KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

記者会見・・・今朝のスポ紙そしてJ-webレポ

2007-04-21 Sat 14:42
いつも思うこと・・・
記者会見でそこにいる仁を見て泣かない、泣けない自分。
半年前も同じだった。
始まるまでは、張り裂けそうに胸が苦しいのに、
始まった途端に涙は出ない。

あたしはだから、そこにある短い時間の中で真実や、本当に
言いたいことを受け取りたくて、泣くことは後回しになるんだな(^^ゞ
だから、辛くても何度も見る。言った言葉を覚えるほど見る。
確か、休業会見の日は、あの数分間を1時間以上繰り返して見てた
記憶がある。

そして、それは昨日も同じ。
2つの番組を編集しながら、見てた時間は2時間あまり・・・
帰りの車の中で流した涙は、不意打ちで見てしまった瞬間にそっちへ
スイッチしたみたい。

今朝のスポーツ紙を3紙、J-webの会見レポを読んで気付いた。
テレビの会見の放送には、ファンが一番求めてる言葉を
流してくれないからなんだと。

そうWSの編集も、半年前に学習したこと(笑)
時間の都合もあるから全てを見せてとは言わない。
でも出きるだけ、流れをそのまま見せてくれたらいいのに・・・
そこに視聴者の興味を煽る編集は必要なのかな?

赤西から戻りたいと言われ・・・
この一言で今までの色んな気持ちが吹っ飛ぶのに、あたしが見たのは
そこは流してくれなかった。
冒頭に流れた『待っててくれてありがとうございました』
これもファンにとっては、ものすごく嬉かったんだけど・・・
我ままかなぁ(^^;)

スポーツ紙も取り上げる部分で、そこに付けるタイトルも違えば、
ライターの言い方、捉え方まで全く変わる。
だから3紙も買う羽目になんだけどね。
でも、今日のスポ紙は仁の笑顔が超キュートな写真を使ってくれて
いながら、苦言を呈す。。。みたいな感じ。
男のライターさんから、男を見せてくれ!って書かれるのは、
多少辛口ではあっても仁にそれだけ期待してくれてるのかとも感じる。

あたしは、スポ紙で初めて仁が「半年を目安のつもりだった」と言った
のを知り、事務所も全く留学にはバックアップせず、2月のN.Y会談
←すごい誇大表現だけどね(笑)で、戻りたいと仁が言った
と言う流れを知った。

更にJ-webの細かいレポで、一人一人のコメントを出来る限り
そのままの形で載せてくれていて、そこで初めて記者会見の流れを
知ることが出来た。

でも今回はメンバーの全員のコメントを流してくれた。
デビュー会見、休業会見のメンバーのコメント、
いつもなぜか切られる事が多いのに、一番素直にぐっと来る言葉を
言ってくれてるたっちゃんのコメントを、今回は本人の声で
聞くことができたのは、本当に良かった。

半年間、仁の休業の一件で学んだこと。
やはり、噂は噂でしかないってこと。
あたしがこの半年間、なぜかこだわり続けたこと、ファンとして
噂に対する気構えみたいなもの。

あたし自身は、仁のことは何を言われても割と笑って読んだり
出来ることも多かったけど、でも、それを仁の近況、今後を
知りたいがために自分で仕入れて、それで不安になる人。
人から聞いたこと、「・・・らしいよ」がいつしか
「・・・なんだって」と確信になる怖さ。
自分で判断できずに「これってどうなの?」と言うこと(書くこと)で、
「○○さんも言ってたよ」に大きくなっていく怖さ。

それを自分自身も振り払い、選択しながら通り過ぎてきて、
信じてた自分の中にも情報として蓄積されてる事に気付いたのが、
今回の帰国報道だった。

何度も見て、いつも原点としていたあの半年前の仁は
言葉が足りなかったと今回言ったけど、嘘は付いてない。
だからそれをたった一つのお守りとして必死に頑張ったのに、
仁の帰国を聞いてもその蓄積した情報に多少なりとも
振り回されてる自分がそこにいた。

信じきれなかった・・・わけじゃない。
ただ、そこが自分の弱さでもあり、仁の意思の強さを感じていた
からだったのかとも思う。

再始動・再デビュー色んな言い方はあるけれど、
5人がそれまで辛く悩んできた日々を、今度は仁にかかってくる
わけで、そこに色んな目線が注がれるのは必至です。
結果を出して行くしかないし、それに対してファンは全力で
応援するしかない。
今まで5人のファンがその立場をなるべく言わずに、仁の帰りを
一緒に待って一緒に喜んでくれたことを、仁のファンとしても
忘れないで、それぞれの活躍、KAT-TUNの飛躍の
力にならなきゃですよね。

これからも学習したことはしっかりと身に付けて、
もう仁はここにいるんだから、色んなものに揺れることの無い
少しの成長を仁にも見せられたら良いですよね!


・・・仁の帰りが嬉しいのと同時に、メンバーの気持ちを一番に心配して、
だから会見を喜んで見ることも、泣くことも出来なかった。
聖の正直な胸のうち、亀ちゃんが電話で仁に伝えた現状。
『戻りたいと言った』この一言がそこにあれば、もっと早く嬉しさが
こみ上げてきたはずなのにね。

やっぱりこれは変わらないあたしの性分らしいよ(Mさん>私信^^;)

これだけの事をしっかりと自分の中で受け止めてから、
だからいつも2,3日後に号泣することになるんだわ(^^ゞ
そこでやっとホントに心から仁に「おかえり」が言えるのだと思う。


眠いはず、連日の2時間睡眠は・・・だけど、頑張れてるあたしは
仁が帰ってきたからなのかな。
なんて、こんなことを仕事中に分析してアップしてるあたしは、
やっぱり一社会仁として、ダメですよね(笑)



仙台コン、どうか混乱の無い事を祈ってます。
複雑な思い、割り切れない思い、全てをクリアーすることは
きっとどんな方法でも無理だったのだと思いたい。
時期が微妙だとは思ったけど、半年間歌ってないブランクは、
このくらいで戻ってこないとすぐには復帰出来ないのだと、
仁目線で考えるとそう思ったりできる。
仁ほどの人だって、そう簡単にこなせるステージじゃないってこと、
そして、そんなに急に最前線に戻れるほど甘くは無いってこと。
自分の欲求の前に、ちょっとそんな風に誰かの立場、
相手の気持ちを思いやって欲しい。

どうか無事に、そして少しでも暖かく迎えてもらえるように、
そんなレポを読みたいと、自分勝手な想いながら願っています。


コメレス遅れてごめんなさい。
今夜にはしたいと思いますのでm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

<<『ただいま~!』って仁が言った。 | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | 願いは叶う・・・>>
この記事のコメント
そうですね♪
いつもは心の支えになってる仁くん。
今度はファンが仁くん・・・。KAT-TUNを支えていかなければならないですね☆
仙台魂・・・。
仁くんの復帰の第一歩として・・・。
いいスタートがきれると嬉しいです♪
2007-04-21 Sat 23:04 | URL | さつき #RSx9Hk0E[ 内容変更] | top↑
こんばんはw
ちゃお☆さん、仁、復帰・・・本当によかったですね!!
私もとっても、とってもとっても、嬉しいです!!

仙台コンも無事に終わったそうでw良かったですねw
しかも、仁亀めっちゃめちゃ仲良しだったらしいですね♪
もう・・・今さらだけど、嬉しくて泣けてきます(感涙)。+゜

本当ですね。噂は噂でしかないってことが本当によくわかった気がします。
いろいろ学びましたね!!w

本当に・・・これからもKAT-TUN。ロクーンを応援しようと、また思いました☆。+゜
2007-04-21 Sat 23:40 | URL | りみ #bYEK.TUw[ 内容変更] | top↑
ちゃおさん、こんばんは。

私もこの半年で学んだこと。成長したなと思うこと。
ちょっとやそっとの噂では振り回されなくなった!(笑)
初めの頃はいろんな噂を耳にするたび、振り回されて凹んだりしてたけれど、ここ2~3ヶ月は凹むような噂は気にしなくなってた。うれしい噂だけちょこっと気にしたりしてたけれど・・・
自分勝手だな(笑)
ネットも普及したこの情報社会の中、
結局何を信じるかは受ける側の判断なんですよね。
信じるも信じないも自分自身。
いい加減な話をするのはやめてくれと言っても、必ずいる。
必ず出る。
自分自身の判断力と、ココロが強くないとね・・・
そういう私も振り回されやすい人間ですけれども(汗)
この半年で少しは鍛えられたかなって思っています。

あら・・めずらしくマジメに語ってしまった(笑)

仙台コン。盛り上がったみたいですよ。
仁亀が仲良しさんだったていう話も、メンバーとじゃれてたって話しも聞きました。
なんだか会見の時はかしこまって固い雰囲気だったんで、
そういうのを聞くとホッとしますね。
そうそう、いい加減なマスコミといえば「仁亀確執」みたいなこと言われてましたけど、(亀が怒ってるとか・・笑)
あの亀の表情を見てそんなことよく言えるねーって感心しちゃいました(笑)
ヲタのほうがよっぽど理解してるわって言いたかった(笑)

長々とごめんなさい。また来ます!

2007-04-22 Sun 01:37 | URL | みなみ #tNnsk5Tg[ 内容変更] | top↑
ちわ~っす!
仁、早速歌ってくれたみたいだね~♪
気合入った仁…どんだけなんだろうか…はぁ
情報をただいたずらに浴び続けるのではなく、
自分の意思でチョイスしていくこと。
以前、ちゃおサンブログで教えてくれたよね。
あれは後半、物凄く役立った~
だけどやっぱりガードしてても、何度学習して
ても、するりとすり抜けて逆撫でする中傷記事。
揺れるのは自分の弱さ…
そこんところもどうしようもない事実だよね。
だけど今回、相当に学習した! マスコミは
やっぱり情報について明らかな意思を持って
操っているんだってこと。
「戻りたい」と言った仁。
意思のある言葉…自分の身の置き所がどこに
あるかをきちんと確認出来た言葉。
一番待っていたのはこれだったのかもしれない…
ここからが仁の頑張りどころ…だね。
もうぶれない軸で、邁進して欲しいって思う。
溺愛だけどたまには厳しいこと言うぞ(笑)
…なんて言いつつ。
復帰会見の美仁サンに身も心もとろけちゃう~
まだまだ修行が足りないへたれ仁応援団でし(苦笑)

2007-04-22 Sun 02:21 | URL | みずお #-[ 内容変更] | top↑
コメレスです!ありがとう!
さつきちゃん♪
遠くで頑張ってると想って、仁はいつも心の支えに
なってたよね。
それが本当に一人で頑張ってて、それを知って
すごく嬉しかったね。
でも、5人ももっと頑張ったんだもんね。
そんな6人が今はすごく愛おしいね。
全力でロクーンを応援しようね!
遅くなってごめんね・・・
ありがとう。

りみちゃん♪
いつも亀ちゃんのことと合わせて、仁のことを
いっぱいいっぱい語ってくれてありがとう。
そしてこの日を迎えられた事、仁ファンとして
すごく感謝してます。
仙台コンの話も、すごく嬉しかった。
亀ちゃんの隣にいる仁が、また見られて・・・しかも
あんなに笑顔でいてくれて、すごく良かったね。
ロクーンをこれからいっぱい応援しようね。
いつもありがとう。
遅くなってごめんね・・・

みなみさん♪
改めて感じるのはマスコミのことでしょうか(^^;)
確かに色んなことに強くなったと思います。
やはり、自分がしっかりとした気持ちを持つ事、
これも中々難しい情報時代。
そんなことを経て、仁が帰ってきてもまだまだ続く事
だけど、もう大丈夫かな(笑)
彼らの言葉が一番なんだもんね!
仙台コンの様子、仁亀ラブラブには相当やられました~
マスコミは言いたい放題かもしれないけど、
ファンがちゃんとわかっていれば良いですよね!
早く逢いたいな・・・ラブラブロクーンに(^^)v
またお邪魔します、ありがとう。

みずおさん♪
あたし自身も自分に言い聞かせてるところが
すごくあったんですよね、色んな情報に揺れる事の
無いように・・・
少しでも力になれたのなら、良かったです(笑)
「戻りたい」この一言があると無いとは全然違う、
それを聞きたかったんだもんね。
これからですよ、本当にファンの力を見せるのは。
一緒に頑張りましょう!
色々ありがとうございました!
みずおさんはみずおさんらしく・・・そんなみずおさんが
好きなんですよ!
これからもヨロシクね!
ありがとう。
2007-04-23 Mon 01:54 | URL | ちゃお☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。