊残ってました(^^;)
ここは24時間営業なので・・・と言う振りで、まぁ笑いを誘うところですね。

そしてまたアルバムの曲・・・だったはず(曖昧だな~)
で、またMCが入ります。
そこで、今回は年代チェック!・・・これがかなりみんなの反感?を買いまして、
そんなに嫌なら、真っ暗にしてやりましょう(笑)ってことになり。
結局はその後の話題の展開で聞かれたのは20代と10代・・・
やる気満々だった人がここに・・・(爆)
暗くしたからやる気だったのに、「それ以上は・・・良いですか?」
って言われると、文句を言うそれ以上世代(笑)
「嫌だって言ったのはあなたたちでしょう~」と言われました(^^ゞ
それにしても10代ってすごいんだけど、どうやらラジオの影響が強いらしいです。
それと、福山PのPの影響も多少あるんじゃないかって言ってたみたいです。
10代20代の方からの黄色い声援は嬉しそうでした・・・
って言うか、それ以上の方は中々あそこまで言えないんですよね(^^;)
そして男性ファンも頑張ってましたよ!あたしのすぐ後ろの方は
「ましゃ~愛してる~」と絶叫!周りのあたし達は思わず拍手(^^)v
何故年代の話だったかは、話題は今の時代のこと・・・色んなことが自分が昔思ってた未来より、悪くなってる。
それに対して歌の作り方も変わってきたと言ってました。

後半は、汗かきますよ~タイム(^^)v
デビュー曲、やっぱりこれは一番盛り上がります。ましゃの原点です。
かなり飛んだり、拳をあげたり、手を叩いたり・・・汗だくでした。
こういう時のましゃは色気があります。
あの目で見下ろされる感じや、指差されたりすると卒倒しそうな人多し(笑)
ダンスをするわけじゃないのに、マイクを持って歌いながらの動きが
sexyです(^^ゞ
Lサイズくらいの紙コップに入れられた水を放り投げられて喜ぶのは・・・
やっぱりMなんですかね~(^^;)

そして、新曲を披露してくれました。
口紅のCMのとは別に、映画の主題歌に決まった曲でした。
新曲なので、スクリーンに歌詞が映されたんです。
題名は「東京にもあったんだ」
ステージのバックにある大きなスクリーンには風景が映り、
その歌詞を見てたら・・・ボロボロ泣けてきたんです。
・・・そこに思ってたのは、仁のことでした。
仁に言ってあげたい言葉があり、仁の今までの事をあらわしてるかのような歌詞。。。
そこにましゃの柔らかい歌声が重なって、ましゃに抱かれながら
ここにいない、逢えない仁を想ってしまってました。
そんなファンはきっとあたしだけだろうし、そういう想いもどうなのかな?とも
思ったりしたけど、こらえ切れなかった。。。
映画のストーリーにもあってるのだと思いますが、きっと仁ファンが
あの歌詞を見たら、思う事は同じだと思います。
記憶だけだし、雰囲気だけ・・・

「東京にもあった こんな綺麗な夕焼けを あなたに見せたい
   こんな綺麗な夜空を あなたに見せたい
     こんな綺麗な朝焼けを あなたに見せたい

 涙は隠さなくていいよ 心は亡くさないで」

その涙を残したまま、コンサートも終わりへ向かいました。
一度はける時、今までには無かった感情でした、何だかもっともっと
ここに居たい。
ましゃと一緒にいたい・・・そう思ったら涙が止まらなくなりました。

アンコールはグッズのTシャツを必ず着てくれます。
そして、もう一度盛り上げた後、メンバーの紹介をしてましゃは一人
ステージに残ります。
あたしは本当に今回は涙が止まらず、もう一曲と言った声に喜ぶ前に
涙がぶわ~っと出てしまってました(^^;)
今までにやったことが無いと、「桜坂」をアコギで歌ってくれました。
ましゃの低いけど、すごく柔らかい暖かい声が響きます・・・心にとても。
身体ごと包まれてしまってるようで、心地よくそして少し寂しくて。。。
最後にたくさんの感謝と、きらきらの笑顔でした。
今回はさいたまがツアーの最初なので、たくさん貰ったパワーで頑張って来れそうと、
「行って来ます!」と言って、みんなで「行ってらっしゃい!」を返して、
最後に大きな投げキッスをくれました!




自分の為に書いたので、伝わらない部分も多いと思います。
この後、もう一つエントリーを挙げます。
そこに、あたしの想いを綴ります。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 福山雅治 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑

<<仁、チャンスを下さい! | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | 笑顔と涙と汗と…>>
この記事のコメント
こんばんは♪
すごくステキなコンサートだったんですね。
ちゃお☆さんの感想読んで、なんとなく
目に浮かびました。
と言っても行ったことがないので
こんな感じかなぁ~って想像ですが(笑)
でも、福ちゃんの笑顔とか歌ってる時の顔とか・・・
目に浮かびましたよ。 

「涙は隠さなくていいよ 心は亡くさないで」

いい詩ですね。 私も聞きたくなりました。
その場にいたらきっと私も泣いてたと思います。
2007-01-22 Mon 22:49 | URL | 楓 #RSx9Hk0E[ 内容変更] | top↑
コメントありがとう!
楓さん♪
ましゃに反応してくれてありがとうございます(笑)
きっと楓さん読んでくれるかなぁと思ったりしてました。
新曲はまだこれからなんですが、本当はもっとあるんですよ、
仁を思わせる歌詞・・・
発売が決まったらご紹介しますので、聴いてみてください。
ありがとう。
2007-01-23 Tue 00:54 | URL | ちゃお☆ #-[ 内容変更] | top↑
う~ん・・・感動が伝わってきたよ。
色んな想いを抱きながらのコンサート、でも、福山君のあったかさが、心を解きほぐしてくれたんでは??って思います。仁・・・帰ってくるよ、きっとね。
2007-01-23 Tue 21:21 | URL | のりすけ #X5Adw/KU[ 内容変更] | top↑
コメントありがとう!
のりちゃん♪
あたし、ほんとレポって出来ないわぁ~
何となくは伝わった?かな(^^;)
そうだね、ましゃのあったかさ、あの声に辛い部分を
包まれてきたんだと思う。
仁ともそういう時間を過ごしたいよね・・・そのうち・・・ね!
ありがとう。
2007-01-23 Tue 23:41 | URL | ちゃお☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。