KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

エンジェルダンス と 仁ソロ原曲♪

2008-04-28 Mon 02:18
未だ新曲と仁ソロのリピから抜けられない、連休初日です(笑)

Mステのリハの様子がJ-webに載っていました。
あの仁の歌い出しは、何度も練習をしていたんですね。
初披露ということで、緊張もあったでしょうし、仁は歌い出しが多いですからね。
でも、あのちょっと切なそうに歌う表情と、storyとslowlyの発音のrとlはさすがでした。

毎日30回以上はリピってるMステですが、何か?(爆笑)
最初のうちは仁しか目に入らない、というか仁に釘付けなんですけどね(^^ゞ
でも今回は踊るKAT-TUNを見せられたし、魅せられたですね。

あの数分を何度も色んな視点で語れること、えぇ盲目ですから仕方ありません(笑)
今回は歌とダンスがすごく良いバランスなんでしょうね、
全体が見えてくると、ステップが揃うところとか、足の蹴り出しが一緒だ~とか。
・・・ダンスだから当たり前と言われればですけど、でもいちいち気付いて「うわぁ」とか
思ってしまうんです(^^ゞ

そう、昔、少クラのコーナーでたっちゃんが言った「エンジェルダンス」を思い出してしまって、
決してダンスが得意では無いと、自分でも言ってるのを目にしたりするけど、
たっちゃんもボクシングをやり続けてることで、身体のキレが良かったりするのかなぁと。
でも、そこかしこに昔から変わらない、エンジェルダンスが存在するのです(^^)v
そこにあのキュートな笑顔が加わったら、もうそれは名実共にエンジェルですよ(笑)

「二人夜数えて~♪」の時に、指で数を数えていたり、それもそれぞれの表し方だし、
「まっすぐ見つめて~♪」の時に、仁の後ろに映るたっちゃんの手が綺麗です。


KAT-TUNのダンスの好きなところの一つに、ターンの綺麗なところがあるんです。
もちろん、仁のターンは若い頃の映像を見ても、あの首の入れ方とかがあたしの好みで、
それが失われることなく、今はそこに色香を感じるような空気感も含んでいて、
周りの空気がゆったりと見えるようで・・・

今回のMステでは、仁のターンのアップは無かったけれど、それでも見切れながらも
あぁ仁のターンは好きだなぁなんて思ってたりしました。
でも、今回はあの亀ちゃんのターンはさすがでしたねぇ。
片方に重心を置いて、上着をふんわりとはためかせて綺麗な弧を描いて亀ちゃんらしく。
そして、「guiter~」のエアギターの後の、たっちゃんの笑顔とエンジェルターン(勝手に命名^^;)
もうキュートで、たっちゃんの衣裳のふわっとしたのも手伝って、エンジェルでした(^^)v

これを書き忘れていたなぁなんて思ってたんですよね。
でも、仁のひと言の前にもターンをしてるんですけど、その時は仁しか見えません(笑)
・・・・あ、じゅんのは身体全部を大きく使って、豪快なターンだったっけ(^^ゞ
ホントに、それぞれを見るとすごく個性的で、みんな自分の魅せ方を良く知っていて、
だからこそバラバラにもなっちゃうんだけど、それが6人合わさると、
とてつもないオーラになるんですもん、これぞKAT-TUN!

・・・放っておくと、こんな感じで永遠に語りそうです(^^ゞ

これを書いている今も、あたしの耳には仁ソロが流れっぱなし♪(笑)
あーもう、あたしの堕ちたこの仁の声と、仁の英語って、なんて身体にしみわたるだろうなぁ。
最初の囁きから、もう一気に仁の虜ですよ(^^ゞ
高音が伸びやかでなんともsexyで、甘いんだけど切なさもあったりして。
そして高音と低音と仁の声が重なりもあったり。
サビの部分がすごく耳に残って。
・・・やっぱり、あたしは仁のことをうまく表現できません(^^;)

早く、CDのクリアーな音源で聴きたいなぁ♪
まだ全部は聞き取れないけれど、タイトルの「LOVEJUICE」のところの発音がすごく好き。
途中にボイパみたいなのが入りますよね?あれは仁かな?


さて、もうあちこちでも目にはしてるとは思いますが、この仁ソロには原曲があるのだそうで、
あたしも早速視聴してみました。

あたしが毎日読ませていただいて、たくさんの情報をいち早く教えてくださる、
すごく素敵な管理人さんのサイトさんでこの事は読ませていただいたので、
ご紹介させていただきます。

VitaminJ  えばえばさん ありがとうございました。
(記事にリンクを貼ってもいいのかわからないので、お名前だけにしました)

で、原曲ですが、オーストラリアの女性シンガーの方の曲なんですね。
聴いた感想は、アレンジも全然違うし、歌詞の内容も違うのでイメージはわりと違うかな。
原曲の方がもう少しポップな要素もあるような?
仁のは、すごーく仁の世界感がそこにうまく表現されてるなぁというアレンジだと、
あたしは感じましたね(あくまでも個仁の感想ですが)

どんな風にこの曲に出会ったのか、そんな話もどこかで話してくれるといいなぁ。
そして、これをどんな風にステージで披露してくれるのでしょうか(^^ゞ
あぁめくるめく仁の甘い世界が・・・(妄想中)

でも、今回のソロも全部すごく良かったですよね。
そこには、一つ確実に歳を重ねて、経験を重ねた彼らの今が詰まってるようです。
亀ちゃんのラジオに感謝です、ホント。
まだこれを手にするまでには、あと半月あるんですもん。
あー待ちきれない~~

さて、今夜も仁の声を子守唄に。。。なんて贅沢な至福の時間(うふ)



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | KAT-TUN | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<おめでとう、仁!日刊スポーツドラマグランプリ! | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | Mステが止まらない・・・♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。