KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

ドーム感想・・・一人マルチアングル♪

2008-08-12 Tue 03:51
ドームの3回分のMC以外の感想をそれぞれに書くつもりでしたが、
当日にばぁーっと書いたものが、やっぱりその時の想いで書いているので、
それでもまだ書き残したものもあるし、どうしようかな?と考えたのですが・・・

今回、アリーナ、1階スタンド、3階と毎回違った角度から見れました。
それが、なかなかどの席もかなりいい場所だったと、自分的に思ったので、
その違いという角度から、感想を交えて書いてみようと思います。

タイトルにもしましたけど、一曲に対して色んな位置からの記憶が、
まさに一人マルチアングルのようにして残っているのが、何だか面白いです。
それも、色んな方の運や縁から、こうした席で見ることが出来たというのは、
本当に感謝するばかりです。

・・・仁中心なのは、やっぱり仕方ないかなぁと、その辺はご理解くださいませ(笑)

なかなか書けないうちにwebの方にレポが上がりましたね(^^ゞ
MCなど若干違ったりもしてましたし、ちょっと聴こえづらかった仁の言葉とか、
ようやく理解できたりして(笑)



どこの場所が良かったか?となると、本当に選べないくらいだったんです。
もちろん、アリーナに入れたからこそ言えることなのかもしれないですけど・・・

アリーナでは初の左サイド・・・そうです、仁のトロッコの側。
花道もトロッコもワンブロック先だったから、どちらも適度な距離(^^;)
それでも、メインステで踊る仁が肉眼で見られることはやっぱり大きいかな。

T∀BOOでパイプをふかしながら降りてくる仁、双眼鏡で覗くと表情までわかるほど。
スタンドでは全体を見られる感じ。
でも、ドームの構成の素晴らしさって、あのセンターの一番上にあった6分割になるスクリーン。
これが三階からだと全員をどーんと一気に見られる・・・これがきっと狙いだったんだよね。
丸く縁取られた、まるで双眼鏡で覗いてるような6人の表情が一度に見れる。
これって、アリーナにいると全員見るって事が難しい。

キプフェからは踊る仁をアリーナではじーっと見てました。
左側の方にいることも多くて、あの曲では炎がステージのあちこちから吹き上がるんだけど、
仁がね、すごーく炎に近いなぁって感じることがあったり。
その炎の熱さを感じられるのもアリーナの醍醐味。
でも、上から見てると、その炎の不規則に出るのが、一度に目に入ってくる。

鐘を鳴らす仁が見られたのは、アリーナ・・・
確か2日は、はずしたサングラスを口にくわえて鐘を叩いて「YO-HO!」と!
そこからはドームでは外周に2隻の船で廻ってくる。
アリーナではもう追いかけきれないし、背中だったりします。
ここからはスタンド席の楽しみですね。
仁は船の先端に座ってるから、スタンドからは仁を見るのが精一杯。
これが、三階だと船に乗ってる3人を見られるんですね(^^)

ドンチュー
ここはやっぱりアリーナかな。
仁のダンスをこの眼でしっかりと見られたから。
本当にこのツアーを通して、ドンチューのダンスのキレがどんどん良くなったような、
あの中盤の、手をくねくねっと昇らせるようなあそこは絶対に見逃さないように(^^)
そして、ここでもあの6分割の6人ショットが豪華だなぁって。
三階では、その時のそれぞれの顔が見られたからね。

12 O’Clock
頭の三人でのセッションは、やっぱり肉眼が嬉しかった。
曲に入ってから、ステージの階段のところで、時計が戻るようなくるっと回るダンス、
そこから仁は左の方へ歩いて上着を脱ぎに行く。
その歩く姿を追いながら、歌詞に合わせて耳の横に手をひらひらさせたり、
ここはスクリーンにも映るから、どこの席でも見てた記憶。
でも、腕が全体に汗で光ってる感じとか、インナーの衣装が濡れてる様な?感じとかは、
やっぱりアリーナでガン見するに限る。

聖ソロ
バイクで花道を走る姿を、アリーナからは下から見る感じなのが新鮮。

亀ちゃんソロ
これは左サイドなのはかなりラッキーでしょうね。
スプレーで書いてる姿も正面だったし。
あ、そうそう、2日の日、マイクスタンドに掛けてある上着を着ようとした亀ちゃん。
ボタンが留まっていたらしく、一度着ようとして着れず、背中側に手を入れて必死に
ボタンを外していた・・・これはきっと反省会に出たのでは?なんて(^^)

じゅんのソロ
メインステに戻ってくると、じゅんのも見たいけど後ろのスクリーンで笑うロクーンが
気になって・・・やっぱりそっちばかり見ちゃったな。
これはスタンドだと両方が見れる・・・かと思うと、やっぱりスクリーンを見ちゃうんだよ(笑)

ソロはバクステ側や花道を使うと、アリーナだと途中からは背中を向けてスクリーン。

愛コマからのヘアバンド仁は、どこも遠かった印象だから、スクリーンかな。
途中の矢が飛んでくるところはバクステ。
スタンド席も三階もほぼ真横だったから、準備するメンバーがしっかり見えたりして(^^)

何と言っても仙台からずーっと見たかったLIPSのスモーク遊びが、
スタンドと三階の時は真横だったから、ものすごく良く見えたの!
アリーナBだとカメラで撮ってない部分は見られないから、これは本当に嬉しかった。
・・・ここはメンバーがすごく楽しそうだったしね。
ゆっちにスモーク攻撃してるとか、3日は後ろからじゅんの?に攻撃された仁の
イヤモニがダメになっちゃう所とか、それを新しいのと交換してるのとかもバッチリ。
そう、ヘアバンドで出てきた仁が聖のかな?メガネを掛けてて、LIPSで外すんだけど、
これをそっとスタッフに渡すところも、スタンドからはじっくり見てたり。
3日と5日、仁は途中でスモークをしっかり止めずに・・・止まらなくて何度も
マイクに向かっては出てくるのを避けて、ってのをずーっとやってて笑ってた。
公園とかにある水道が高く上がっちゃって、止めようとするんだけど水も避けなきゃ!
って、そんな感じ。
5日だったかな、スモークの出たマイクをステージに倒して、それがゆっちに直撃してて
それを見て手を叩いて爆笑してる仁も見たなぁ。

個人のBODY STOMP(って言うのを雑誌で見て知った)
ここはやっぱりアリーナで見られたのが良かったかな。
じゅんののタップとか、亀ちゃんのここのダンスってあたしすごく今回好きだったし、
仁とゆっちのセッション・・・ここの仁の音階を上げて出す声はアリーナだとより近く聴こえたような。
3-3に分かれてのダンス、あたしは左側の弟チーム側。
この時に、じゅんのが一番前にしゃがんで横に流れるような・・・あそこのじゅんのが好き。
そこから、シクセン・・・
これは、花道を下から見上げる感じで全員は見えないけど、ちょうど人の間から見えた仁が、
もうもうそりゃあ格好良くて。
でもね、スタンドは1塁側だから、仁がこっち向き、三階の時は背中側だったけど、
本当に角度が程よく斜めで、そして上からだからアリーナの人の頭とか手とかが
全然障害物にならなくて、6にんのダンスが一気に見れたってのが圧巻だったよ。

そしてこれも仙台以来のHELL,NO
スタンドと三階からは、ちょうど真横からだから、全体の雰囲気が見える。
この全員のダンスがあたしは今回一番好きだったから、双眼鏡無しで
バクステで踊る全員をがっつりと。
あの膝に腰掛けるようなダンスとか、フォーメーションが素晴らしくカッコよかったよね~

ラブジュ・・・
ここがあたしの言う、一人マルチアングルでの記憶の最たるものかもしれないな。
最初のテキーラのシーンはアリーナでの肉眼。
そういえば、オーラスは「cheers!」って最後に言ったかな。
メインステでのダンスでは、ようやく本当にちゃんとじゅんののバックダンサーが確認できて、
何故だかアリーナの時はじゅんのばっかり見てたかも(笑)
指先までしっかりと伸びて、身体をいっぱいに使って本当に綺麗なダンサーさんでした。
上から見ると、仁も視界に入るんだけどね(笑)
その後、花道を踊りながら進む仁・・・歩くとライトに光るパンツの銀色のピンストライプ、
その歩く時の腰からお尻の辺りの動き(笑)をガン見はアリーナならでは。
スタンドから、そして三階から・・・これが両サイドだったから、まさにマルチアングルですよ。
仁がこっちへ踊ってくる様子が、カメラをスイッチしてるようにあたしの記憶に残ってます。
アリーナだと人の頭に隠れたり、後ろへ行ってしまって見難くなる分も、
上からだとその移動距離、一つのステップをしっかりと見ることが出来ました。
点滅するライトの中の仁は、三階からだとちょっと暗くなってしまってスクリーンを見て、
アリーナでは、点滅に合わせて浮かび上がる仁の一つ一つの動きがくっきりと見えて、
言葉にならないほど引きつけられましたね。
あ、そうそう、このライトが消える前に仁が手を顔の前でクロスするようにするのは、
やっぱり上から見てると、カッコ良かったな。

僕街アカペラ~僕街
これは、アリーナでは肉眼でその大きく肩で息をする様子から、歌い終わる頃の
ちょっと発声が柔らかくなる瞬間の仁の表情。
上は上で、ドームの中に響いて届く仁の声に身体中を耳のようにしながら受け止めて。
これはね、上で聴いたあの仁の声は、三階席でしか味わえないんですよね。

メンバー紹介
千手観音の相談をしてる仁の動きは、アリーナから双眼鏡でガン見(笑)
手を広げて説明してたり、聖が床に座り込んでたり、その様子を見てたじゅんのが
自分の番にちょっと遅れそうになって慌てて立ち上がったりってのはアリーナならではかな。

そして最後に船が登場するシーン
あの時に6人が手に入れた時計が6つスクリーンに映るのは、上からが壮観。
船が登場して、青い羽が吹き上がるんだけど・・・・それは飛んでこなかった。。。
でも、あのQUEEN OF PIRATESの文字入りの銀テープは、見た瞬間に
テンションが上がって必死に拾ったなぁ(笑)
そう、あの青い羽・・・空調のおかげで三階まで飛んできたんですよ!
あたしのお友達がそのたった一枚を受け取りました・・・これはビックリ!(ね!>私信)

アンコール
un-の時、あたし達の前の方でじゅんのと亀ちゃんとたっちゃんが三人で揺れるように
踊ってたのはアリーナでは楽しく見れたし、それを右サイドでちょっと羨ましそうに?
見ながら一人で客席にひらひらと手を振ってる仁は上から見てたし、
田中の二人が花道をダッシュしてるのは、上から見るとスピードを感じられたし、
オーラスでは途中で聖が転んでましたっけ。
そんな六人六様が見渡せるのはやっぱり三階ならではだしね。


そうだ!
あの6人分割の画面って、曲に合わせて色んな映像が映し出されるんだけど、
アリーナにいると、例えば後ろを向いちゃうと見ないし、ステージを見てるとそこまで
目が行かない。
それが三階席だと、ステージも合わせてじっくりと見られる。
聖のソロの時に道路が映るんだけど・・・あたしには毎回、スピードレーサーの
ワンシーンのように見えてしかたが無かった(笑)

LIPSの時にはあの絡まる蔦のCGだったり、じゅんののソロの時は夏のイメージで
金魚鉢とかが映ったり、なんの曲だったか忘れちゃったけど
水の波紋がとっても綺麗だったり、そうそうTEN-Gの時は6人ならぬ6天狗の絵が
映ったり(笑)

こうやって考えると、本当にどこの席でも楽しめるってスゴイなぁと思うんです。
まぁあたしの席がかなり良い方だったってこともあるんだけど、
あそこの位置だったら、三階でも一度は見ても良いなぁって思ったほど。
そう、今回2列目だったけど転落防止のために1列目がつぶされてるから実質は1列。
上に向かって手を振ってくれるメンバーの目線まではわからないけど、
ちゃんとこっちを見てくれるなぁってのは感じたしね。
そう、仁が「上、さぼんなよ!」(だったっけ?)
その声を聴いた時、仁は逆サイドに行ってたけど、その届いた声が嬉しかったな。
仁がこっちに手を振ってくれるのには出会えなかったけど、気持ちはちゃんと届いたから。


ほんとにあたしの主観だけなので、どこまで伝わるかはわかりませんけど、
こんな風にドームの色んな位置から楽しめたって事は、すごくありがたい事でした。
・・・意外と天井席も、あたしは嫌いじゃないかも(^^ゞ
(まぁ、それも位置が良かったらってことかもしれないけど)
でも、本当に天井から全体を見渡して、ペンライトの波を見渡して、
KAT-TUNがドームと一体になってるってのを感じられるのは、天井席かもしれないなぁ。


うまくまとめられなくて、ただ長くなったけどこんな見方もあるよーって
感じていただければ。。。
(これに辿り着くまで、色々迷って3日くらい掛けちゃったよ 笑)

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | OUEEN OF PIRATES2008(コンサート) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

<<仁が伝えてくれたこと・・・ | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | コメントレスです>>
この記事のコメント
わかる~~
ちゃお☆さん
一人マルチアングル!!いいね~ぇ
それは 私の仙台魂の席も同じかも そうかそういう
言い方もありなんだね♪
ドームでも 3階 天井席 いろんな席がある
でも、その席によっての見方を楽しめればいいんだね
2008-08-12 Tue 13:35 | URL | はな #-[ 内容変更] | top↑
ほえ~、そうなんですか……(本当にド感動)

良いとか悪いとか、席っていろいろあるけれど、ちゃお☆さんのこのレポ読んでいたら、どの席でも仁を堪能することができるんだなああ…って感動しちゃいました。

素敵な1人マルチアングルレポ!
これは、斬新なレポでございましたよ!!!!!ほんとに。

DVDにもそういうの入れてほしいくらい!!!
ありがとうございました~。

2008-08-13 Wed 00:44 | URL | carino #oyUv4a/.[ 内容変更] | top↑
コメントレスです
また遅くなってしまってすみません。

はなちゃん♪
これっていくつも同じ会場で入ったからこそ分かるよね。
あちこち色んな角度からの仁が記憶にいっぱい残ってて、
ドームは下から上まで全部経験できたので、
後になってマルチアングルだ~って思ったんだよ。
ホント、DVDでそうしてくれたら良いけど・・・
上にはカメラは無かったからね(笑)
いつもありがとう!

かーりー♪
そう言っていただけると、こんな風に書いてみて良かったです。
これはほんとに贅沢な経験だと思います。
ジャニーズは、どこの位置でもこうして演出を考えて
くれてるのがスゴイなぁっていつも感じますよ(^^)
いつもありがとう!
2008-08-19 Tue 02:46 | URL | ちゃお☆ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。