KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

「KAT-TUNで良かったです!」

2007-02-19 Mon 14:47
『Dear,仁
あの頃の君は本当に嬉しそうで
まだ幼さの残る顔立ちも
色んな希望を思って笑ってたかなぁ
それが君の原点、そして今も変わらない原点
そう思うんだ』

今日は、あたしの親友とも言える仁友、姫のBirthdayです。
日付が変わってすぐ?に電話をしながら、盛り上がる事2時間半・・・(^^;)
でもなぜか今日は眠くないよぉ~(^^)v(って私信だな)
最近はあたしもブログに時間をかけすぎてたり、仁を想って浸る時間が多くなり、彼女とあんまり連絡をすることがなくなってました。
でもね、その電話で気付く事・・・離れていても、すぐに戻れる。それだけのものがお互いの中にあるってことを。

そう思ったら、仁もPやUくんとはこんな感じなのかなぁと、何だか想像が膨らんで、嬉しくなったり。
Pがあれだけ開けなかった心を開かせた人だからね、仁は。
だから、丼の話を突然メールしちゃったりするのよね、きっと。
そこにはずっと変わらない時間の流れがある・・・

それはメンバーに対してもそうだと思うんです。
タイトルにしたそれこそファンには有名な仁の言葉。
今日のPの日記に「NEWSで良かった」って書いてあって、思わず思い出したの。
神サマーDVDで、ラストに言い残した仁の名言ですよね。
その前には「ジャニーズJrで良かったです!」って言葉も付いてますけど。

Pの書くそれは、きっとあの時仁が感じたものと同じようなものだと思うのです。ただ、彼らはそう思うのに少し時間がかかったってことなのかもしれない。
正直、Pの言葉を読んで、今の仁はあの時のように思ってるかなぁ?なんてちょっと考えちゃったんだけどね。
でも、仁はすでにあの時そうやってKAT-TUNであることを、
すごく嬉しく思える時間を過ごせてたのだから、きっとその想いは変わってないはず。

だからこそ、NEWSは本当にこれからスタートなのだとも、感じました。

・・・ただ、Pはその後に「早く全国のみんなに会いたくなった。こんな素晴らしいファンがいるなんて幸せだ」って続いてます。
もちろん、1年ぶりのコンサートが終わった後だから興奮冷めやらずだとは思うけど・・・

KAT-TUNは、仁はどう思ってるだろう。。。ってね(-へー)

今のこの逢えない、見られない、って言う時間は、ただ過ごしてるだけではダメなんだと思うのです。
こうして毎日募る思いを書きながら、減ることの無い、むしろどんどん増えていく仁への想い、KAT-TUNへの想い。
それに気付く事がやっぱり必要なんだと感じます。
「待てない」「戻らない」そう思ってしまうことも仕方が無いこと。
仁は何も言わなかったのだから。

「言われなかったから」では無くて、自分の気持ちを見つめること。
何が必要で、何が大切で、何より仁が大好きで、KAT-TUNが大好きで。
そこに色んな肉付けはいらないの、シンプルなその自分の想い。
それに気付いたら、自ずとどうやってこれからの彼らを見ていくかが
自分の中に見えてくるのではないかと思います。

そして、Pが書いてたように「最高のファン」って言ってもらえるように、その日を迎えられたらと願ってます。
あたし達ファンにも、きっと今の時間は必要だったんだと思ってます。
悪い事ばかりじゃない、色んな角度から見れば色んな考え方ができる。

仁、今もKAT-TUNが好きだよね?
そしてあの時思った絆は、今もこれからも胸の中にあるよね。
だから任せて旅立てたんだもんね?
そして、あたし達の力も信じて、メンバーを任せて行ってくれたんだよね?

だから、がんばるよ!


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 山P日記 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

<<「拝啓、アネゴ」 | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | そのうちの一人は・・・仁だね。>>
この記事のコメント
ちゃお☆さん、こんにちは☆。+゜
私もこの仁の『KAT- TUNで良かったです!』って言葉。
すっごく、すっごくすごく好きです。
今見ると、本当に泣きそうになりますよね。
KAT-TUNでよかったって、仁・・・今もそう思ってますよね、きっと☆

仁、早くKAT-TUNに戻ってきて欲しいよ~☆。+゜泣
亀も絶対それを想ってると想いますw
あと、私は上田が仁が休業することが決まった時、ファンのみんなに
メッセージを送った時に、オレも寂しいよーみたいなことを
言ってくれてたときに、あー、メンバーも寂しいんだよねってすごく思いました。 仁はKAT-TUNの1人ですもんね!

何か意味分かんないコメントになっちゃってすみません
(>_<)ノi-201

2007-02-19 Mon 15:03 | URL | りみ #bYEK.TUw[ 内容変更] | top↑
私が思ってた不安を解いてくれた気がします、ちゃお☆ちゃん。ファンがどうあるべきか、っていうよりは、ファンも色々あるんだよね?だから、想いが決まってれば、迷いはないんだ、たぶん(たぶんかよ・・・笑
リアフェを歌ってた仁、24時間TVでの仁、メンバー、あの姿を見てる限りでは、カツンの絆はもう本物だと思いますね。だから行けた。そう思えるよ、今は。ありがとね。
2007-02-19 Mon 20:54 | URL | のりすけ #X5Adw/KU[ 内容変更] | top↑
“ファンにも必要な時間”って、ホントにそうですね。気分の上げ下げを日々繰り返しながら、結局は、〈仁が好き〉ってとこで落ち着く訳で…
ちゃお☆さんの言葉って、文章力の無い私が、思っていても上手く言葉に出来ない事を代弁して下さっているようで、いつも頷いて読んでます!
私の方が年上だと思いますが、『お願いします!今日からanegoって呼ばせてください!@黒沢くん』みたいな… 
久しぶりに、神サマDVD見てから寝ようかな。
2007-02-19 Mon 21:46 | URL | いっしー #-[ 内容変更] | top↑
ちゃおさん、こんばんわ♪
神様魂の仁kunの言葉。
この想いはきっと今もあるよね。
少し忘れかけた時もあるかもしれないけど・・・
離れてる今だから余計に感じる想いなんじゃないのかなぁ?
同じ時間を過ごすほどに情や好きって気持ちがどんどん強くなるってPちゃんは言ってたね。
きっと苦楽を共にしてきたKAT-TUNだから・・・
深い情があると思うもん。
大好きだからこそあの時決断しなければいけなかったんじゃないかなぁ?って最近思うんだ。
2007-02-19 Mon 22:15 | URL | さよっぺ #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとう!
りみちゃん♪
みんな仁を待っててくれる・・・その想いがすごく嬉しい。
あの言葉は今もきっと仁の胸の中にあると思うよ。
たっちゃんが書いた、仁の休業のメッセージの言葉ね、
あたしもあの正直な気持ちを読んで、あれを書いてくれた
ことで、すごく力になったもん。
寂しいのはファンだけじゃないってね・・・
いつもありがとう、暖かい言葉が胸に沁みます。

のりちゃん♪
この間、のりちゃんも同じような事言ってたよね?
ファンも色んな想いや自分の気持ちを確認するための
すごく良い時間になったと思うの。
純粋に応援できるように・・・
絆はちゃんと彼らの中にしっかりあるよね。
でなけりゃ、仁も安心して任せて行けなかったと思う。
今はそうあたしも思えるよ。
ありがとう。

いっしーさん♪
あざ~っす!あたしは色んな人からanegoと呼ばれることが多いですが・・・やっぱりそうですか?
アッキーの言葉で言っていただいて嬉しかったです(^^ゞ
歳は同じくらいだと思ってましたけど・・・あたしそんなに若くないですよ(^^;)
単なる語り好きも、こうやってみんなに共感してもらえるならば、それもそれで良かったかなぁと感じました。
どうぞ、これからもヨロシクね!
ありがとう。

さよっぺさん♪
大好きだからあの時決断しなければ・・・って、本当にそうだね!
自分の事だけ考えてたわけじゃない、これからのKAT-TUNのこともちゃんと頭にはあったんだと、あたしも思うよ。
そしてそれを送り出してくれたメンバーは、その絆を
力に5人で頑張ってる。
そう思ったら、やっぱりあたし達が凹んでいられないよね。
ありがとう。
2007-02-20 Tue 01:56 | URL | ちゃお☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。