KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

泣きそうなときは思い出して僕がここにいるから♪

2007-04-28 Sat 02:58
今日から流れると言ってた6人の「喜びの歌」
仁の声はどこで聴いてもわかる。。。
それを確かめたら、何だかホッとしてしまったみたいで・・・
寝てしまった(笑)
今、もう一度両方聴き比べてみたりしてみたり、どっちが良いとかではなくて、仁の今の声がそこにあるってだけで、ただただ嬉しい。
5人での歌もすごく好きだったんですよ、勢いがあったしね。
だから仁の声がどんな風に重なるのか・・・半年振りだし・・・
でもずっと重なり合ってきた6人の声、それは更に各々に半年の成果が現れてるような気がします。

今日はオリスタ買いました!
“やっぱい6人がいいね!”そんな風に表紙からメッセージを書いてくれることに胸がいっぱいになります。
休業の時もすごく暖かいメッセージを添えてくれてましたっけ。
今回も早速トップで7P!!!ありがたいですね。
最初のページにロクーンのショット・・・
これを見ると、やっぱりカッコいい6人だなぁってしみじみ思ったりして(^^ゞ

この時って放送された時にも思ったんだけど、みんなボトムが黒に統一されてるんですよね。
そしてトップスがそれぞれまた個性的で(笑)、それを見てもKAT-TUNらしいなぁって思いません?
仁のブーツインが好きで・・・(う~)

その後に続く会見レポは、流れを追ってくれてるし、放送では漏れた言葉なんかもあるので、すごく雰囲気が伝わってきます。
・・・て、この質問はこの後だったのか?とか、結構驚きます(^^;)
仁が1ページにど~んと!何とも言えません、目が真っ直ぐ先を見ていて、こういう時の仁の表情って穏やかなのに、内に秘めたパワーを感じるんですよね。もう、こんな顔が見たかったよん☆
更に次のページは、ツーショットと6人のアップ。
ホントにみんな司会者席を向き過ぎなのがわかりすぎる・・・この角度(笑)
それにしてもとってもそれぞれのとってもいい笑顔を押さえてます(^^)b

そして、「6人で新たに再デビュー」ここには、事実関係を流れを追いながらも、決して仁だけではなくてKAT-TUNとして、また5人の活動、そして個人について書いてくれてます。今後への期待を含めてのメッセージが嬉しいですね。

最後に、仙台コンのアンコールのショット!仁亀の手繋ぎ、貴重なショットですよね。まぁこれからもどこかで見せてくれるのでは・・・って、期待してたりするんですけど(^^ゞ
それぞれのその日を終えてのコメント付きです。

はぁ・・・何だかあたしにしては珍しく雑誌レポ(^^;)滅多にないことだ(笑)

他にもまだこれから出るんでしょうね、ロクーンの記事は。
吟味して考えながらにはしてますが・・・仁の表情に、手が伸びる事は間違いない(苦笑)
記事の内容は・・・今だから色んな意味で受け止められます。

さて、GW突入と言う方もいるでしょうか?
あたしはまだ明日も仕事だし、まぁ基本的に赤い日だけですね、休みは。
連休の予定・・・目の前の事を一つ一つ(^^ゞ
仁の言葉を借りてみたりして(^^)v


ちょっと色々思うことが多くて、皆さんのところにお邪魔できてません。
コメレスも毎回遅くなっててすみません。
いつもすごく力をもらってるのに、ごめんなさい。


あたしは仁が帰ってきてから、どこか言葉を翼をなくした鳥のような感じです・・・正確には、でした。かな?

半年は色んなことを考えられた、そしてたくさんの言葉を紡いできた。
とにかく必死だった。見えない何かと闘っていた。
だからあたしは特に仁の気持ちに同情することが嫌だった。
自分が考えて導き出した思いを伝えたかった。
自分の本当の気持ちは、手紙という形で仁に問いかけることで、精一杯隠して…

だから仁が帰ってきて、仁がいるのだからもっと言葉は出てくるはずなのに、何故だか全然出てこない。
必死で書こうとして、何だか上っ面な事ばかり書いているようで、あたし自身どこへ向かっているのかわからなかった。
闘っていたものが、少しずれていたみたいに感じた今日。

読んだ週刊誌、内容云々ではなくてものすごい衝撃を受けた。
それは、仁が今こうしてKAT-TUNに戻れた事が、「当たり前」ではなかったと言う事に改めて気付かされたから。

あたしは仁の休業は仁が決めた事で、あの日の記者会見が全てで、仁が「脱退や引退は全く頭に無いです」と言ったあの言葉だけをずっとお守りのようにして来た。
だから、時期はわからなくてもKAT-TUNに戻ってくると言うことに、不安は無かった。

あたしは、休業にまで至った仁の想い、一番彼が失くした物、何を求めているのか・・・そこがずっと知りたかった。
だからあの会見を辛くても見たし、あの数分から何か答えを見つけようとしてたのかもしれない。
今回の帰国に際して一番先に思ったのは、半年で何を得たのか?よりも、そこの部分が仁の中でクリアーできたのかと言うことだった。

あたしはずっと、色んなメッセージみたいな書き方をしていたけれど、それは全部自分が信じたい部分を、自分自身に言い聞かせてたのだと思う。そうやって仁の戻る場所を守りたかった。

でもどこかで、やっぱり行ってしまった本当の理由がわからないから、状況次第でって言った事が、一番ひっかかかっていたのかもしれない。

それは、仁が行く事で気持ち的に変化があるかもしれないし、KAT-TUNとしての自分に対して本当はどうなんだろうって、そこの部分だったから。そして、あの笑顔をまた見せてくれるのか…と。
あたしは大人の事情とかはあんまり考えたくない人で、確かに商売でもあるから色んな絡みがあることは確かだけど、それは一番のタイミングを計ってしてることで、そこはあえて余りこだわらない。

ただどこかで、かなり楽観視してたみたい。
仁が戻りたいって思うことが一番で、それさえクリアーすれば問題は無いのだと・・・
仁だから求められて当然だと、甘くない芸能界だけど、きっと大丈夫・・・そんな風に思っていた。

現実はもっと厳しくて、当たり前に戻ってこれる事ではなかったんだと、今更ながら感じて、そこには仁の強い意志があってこそだけど、色んな部分で恵まれてるのは確かなんだよね。
メンバーが受け入れてくれたこと、事務所がそれを優先してくれたこと。
『復帰』と言う言葉にどこか抵抗があったけど、やっぱり『復帰』と言う大きな事だったんだなぁと感じるわけです。

だから、もうあの頃の仁の気持ちとかは本人が越えたのだし、そこにこだわることはしたくない。
辛かったのはそれぞれの立場であったのだし、そこはもう語ることでは無いのだと思う。

それでも戻ってきてくれた、戻ることを決断してくれた。それが全てでそれ以上でも以下でもない。何よりあの笑顔を見られたのだから、何も言うことはないよ!

だからね、仁。もう後ろは振り向かないよ。
今の仁がそこにいることが、ものすごくありがたいことなんだって、それを胸に刻んでこれからも歩んで行くからね。


これが、あたしの出した答え・・・になるかな?


今までみたいな言葉ではないかもしれないけど、やっと仁のことをまた語っていけそうです。
だって、どんな君でもやっぱり好きになっちゃうんだろうから。
これが、やっと言えたあたしの中の本当の「おかえり」
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

<<スースーでしょ! | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | いつでもどこでも仁ファンなあたし>>
この記事のコメント
はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://newsoftoday.blog89.fc2.com/blog-entry-1038.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
2007-04-28 Sat 03:14 | URL | 旬な話題 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは!ちゃお☆さん♪
オリスタ、本当にいいらしいですねーー!!
私、まだ買ってないんですけど、欲しくなりましたw
・・・めちゃめちゃ!(笑)
夕方にでも買いに行こうかなとか思い始めました♪

6人の喜びの歌、本当に・・・最高でしたね~ww
やっぱり仁がいなきゃ♪って改めて思いました☆。+゜
2007-04-28 Sat 15:01 | URL | りみ #bYEK.TUw[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-04-28 Sat 21:26 | | #[ 内容変更] | top↑
オリスタでの6人の笑顔のショット
みんなすごく素敵だったね~
優しい記事も嬉しかったし。

今回の仁のことは真実は私達にはわからないだろうけど、
この先、仕事できっと答えを見せてくれると、思ってる。
2007-04-29 Sun 16:36 | URL | しおんママ #-[ 内容変更] | top↑
ちゃおさん、こんばんわ♪
喜びの歌・・・そに当たり前のように
仁Kunの声があることが凄く嬉しいね。
そしてオリスタさんは休業会見の時もだけど
会見の記事を全て書いてくれる。
それだけで嬉しいのに・・・
一番みたい彼らの笑顔の写真を載せてくれている。
もうそれだけでも凄く愛情を感じるよね。
記事も仁Kunだけでなく5人のがんばりをちゃんと
見てくれてることが凄く嬉しかったね。
そしてちゃおさんの気持ちにもおかえりかな。
いろんなことがありすぎて凄く混乱したね。
なんだか私も最近自分の書く日記が薄っぺらく感じて
しまう事もあるよ。
きっと凄くこの半年が重く感じてたからなのかもしれない。
浮かれた記事ばかりで自分で笑っちゃうもの。
でもこれからはそれでいいのかなぁって思えてきた。
まだいろんな心配いっぱいあるけど・・・
でも6人が決めた事だから今は彼らにおいてかれないように
必死についていこうと思ってる。
これからは仁Kunが取り戻した笑顔…
私たちの愛情で守っていけたらいいなぁ~なんて思ってる。
ちゃおさんも今までのように力入ってなくていいと思うよ。
お気楽に楽しんで語ってほしいな。
2007-04-29 Sun 21:24 | URL | さよっぺ #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとう!
りみちゃん♪
オリスタはお薦めだよ~
いつもはすぐに売り切れちゃうけど、今回はGW特大号
だからかな?何とか買えたもん。
是非、探してみてね!
喜びの歌は、亀ちゃんの声に重なる仁の声が、
やっぱりこれを待ってたかなって感じたよ。
5人のもすごく好きだったよ、あたしはね(^^ゞ
ありがとう。

しおんママ♪
うだうだしててすみません(笑)
もう大丈夫・・・です。
そんなことをしてるうちに、置いていかれないように・・・
結果はあたし達も協力できる事だし、
周りに認めさせてやりましょうね!諭吉と引き換えに(笑)
ありがとう。

さよっぺさん♪
思えば、仁の休業前も毎日悩んでた事を思い出したの。
何かに立ち向かってる方が、力が入るのは当たり前だしね。
色々起こってないことまで心配するより、目の前にあることを、今の仁をしっかりと見て、いっぱい感じて行くよ。
さよっぺさんにはいつも助けられてます。
あたしらしく・・・がんばって行きます。
いつもいつもありがとう。
2007-04-30 Mon 00:14 | URL | ちゃお☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。