KAT-TUN大好き!赤西仁中毒ちゃお☆の徒然日記
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

カツカツ・・・愛を探して 総集編

2008-09-25 Thu 11:24
見終わって、編集してたらすっかり寝てしまった(^^ゞ
ananの感想も丸一日あっためたまま(笑)
今夜にでもこっそり書きますね。

総集編というと未公開部分の期待も高いのですが、今まで未公開はそれほど・・・なので、
第2章になってからの流れをおさらいするのも、いいかなぁと。
それにしては、あれこれ結構盛り込んであったのに、ずいぶん見ごたえがあった
って思ったのはあたしだけですか?

未公開の良さは、そこに作られてない、または編集されてないからこその
本来の姿が垣間見れるところかな。
やっぱり編集の力って大きいんだなぁって、テレビの怖さを感じたり(^^ゞ

でもまだ「愛を探す」のは続くんですよね。
来週は・・・ニット帽のじんじん。
あたし達も、バスタオル用意で見なきゃでしょうか。

では、今週のツボを続きに

へタレより毒つくゆっち
やっぱり何といっても前半では、ゆっちのイメージは強いですよね。
あれだけのひとくせあるような年上の女性と・・・あんなに近くでトークしなくたってね(^^ゞ
でも、未公開見てみたら、意外にちゃんと会話してたじゃん!
照れもあるだろうけど、前のカツカツからしても、ゆっちの言葉尻かな。
どこかバッサリと切られるような、自分の意見を言ってるだけなんだけどね。

聖とマニアックな方々
何度見ても、本当にこれは笑える話が多かったですね。
しかも聖もとっても楽しそうだったし。
この一緒になってその世界に入り込んじゃうところが、見てる方にも伝わるんだな。

何を学んだのか?の仁
あの女性とのトークは、同性でも理解しがたいですよね。
そんな未知との遭遇にも、関心を持って話を聞く仁のいろんな表情が、
とってもツボでした。
「わっかんないんだけど」って眉をひそめたり、「ウゼー」って連呼しながら。
・・・そんな女にはそうそう出会わないだろうと、思いたいですけど。
そして、火サスの慎吾さんとのやりとり。
ノリノリで火サスだったわけじゃないんですね(^^;)
「つまんなくても笑ってね」 「いえいえ」ってお互い恐縮し合ってて、
それがあんな風に仁がちゃんとやってくれたのを見て、慎吾さん嬉しかったんじゃないかな。
ジョディさんとのインタビューも、一応「愛」のテーマだからね、そこを。
何度見てもいいなぁ・・・そして、ホントくるっくるだなぁ(^^ゞ

ドSだけど、トーク向きなたっちゃん
女子中学生との恋愛相談・・・まだあったんじゃん。
あたし、たっちゃんのこういうトーク術って、これからももっと見たい。
フレンドリーのようで、でもちゃんとその場の雰囲気をちゃんと掴んで、
聞くことは聞く、言うことは言う、それにあの好きな人の気持ちがわからないって子に、
まっすぐな意見で、ちょっと背中を押してあげる。
あぁあたしはこういうたっちゃんの男っぽいところがすごく好きだなって。
・・・ハグしてって快諾してくれるたっちゃん、らぶ。

世代は関係梨、さすがの亀ちゃん
彼の素晴らしいのは、本当に分け隔てなく、誰にでもすっと懐に入っちゃうような、
そんなフレンドリーさかな。
これはKAT-TUNでは一番かなって、あたしは思うんですけど。
子供と戯れちゃう亀ちゃん、楽しそうだったな。
「カネナシ」には笑っちゃったけど。
あのヒロトくんを選んだのも、亀ちゃんの嗅覚なんだろうね。
1にも2にも3にも・・・お肉(笑)
でも、ちゃんと「愛」について、子供にもきちんと聞くんだね。
「そう言われるとな~」って腕組みして悩むところ、どこか大人の真似してて、
でも結果はやっぱり、お肉(笑)
リンゴを作ってるおじいちゃんと、リンゴの作業を手伝いながら、
こういう時も自分から率先して挑戦するんだね。
誰に会っても、仕事とはいえ、全然物怖じしない亀ちゃん、
それはKAT-TUNとしての活動でも、果たしてる役割の部分でもあるかな。

ビデオを見ながら頬染めないで、じゅんの
・・・きっとあたし達も、見てる時を撮影されたらあんな・・・いや、もっとスゴイ顔してるとは
思うけどね。
タレントさんって大変だ(そこ?)
動物の愛情表現って、人間ほどの感情は無いのかもしれないけど、
シンプルで・・・そうか、人間はモノが溢れてるからシンプルにはなれないってこともあるね。
でも、動物にも駆け引きとか性格がどこか見えてくるから面白い。
あたしが小さい頃、一番最初に覚えた動物はフラミンゴです(^^ゞ
・・・いらない情報ですか(笑)
あのハートマークに、何だかきゅんってしちゃったんですけど、あたし。
じゅんの、ハートマークで伝えるって・・・それっておサルさんみたいですけど~

あ!すごい重大なのを忘れてた~~~
セフィロス様ーーーーーー
照れた仁、でもホントに宇宙一似合うんじゃないかと思わされた、コスプレ!
ちょっと直してあげたくなる前髪のウザイのも、それを掻き分ける仁の手が見れるから良し!
しょこたんの反応を見て、真横を向いた瞬間があったんですよ。
セフィロスにしたら後ろ髪が無いだろう~とも思ったけど、その横顔の端正なこと!
コスプレを超えて、ホントにこんな星人がいるんじゃないって(^^ゞ
・・・あたしもかなりイタイですか(笑)
あ~胸元にくらくらする~、その肩幅の広さ、全体のバランス。。。
9999のダメージを、また仁ファンは負ったことでしょうね。

最後のおまけ
仁「お前、何やってんの?」
聖「いやちょっと。。。可愛いかと思って」
仁「何に使うんだよ」
聖「・・・寝巻き」
二人「(笑)」


色んな番組が最後を迎えてますね、カツカツの後番組のモバタレも昨日が最後。

未公開が少なくても、たとえ生着替えの文字に躍らされても(爆)
いい感じの総集編だったなぁと思いました。

だからこれがたくさん積み重なって、息の長い番組に・・・それが願いですね(^^)v
だから、来週の予告は嬉しい、そこには彼らとまた会える約束なのだから。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | カートゥンKAT-TUN(テレビ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<anan 好きな男! | 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ | 海賊と東野ワールド>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 仁類愛☆~仁にもらった笑顔~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。