KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

泣きたくなるほど それは あたたかい想い。。。

2008-03-17 Mon 23:59
週末は、楽しかったり凹んだり・・・

日曜日、会社の元後輩Y子のところへ急に押しかけ、またKAT-TUNを勝手に見せまくった。
ファンでもないのに、毎回、DVDやPVを楽しそうに見てくれる彼女に、ホント申し訳ないようで(^^;)
12時に行って、彼女の旦那様からの帰るコールで時計を見たら・・・8時半。
あたしは、KAT-TUNとなるとホントに時間を忘れるヤツです(笑)
そんな帰り際、いつもゴメンネと言うと「だって、○○(あたし)さんと一緒に見るために、
KAT-TUN全員の顔覚えたんだから、いつでも来てね!」
ぐっすん。。。なんて可愛い子なんだ。

そんな彼女のタイプは、何回見てもたっちゃんなんだそうだ。
すっごくキュートじゃん!綺麗な顔してるよね~と言ってくれます。
そして、今回は王子(彼女はこう呼ぶ)じゅんののことを、メンバーで一番の美形だよね~と。
・・・仁の事は、あたしの前では言うまでも無いのでしょうけど、
思い出したように仁は綺麗すぎるね~と(^^ゞ

ファンだったら、あのLIVE DVDの2時間越えは楽しい至福の時間だろうけど、
ファンじゃ無いのに、「この笑顔良いね~」とか、「この髪型が良いね」とか言ってくれて、
決しておざなりに見てるわけじゃないことに、あたしは甘えてるんだけど。

PV見て・・・聖の印象が一番変わったのだと。
一番弟にしたいのは、聖になったらしい。
じゅんのや仁は、綺麗すぎて弟じゃないみたいだそう(笑)

これだけ見せても、やっぱりKAT-TUNファンにはならないらしく、
ジャニーズで一番落ち着くのは、V6だな~と言われました(^^;)
それなのに、8時間も付き合ってくれてね、何だか嬉しくて、あたしは恵まれてるなぁって。

おや?今日は涙腺が弱いらしい(^^;)


凹んでた理由は、予約してた番組がことごとく録画出来てなかったことと、
編集して無かったカツカツが、なんと6回分もごっそりと消えてたこと(;へ;)
HDDの取り扱いは、迅速かつスッキリと!だと、友人ヤマップにメールでお叱りを受け(^^ゞ
しかし、なんでカツカツなんだ~と、一人で夜中に悶々としておりました。

そんな週明けの今日は、朝から素敵なお話を目にして、すっかり会社で涙目に(^^ゞ

・・・ホント、仁ってそこはかとなく、懐が広く深い男だなぁ。。。
やっぱり、仁を好きになって良かった。

ファンとしての応援の姿、そんなことを改めて考えた今朝でもありました。

(何を読んだかは・・・きっと、皆さんあちこちで目にしてるかもしれません。
知りたい方があれば、こっそりお教えしますのでメールでも下さい。
その方の想いを尊重したいので)


彼らが参加するもの、彼らが発信すること、それに対して、真っ直ぐな想いで行動すれば、
それはちゃんと彼らに届くんだと、何だか自分が小さく思えた今朝でもありました。

自分たちに課せられたその役目に対して、自分の身体の中を通して、そこから感じること、
思うこと、考えることを形にしていこうとする姿。
それは、あたしがファンになってから彼らが担った、バレーボールのプロデューサーも、
24時間テレビも、ミュージックソンでも全く変わらない姿勢。

それのどれにも、あたしは足を運ぶことをしなかった。
自分の想いを抑えて、あえて行かなかった。
『会いに行く』と言う行為と、その元々の果たす目的の間に、ファンという立場で参加する事が、
どうにもはばかられてならなかったから。

ファンとの距離を、どこかで感じていた日々もあったこともある。
でも、そうした距離を作っていたのは、もしかしたら自分だったのかもしれないなぁと。
『頑張る姿』を、自分の目でちゃんと受け止めて、声を届ける。

simple is best.

もっと、素直にシンプルに彼らを応援していこう。

だって、そんな瞬間に立ち会える事、それはファンとしてこの上ない貴重な時間なのだから。



・・・と、そんなことを心にひっそりと誓った、春が少し近づいた今日です。



3月17日、あの日の東京ドームに参加した、あの感動を忘れずに、いつまでも行けるとこまで・・・

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<カツスタ・・・そこ聞いちゃうの? | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | カツスタ…詐欺師のマブダチも詐欺師?(BlogPet)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。